2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 気学総合スレ part5 ●

1 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 02:58 ID:OAKTXPOu
「気学」を実践する人達のスレッドです。気学による
祐気取りの実践報告やその分析、理論などを語りましょう。

なお気学と、他の方位術・占術とは全く別の体系です。
他の占術の理論を以て書き込みしたり、誹謗することはお止め下さい。
また気学の中でも、見解が相違している部分がありますが、
自分の信じるもの以外を過度に非難することもご遠慮下さい。

個人的な相談・質問等は、気学初心者スレでお願いします。
※煽り・荒らしにはレスを付けず、放置してください。
過去ログ>>2-10あたり


2 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 03:00 ID:???
過去ログ
祐気取りの結果報告&分析
その1 http://salad.2ch.net/uranai/kako/980/980297260.html
その2 http://salad.2ch.net/uranai/kako/1005/10056/1005668587.html
その5 http://hobby2.2ch.net/uranai/kako/1028/10281/1028117109.html
その6 http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1043824293/
避難所 http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/8429/

九星気学総合スレ
part1 http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1052286514/
避難所 http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/8429/index2.html
part2 http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1058150591/l50
避難所 http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/8429/index3.html
part3 http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1065351234/l50
避難所 http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/8429/index4.html
part4 http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1070186705/
避難所 http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/8429/index6.html

3 :名無しさん@占い修行中:04/01/25 05:33 ID:???
あ〜ぁ・・・やっちゃったよ。
何で「せいきょとらー」を別スレにしなかったんだよ。

4 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 09:37 ID:???
気学のお勉強会♪
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1037281039/

気学スレ凶方位取りの結果報告&分析 死ぬなよ
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1045401660/


5 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 09:46 ID:???
航海用海図は、通常、メルカトル図法で作成されます。メルカトル図法は正角円筒図法とも呼ばれるとおり、海図上の出発地点から目的地点までを直線で結んだときに読みとれる経線との交角がそのまま船の針路の方位角として使えます。
このため、メルカトル図法は航海者にとって非常に便利な投影法なのです。

6 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 09:51 ID:???
僕は最近、「メルカトル図法」というのを学びました。

メ・ル・カ・ト・ルという語の並び方に納得がいかず

気学の勉強会で、「メルカトルは間違いだと思います。」

と言ったら、多数決で「黒田が間違ってる。」に決められました。

先日、メルカトルのメルはメルヘンのメルだということを

医療関係者に教えてもらいました。

カはカトーのカだと言うことは薄々自分で気付いています。

ルがいまだに不明です。

メルヘン、カトー、ル??

が何かがわかれば、「黒田が間違ってる。」に納得することができ、

社会に出て、多数決で泣かされる心配が無くなります。

どうか、どうにかしてください。


7 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 09:59 ID:QGtA/5yn
メルカトル(1512〜1594)地図学者

 フランドルのルプルモンドに生まれました。
彼はルーヴァン大学で地図学者のジェンマ・フィリジウスについて学び
科学器具制作者の予備測量士としての実務的な経験を積みました。
若い頃の業績を買われて、カール5世の宮廷に出入りするようになりましたが
プロテスタント信仰に対する圧迫が次第に強まったので、1552年にドイツのラインラント地方に移り住みました。
同地のデュースブルグに仕事場を設けて定住し、64年にはユーリヒ、クレーフェ、ベルク等の公国宮廷付き地図学者となりました。
 彼は、大洋でもポルトラノ海図のように、コンパスだけで航海できないものだろうかと考えました。
地図の上に目的地までの直線を引き、その角度に船の進行方向を常に合わせるだけですむように地図を描くことができれば
遭難も減るにちがいないと考えました。結局、彼が導き出した方法は、円筒図法をベースにして、緯線間隔を緯線の拡大率に合わせて
徐々に広げていくことでした。1569年この画期的な投影法を用いた世界図は「航海者に最適の新世界地図」と題され
遠洋航海の安全を目的としていました。
 彼は、1585年から1589年にかけて、新しい情報をできる限り取り入れた地図帳を出版しました。
高緯度での極端な拡大のためか、理解されるまでにしばらく時間がかかりましたが、コンパスによる航海が可能であることがわかると
徐々に航海者の間で支持を得ていきました。近代以降、ほとんどの海図がメルカトル図法で描かれるようになりました。
 メルカトルの没した翌年の1595年、ついに107図からなる全世界地図帳が完成しました。
表紙にはギリシア神話の天空を支える巨人が描かれ、表題はその名をとって『アトラス』と名付けられました。
その後『アトラス』は地図帳の代名詞となりました。

8 :名無しさん@占い修行中:04/01/25 10:10 ID:???
>>6
ルはルー犬柴のルだよ。

9 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 10:18 ID:???
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1074950906/l50
重複スレ、移動してください。

10 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 10:51 ID:???
最近メルカトルを学んだだってぇぇー!!
>6は中学も出てないのか!

11 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:09 ID:fFe62KeB
干支を使った気学も、それはそれで有意義だが、
「干支も見た方がいっそうよい」としないで、
「干支を使わない気学は駄目。干支気学だけが有効」と主張したのが敗因だな。

12 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:33 ID:fFe62KeB
正距派は、議論以前に読む気が失せる文章を書き殴ったのが敗因。

13 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:34 ID:fFe62KeB
自演をするやつがいる。
30分以内に、同意などとやっている。
さほど同意するようなカキコでなくても。

14 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:38 ID:???
メルカトル派は判った!正拒派は、何?

15 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:38 ID:fFe62KeB
「気学に頼ってないで現実を努力しろ」と主張してるやつの問題点。

・当たり前のことを、高いところから見下ろしたような言い方で言う。
・自分の先入観と思い込みで決めつけたことを前提として持論を言う。
・具体性がなく、説得力がない。
・言ってる本人がうだつが上がってなさそう。
・そもそも場違い。

16 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:41 ID:fFe62KeB
以上、ここ数スレのまとめと分析。

17 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:48 ID:???
グぐると気学関連HP(BBS付き)も結構あるし
サイト持ちのプロを馬鹿にした奴もいたから
レベルの高いレスはもう期待できない。

気学雑談スレと割り切ってしまえば?

18 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:56 ID:???
サイトを持ってるプロだからレベルが高いとはいえんけどな。

19 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 14:13 ID:???
>>17
つまりここで馬鹿にされたサイト持ちのプロが
癇癪を起こして荒らしている、と解釈しました。

20 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 15:07 ID:???
ここで馬鹿にされたサイト持ちのプロ
横浜
水虫
トラベル風水
ぐらいじゃねえ? その辺なら馬鹿にする奴が出てくるのもわかる。

21 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 15:26 ID:rdguJhxK
市販の開運暦の月運て、ほとんど
本命星が入ってる宮だけで判断してないかい。
せめて同会ぐらい合わせて書いて欲しいとおもうけど、
そうすると個別鑑定の時ネタがなくなるのかもしれないな。

22 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 18:19 ID:oy+TC/3U
よくさあ、他流派や他の術をこき下ろすことで、結論としてだから自分はレベルが高い
って言いたがる専門家がいるよね。
ああいうのに騙される人って多いんだね。自分が習ったこれはレベルが高いんだって思っちゃうんだろうね。

23 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 19:59 ID:n01A53Ph
祐気旅行に行ってきました。厳密にいうと祐気でなくて、次元層取りの3回目。
今月は月盤が暗剣殺なので、イマイチ気分が乗らない。
凶方ということで、どこにも寄らず宿に直行、直帰。
気休めで、普段飲んでる吉方のミネラルウオーターを持参。
本当は温泉にも入らない方がいいような気もしたけど、そこまで
こだわらなくてもいいやと思い、入ることにした。ただし何となく内風呂だけ。
いやー温泉はいいよ。月に一度は入りたいね。
どんなに長風呂してもお湯が冷めないのがいいなあ。(あたりまえ)
温泉の脱衣所で持ち物を引っかけて壊す。ちょっと鬱。これって一白の暗剣の
象意が出てるんじゃないの? まあ多少はしょうがないか。

部屋の方ではもう全く違和感なくくつろげる。これなら十ヶ月もしないうちに
効果が出るような気がする。

24 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 20:00 ID:n01A53Ph
しかし、凶方の時でもさほど問題なく行ける宿があるというのは、
なかなか便利かもしれない。
こういうことをしていると、別荘みたいなのが欲しくなるね。
吉方の時に購入してさ、週末はそこで過ごすと。いいなあ。

25 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 20:01 ID:n01A53Ph
今年は東を何回か取ってみたんだけど、どうやらそのせいか最近、
睡眠時間が少し短くなった気がする。平均すると数十分短くなってるようだ。
以前は考えられなかったけど、6時間ぐらいでパッと起きれることもある。
いくつか本を見てみたけど、東の効果で睡眠時間が短くなるというのは
見あたらなかった。でもたぶん、象意の意味合いからして、東の効果だと思う。
朝からシャキシャキ動けるんだよね。
今年は東へは、延べ8日間、120〜140キロの所を取ってる。
うち、玉埋め1回、水取り3回してる。

26 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 21:26 ID:KyCOKKpm
元彼のお父さまが、かなり偉い方だったのですが、
日本各地に別荘を持っていました。

自宅は麹町。
別荘は、北は那須、北西は軽井沢、南西は南箱根と3ヶ所ありました。
私は南箱根の別荘に招待されたのですが、
温泉つきだし、最高に癒される場所でしたね。

そうそう、海外出張するときはもちろん、
日本でも講演する場所などを方位で動いていたそうです。

いまとなっては、あの彼と結婚しておけばよかった…

ま、いっか。いまはそれなりに幸せだし。

27 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 21:47 ID:???
じゃあ俺がそいつの彼女になる

28 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 00:38 ID:FZrDOO3s
>>26
ひょっとして政治家?
>海外出張するときはもちろん、日本でも講演する場所などを方位で動いていたそうです
ってことは、当然別荘も吉方で買ってるよね。
んで、3つもあればどこか吉方になるだろうから、その時行くって感じかな。
うーん理想的。
いいなあ。さすが金持ちは方位の活用もやることがでかいな。

29 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 01:09 ID:vdcWRUg0
昭和43年生まれの五黄の六白です。
赤子が授かるためにはどの時期にどの方角に行ったら(次元層採り
またはお水取りをしたら)いいでしょうか?
どなたか教えてください。
よろしくおねがいします。

30 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 13:19 ID:???
ココ本スレ?

31 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 14:28 ID:kUoN7HiB
>>29
懐妊は西北です。今年の西北は六白金星ですので月命殺にあたりますが、
年齢と、明確な目的があることを考えれば西北に行かれるのがいいと思います。
次元層を採られるなら、3月から開始して最低12月まで続ける必要があります。
その他は、玉埋めも良いと思います。3月、6月、12月に
毎回ほぼ同じ場所に行なって下さい。
その際、対象物(水晶など)にしっかりと願い事の念を込めて下さい。

32 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 18:15 ID:???
学研の東洋占術の本、買ってみた。(買わなくてもよかった)
気学に関しては20ページぐらいしか載ってない。
けど、一般書にはなかなか書いてないような面白いことがかいてある。
簡単な傾斜法の紹介と、月命盤から命理を読む方法。

年運をみるのに同会法でなくて、その年に本命星が入っている宮の
月命盤の状態を観るというやり方だ。こういうのもあるんだね。
これ、当たってるかどうかよくわからない。というか当たってないような気がする。

適職も傾斜宮でみる方法が紹介されてる。でも適職は本命星でみたほうが
当たってると思う。

33 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 01:11 ID:???
疑問に思っている事があるのですが
日の九星は冬至に近い甲子から陽遁
夏至に近い日からは陰遁しますよね
太陽から受けるエネルギーにも合ってるような気がするのですが
問題は赤道以南、つまり南半球では季節は逆ですよね?
南半球では通用しないのかな?
もっとも地球上どこにいても北は北だから・・・

34 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 16:13 ID:mtKHi5ib
学研の○○の本シリーズは、パラパラみるとすごく良さそうだが、
じっくり読むと中身がない。
全体的に概要を知りたいときや、分かった気分になりたいときにはおすすめ。

35 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 19:18 ID:td0geT84
>>33
ひとつだけはっきりしていることは、我々は北半球に住んでいるのだから
南半球でどうなるかは、悩んでもしょうがないということだね。
そういうことは、かなり才能がある人がそれ専門で調べないとわからないと思う。

可能性としては、
南半球でも同じ、
方位や暦が逆、
南半球では使えない、ぐらいか。

36 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 19:49 ID:DXbwszeA
年、月、日、時が揃ったおり、南西で祐気取りをしたけど、
4ヶ月後、安定した職業運の神助がありました。
 取ったその方角の、恵まれた職場です。

37 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:14 ID:???
>36
有機取りをしなくてもその職業に就けたかもしれない。

38 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:34 ID:???
勉強をしなくても、学校に入れるかもしれない。残業をしなくても、給料は上がったかもしれない。
そして、方位を取り、祐気取りをしなくても仕事に就けたかもしれないね。
なんて呟く俺。これくらいしか出てこない、素人考えでスマン。

39 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:43 ID:???
>35
Res Thx
180度逆にすればいいか、なんて単純に思ったんだけど
そう簡単にはいかないみたいですね
どうしてもイメージに浮かぶのは「太極図」です。
北極(N極)南極(S極)、そういえば極に近づく程、季節感は無くなりますね。
っていうか季節の変化ほとんど無いし、昼夜の時間も極端だし
極に立てば方角は北か南しかないし・・・
まさに「極み」ですね。

40 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:02 ID:qGrM9RAc
>>36
祐気取りって何したの? 普通の旅行? お水取り?
距離や使った星はな〜に?

41 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 22:39 ID:???
四柱推命では南半球問題は論じられているじょ。香港台湾では何冊かあるじょ。
勿論風水も同じ理屈で本もあるんだから気学も負けていられないのら。
諸説はあるが南北逆、季節も逆でまとまっているのら。
負けずにメルカトルで世界に飛んでいくじょ。

42 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 09:23 ID:???
鳥インフルエンザが東南アジア、中国南部で大流行のようです。
これは来年への警告でしょう。
来年は酉年。金局。酉(兌宮)=旺、巳(巽宮)=生、丑(艮宮)=墓。
四緑中宮。四緑に「風」・「遠方」・「伝える」の象意あり。
巽宮(先天七赤、後天四緑の定位)に三碧回座。三碧に「爆発」・「激しい」の象意あり。
艮宮(先天三碧、後天八白の定位)に七赤回座。七赤に「口」象意あり。
巽宮三碧は暗剣殺。
医師・技術者・国(六白)は兌宮(酉)。
病院(一白)は坤宮にあり坤宮(後天二黒)に「遅い」・「止まる」の象意あり。


43 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 14:07 ID:???
なにかと思ったら、来年て2005年のことなんだね。
気が早いね〜

44 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 17:45 ID:nTNwi77X
>>42
で、結局何がどうなるのか普通の日本語に変換してくんない?

45 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 18:37 ID:???
おまえ、ウーパールーパーだろ?

46 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 18:47 ID:nTNwi77X
うれしい〜な〜 うれしいな〜 ヽ(゚∀。)ノ アッヒャッヒャ
ひさしぶりのお客様〜

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :オレ流、水晶玉埋めのやり方:04/01/29 18:51 ID:rwp3m+Vl
玉埋めをするには気合いを入れて、しっかりやることが大切だ。
どうせ行なうのなら、しっかり願をかけるのがいい。

水晶の入手はできたら吉方にある店から購入したい。しかしそうそう都合良く
吉方にあるとは限らないから、ないときはあきらめて適当な店で購入。
これは「天然水晶」を明確に謳ってる店がいい。1〜2センチぐらいのものが
扱いやすく値段も手頃だ。

まずは水晶の浄化から。流水でよく洗い、容器に水を少し流しっぱなしにして
その中に数分浸しておく。次に、天然塩を濃く溶かした水に1日浸しておく。
あるいは塩の中に埋めておいても良い。それで気に入らなければ、
さらに日光にあててみる。

49 :オレ流、水晶玉埋めのやり方:04/01/29 18:52 ID:rwp3m+Vl
そして水晶に自分の気を入れる作業に入る。
夜など落ち着いたときに、水晶玉を指で持ちじっと見つめる。
そこには自分の顔が写っている。

それを見ながら、「ここに自分の気が宿っていく」とイメージする。
そして、「この水晶玉の中に自分が入っている」とイメージする。
そうしたら目を閉じ、水晶玉に込めるつもりで願い事を念じる。
「いい仕事に就けますように」など。

もちろん方位の象意にあった願い事がいいわけだが、場合によっては
何でもかまわない。全体で5分ぐらい、長くても10分ぐらい行なう。

50 :オレ流、水晶玉埋めのやり方:04/01/29 18:55 ID:rwp3m+Vl
そしたら水晶玉を布の袋に入れて、枕の下に置いて寝る。
朝起きたら、袋入りの水晶をポケットなどに入れて、一日持ち歩く。

これを毎日、2,3週間ぐらい続ける。自分の気が入ったものとして
大切に取り扱うようにする。

51 :オレ流、水晶玉埋めのやり方:04/01/29 19:23 ID:rwp3m+Vl
そして吉方に埋めるわけだが、場所にこだわりたい。
まず、人っ子1人いない奥深い自然の山中が望ましい。
が、そういう場所は行くのが大変だから、ある程度の妥協はしかたがない。
それでも「人に見られると効果がなくなる」そうだから、
その辺の公園などは避けたい。

水に入れる場合は、観光名所になっているような綺麗な湖がいい。
淀んだ沼や、人工池などはふさわしくない。
そういうで所で、きるだけ遠くに投げ入れるか、船などで沖に出て沈める。
この場合は水晶は裸でいい。

いずれにしろ、あらかじめ下見をして場所の選定をしておくとスムーズだ。

52 :オレ流、水晶玉埋めのやり方:04/01/29 19:24 ID:rwp3m+Vl
さて、地面に埋める場合は次の通りだ。
本格的にやる気分を味わいたいときには、木箱を使う。

木箱の中に、水晶と、願い事を書いた紙を一緒に入れるのだ。
そして蓋をして、紙か布製のヒモで十字に縛る。

箱を使わない場合は、和紙に願い事を書き、それで水晶を包む。
これもヒモで縛るか、糊付けして密封する。

これを、地面に4、50センチの穴を掘って埋める。
これがなかなか大変だ。
もちろん人が上を通るような場所ではいけない。

53 :オレ流、水晶玉埋めのやり方:04/01/29 19:24 ID:rwp3m+Vl
埋める時期と方位だが、年月日時盤が全て吉となる時刻に埋める。
盤はできるだけ同じ星で揃えた方が効果が高い。
月命殺、月命的殺は避けた方が無難だ。
距離は遠い方がいい。そして、できるだけ方位の中心付近で行なう。

これは1回だけじゃなく、計画的に何回もやるのがいい。
3回から5回ぐらい、同じ場所に何回も埋めて、強く根付かせるわけだ。

以上だ。水取りより効果は強いと思う。

54 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 19:31 ID:POLzHpfc
>>53
ネ申 様 キター!!


55 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 19:36 ID:???
神? ハア? 全部本に書いてあることをいってるだけじゃん。

56 :オレ流、水晶玉埋めのやり方:04/01/29 19:55 ID:rwp3m+Vl
追記

土を掘ることになるので、土用の時期はやめたほうがいい。

57 :オレ流、水晶玉埋めのやり方:04/01/29 19:59 ID:rwp3m+Vl
>>55
ふふふ。そう思うかね? 
だとしたら本の読み方が甘いね。

58 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:01 ID:???
本の読み方が甘いってことはオレ流より本に書いてある方が(本当は)高度ってことか。
どっちにしても神なんかじゃないってことだな。

59 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/01/29 22:20 ID:C8s3CGyW
>>53
自作うざい。
それに、人の心を感動させるのは唯一、人の心をもってのみ出来る事なのだ。
それを忘れて「気学」とやらを求めてみても、それはただの占いごっこ。
悪質で愚劣な遊びに過ぎない!!

60 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:24 ID:???
>>23 次元層取りって今回が初めて?
過去にも別の方位でやったことあります?

61 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:26 ID:???
オレ流オレ流って落合かよ。

62 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:28 ID:???
次元層取りは、平山喜堂先生の本に書いてあったけど、毒出しで死ぬそうになったとかなんとか

63 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:44 ID:???
>59
それ誰の真似?まさか・・・

64 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:55 ID:vixRt0cA
>>59
こいつ何言ってんの?

65 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:32 ID:???
>>60
次元層取るのは今回が初めて。
効果が高いとは聞いていたので、いつかやってみたいなあと思いつつ、
すごく手間がかかりそうだし、そんなに暇じゃないよと思っていた。
今回始めたのは偶然。たまたま祐気旅行に行った場所が気に入って、
また来たいと思ったので、そうだ、どうせなら次元層取りしてみようと思ったわけ。
始めてみれば、それほど大変でもなさそう。

66 :36:04/01/30 01:00 ID:hRTdnAcF
>>40
自宅から150キロ離れた神社のお水でした。
そりゃもーえっらいヒトで、ギリギリ時間内に頂けました。
南西に確か四緑が廻っていましたよ。私は九紫。


67 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 11:54 ID:???
>>65 あれって9ヶ月取るんだよね?なんか大変そうでやったことないよ。
毎回同じ部屋に泊まってるの?それとも同じホテルとか?


68 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 16:56 ID:???
>>48->>53
ハアー…田口某が書いてることそのままじゃん・・・
田口は、願いをかけたら魔に憑かれるって常々言ってるのを知らないんかい…
本は編集者が受けを狙って勝手に書いてるんだよ。。。イタイな…

69 :オレだよオレ。おれおれ。:04/01/30 18:59 ID:pmZkRlJG
>>68
田口某って真堂? だったら全然そのままではないぞ。流れ読めよ。
玉埋めというのは昔からあるやり方なんだから、
基本的な作法は誰が書いているものでもだいたい同じだ。

彼の本ももちろん参考にはしているが、全てではない。
願を掛けるというのも別段彼のオリジナルではなく、昔からある。
彼の本で参考になったのは、願い事を書いた紙を入れるという部分だ。

やり方の基本はみな同じでも、人によってまちまちな部分はある。
具体的な細かい部分で「ここはどうなんだ」と思うこともある。

その中で、どれがベストなのか、ここは具体的にはどうやるんだ、
という結論の一つを紹介したわけだ。
そういう何回か試行錯誤してみた結果の、具体的なやり方の一つがわかる
というのは、それなりの価値があると思う。

70 :名無しさん@占い修行中:04/01/30 19:01 ID:???
>>69はオレオレ詐欺の犯人と思われ。

71 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:04 ID:ZEOVCiXX
>>67
いちおう平山喜堂さん他の意見を参考に、10ヶ月か1年ぐらい続けるつもり。
同じ部屋にとまってるよ。予約の時に、「○○の部屋でお願いします」
とはっきり言っておく。

72 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:06 ID:ZEOVCiXX
>>66
へえ。お水取りでぴったし結果が出たんだ。やっぱり揃いの時は強いですよね。
宿泊もなし? ひょっとして神社で祈祷もあげてもらってるんですかね。
神社は良いところと悪いところの差が激しいんで、何となく
敬遠するようになってしまった。でも、良いところはよく効くからなあ。
やっぱ神社かなあ。

73 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:42 ID:???
>>69
試行錯誤した結果ってことは、実行して効果あったんだよね?
できれば詳細きぼん

74 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:49 ID:BsfxtXQi
ここに出せる程度の玉埋法だから効果もその程度

75 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:03 ID:???
>>71 ちゃんと同じ部屋に泊まってるんだ。距離はどれくらい取ってるんですか?
あと方位は北ですよね?もう象意ってでてるんでしょうか?

76 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:11 ID:0IxvsNl1
水晶玉で次元層取りすればいいのだ。

77 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 13:32 ID:???
毎月同じ場所に玉を埋めるのか?

78 :日ごとの占い方知ってる方情報plz:04/01/31 15:32 ID:XV3EgPPK
本命が五黄土星の者です。 高島易の日暦で五黄土星の場合、日の九星(中宮)が
四緑木星、六白金星の場合・・・・・・・・大吉
一白水星、三碧木星、七赤金星の場合・・・中吉
五黄土星の場合・・・・・・・・・・・・・小吉
二黒土星、八白土星の場合・・・・・・・・小凶
九紫火星の場合・・・・・・・・・・・・・大凶

となっているのですがこれは毎年当てはまるものなのかご存知の方教えてください。
後、なぜ上のような結果になるかが書かれている書籍をご存知の方よろしくお願いします。


79 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 16:32 ID:???
>>78
マルチポストは嫌われますよ。
答えてもらえなくなる確率アップ。

80 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 16:56 ID:dfbPMNOd
>>75
方位は東、距離はたぶん130キロぐらい。象意は出てるよ。
でも10月(これは別の場所)、11月(ここから次元層取り開始)、
12月と吉方で取ってるので、次元層は抜きにしても象意が出ておかしくない。

少しめんどくさい気もするけど、次元層を取るということ以外にも
なにかの意義付けがあれば、(自分は温泉で気分転換&保養)
楽勝で続けられると思う。
でも手応えはあるんで、そのためだけに行くのも悪くはないと思う。

81 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 18:44 ID:???
>78
四緑→乾宮
六白→巽宮
一白→離宮
三碧→兌宮
七赤→震宮
二黒→艮宮・八白→坤宮
九紫→坎宮

82 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 21:41 ID:???
玉埋め。効果あると思うよ。そのやり方で。
自分は別の方法を使ったけど。

自分流の効果の出し方は気の会う人と吉方位で動と静の時間を
作りながら6時間位月日の吉方位に滞在し、日帰り。
一人で行くより効果が出てきたな。理由はわからないけど。

83 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 21:49 ID:N2Tz6HdL
>>82
じゃあ書き込むな。市ね!市ね!!市ね!!!

84 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 00:28 ID:???

何だこいつは?

85 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 13:17 ID:???
方災でしょ

86 :名無しさん@占い修行中:04/02/01 17:00 ID:???
気学スレは脳ミソが少ない香具師が多いみたいだな。

87 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:18 ID:GHXcH6hV
>>73
効果はいたって普通。定位の象意が良く出ている。
いくつか簡単に紹介すると、

西北・・目上の人に不自然なくらい目を掛けられた。こちらが
手を抜いている状態の時は、逆に厳しくされた。

北・・・研究熱心になり、物事に没頭するようになった。精力増加。
体が全体的に強くなった。

西・・・よく遊ぶようになり、楽しみが増えた。

西南・・おとなしくなった。へりくだり、人に立場を譲るようになった。

88 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:24 ID:GHXcH6hV
効果が感じられなかったもの。
南・・・効果不明。距離が10キロ。

東南・・効果が弱い。川に投げ入れた。

89 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:26 ID:???
定位の象だけ?回座した九星の象は出なかったのでつか?
あと、何回ほど玉埋めしたら効果ありました?
埋めてからどのくらいで効果の出てきました?
どのくらい効果が持ったのでつか?
できれば距離とかも教えてくらさい。
いっぱい質問してスミマセン。

90 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:36 ID:GHXcH6hV
本を見たり人に教わったり、自分でいろいろやってみて、
「実行するときの精神的コンディション」が、祐気取りの効果、
特に造作法を行なうときの成否を大きく左右する大事な要素だとわかった。

先の南と東南の時も、「距離が短いので効果はないかも」
「川に投げ入れる方法で本当にいいんだろうか」と思いながらやったのが、
一番の問題だと思っている。(実際、距離が足りなければ効果は小さいだろうが)

余計な心配や不安があると駄目だ。また、何か気に入らないことに
腹を立てたり、人と喧嘩している状態もよくない。
自然の良い気を感じて気持ちよく行なうこと。

そして、一番良いやり方は、自分がやってみてしっくりくる方法で、
「これなら効果ありそうだ」と自信が持てるように行なう、または
そういうふうに自分をコントロールするということだ。

91 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:45 ID:zjf8RoEN
■2ちゃんねる閉鎖だってよ。
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075593174/595-596

595 名前: 名無しさん@4周年 投稿日: 04/02/01 12:31 ID:pYo6O9H3
       2ちゃんもう閉鎖するって本当?

596 名前: ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ [sage] 投稿日: 04/02/01 12:31 ID:???
       >>595
       本当。

■関連スレ
□祭りスレ
 http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1075609181/l50
□議論スレ
 http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075609399/l50



92 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 19:01 ID:GHXcH6hV
>>89
回座した星の象意は、あまりピンとこない。理屈ではどこかに出ているはずだが。

1回で出たと思うのは1,2回ぐらい。
これでもかとしつこくやって下さい。最初から何回も行なうつもりで。

しかし何回やっても、期待通りの結果が出ないこともある。そういうときは、
自分に運がないと思って諦める。そういうときでも、期待したこと以外の
別の作用が出ている。

効果はオレの場合は、知らないうちになんとなくそうなっている。
そのうち忘れるというか、馴染んでわからなくなる。
数年はじっくり効いていると思う。

距離は150キロ以上取るようにしている。が、もう少し短くてもいいと思う。

93 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 21:38 ID:???
>>83
ごめんねT_T

94 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 22:30 ID:???
効果が現れるのは
使った方位の星が中宮に座した時
使った方位に自分の本命星が座した時
他にも干支で見るとか・・・
あと先天定位も重要だと思いますよ。(九星飛泊の理論)



95 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 02:38 ID:bObi+eBj
>あと先天定位も重要だと思いますよ

効果の現われる時期に関係あるんですか?

96 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 04:13 ID:???
うぅーむ…。言っては悪いが、気のせいと言われても仕方無いような…つまりは、定位に即した行動によって所定の結果につながったか否か、、、、と思われマンモス。(by.素人)

97 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 14:49 ID:???
みなさん祐気取り後のめんけん作用(毒だし)と言われるものは必ずありますか?
私は2002年の盤を揃えて行ったときがものすごかったです。1週間ずっと熱が下がらなかったし
あと南に行ったときも風邪なんか普段引かないのにずっと頭が痛く微熱が続きました。
インフルエンザが流行ってた時期だったから、自分もと思い医者に行くと
「この時期ただの風邪の人もいるんだね」と笑われました。好転反応が強いほど
あとから感じる象意も強かったです。

98 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 17:13 ID:gQI9nZTT
>>82
>気の会う人と吉方位で動と静の時間を作りながら6時間位月日の吉方位に滞在し

動と静って何すんの?
ひょっとして、一白を使って彼(彼女)といちゃいちゃでつか?

99 :名無しさん@占い修行中:04/02/02 19:19 ID:???
>>97
日常の活動に著しい制約を受ける程の「めんけん作用」や「毒だし」作用があったと
すれば、それはシステムのノウハウや象意の解釈上に重大な欠陥があったからだと
思われます。
吉方作用で浄化されると多少の凶現象は発生します。しかし、それは軽く受ける程度
に終わるはずです。その軽度の凶現象体験であれば少なからずあります。
しかし、医者のお世話になったことは、私に関してはこれまで皆無です。

100 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/02 19:25 ID:YqzRfyCz
>>97

>しかし、医者のお世話になったことは、私に関してはこれまで皆無です。


嘘はよくないな。




101 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/02 19:26 ID:YqzRfyCz
↑失礼。

>>99

>しかし、医者のお世話になったことは、私に関してはこれまで皆無です。


嘘はよくないな。


102 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 19:32 ID:???
>>99
>それはシステムのノウハウや象意の解釈上に重大な欠陥があったからだと
思われます。

どういう事?システムのノウハウ?
小異の解釈上に重大な欠陥?

103 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 21:07 ID:???
97さん、それらの方位使った時間、方位晒してみてよ。
差し支えなければ出発の場所と目的地も。
誰かに再検証してもらえば?

104 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 22:35 ID:sVKt86aF
>>97
「めんげん反応」だと思っていたけど、「めんけん」でも検索にかかるね。
どっちでもいいのかな? 漢字だと瞑眩だね。
気学では毒だしって言う人が多いね。誰か影響力のある人が使っていたのだろうか。

もともとは漢方的な考え方だと思うけど、自然食品や健康食品、
ヨガなどの運動、マッサージ、はては温泉療法、宗教的な運勢改善まで、
あらゆる分野で一般化してますね。
これは個人差がかなりあって、全然何ともない人から、寝込むぐらいの人まで
千差万別。どちらかといえば、女性で繊細な体質の人に強く出やすいと思う。
この好転反応が出ると、「良くなる兆し」「効果があがってる証拠」として
喜ぶ風潮がある。
何も反応がないと何か寂しいしね。

105 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 22:58 ID:???
気学の瞑眩反応がどの程度のものかは判然としませんが、漢方薬の反応は見たことがあります
それまで、西洋医薬で症状を抑えていた人ほど瞑眩は激烈でした。
たとえばアトピーの人が薬(ステロイド)止めたら一気に湿疹が広がります

106 :名無しさん@占い修業中:04/02/03 00:52 ID:???
漢方薬自体、陰陽・五行の思想がつまってますね、虚・実とか。


107 :名無しさん@占い修業中:04/02/03 02:22 ID:T0Yg8UmT
そういえば、もともと中国の運命術は五術、つまり5つの体系(命卜相医山)で成り立っていて、
漢方(医)もそういうものと深く繋がっているね。というより、同じ思想で構成されている。

108 :名無しさん@占い修業中:04/02/03 17:14 ID:???
>>103 14年の12月に東京から岩手へ。3泊温泉旅行。
南は2003年の1月グアムへ4日間。

>>104 そうですね。私は過去に凶方位移転をしているからかも知れません。
生食をやってて、その縁で出来た友達はめんけんって言ってます。
でも気功などやってる人はめんげんって言って気がします。どっちでも通じるみたいですね。
みなさんは、気学以外に呼吸法やヨガなどやってますか?私は気学を知って
いろんなものに手を出し始めちゃいました。


109 :名無しさん@占い修業中:04/02/03 22:18 ID:???
めんけんってのは言葉が一人歩きしてる気がする。
めんけんの存在は否定しないが良医はめんけんがおきないように調整して
薬を与える、下手な医者と民間療法の盲信者がメンケンを喜ぶとも言うから。

悪化のあと明確に好転しているならメンケンでいいんだろうけどね。

110 :105:04/02/03 23:23 ID:???
>>109
瞑眩の処置とコントロールは確かに難しい
投薬と処置でどの程度でるかをあらかじめ予想して計画することになります
あまりに瞑眩が強すぎる場合は本末転倒の結果にもなりうる。
私の少ない経験でも気学の瞑眩は東洋医学の瞑眩と似ている印象をもっています

佐藤六龍氏の気学の本や中村文聡氏の本でも重病人に生気の最大吉方位を取らすと激烈な瞑眩が出るので、月盤の吉方位から少しづつとるように書いてありました。
私も暗剣殺移転の翌年に本命月命ともに最大吉方位に移転したら激烈な凶作用?がでました

どれくらいの期間と距離をとれば過去の凶方位移転のマイナスを解消できるか不明ですが、
某サイトでは最低でも凶方位移転と同じ期間が必要だといっています。

方象学でも移転後は過去の凶方位解消が先に立つとありました。
経験あるかたいますか?

111 :109:04/02/03 23:46 ID:???
佐藤の本って、最近出たらしい2,3万円する佐藤が昔集めた秘伝の気学の本のこと?
だったらどんなものか聞きたいな。買って損ないか?

112 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 00:46 ID:6wgf3b2V
吉方の瞑眩て、必ずしも過去取った凶方の影響だけがあるんでないと思う。
祐気を取ることで、もともと運勢の弱かった部分が急激に良くなろうとして
出てくる現象だから、凶方を取ってなくても出ることはあると思う。

>移転後は過去の凶方位解消が先に立つとありました。

元々持ってる衰運と、過去に取った凶方の剋気を合わせて、その人の
運勢の弱点とすれば、祐気を取ることで、まずそれが解消されるという意味で同意。
でも運勢って、一つの固まりではなく、それぞれ細分化されていると思うから、
吉方移転で衰運の解消に回る部分もあれば、
すぐにプラスの効果となって出てくる部分もあるというのが本当だと思う。

113 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 00:49 ID:rQuYso1d
行き成りの質問で恐縮なんですが、日の吉凶を見る際に九星を
配置する場合、当時前の甲子の日を一白とし、雨水までは順に
繰って行ったりとかってします?

114 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 00:53 ID:rQuYso1d
当時ではなく冬至でした。で、雨水の前の甲子を七赤に配当する、
とか…

115 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 01:00 ID:6wgf3b2V
>>113
普通は、冬至に一番近い甲子の日に一白を起こします。
だから冬至の前とは限らない。
で、雨水と言わず夏至近くの甲子の日までそのまま循環していく。

116 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 01:03 ID:rQuYso1d
なるほど、有難う御座います。更にある時期を越えると、今度は
逆に配置していく、つまり一、九、八…と言うような事は
一般的な気学では無いんでしょうか?

117 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 01:17 ID:6wgf3b2V
>>116
ありますって。夏至近くの甲子の日からそうなる。
ここが(たぶん)一般的な暦。
http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/koyomi/index.htm

118 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 01:25 ID:rQuYso1d
ありがとうございます〜。う〜ん、でも九紫から始まるんですね。
色々傳があるのか…。少し調べてみることにします。どうもです

119 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 13:01 ID:???
最近気付いたのですが(既出でしたらスミマセン)
巽宮・坎宮・兌宮
震宮・離宮・乾宮
艮宮・中宮・坤宮
この3セット?は、つながりがあると思います。
艮宮・中宮・坤宮はいろんな解説書にあるのですが・・・例えば
巽宮に一白が入ると、坎宮には七赤、兌宮には四緑→1・4・7
巽宮に二黒が入ると、坎宮には八白、兌宮には五黄→2・5・8
巽宮に三碧が入ると、坎宮には九紫、兌宮には六白→3・6・9
(余談ですが「一・四・七」「二・五・八」「三・六・九」、俗に麻雀の「スジ」と言われてるものですね。
麻雀には風牌「東・南・西・北」とか三元牌「白・發・中」とか「東一局」の「局」とか風水用語がいっぱいです)
この法則は上の3セットに必ず当てはまります。
また八卦(天・沢・火・雷・風・水・山・地)と九宮の関係で
天→離宮、火→震宮、山→乾宮
沢→巽宮、水→兌宮、地→坎宮
雷→艮宮、風→坤宮
「えっ?ぜんぜん違うじゃん、天は六白で乾宮じゃ・・・」とお思いの方、
八卦や宮に数字を当てはめてよ〜く考えてみて下さい。
それぞれの九星や宮は、他の九星や宮と相互に関係しているみたいです。

120 :名無しさん@占い修行中:04/02/04 16:09 ID:???
>>105さん
貴重な体験談を有難う御座いました。
>私も暗剣殺移転の翌年に本命月命ともに最大吉方位に移転したら激烈な凶作用?がでました
もしよければ、この体験がいつの事か教えてもらえますか?
ちょっと関心がありますもので。


121 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 17:59 ID:/R2v1yzP
立春、明けましておめでとうございます。
甲申 五黄土星の年となりました。

122 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 18:17 ID:/R2v1yzP
>>119
後半の意味がわからん。
先天定位盤を言ってるのだと思うけど、それがなんなの?

123 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 19:01 ID:hQikNbPM
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1074273772/l50

↑このスレに気学でロト百万円あてた人が書き込んでる
1ヶ月ほど前に凶方位で買ったらしい
幸甚


124 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 19:21 ID:???
↑ お前はまた騙されたわけだが ↑

125 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 20:25 ID:???
>>119 一体どんな繋がりが?具体的にいわんとしてる事がみえないのですが


126 :105:04/02/04 23:32 ID:???
>>109
佐藤氏の本は「気学活用秘伝」だった気がします。昭和60年くらいの第10版でした。
料金は数千円でしたよ・数万というのはボッタクリ・・・・・。
内容きわめてオーソドックス。
>>120
92年の八白中宮のときに東北120km移転(暗剣殺)
93年の七赤中宮年の3月七赤月に西南4緑1000kmに移転

移転後は霊障?とおもわれる奇怪なこととか、日常のあらゆることがうまくいかない
しかし、あとから振り返ると運勢的な流れは踏み外すことはなかった。
95年に大きな僥倖?を得る

127 :名無しさん@占い修行中:04/02/05 16:21 ID:???
105さん、有難う御座います。
ざっと看てみました。
「93年」は考える処ありましたが「92年」に関しては「暗剣」の心配はない、と言う
事に落ち着きました。どちらかと言うと「グッド」だと思います。


128 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 20:52 ID:4JKJ+Rjo
92年の東北は歳破だね。

129 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 21:18 ID:???
九星を「147」「258」「369」の3ブロックで考えるのは良く入門書にありますね。

130 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 21:27 ID:???
瞑眩、めんけん、めんげん…確かにあるよね。個人差があるみたいで、ピンピンして元気になる人もいれば、ふらふらして数日ぼーっとしてる人もいる。
でも、ぼーっと寝込んでたらダメなんだよね。元気になるようにしないと、意味無いもんねー。

131 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 21:45 ID:???
でも>>119は単なる思わせぶりで終わってる。

132 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 22:19 ID:???
ここの住人の発言は、批判だおれで
論証らしいものを見たためしがない。

「○○は間違いだ」→「その根拠は?」
→「今は書けない」→「ハア?」


133 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 22:30 ID:???
説明できないことは全て「奥義だからオモテに出せない」で片付ける。

134 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 23:44 ID:???
119です。
ず〜っと考えてたら、(四六時中ではありませんが)ふと気付いたもので。別に奥義でもなんでもないですよ。
私は占術家ではありませんし。
なぜ九つのマス目をああいった動き(遁甲)をするのかなって・・・
他にも1・2・4・7→陰、3・6・8・9→陽とか
また1・2(地)、4・7(水)、3・8(火)、6・9(天)とか、
これから2・8(土性)を除けば、やはり1・4・7、3・6・9、2・8(5は太極)
先の3セット中の九星・九宮の位置関係と十二支は
九星気学だけでなく他の中国古来の占術と深い繋がりがあるようです。(別の占術になるのでここでは・・・)
流派とか他の占術の批判とか色々あるようですが、
個別に研究するのも良い事ですが、総合的に考えてみるのも新しい発見(素人にとって)になるのではないでしょうか?
    


135 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 23:56 ID:???
結局わからん、何がいいたい?

136 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 05:05 ID:CjqEM/+4
たぶん、何気なく簡単に使ってる気学にも、その奥底には
深い真理や思想が内在し、根底には高度な東洋哲学があるんですよ、
そういうことをかじってみるのも面白いんじゃないですか、
みたいなことを言いたいんじゃないかな。

137 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 08:16 ID:???
中国占術は、総合的に学び、西洋やインドも見ていくと、かえって一つの占いが味わい深くなる…てことなら、わざわざ自慢して言うことも無いだろうし。(藁)
何か大きな謀があるのでしょう!さぁ、わくわくしながら、待ちましょう。まる。

138 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 14:25 ID:???
>136
その知識が一般人に解放されてない。

139 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 15:02 ID:T9cLx677
女はいいよな、先生たらしこんで奥義盗めるからな。

140 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/06 15:04 ID:DudC7A/i
>>136
そんな事はないよ、馬鹿。いつになったらわかってくれるのさ

141 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 15:27 ID:???
よ〜く考えてみましょう。
例えばなぜ九紫火星が坎宮に入ると大凶なのか
なぜ五黄土星とその対宮が大凶なのか
なぜ支の反対側が破殺なのか
「本にそう書いてあるから」、そうじゃないでしょう?
当たり前の事ですが、初めから本なんて無かった訳だし。
凶方位だから云々ではなくて、なぜ凶方位なのかが重要でしょう。
1〜9までの9通りしか答えが無いなんてあり得ないでしょう?
1+1=2ではな<2=○+○(あるいはXでも÷でもーでも)>
逆に考えることも大事ですよ。
それと易学で有名な言葉に「険を占うべからず」とあります。

142 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 21:45 ID:???
今日松屋逝ったんだけど
すげーデブの客からチケット渡された店員が奥に向かって「ブタ一丁」と叫んだ時
店内客全員が笑いをグッとこらえる重苦しい雰囲気に包まれたのを感じて
口の中の牛めしを吹き出しそうになってしまった


143 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 22:18 ID:v4fSykEo
>141
だからそれを勉強する為の本がない


144 :名無しさん@占い修行中:04/02/06 22:40 ID:???
待つ屋ってのももう少し接客よければなあ、と思うことあるよ。



145 :名無しさん@占い修業中:04/02/07 00:01 ID:PuwIEf47
>>141
もうちょっと具体的に書かないと実のある議論にはならないよ。
自分でもよく解ってないからだろうけど、「考えて下さい」ばっかりじゃあねえ。
それだと知ったかぶりして遊んでるだけじゃん。

146 :名無しさん@占い修業中:04/02/07 00:39 ID:???
険を占うべからずってナーニ?

147 :名無しさん@占い修業中:04/02/07 01:41 ID:PuwIEf47
>>146 ほい
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&newwindow=1&q=%8C%AF%82%F0%90%E8%82%A4%82%D7%82%A9%82%E7%82%B8&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

148 :名無しさん@占い修業中:04/02/07 08:47 ID:???
>>147
おお、わかりますた、感謝。

149 :名無しさん@占い修業中:04/02/07 22:40 ID:???
具体的に書くと勉強にならないよ
基本は本で、実践は経験で学びましょう。(そうでないと、本の内容の暗示が自身にかけられます)
ついでに、祐気取りに奔走されてる方へ
あまりやりすぎると針の上に立つ様な事になりますよ。
自然の力をたやすく戴こうなんて勝手良すぎます。自分の身の程を知った上で行いましょう。
プラス(陽)ばかり集めてるとマイナス(陰)も、文字通り陰で集まります。
(自然は何が(誰が)プラスだろうがマイナスだろうが関係ないでしょう。それ自体ですから。)
そのマイナスを表に出さない為には余程の精神力が必要でしょう。
ある気学の本に「太歳に向かえば自ら破られ、歳破に向かえば自ら破る」とあります。
五黄、暗剣殺も同じ理由でしょう。引力や水の流れに喩えると分かりやすいんじゃないかな?
物理学では作用・反作用の法則と言いますね。


150 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 00:20 ID:???
↑宴会の新手の戦術でしょう。このメンヘルオーラ一杯の文章は。

151 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 04:13 ID:???
真理の使徒が、我々家畜の如き2ちゃんねるユーザーを啓蒙し、人に転生させるために、このスレにご光臨なされたのです。批判の言葉など、彼に届くはずもない。彼自身が真理なのですから…
 
(ぁー、気持ち悪いもん見た)

152 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 05:10 ID:0Igu0fyZ
それほどでもないんじゃない。
軽く気取ってみただけでしょ。

ほら、誰にでもそういう時期ってあるじゃない。何か分かったような気になって、
知った風な口をきく時期。14歳ぐらいの時とか。
易を勉強して3年目ぐらいとか。

153 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 06:28 ID:???
ていうか、わざと皆で祭りにしようと無理矢理頑張ってるようにも見えた。(藁)
占いは人の欲を強くするんだね。。。。まるで指輪物語の指輪みたい。(失笑)ていうわけで、ホビット族はどこ??

154 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 09:33 ID:???
祐気とりって
自然の力をもらうことなの?

155 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 10:30 ID:???
気とは自然の力ですゆえ。
祐気とは(相性の)良い自然の力って言えばいいのかな。

156 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 10:38 ID:???
>>154
そう言っていいかもね。
気学では、一定の法則に基づいて各種の自然の働き、
エネルギーがそれぞれの方位に循環していると考える。
そして自分が移動することで、その方位にある気を受けると考える。
そこで、自分にとって吉の気がある時期、方位を選んで旅行などをすることで、
その吉の気を受けようとすることを、祐気取りといいます。

つまり、運勢の向上に使えるわけで、ここが運勢を観るだけの占術と違う
大きな特色ですね。

157 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 18:46 ID:bji+Zp2n
あの・・・。
私全画数が40なんですけれど
占い本によると「大凶数」らしく
病弱・孤独・短命だと・・・。

親がつけた名前なのに悲しいです
信じるべきでしょうか?
無視するべきでしょうか?


158 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 20:59 ID:/O1A8t0a
>157
ここは姓名判断スレではないの^^
あはは〜^^

159 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 21:01 ID:???
>>157ナイス!

160 :名無しさん@占い修業中:04/02/08 22:16 ID:???
>>157
それをカバーするためにも祐気を取りましょうね(w

161 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 02:53 ID:fyExRY96
今年は五黄土星の年ですね。
よく「五黄は全てを土に帰す、強烈な腐敗作用をもたらす」といわれます。
これはその通りかもしれませんが、それは五黄の働きの一面だけではないかと思うのです。

本当は、「残るべき優れたものを残し、それ以外を腐らせる」というのが
正しいように思います。結果として残ったものが帝王になると。
つまりそこには、選別、淘汰という働きがあるのではないでしょうか。
「吉と凶の差が激しい」というのもここから来るのではないかと。

従って五黄中宮の年や、本命星が中宮に入ったとき、五黄と同会したときなどは、
「自然の掟に従って、駄目になるべきものが駄目になる」壊乱の作用が生じて
くるのだと思います。
それまで頑張って来た人は、良いもの残って良い結果が出る。
逆の人は、その逆と、白黒はっきり結果が出る精算の時期となるのではないかと。

ですから、五黄の年は地震や天変地異、争乱、政変、混乱などが多いと言われますが、
やみくもにいろいろと壊れるわけではなく、そこにはちゃんと
自然淘汰の作用があると思います。

一定の条件で五黄の方位を使って、お宝をゲットするという上級テクニックも
あるようで、これも「ほとんど駄目だけど、残ったものはすごくいいもの」
という作用があるからではないでしょうか。(もちろん五黄殺方位は凶方位ですけど)

五黄の年始めに、徒然に思ったこと。

162 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 06:58 ID:???
自然淘汰だと・・・・?
地下鉄サリン事件は五黄の年におこったが、犠牲者の人に失礼だとは思わんのか。
・・・と、一応食いついてみるテスト。

163 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 07:30 ID:???
方位取りをなんぼやっても運気が低空飛行の人
凶方位を何ぼ犯しても好調のひと。

五黄の年はこういう吉凶の総決算がつく年です
隠れ借金は暴かれて見栄で乗っていたベンツは没収
あなたの影の努力が認められて、どこかの会社のように報奨金200億もらえるかも。
五黄とはこんな感じでしょうか?

164 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 10:03 ID:???
まだわからんのかなぁ?
五黄だから総決算じゃなくて総決算が五黄だろうが
本の単語に毒されやがって!ちったぁ九星用語使わず己の言葉で考えろや

165 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 10:49 ID:zrerdik9
意味不明。ちったあまともな日本語つかえや

166 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

167 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 14:52 ID:???
てst

168 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 19:06 ID:???
前の五黄は阪神大震災とサリン事件があったはず。
今年は何が起きるかみものだが、自分の身もどーなるものかとしんぱい^^:

169 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 19:56 ID:???
前の五黄の内、「阪神淡路大震災」は節分前、つまりまだ六白?
ただし当日は「満月」だったような・・・
自分の観としては、前年十一月くらいから次の年の年盤の影響が少しずつ出てくるのでは?と思います。

170 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 22:46 ID:???
ご都合主義の観ですべて決められたらひどすぎる。
思いつきやつじつま合わせと感や観を一緒にするな。

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 23:01 ID:F2FcMsm+
11月から影響が出ていて11月よりあとの移転や勇気はどう見るんだ。
11月には何割が翌年の九星なんだ?12月は?
そのあたりはっきりさせないと駄目ですよ。

173 :【11m】:04/02/09 23:04 ID:y1cQ9CPb
うりゃ〜〜〜!!!

174 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 07:59 ID:???
>170さん
貴方はどう説明するんですか?

175 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 08:21 ID:XxFyrLnN
厳密には子の月、12月の冬至から年が変わっている。
けれどもそのエネルギーはまだ地中にあり、人界への影響は極小。
寅の月より地上に現われ、その影響が出始める。
だから年の変わりは、従来通り節分からで無問題。

176 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 09:51 ID:???
>175さん
お答えありがとうございます。
私は十一月は九星上で土性の月(変化)
冬至に近い甲子より日の九星が陽遁に変わる
それと>175でも述べられているように、十二月から子の月である事。
あと単純ですが時の干支の子の刻(午後十一時〜午前一時)
以上の理由です。
厳密には地球は公転面に対して23.4度傾いているわけだから
二十四節気のエネルギーも右回りに23.4度ずれる(一節気あたり15日だからだいたい24日程度)
夏一番暑い時間が正午よりも午後二時頃と同じ理由です。
とするならば明けて二月も土性の月ですが「陰極まる」では無いと思います。(どちらかと言えば春に近い)
私が言いたいのは陰から陽或いは、その逆の時期を何処に定めるかという事です。

177 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 10:28 ID:XxFyrLnN
>>176
何が言いたいのかよくわからない。
何についての話なのか明確に、結論と理由、主語と述語をはっきりさせた文章を希望。

陰から陽は、年単位で考えれば冬至でいいじゃないですか。
すでにそう定まっている。

178 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 11:49 ID:???
ソースは?

179 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 18:21 ID:???
今は言えない。

180 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 21:13 ID:???
>私が言いたいのは陰から陽或いは、その逆の時期を何処に定めるかという事です。
わからねえくせに11月なんて無根拠にゴチャゴチャ言わない。
ここは占いスレだから、きっちり文章は書いて欲しい。
メンヘルか癒しスレのレベルだ。


181 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 21:28 ID:zbUfXybI
>私は十一月は九星上で土性の月(変化)
土の支はまだある、他の3つを捨てたのはなぜか?

>十二月から子の月である事。
>冬至に近い甲子より日の九星が陽遁に変わる
2つとも無意味。

>あと単純ですが時の干支の子の刻(午後十一時〜午前一時)
年と月のシステム、日と時のシステムの関連を更に述べないと意味不明。

>二十四節気のエネルギーも右回りに23.4度ずれる(一節気あたり15日だからだいたい24日程度)
>夏一番暑い時間が正午よりも午後二時頃と同じ理由です。
上記で年月のシステムと日時のシステムと度列に論じた以上、
年始についても後ろにずれるなら亥の月から後ろにずれてもよいとなる。
自分で論旨をくつがえす流れとなっている。



182 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/10 22:08 ID:48zMG2Qa
気学なんて迷信だよっ!!
神秘化しているに過ぎない!科学的根拠に厳しい!!

183 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/10 22:30 ID:48zMG2Qa
それに、人生は深さです。

だらだらと長く生きても、浅くしか生きてこなかったら無意味ですよ。

184 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 22:30 ID:???
科学的に実証しようとするのは愚か者。現代科学では実証できるわけが無い。
神の意だから。

185 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 22:31 ID:???
名前かえろや。
救いのない放浪人、とか。

186 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 22:33 ID:???
かなり手厳しい批判ですね。
十一月というのは、自分なりに根拠があったのですが・・・(他の占術も含みますのでここでは控えます)
「年と月のシステム、日と時のシステムの関連を更に述べないと意味不明。」とありますが、
どういったところが意味不明なのでしょうか?

187 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 22:40 ID:???
だから今は言えないって言ったじゃないですか。

188 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 22:43 ID:???
(゚Д゚)ハァ?


189 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/10 22:49 ID:48zMG2Qa
>>185さん、私じゃ貴方を救う事は出来ないのでしょうか

190 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 00:29 ID:???
Winnyで映画ソフト公開、被告側は無罪主張  京都地裁初公判
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1076406085/

191 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 01:25 ID:???

われわれは日本人である。
日本にうまれ 日本にすみ 日本の自然風土を母とし日本の伝統を父としてきた。
われわれの先祖は みなそうであった。
われわれも われわれの後輩も そうでなければならない。
ところが 中華の悪しき文化が入ってきて以来、この日本が否定されつづけてきた。
聖徳太子の仏教容認いらい 日本人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が、世の隅隅にまでいきわたっている。
およそ人一人殺せば死刑となる。
まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる大罰を与えるべきか。
極刑以外にない。
われわれは日本国内外にうごめく偽伝分子を処刑するために結成された実行部隊である。
これまで中華の占術思想を育成してきた連中には厳罰を加えなければならない。
特に 気学は悪質である。
彼らを助ける者も同罪である。
以後われわれの最後の一人が死ぬまで この活動は続くであろう。
日本人のあるかぎり われわれは日本のどこにでもいる。
全国の同志は われわれの後に続き 内外の反日分子を一掃せよ。
二千六百四十七年 一月二十四日

日本民族独立義勇軍 別動
赤報隊 一同


192 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 06:58 ID:Mhp079IS
冬至といえば、この前の冬至の日に温泉に行った。
脱衣所で初老のおっさんに「今日は寒いね〜」と話しかけられたので、
「そうですね、今日は冬至ですもんね」と返しておいた。

図らずも、「冬至に湯治」という高度なオヤジギャグを飛ばしてしまったわけだが、
これも吉方効果に間ぁ違いないッ。

193 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 07:40 ID:???
>>192 あなたのお陰で今日の休日出勤乗り切れそうです。
だれも居ない会社で大爆笑!気分が晴れた。ありがとう!!

194 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 08:41 ID:???
186の自分なりの根拠というのは独りよがりと言うことに等しい。
自分なりという言葉を自ら出した時点で自分でわかっているはずである。
これ以上何を話し合うつもりか?
自分なりの理論的会話と一般社会の理論的会話の違いはわかっていよう。
そして自分なりがどれほど世間一般と乖離しているかも理解していよう。
にもかかわらず世間一般との乖離を修正せず、ならばそれは単純に自分の我欲や
思いこみを押しつける行為に過ぎぬ。
それを批判はしない、それが君の運命パターンだ、ただそれだけのことだからだ。
しかしそれを好ましいと思わない大多数も存在することを心に留めるべきである。
論じる物は何もない。論じる者は誰もいない。それが君の選んだ運命だ。
信念をもって我が道のみを進め、誰とも交わろうとする必要はもう存在しない。
それが世のため人のため、そして君のためだ。
一時の寂しさの誘惑に惑わされるな。寂しさと孤独は君の愛すべき友である。
それが君の選んだ運命だ。おごりと誇りを持って生きよ。

195 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 08:42 ID:smbpeg/d
>>192
つまんね。氏ね。

196 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 09:34 ID:???
>>195
お前の人生もつまんなそうだな。

197 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 10:00 ID:jp8GXrLh
>>186
まず、どんな事情があろうと「根拠は控える」というのは問答無用で×。
ここに書いた以上スレ違いと叩かれても一応根拠は述べるべき。
>どういったところが意味不明なのでしょうか?
○月から年盤の影響を受けるかの話しで時刻の論が出てくるのはなぜか。
子から始まるというのであれば子月12月からで良かろう。


198 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 11:33 ID:c6Btfs53
では、彼が好きそうなネタをひとつ。(もう知ってるかもしれないけど)
みなさんご存じのように、後天定位盤は魔法陣にもなっています。

4 │9 │2
─┼─┼─
3 │5 │7
─┼─┼─ 
8 │1 │6

縦・横・斜めのそれぞれの和は、全て15になります。
これは古代中国の「洛書」が元になっているといわれていますが、
実はこれが本当の洛書ではないかと、一部で言われている図があります。

199 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 11:35 ID:c6Btfs53
それがこちら。1〜81までの数字が一定の法則で並んでいます。

┌──────────────┐
│31 76 13│36 81 18 │ 29 74 11 .│
│22 40 58│27 45 63 │ 20 38 56 .│
│67 04 49│72 09 54 │ 65 02 47 .│
├──────────────┤
│30 75 12│32 77 14 │ 34 79 16 .│
│21 39 57│23 41 59 │ 25 43 61 .│
│66 03 48│68 05 50 │ 79 07 52 .│
├──────────────┤
│35 80 17│28 73 10 │ 33 78 15 .│
│26 44 62│19 37 55 │ 24 42 60 .│
│71 08 53│64 01 46 │ 69 06 51 .│
└──────────────┘

200 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 16:32 ID:54+yKd4K
>187
宴会さんが死んだら教えてくれますか。

201 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 17:09 ID:???
198が宴会だよ

202 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 17:25 ID:???
ごまかすな宴会>201

203 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 17:40 ID:???
202のレスの早さこそが2ch常駐害虫の宴会の特徴なんだよな。

204 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 19:45 ID:d4oPWBb4
>>199の図ですが、大正、昭和期の神道家によって紹介された、
天行居元数盤と呼ばれるものだそうです。

3×3の9つの数字で一つのグループが構成され、それが9つあります。
特徴として、まず、グループ内での縦・横・斜めの和が同じになります。
一白の定位に位置するグループの和は111、二黒のグループは114、
三碧が117、次が120、123・・・と3ずつ増えていき、
一の位が147036925という例の飛び方になります。
そして、各グループの和を、縦・横・斜めで足すと、それぞれ全部369となります。

また、各グループの中心の数の総和も、369になります。

205 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 19:46 ID:d4oPWBb4
次に、この盤を方位に当てはめると、北が1,東北が71,東が21,
東南が31・・・となっていて、全て一の位が1です。
、その十の位と一の位を足すと、北が1,東北が8,東が3,東南が4,
南が9、西南が2、西が7、西北が6、そして中央が5と、
後天定位盤の表す数となります。

206 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 19:47 ID:d4oPWBb4
この盤の数字の配列は、北のグループの中の北の位置に1、
次に西南のグループの北の位置に2と進んでいき、
一巡すると、今度は北のグループの西南の位置に10、
西南の西南に11・・・というふうに、いわゆる九星の遁甲法則に基づいて
配置されています。

207 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 19:47 ID:d4oPWBb4
これを紹介した神道家によれば、この盤には宇宙のあらゆる神秘が内包されており、
あらゆる秩序が表現されているということだそうだ。
369は天照大神の数魂であるとか、それぞれの中央の和の123が造化三神
の働きを表すだとか、神道的な解釈もあるらしいが、よくわかりません。

まあ、これが気学をやる上で役に立つかどうかわかりませんが、
後天定位盤の複雑なやつという感じで、面白いと思います。

208 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 20:26 ID:???
↑つまり新手の荒らしだな。
このオコチャマには本の丸写しが面白いらしいよ。仁田スレから逃げた野郎だな。


209 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 22:07 ID:jfn9iNRu
面白いじゃない。

210 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 22:09 ID:???
自演乙

211 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 22:10 ID:???
宴会にこてんぱに叩き潰された気学家が必死になってるだけでしょう。

212 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 22:30 ID:???
丸写しさえも出来ないアホがいきがってる。

213 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 22:53 ID:fiUIJVDM
あなたは私に勝つ事は出来ない

214 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 23:09 ID:???
プライドだけが一人前で何も出来ないアホがいきがってる。

215 :199:04/02/11 23:37 ID:Ly3K1tu+
この天行居元数盤とかいうのの紹介は、意味のよく分からない文章を書く彼のために
書いたもので、興味の無い人はスルーして下さればいいですよ。
(マジレスじゃないかもしれないけど、)「仁田スレ」とか「宴会」とかは
意味が分かりませんし、それらとは関係ありません。


今日の立ち読みのメモ:
生まれ年の十二支の対冲の方位は、吉方の吉効果が減少し、凶方の凶作用を増幅させる
方位となる。これを「本命十二支的殺」という。

216 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 00:26 ID:syq9sYsQ
>215
あらゆる書き込みが宴会に見えてしまうノイローゼにかかってる人が一名いますが
あまり気にしないで下さい。

217 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 00:28 ID:RR4uPSVW
>215
本命十二支的殺の他に、本命十二支殺もあります

218 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 01:48 ID:???
>>215
>>217
うへぇ〜
そんなものまであるの?
何かもう、次から次へとって気が。
そのうち、本命十干殺、本命十干的殺とかまで出てきたりして。。。

219 :十一月論者:04/02/12 02:17 ID:???
少なくとも私ではありませんので・・・
それから一つお聞きしたいのですが「メンヘルオーラー」って何ですか?

220 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 06:01 ID:???
>>218
天干は事象だけで吉凶はないよ。
たとえば今年の年盤の十二支は下のように廻っていて、戌年生まれの人なら
西が本命十二支殺で東が本命十二支的殺になるよ。

2005年の年盤

4辰 9子 2寅
3卯 5申 7戌
8亥 1丑 6酉


221 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 07:05 ID:???
>>219
なぜ今更そんなレスを・・・あなたがメンヘルオーラの>>149だったのね
って釣られてあげる(w

222 :215:04/02/12 08:38 ID:BU68kqk7
>>220
僕が立ち読みした本は、それとは違います。
十二支の方位が年によって変わるということではなく、固定です。

そのうえで、例えば午年生まれの人にとって、その対冲の方位である北、
つまり生まれ年の歳破の方位は、吉方位で取っても吉効果が減少し(凶方となる訳ではない)、
凶方位で取ると凶作用が強く出る方位である、ということです。

今年の申年に生まれた人なら、寅の方位がそれにあたり、この方位は一生不変です。

ということです。その立ち読みした本は、いろいろな本の寄せ集めでしたので、
用語の使い方が一貫性を持った適切なものかどうかは、何とも言えませんが、
内容に関しては信頼できそうでした。(この件に関しては他の資料でも確認済みです)

223 :215:04/02/12 08:46 ID:BU68kqk7
他の資料によれば、吉効果が減少するのは、本来よりも数十%ダウンとのこと。

224 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 10:31 ID:???
>>215さん そうなんだ。おもしろいね。質問があるんですけど、
破と天道が同じ方位の人もいるよね。そういう場合はどう解釈するんでしょうか?

225 :215:04/02/12 18:35 ID:Z+DRNsa5
>>224
どうでしょうね? たぶんプラスマイナス混合すると思いますけど、わかりません。
天道って、月命盤で天道が付いてる方位のことですよね。それがどの程度、
吉方位効果を高めるのか、よくわかりませんので。
でもたぶん、本命十二支的殺の減衰作用を挽回する程は、強くないような印象。

226 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 21:56 ID:???
>221
親切な人だ。
重度メンヘルなのに自称メルヘン世界の住人といいやがる、奴は。

227 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 22:20 ID:???
>>220
年の十二支を中宮において配置するんですね。
あまった巳午未はどうなるのでしょう?
天中殺のように運勢に関係したりするんでしょうか?


228 :メンヘルオーラー:04/02/12 23:03 ID:???
今話題になっている「吉凶作用の力の強弱」は
他の占術で誠に恐縮ですが「紫微斗数」の文献を読まれれば
干支について色々勉強になります。


229 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 23:06 ID:aUX1Iu/n
気学やってるやつは、臭い。だから死ね。そして死ね。
生きている価値すらない。臭いから。死ね。


と、僕の友人がいってましたが…。

230 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 23:08 ID:???
もしかして>>150の「メルヘンオーラ(・)一杯」のところをメルヘンオーラー・杯って読んじゃったのね。


231 :名無しさん@占い修業中:04/02/12 23:16 ID:???
>>229
くっサーーーーーーーーーーーーーーーーーー

232 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 01:46 ID:gVhm+sU4
>>222
そのような見方もあるけど、年盤月盤が地球の公転、日盤時盤が自転
である事を考えると干支の気も九星と同じように動いているので干支を動かして見た
方がより正確だと思うよ。


>>227
羊午巳は空亡になって西、西北、中宮と移動して巽宮へと遁甲していくよ。

2005年の年盤

4辰 9子  2寅
3卯 5申巳 7戌羊
8亥 1丑  6酉午

233 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 07:45 ID:D0O0mwrD
>>232
それ前にも見たけど、どうもしっくりこない。
だって十二支って、方位(や時間)のエネルギーの種類を、
12種類に区分したものなんだから、それがコロコロ動いては大原則に合わないと思うのだが。

公転自転によって変化するエネルギーが、その時最も強いのは
どの方位にあるかってことを表すのが、大歳は申とか、月建は寅とか、
今日は酉の日とか、今は午の刻、と表現するわけだからさ。

>>232の使い方だと、十二支を完全に別のものに置き換えて使ってることに
なると思う。で、それって実際効果があるの? 体験例を希望。

234 :メルヘンオーラ?:04/02/13 08:15 ID:???
>232
九宮と干支に関する占術のようですが
この内容は「九星気学占いを始める人のために」(遠藤尚里・著、池田書店)の
「九宮に干支を付す」の理論ですか?
この理論によると残り三干支は空亡として扱われています。

235 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 08:49 ID:D0O0mwrD
へーそうなんだ。その本「ツンドク」になってるから、来週読んでみよう。

236 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 11:54 ID:u7F0dQXR
>229
>気学やってるやつは、臭い。だから死ね。そして死ね。
>生きている価値すらない。臭いから。死ね。

>と、僕の友人がいってましたが…。

それはあんたに向かって言ったんでしょう。

237 :出羽庄内の陰陽師:04/02/13 14:21 ID:lJVN9HZp
確か大陸系のやつが著書(国内販売)で
男女の区別を九星学ではしてないと否定してたな。
確かに占事略決でも同意見の下りがあるが
それについての見解が九星学サイドから
なされてイナイ
言われっぱなしでいいのかな?(他人事笑)


238 :出羽庄内の陰陽師:04/02/13 14:27 ID:lJVN9HZp
まあ〜腕磨けや
以上   

239 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 17:57 ID:rfAiMQi/
>>233
天の気は宇宙から地球に降りてくる気、地の気は地球の地から出る気、
この二つが合わさって人気九星となるよ。

人気がコロコロ動くという事は、地の気も天の気も動いていないと人気は
動けない。今年は5申甲年で、5は巽宮から廻ってきたけど、申甲は
何処から来たのかな。突然沸いてきたわけじゃないよ。干支がコロコロ
動かないのなら中宮に動かすのもおかしいよ。

240 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 18:02 ID:rfAiMQi/
>>234
浦辺流とは逆です。
あの本の干支は雑占いで方位での使用の記述がありませんよ^@^

241 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 19:42 ID:Rurz8fC5
>>239
天干地支てのは、ある気が、天干、地支のどこに巡っているのか
ということを表す(場所を表す)ものだと思うのだが。
申は未から巡ってきたし、甲は癸から巡って来たんじゃん。

つまり天干地支においては、九星のようにそのエネルギーの種類分けはなく、
盤においてそれぞれ1種類でそれが天干地支のポジションを移動している
と思うのだが。
仮に天干地支が動くとなると、それは九星でいう「坎宮が動く」に相当することになる
と思うのだよ。

でも、論理的根拠はおいといて、検証を積んだ歴史があったり、
実効の傍証があれば、それは尊重したいと思う。
が、今のところそれらは出てきて無いんだよね。

242 :メルヘンオーラ?:04/02/13 19:59 ID:???
ある占書には
天干・地支・人宮に分けて説明しています。
天干→陰陽五行
地支→十二支
人宮→九宮
天・地・人のことを「三才」といいますね。姓名判断(画数)とか、四柱推命とか、天知る地知る人が知るとか←これは余談
すべての中国占術の礎になってますね。

243 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 21:00 ID:ZUYHh3H3
じゃあ5申甲年の申甲って何やねん。
固定なら申甲のエネルギーは中宮に来たらだめやろ^0^

244 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 23:13 ID:???
干支に中宮なんてないぞ。

245 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 23:33 ID:MY1YU5xz
申年ってのは、大歳が申の方位にある年ってこと。

246 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 00:52 ID:Z/U4zAHL
>>241
という事は干支を配置した盤はデタラメと言いたいの?

247 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 02:29 ID:???
ここの連中は荒らし耐性が増したようだな。


248 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 09:40 ID:???
良い哉

249 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/14 15:04 ID:HX+ttCll
>>247
私の影響でしょうかね?

250 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 18:43 ID:???
だな。

251 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 19:04 ID:bBP2U/i3
干支の話が出たついでに、干支で世相をみる話。
ある本で、年干支を四柱推命の12運に当てはめて、世の中の運気の波を
読むことができる、というのがあった。結構当たってそうなので紹介。

それによれば、明確な60年周期の運勢リズムがあるとのこと。
また、同じ干支の組み合わせのときは、似たようなことが起きるということで、
60年前、120年前にあったことをみれば、今年の事柄を推測することもできるそうだ。
そして九星も含めれば、180年周期のより詳しい判断ができると。

252 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 19:05 ID:bBP2U/i3
では、以下本の丸写しをしてみる。
昭和63年から、運気の波は下降しており、「選別・淘汰・縮小」の期間となっている。
それは2005年まで続く。2006年から2010年までは転換期であり「軌道修正」の時期。
2011年から新しいシステムがスタートし、「拡大」の期間の始まりとなる。

2005年は乙酉、60年前の乙酉の年は敗戦の年に当たる。
ちょうどそれ以前は戦争前、戦中となり、国の経済はかなり逼迫していた。
そして敗戦後、国民の預金は凍結され、国の借金はチャラになってしまった。
それはバブル崩壊後の不況と、経済破綻が懸念される現在の財政状況が重なる。

面白いエピソード。
アメリカで9.11のテロが起こったのは辛巳の年。アメリカはこれを宣戦布告と受け取り、
大統領により「戦争状態に入った」と宣言された。そしてイラク戦争へと流れていった
わけだが、60年前の辛巳の年は昭和16年にあたる。
奇しくも、日本軍による真珠湾の奇襲攻撃が行なわれ、日米戦争が開戦した年となる。

253 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 19:18 ID:???
別スレでやれや。新しいスレ立てる値打ちあるし面白いネタと思う。
干支九星でマンデーン、なんてどうだ?

254 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 23:00 ID:???
>>252
そうすると原爆が落とされたぐらい悲惨な天災か事故かテロがまた日本に繰り返されることになる・・・?

255 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 23:30 ID:dBacgX+v
>>241
という事は干支を配置した盤はデタラメと言いたいの?
>>241
という事は干支を配置した盤はデタラメと言いたいの?

256 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 00:38 ID:hwO+GuC/
五黄なんだけど、
早く結婚したいので引っ越したいんですが、どこに行けば嫁に行けるんだろう?

どなたかご存知ですか?

257 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 00:43 ID:ejOpxeVS
180年に一度、年盤の九星の逆廻りになるらしい


258 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 08:25 ID:???
>>256
結婚相談所

259 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 08:36 ID:???
>>256
開業するのは東
信用を得るのは南東
名誉を得るのは南
就職するなら南西
結婚するなら西
という事で西がおすすめです

260 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 08:51 ID:???
>>241さん
>天干地支てのは、ある気が、天干、地支のどこに巡っているのか
>ということを表す(場所を表す)ものだと思うのだが。
>申は未から巡ってきたし、甲は癸から巡って来たんじゃん。

意味が全く不明なんですが、もう少し詳しくお願いします。

>つまり天干地支においては、九星のようにそのエネルギーの種類分けはなく、
>盤においてそれぞれ1種類でそれが天干地支のポジションを移動している
>と思うのだが。

これも意味不明。盤において何が一種類なのか、それが盤を移動してるそれとは何か。
説明してください





261 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 09:03 ID:???
>>259
ケコーンするなら南東
恋愛するなら西
不倫は北
・・・じゃないの?

262 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 09:17 ID:???
>261
結婚するのが目的なら南東でも西でも良いよ。
南東は信用を得てよい恋愛関係が築けてケッコーンに発展。
西はも愛想や社交性が出てきて異性にもてはじめて恋愛に発展。
どちらも結婚の踏み台になると思う


263 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 10:09 ID:ZxR8WQry
縁を得るならやはり南東方位でしょう。
本によくあるのは、南東(四緑)はお見合い、西(七赤)は恋愛結婚とか。
五黄土星生まれという事なので、多少婚期が遅れることもあるようです。
ただし傾斜宮で観るとまた違った内容になると思うのですが・・・

264 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 10:09 ID:???
西の扱いは難しい。


265 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 10:14 ID:ZxR8WQry
たしかに西(七赤)はともすれば、「遊び」という意味がありますし
「お金」の意味もあります。恋愛・結婚にはどうしてもついてまわる事ですね。
七赤のHは文字どうり「遊び」なんて事も・・・

266 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 12:54 ID:???
つーか>>256は五黄なんだから、今年は西がいいと思う。
でも年齢とかも考えて、ちゃんと月を選んでね。

267 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 16:39 ID:???
転居はおおごと。あせらず南東が吉になる年を待った方がいいと思うが。
それまでは祐気取りで頑張ってみたら。

268 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 17:28 ID:tknb1wA1
こんなにたくさんのレス、本当にありがとうございました。

私は5−1で、35歳です。
長年付き合ってきた彼と別れてしまい、
気分転換を兼ねて引越しを考えていますが、
最近、お見合いや上司の紹介で会うことが増えています。

手相では昔から35歳で結婚すると言われてきたので、
引越しではなく、お水取りにしようかと迷っています。

いままで、02年12月東南の同会、03年10月北の同会は取っています。
今年は、2月の南の同会、6月北西の同会、来年1月西の同会は取る予定です。

仕事が役員秘書ということもあり、身に余るような縁談は多いです。
今年中に結婚するなら、4月あたりに西に引っ越した方が良いかもしれませんね。

269 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 18:31 ID:???
>>268
引越しよりお見合いや紹介に乗って動く方がいい。
年齢が若くないから紹介者看て決めるように勧める。
彼氏との別れ時期不明だが、不倫の清算系方位取りの効果でないよね?
祐気取りで思い当たる節のある人間は今年は気を付け様五黄の年です。



270 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 18:31 ID:SeW3s8Nc
>>260
すいません、たしかに意味不明だったかも。
主に十二支について、普通の解釈を書きたかったわけです。

十二支というのは、方位と時間を12分割して、ある時点において、
特定の星がどの方位にあるか、ということを示すものです。
特定の星とは、年の十二支においては太歳です。太歳は、公転周期が12年の
木星の動きが元になっているといわれています。
申の方位に太歳が巡ってくる年を、申の年といいます。よく、「太歳とは、
その年の十二支の方位のことです」という言い方をしますが、
これは本来の意味からは逆なわけです。
月盤においては、1年間を12分割して一月とし、
月建が子の方位にある月を、子の月と呼びます。つまり子の月12月は、
北に月建があり、反対側のエネルギーが乏しくなり、南が破れとなります。

従って、午の年、未の年、申の年と、順番にある一つのエネルギー(太歳)が
全方位を循環している、ということを言いたかったわけです。
「申」というエネルギーが循環しているのではなく、太歳が循環して申に来た、
というのが正しいわけです。
これは時計盤と全く同じ概念です。「12時」の文字盤の方向に短針が指す時刻が
12時です。この文字盤が十二支にあたり、針が太歳です。
この文字盤は不変でなくてはならず、循環してしまっては意味がなさなくなります。

十干については詳しく知りません。これとは多少ニュアンスが
違うような気がします。いちおう、十干も八方位に割り当てられていますが、
どちらかというと、今の天の気の状態が十干のどれか、つまり
木火土金水の陰陽のどれにあるか、というような感じではないかと思います。

271 :268:04/02/15 18:57 ID:tknb1wA1
>269
彼とは先週、別れました。
お互いに独身同士でしたし、不倫したこともありません。

とにかく人と出会う場所には積極的に動き、
縁のある方と結婚できるように頑張ってみます。
早速のお返事、どうもありがとうございました。

272 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 19:26 ID:???
>271
1週間ですか?寂しいいですね。
不倫清算系の話は今年の祐気取りの為に書いておきました。
268さんは、別れた彼氏と縁がなかったという事でしょうね。
祐気取りの効果は、平等に現れますから恐い部分もあります。
新しい出会いが良縁になるといいですね。
結婚は一人では出来ない事ですから、まずは出会いからですね。
一陽来福になります様に。


273 :268:04/02/15 19:45 ID:tknb1wA1
>272
祐気取りの効果はそれなりにはあったんです。
でも、仕事をはじめ、結婚や人生に対する価値観が違ってきていて、、

私が一回り下の五黄なら彼を待ちながら、
お互いに歩み寄ることもできるのでしょうが…

来週もお見合いです。
ひとつひとつの出会いを大事にして、縁をまとめてまいります。
丁寧な励まし、どうもありがとうございました。

274 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 19:48 ID:???
>>268
五黄年一白月の生まれなら、今年の西=七赤はとても良い方位ですよね。
ただ五黄の年の引越しはダメという意見もあれば大丈夫という意見もあるので慎重に。
祐気旅行をガンガン行ってがんばれ!

275 :268:04/02/15 19:58 ID:tknb1wA1
西はとても良いのですね。
これからのご縁が楽しみです。

暦で調べてみると、
4月、7月、9月、来年1月が良いようですね。
8月は五黄が回ってるので、
敢えて西を取ることはないと思っていますが、それでいいですか?


276 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 20:09 ID:???
>273
忘れずに見合い持ってきてる人看ましょうね。
良い成果が出るといいですね。
>274
引越しがダメではないよ。
基本的に268さんの場合周りに乗って動くのがいいということ。
吉方位を嫁入りに使えたらそちらの方が良いと思われる。


277 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 21:54 ID:???
8月の五黄月も賛否両論あるよね。268タンは縁談もいっぱいありそうだし、
言い方悪いけど、まだ人生最低だーってわけじゃないだろうから8月の祐気取りは
避けてもいいと思いまつ。
もう、人生コレ以上悪いこと無い!ってくらい落ちこんだような人が超イッパツ逆転で
五黄重ねを取ってみるのはアリだと思うけどね。

278 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 23:24 ID:MkICoFqa
本命星五黄は五黄殺・暗剣殺を持たない、非常に強運な方です。
気をつけなければならない星は、六白金星。
祐気取りは、自分の誕生年・誕生月の干支の反対側は九星が吉方でも避けた方がよいでしょう。
貴方が仕事で責任ある立場であれば月命星で占っても良いでしょう。


279 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 00:21 ID:???
五黄はピンチには強いと思うが、猜疑心を持ちやすい。

年月揃えるに越した事無いが、今年は五黄の年この十年の決算だから。
ほとんどの人は、動くというより動かされる方だな嫌でもね。
縁の良し悪しは残る判断力で避けるしかない。
>278さん
的殺。
お金払っても忘れる占い師いるから大事ですね。

280 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 19:02 ID:+sBHT81l
>今年は、2月の南の同会、6月北西の同会、来年1月西の同会は取る予定です。

これの「同会」ってどういう意味? 月日が揃った日ってこと?

281 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 21:49 ID:???
月盤見ていないが、揃うは揃うでも合系だね。

しかし、七大凶殺皆わかっているのだろうか?
知らない人はいないハズだが。



282 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 22:03 ID:jYEqJZCS
「七大」凶殺ですか?五つ(五黄殺、本命殺、暗剣殺、歳破、的殺)はわかるんですが残りの二つは何でしょう?勉強不足でスマソ。

283 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 22:08 ID:???
小児殺、対冲殺かな。

284 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 22:17 ID:???
月破と日破じゃないの?

285 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 22:22 ID:???
ハイ?
歳破あれば月破ある。
マア忘れないだろうな。
>282
怪しい人いると思ったが、聞いて見てよかったね。

286 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 22:24 ID:???
自殺

287 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 22:28 ID:???
>282
月破と定位対沖で七大凶殺

288 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 22:32 ID:???
ハイ正解だね。
小児殺は子供向けだから七大凶殺には入りません。
一応、吉方位いうならこの位は理解しないとね。


289 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 22:47 ID:???
どこまで凶殺避けてますか?


290 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 23:37 ID:jYEqJZCS
勉強になりますた。皆さんありがとう(´∀`)
…でも定沖殺ってなんだろう?私の勉強先の先生からは聞いた事ないな?

291 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 23:46 ID:???
対沖殺?
俺も知らない。もしかして午年生まれが子方位に行くとか?

292 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 23:52 ID:???
知らない人間がいるなんて。
驚いた。
290と291は六大凶殺避けて実行しているの?

290お金払って習いに行ってるなら信じられない話し。

293 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 23:56 ID:QIOVmHoK
定位対沖というのは定位の九星が反対側の宮に来太時のことをいう。
例えば一白が南に来た時、九紫が北に来た時など。別名、水火殺とも
言われている。定位対沖は南の一白と北の九紫以外は大丈夫だとも言われてる。


294 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 01:04 ID:???
対冲殺って、年月対冲と同じなのかな?

295 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 01:36 ID:???
???
293わかり易く説明してる通り。


296 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 02:41 ID:PPC8+GQa
○大凶殺って、人によって定義が違うからねー。
どれが正解って決めにくいでしょう。

それに「対冲殺」とはあまり聞かない言い方だな。
やはり定位対冲と言って欲しい。
水火殺は、現・田口二州だけが言ってる言い方なんで、あまり採用して欲しくない。
それに水火殺の定義だと、年盤一白、月盤九紫の方位も凶方としてるからね。
南北の定位対冲だけとはまた違う。

297 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 03:57 ID:???
同会でも水火相剋現象が出るということですな。

298 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 06:38 ID:???
つまり吉方位なんてない。

299 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 06:59 ID:???
水火殺、過去に何度か使ったけど悪いことはなかったよ。
隠れてた病気が見つかったとか良かったこともあったし・・・


300 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 09:47 ID:???
>296
定義が違う以前の問題。
七大凶殺知らないことは気学やる人間だったら致命的。
自分が凶殺取るのは自由だが、取らされる客の身になって考えな。
現在のお手軽吉方位旅行ならまだしも、引越ししてごらん。
水火殺、南北は特に厳しいから避けたほうがいいってこと。

吉方位ないとまでは言わないが、勉強はするべき。




301 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 12:49 ID:kraC0cEf
>>300
まあ、二大凶殺、五大凶殺、六大凶殺、七大凶殺、八大凶殺、十大凶殺。
以上の定義を今までに見たことがあるからね。
で、それぞれ○大凶殺としているもの以外にも、ちゃんと凶方は網羅されているから大丈夫。

ここは入門者からプロまで、いろいろな人が見ているからね。
どの方位が凶方にあたるかは、人を観る立場の人なら当然のように
知ってることなんで、心配には及ばない。

七大凶殺を知ってるぐらいのことで、不自由な日本語で威張られてもなあ。

302 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 14:35 ID:lvaMY2P/
290です。定位対沖は一応今度の勉強の時に聞いてみます。先生…頼むよ〜(;´д`)
私は4-7で南に一白が入った時や北に九紫が入った時にお水とりに行きますが(実際今年は7月に南、9月に北へ行く予定)それは定位対沖とは関係ないですよね?

303 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 14:57 ID:lvaMY2P/
ん?でも>>293の説明読むかぎりだとやっぱダメなのかな?

304 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 17:23 ID:43LgLuDU
>>302
まさしくそれが南北の定位対冲ですよ。
ただ、一般的には「吉であっても激しい作用がある」と言われているわけですから、
他の凶殺方位ほどは、凶意は強くないのかもしれません。
このスレでも過去、定位対冲を取ったけど何ともなく、吉効果が出たという報告はあります。

しかし、現・田口二州などは、「激しい凶作用がある」としています。
猫本でも、「北に九紫が回ると隠しておきたいものが露見する」「南に一白が
回るとやろうと思ったことが潰れる」として大凶であるとしています。

「気学宗家の園田真次郎は定位対冲など言っていない」、といって全く気にしない流派もあります。
しかし、実際園田氏は、定位対冲の方位は使わせなかった、という報告もあります。

以上のことを考えると、あまり使わないほうがよい方位と思います。
ただ、自己責任で、多少激しい作用が出てもいいから、数少ない吉方を取りたい
というのなら仕方ないですし、自分の習っている流派に則ってやってみたい、
というのも、それはそれでアリだと思います。

305 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 18:12 ID:???
誰か、パンツ燃やしたことのある人いない?

306 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 18:36 ID:0VU3jpxj
四段掛けについてどう思われますか?

307 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 19:21 ID:lvaMY2P/
>>364
なるほどー!確かに以前南に一白を使ってお水とりしたのを今飲んでますが、やりたい事が潰れてますね…去年どうしても東京(南東)に用があって何回か日帰りで行ってたのでそっちの凶作用かと思ってた('_';)…両方だったりして(T_T)ともかく、サンクス。

308 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 19:23 ID:lvaMY2P/
すみません間違えました。>>304です。

309 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 20:19 ID:???
>>306
めんどうなだけ

310 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 20:54 ID:???
>>270さん。。
それを読んでおもたのですが、普遍的に配置された十二支は太歳の位置を
示す目印のような解釈をしてますが、
それは天地人三元の地の気とは全く違う別の物であって地の気ではありませんよ。
本来の干支は九星のごとく八方位を循環しなくてはなりません。

で、何が言いたいかと言うと普遍的に配置された干支と循環してる干支は
全く別物であるとそう言いたいわけです。
なぜなら太歳の位置を確認する為の地支を文字盤とするなら地の気としての
エネルギーが存在してない事と同じです。

311 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 22:39 ID:???
>293
意味わかりました。感謝です。
要するに馬鹿が既存の理論を無意味に名前を変えて
自分の発見のごとく言いふらして自慢しているのですね?


312 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 01:43 ID:4snJuJch
>311
さぁ、それは311さんが一番知ってることでしょう。
なんたってプロなんだから。
前々からみてると知らない振りして質問してるけどなんでそんな芸人みたいなネタ振りするの?


313 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 11:07 ID:tdNKmtVN
>>310
太歳がどこにあるかによって、地の気が変わると思いますよ。
もとは同じエネルギーでも、それがどの時刻=方位にあるかによって、
性質がガラッと変わると思います。

時盤で言えば、時の十二支は太陽だと思いますが、太陽が全方位を回ることで
その時々の地上の気は全く変わります。
朝のすがすがしさ、昼の明るさ・暑さ、夕方の金気、夜の静かさ・水気。
元のエネルギーは同じでも、十二支をめぐることで、全く違った気が地上に
存在していると言えると思います。
それは別に、十二支が地上を循環しているからである、とは言えないと思います。
ただ単に、地上に直接的に影響を与えるものである、ということで十分だと思います。

それとは別に、十二支を本来の意味ではなく、別の虚星として盤に配置し
何らかの占いをするということは、ありえるかもしれません。
本来の十二支とは別物であるというなら、それはそれでいいと思います。
しかし、理論的根拠として十二支が循環しているからだ、というのは眉唾だと
思います。
実際の効果、占断の正しさの実例の積み重ねだけが、唯一説得力を持ちます。

314 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 13:06 ID:CWUhzcyT
南北の定位対冲についてのお話、へぇと思いつつ読みました。
実は私が三碧木星(月命四緑)で、7月の南、8月の南北、9月の北が
他の本で大吉とあったので、方位取りに行って見ようかと考えて
いました。8月はともかく、7月と9月はその定位対冲にあてはまるんで
すね。住んでいる場所柄北は100kmくらいしか移動できません。
南は150km(飛行機で300km)かな・・・その程度の距離でも凶作用
に見舞われるものなんでしょうか。
よろしくお願いします。

315 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 13:44 ID:???
>>314
距離は関係ないと思うよ。定位と回座してる星との組み合わせの問題なんで。
でも木星の人は吉方が減って困るよね。
30歳以降で国内旅行なら、月命の方位でもほとんど問題は出ないと思うから、
定位対冲を選ぶよりは、四緑を使った方がいいと思う。

>>306
やり方は簡単だけど、盤を解釈して正しい結果が導けるようになるには
相当の習熟が必要だな、と思いました。
カンの良さと、人間の深みみたいなもので左右されると思う。
長くじっくり取り組むものだと思います。

316 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 14:27 ID:???
>>314
そこまで理屈が分かってるのに、よろしくお願いしますはないでしょう。
凶作用があるかないかでなく、水と火の重ねはよくないという説を
述べたんだから、あとは自分で決めてね。ぜんぶ分かってる癖に。

317 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 15:03 ID:???
>>311
>要するに馬鹿が既存の理論を無意味に名前を変えて
>自分の発見のごとく言いふらして自慢しているのですね?

水火殺のことなら、その通りだと思う。
あとは無理矢理年盤と月盤の関係も含めちゃって、オリジナリティを出そうと
しているように見える。

似た事例では、泉妙さんの「日破殺」。
なにを勝手に「殺」をつけて必要以上に凶意を強調してるのか。

318 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 15:23 ID:???
「泉妙殺」にすりゃよかったのに…

319 :名無しさん@占い修行中:04/02/18 15:40 ID:???
↑すばらしい〜
新しい用語がまたひとつ誕生!!


320 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 16:12 ID:kZxcmKhZ
そこまで自然の法則に振り回されたいか?
お前らの意志ってのはその程度か?
今日は三碧だからこっちの方角はとか、つまらん意志だな
一生人が作った理論に振り回されろ!

321 :314:04/02/18 18:03 ID:LVBZVo6k
>>315
距離って関係ないんですか。あーーそれは残念。
近くなら悪さも少ないかと思ったけど。

>>316
 _, 、 
( ゚∀゚)ハァ?
わかんねえから聞いてんだよボケ。
距離が関係あるか無いかなんて、最初から知るわけねえだろ。
てめえの経験則だけでガタガタぬかすなクソババアが。

322 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 18:15 ID:???
>>321
>316はこのスレに寄生しているダニですから、無視で上等です

323 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:11 ID:???
「自然の法則」と「人が作った理論」の違いもよくわからないアホは、
煽りでも釣りでも100年早いな。

324 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:16 ID:???
まあまあ 落ち着け。
理論には暗剣向かうのもあるからさ。
知らない香具師は一番幸せだろう。


325 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:24 ID:oLC+W18P
丙午(ひのえうま)ってどう思います?
夫(の運気)を食い殺す、と言われて、丙午の年には出生率が
数十%も下がるほど恐れられた。
昭和41年生まれの七赤の人がそれに当たるのだが、実は同年代なんだが、
かなり当たってると思うのだ。
女性は、かなり性格がキツイやつが多い。キツイか、強いか、出しゃばりだ。
表面的にはおとなしそうでも、実際はキツイ。
口先だけ、というか、口先が行動よりも発達してる奴が多い。
人間的には悪いとは思わない。かなりやり手だと思う。

気学暦などでは、丙午は迷信、という記述が散見されるが、
決して迷信ではない、古人の教えだと思うのだが。

326 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:48 ID:???
>>325
当たってる。自分本位で癖のあるヤツが多い。
決して迷信じゃない。


327 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:49 ID:???
>>323
占いごときで何を得意になっとんのよw
このちびっこ詐欺師が。

328 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:57 ID:???
>>327
もしかして、丙午か

329 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:31 ID:???
328に座布団2枚。

>325
四柱推命だと丙午の丙は口唇を意味するからよく喋る要素を持ってる
意味になるな。それで丙も午も火だから目立つ要素ではある。だけど
四柱推命では生まれ年月日時の4つのうちの1つだからね。
九星で見るにしてもいくつかある要素の1つだからね。

古い話だが曽根崎心中の八百屋お七?が丙午年生まれで。。。
とか言う俗信ともからんで、メジャーな干支になったよね。
あとメジャーなのは甲子年に出来たと言う理由で甲子園球場の甲子ぐらいか。

だけど四柱推命で見ても九星で見てもあなたの言う要素は確かにあるが
多くある要素のうちの1つでしかないよ。

330 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:31 ID:???
>>327
で、気学は「自然の法則」で、しかも「人が作った理論」なんだよね。(ニヤニヤ

331 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:43 ID:JUrfrB4j
おつむの悪い香具師ばっかだな、ここは
これからいくらでも煽ってやるよ

332 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:49 ID:???
「自然の法則」なのか「人が作った理論」なのかも分からないおつむじゃ
煽りも冴えないだろうなあ。

333 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:51 ID:JUrfrB4j
あっちの方角がいいから祐気取り
こっちの方角悪いからじっとしていよう
まるで手のひらの上のサル同然だな

334 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:52 ID:JUrfrB4j
ばかにゃ付ける薬が無いな

335 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:55 ID:JUrfrB4j
あっちの方角がいいから祐気取り
こっちの方角悪いからじっとしていよう
安い人間の集まりだな
特に>332
どんどん煽ってやるよ

336 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:59 ID:JUrfrB4j
まあ、貴様が気学でメシ食ってるなら、一目置いてやってもいいが
釣られるようなアフォは明日のメシも危ないぜ

337 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:07 ID:???
ほとに冴えないでやんの。みじめなやつだ。

338 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:09 ID:JUrfrB4j
相手にしてくれてありがとう、みじめなやつよ。

339 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:10 ID:AoNqLgLP
>>325
君島ブランドに嫁いだ十和子さんが丙午だね。

340 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:39 ID:???
このスレのすみびとだけで親交を深める為にオフ会しようぜ。w
わはは!!

341 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:46 ID:oLC+W18P
>>329
なるほど、伝説と結びついて有名になり、それだから逆に
迷信と言われるようになったということか。
四柱推命では年柱は重視しないのかな? たしかに要素の一つでしか
ないんだけど、やけにその傾向が強く感じるんだよね。
一つの要素でも、その部分は当たってるということか。
326さん言うとおり、「自分本位で癖のあるヤツが多い」もその通りだな。

丙午の知人の3人の女性は、一人が離婚してて、2人は未婚だ。
未婚の2人はとにかく男性からしたら敬遠したくなる性格。
離婚した人は、愛嬌があって可愛かったが、とにかく喋る。人のことお構いなしに
ハイテンションで喋る。知人の男性は、2人ともしっかりもの。
傾向として、カチンとくることをいう確率が多い。

>君島ブランドに嫁いだ十和子さん
って、前に聞いた名前だけど、どんな人か知らない。
キツイ人だっけ?

342 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:48 ID:???
>>340
あはは〜^^
オラも行くだお〜
あはは〜^^

343 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:31 ID:oLC+W18P
面白そうなんで、丙午の女性有名人を拾ってみた。

小泉今日子、川上麻衣子、村上里佳子、松本明子
広瀬香美、中村あゆみ、渡辺美里、鈴木保奈美
早見優、斉藤由貴、伊藤かずえ、江角マキコ
安田成美、国生さゆり

う〜ん。わかるようなわからないようなだな。
まあ実際付き合ってみんとわからんよな。

344 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 07:05 ID:???
う〜ん、こうしてみると、キョンキョンや広瀬香美はともかく他は
気が強いキャラ系にも見える。
特に美里・保奈美・成美・マキコ・国生とか。
しゃべり系は松本か。早見は精神的にもろアメリカーンだからちょっと違うような。

345 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 08:35 ID:???
見栄晴

346 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 08:53 ID:???
年柱が丙午の有名人のほうが結構特徴でてるのかな。

私、日柱が丙午なんですが、そんなに強いキャラじゃないといわれます。
日柱丙午の有名人
鈴木杏(キットカットのCM)、さまーずの大竹、石川亜沙美(汐留スタイルの司会)
浅丘ルリ子、元おにゃんこの渡辺美奈代、木梨憲武



347 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 09:52 ID:4uhjyvHT
そうやって他人の事分析する前に
てめえの今を分析しろ
アフォ友が

348 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 10:26 ID:???
ちびっこ詐欺師必死w
食い付いた奴が当事者


349 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 10:46 ID:Iq4cDno0
きょんきょんは2月4日生まれだ。立春だから微妙かもしれん。
しかし、あいつは実は気が強いキャラだと、おりは思うぞ。
とんねるずの奥は2人とも丙午だな。ある意味とんねるずがすごい。

350 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 13:26 ID:???
煽り・荒しに対するレス専用スレ
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1077162975/l50

本スレの進行の妨げになるような議論はここでやって下さいな、っと。

351 :名無しさん@占い修業中:04/02/20 00:09 ID:???
気学で出会いの運見てる人いる?



352 :名無しさん@占い修業中:04/02/20 19:20 ID:+3Pske4H
>>351
まあ普通に七赤か四緑に同会か、兌宮か巽宮に入ったときで
できたら吉神が付いてる時かな。
一白もそうかも知れないけど、どちらかといえば、仲が深まるという感じかも。
運を見るより、祐気を取ろうと考えますけどね。

353 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 13:36 ID:???
傾斜宮に四緑か七赤が入るとき、ってのもある。

354 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 15:50 ID:???
>>351
そんな香具師いねーよ。

355 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/21 21:30 ID:i9vbn25A
また荒れてきましたね。

356 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 21:47 ID:???
なんて言いながら、わざと反応して見せる救いのない馬鹿野郎。

357 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 01:08 ID:???
アフォばかりだな、気学野郎達は…。
世間一般では、

     血液型占い>>星占い(星座)>>干支占い>>>>>>>>>気学

なんだよヴォケ。新聞よんどけ。

358 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 01:18 ID:HXnNW8Yk
言っとくけど>357は俺じゃないぜ
またそのうち現れるからよ、かならず
俺が言いたい事は少し頭ぁ冷やせってことだ
>332みたいなのが現れたらいつでも相手になるぜ

359 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 01:45 ID:60LNAEiN
気学>>星占い>>超えられない壁>>>>>>>>>その他の占い全部

360 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 01:46 ID:???
星占いはそんなに高いところにあると思ってる時点で勘違いバレバレ

361 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 01:48 ID:???
占いに依存してる奴が馬鹿。どんな占いだろうが

362 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 01:50 ID:60LNAEiN
気学は占いというよりも学問の色が強い!理論てきでつ!

363 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 01:59 ID:???
>>361=>>359か357だな
占いに関して無知だろあんた

364 :361:04/02/22 02:09 ID:W4a47OGQ
別人だが

365 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 02:11 ID:???
ワラタ

366 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 02:16 ID:HXnNW8Yk
盛り上がってんな
>362理論的だとぉ?
さっさと寝ろ

367 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 02:18 ID:HXnNW8Yk
>363
>占いに関して無知だろあんた
てめぇは自分について全くの無知だろ

368 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 02:34 ID:HXnNW8Yk
ひとつ宿題でも出しとくか
悪い方角とか言ってるが、万人にとって悪い方角ってのがあるだろう
ここでいうとこの殺気とかいうやつか
そんな事知らねぇ人間と気学知ってる香具師が一緒に悪い方角に行って
知らねぇ人間が全然平気だったらどうよ?
釣られる香具師がいる事を期待するぜ

369 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 02:41 ID:60LNAEiN
万人に共通の凶方角というかひとそれぞれに気があるから
すごく悪いひともいればちょこっと悪い人もいる
368の人って全然気学のこと興味ないみたいですね^^;

370 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 02:46 ID:HXnNW8Yk
>369
釣られ第一人者おめでとう。えらい早いな
>すごく悪いひともいればちょこっと悪い人もいる
その差、理由を説明してみろ
同じ歳(同級)で生まれ月も同じだったらどうするよ?
当然九星も干支も傾斜宮も同じだな?


371 :キーワードは:04/02/22 02:47 ID:60LNAEiN
無知の恥じ知らず
馬鹿は風邪ひかない
馬の耳に念仏


372 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 02:53 ID:HXnNW8Yk
>371
それは俺に対するレスか?
無知はてめぇだよ
俺がなんのために気学用語出したのか解かってないようだな


373 :うわ〜ん><:04/02/22 03:09 ID:60LNAEiN
あほうにつける薬はない
あほうに取り合う馬鹿
あほうの一つおぼえ

374 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 04:46 ID:XfqGphyA
>>372
デブスは難しい話は出来ない。
幼稚なレスで逃げる。
いつもの事。


375 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 07:15 ID:qRsW25oh
仮定をもとにした、「〜だとしたらどうだ?」という設問に意味は無いな。空論。
せっかく宿題やりたかったのに、つまらん。

376 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 08:32 ID:???
答えられないからって空論とかいって逃げるのな・・・

377 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 09:40 ID:???
自分たちの流派に合わない実践結果はスルーして延々理論ばっかり争うのを空論とは言わないのですか?

378 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 10:12 ID:GFsJ7TV/
おはよう
仮定は空論ときたか
「実践してこそ気学」みたいなこと言ってるわりにゃ
肝っ玉小せぇなここの香具師は
もっと単純に言えば
毎日通ってる学校や職場がその年殺気だったらどうなのよ
それぞれの星に応じて凶現象が現れるってか?
ここは興味本位程度の懐の小せぇハナタレ小僧の集まりだな
そんな香具師は気学なんかに触れるのもおこがましいわ

379 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 10:16 ID:???
>>378
毎日通ってると効果が薄れるらしい。
つまりその年の効果を求めるのなら、毎日通ってる距離よりも大きくとらないと
ダメということ。

380 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 10:25 ID:GFsJ7TV/
>379
「らしい」はねぇだろ?
出来上がった理論に「らしい」じゃ、ただの予想だろう
近場じゃ気の影響が少ないか。じゃあどれだけの距離よ?


381 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 11:05 ID:60LNAEiN
また気学の中でも、見解が相違している部分がありますが、
自分の信じるもの以外を過度に非難することもご遠慮下さい。

個人的な相談・質問等は、気学初心者スレでお願いします。
※煽り・荒らしにはレスを付けず、放置してください。


382 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 11:07 ID:???
「気学」を実践する人達のスレッドです。気学による
祐気取りの実践報告やその分析、理論などを語りましょう。

383 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 11:34 ID:GFsJ7TV/
>381
>自分の信じるもの以外を過度に非難することもご遠慮下さい。
気学なんざ信じてねぇよ。信じる?気学は宗教か?
>382
>祐気取りの実践報告やその分析、理論などを語りましょう。
ど素人が何を語る?本でかじった程度で図に乗るな!
日常の生活で時間を労するだけの人間が祐気もへったくれもあるか!
真に気学について語りたいなら自然に揉まれて修業して来い

384 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 11:39 ID:GFsJ7TV/
>381
おまえ常時接続か?ID:60LANEiN
ご苦労なこった


385 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 12:48 ID:???
>>383
おまいが気学を信じないのは分かったよ。
でもだから何?
はいはい、おまいさんスゴイや〜、
気学って効果ないっていち早く見抜いたんだもんねぇ〜〜〜、
スゴイスゴイ。うんうん、よく分かったよ、おまいさんの言うことは。
ね、わかったからどっか池。
うんうん、おまいほんとスゴイよ、ね、ここはバカばっかりで
おまいさんと話合う人いないからさ、ここに居つくなよ、な。
ホレ、早く逝けって。

386 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 12:57 ID:b5VWwJgL
>>385
黙れ、なんだその口の聞き方は?>>383の貴重な意見をそのような
なめた口調でレスするな。
時間という概念を薄め薄めて生きていいる貴様に>>383にように
限りなく時間を煮詰めている勇者を愚弄する義理はない。去りたまえ、>>385よ。

387 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 13:07 ID:???
>>385
このタイプは、どんなことでも他人のミスが許せず、頭ごなしに否定してしまう。
つねにカッカとすることが多く、その怒りがストレッサーとなってストレス状態を引き起こす。


388 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 13:09 ID:???
>>386
ワラタ

389 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 14:22 ID:MBLtHpLX
>>386
こっちの人にも言ってあげれば?
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1074522225/l50

390 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 14:40 ID:GFsJ7TV/
>389
ほお、よそのスレがあるんか?
相変わらずくだらん事話しとるみたいやな
基本的にsage進行らしいな
まあもう少し様子みるか
>385
貴様はマインドコントロールされた九星気学信者→世間にゃ言えない→社会不適応→ネットでしか元気になれない
=ただの屑。気学で得意になるおつむがあるんなら、社会に生かせ!貴様は門前払い!


391 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 14:46 ID:GFsJ7TV/
そういやこのスレ怪しいな
確かに自作自演のような書き込みあるし
所々削除されたようなフシがあるぜ
削除人が紛れ込んでるんじゃねぇか?

392 :ふだんはロム:04/02/22 15:01 ID:???
>>391
自作自演はこのスレの常識です。
また、「救いの放浪人」さんを中心にアンチ気学さんたちが粘着してます。
削除されているところは、無意味なAAです。(dion加入の男の告訴によるものです。)

393 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 15:33 ID:GFsJ7TV/
そうか、やはり自作自演か。削除屋も居るようじゃマジで怪しいぜ
さすがチンピラ占者が集うだけの事はあるな
俺は歴史は否定しないぜ
古代中国から連綿と続いて今尚広く流布してる占術或いは学問に
偽りは無いだろ
それをど素人が容易く利用しようってのは無礼千万だぜ
百年程前まで一般人は知る由も無かっただろ
それにここの住人は気学を甘く見すぎてるぜ。要はおつむが足りないんだな。
その証拠に、自分の意見を否定されると蜂の巣突付いた様に攻撃してきやがる
精神構造がどこぞの新興宗教とおなじだぜ
要領容量が足らねぇんだな。余裕が無ぇんだよ。レベル低いんだよ。
理由は簡単よ。祐気祐気っててめぇの事しか考えてねぇ器の小せぇ香具師ばかりだからよ
>祐気取りの実践報告やその分析、理論などを語りましょう。
何度も言うようだが、図々しいんだよ、下郎が。てめえの身体張って命削って心削ってからほざけ!

394 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 15:48 ID:9FdsIknb
うわ・・・
このスレ見て気学をやってる自分が恥かしくなってきた・・・
やっぱり気学に手を出しちゃ駄目だったんだ・・・

395 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 15:55 ID:???
これで、IDが GFsJ7TV/ の書き込みが
出てくることはもうなくなった。

396 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 15:56 ID:GFsJ7TV/
呼んだか?

397 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 15:58 ID:???
>>396
死ね。

398 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:03 ID:lpjWz/M7
どうしたどうした、おちつけ落ち着け。
日曜の真昼間にこんな事するのはどうなんだろ。
とりあえずPCの電源を切って趣味に没頭したほうが宜しいかと。

399 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:05 ID:???
もしかしたら、本当はものすごい気学の専門家じゃないの?>ID:GFsJ7TV/



400 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:06 ID:GFsJ7TV/
てめえの気はその程度
俺に釣られて生気を吸い取られてる事に気付かんかな?
相手みてモノ言えや

401 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:09 ID:GFsJ7TV/
わりぃわりぃ
>400は>397の兄ちゃんにや
関係ない人間は心配せんでええで。

402 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:11 ID:???
あらそう、ごめんね

403 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:18 ID:b5VWwJgL
ID:GFsJ7TV/ は、ここでも有名人になってしまったな。

『気学スレ』祐気取りの結果報告&分析 その6
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1074522225/

404 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:21 ID:GFsJ7TV/

http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1074522225/l50
覗いてみたが
>>1が俺とかなんとか言ってるが
俺はここにツラ出してから2・3週間程だぜ
んな事もわからんのか、ここの香具師は


405 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:24 ID:???
>>404
そのスレに報告したよ。あんたのレス。

406 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 16:41 ID:???
ID:GFsJ7TV/は、

『気学スレ』祐気取りの結果報告&分析 その6
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1074522225/

へ、引越しました。早く帰ってきてね☆

407 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 17:25 ID:???
帰ってこなくていいよ、うるさいから。

408 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/22 20:21 ID:un7VY7YL
気学祐気取りの実践は、自らの力で環境に作用して快楽を獲得する大人の行動形式と比べると、
まったく正反対の行動だといえる。
受動的な立場にたって、自分の現実的な努力とは無関係に当たりの快楽を得ようとする。
この行動形式は幼児のものに違いない。

現実に対する思考・行動形式がそのように幼児的になれば、当然その人のパーソナリティも
幼児的になっていくはずだ。
端的にいって、自分の思い通りにいくはずだとするナルシシズム、現実と妄想を
区別できない思考力、自己の攻撃性を抑えることができない衝動性などであろう。


409 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/22 20:25 ID:un7VY7YL
こういった人格の劣化がなぜ起こるかについては、祐気取り行為が
もともと持っている意味を理解することが肝心である。

祐気取りの快楽は現実を忘れさせてくれるので、現実逃避の手段として祐気取りを
行うのが一般的だ。現実逃避をなぜしなければならないかといえば、
その人が現実の悩みやストレスを克服できないからだと考えられる。

現実の克服に失敗したとき、人は過去の行動形式に戻ることがある。
退行と呼ばれるこの現象は、人間のあらゆる異常行動を理解するうえでヒントとなる。
祐気取りに依存する者は、過去の思考・行動形式に戻ることで、
現実から得ることができない充足を得ようとするのだ。


410 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/22 20:28 ID:un7VY7YL
ひとたび祐気取りに依存してしまうと、祐気取りとは正反対の行動形式である大人の
世界が、本人にとっては非常に辛いものとなる。
まるで大人の世界に迷い込んだ幼児のように、傷つきやすく自信を失っている状態にある。

その結果、ますます祐気取りという幼児的な行動形式にすがりつくようになり、
自分の中に幼児的人格を強めてしまうのだ。このように、大人としての
行動形式がとれなくなっている点は、祐気取り生活から
なかなか脱却できない大きな理由となる。


411 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 20:29 ID:???
ま、家の中に引きこもってるよりは
いい気分転換になるんだがな。

412 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/22 20:35 ID:un7VY7YL
以上のように考えると、諸君たちが、血銭を祐気取り(=気学業界)に
費やしているという事態は、笑い話ではない。
大人の洗練が必要とされる遊技でも芸術でもなく、
幼児の行動を再現させる気学こそが諸君の主要な関心事となっているのだ。
祐気取りによって諸君の人格が劣化し、これからも諸君は幼児化していくと危惧するのも決して大げさな話ではない。


                                                〜以上〜

413 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 20:42 ID:???
しかし今日の向こうのスレすごいな〜。
一人社部入ってるのがいたけど。
今夜は大阪の人は出歩かない方がいいな。

414 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/22 20:51 ID:un7VY7YL
>>411
確かにそうですね。
そういう考え方もありますが、深夜や早朝に実施するのはどうかと…

415 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 20:53 ID:???
>>412
いちおうキミの理屈は分かるんだよ。
でもそれは方位による影響があるかないか?って議論を抜きにしてない?

毎日の行動まで方位に縛られたり、祐気旅行の為に借金までしちゃう人と
なんかの事情で引越ししなければならなくなって、方位を見る人は違うよ。

それよりも、キミのプロフィールを少し教えて欲しいなあ。
人間は、年齢、環境、人生経験によって考え方変わるもんだからね。
さっき上げた二者が一緒に見えちゃうところが、キミの底の浅さを物語ってるように見えるね。

前にも似たような考え方のスレ立てた人がいたなあ…
「占い師が繁栄してる世の中は間違ってる…」とか何とか…

キミの言うように、確かに祐気取りに血道を上げる人間は幼児化してくる。
というよりも、幼児的かつ目先の欲に走る人間が祐気取りにはまりやすい。
こういうヤカラはギャンブルで儲けようと言うのと、なんら変わりないしね。

その次に、キミのような考え方をする青臭いタイプがいる。
ま、考え方としては真っ当であると言っておこう。

でも、その先があるんだよ。
あえて結論は言わないけどね。

416 :救いの放浪人 ◇ospy34lGbQ :04/02/22 21:04 ID:???
>あえて結論は言わないけどね。

いや、聞きたくないから。

417 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 21:04 ID:XGKj/EOx
宗教や占いにはまる人っていうのは幼児退行しているということかなぁ
それはつまり現実逃避であってとても大人のとる行動ではないと。。
いわれてみればそうなのかもしれないけど憩いの時間を何に費やそうと
いいんじゃないのかなぁとも思う。どのみち何やっても

おもしろうて やがて悲しき 鵜舟かな。。。なのです

どっちみち年とってボケたら幼児退行するしね

418 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 21:12 ID:XGKj/EOx
てか、お説教する人は信用しちゃいけないってままんが言ってたよ

419 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 21:17 ID:EtJ1nAyR
おつかれさん
六時頃まで大連チャンしてたみたいだな
あれだけフィーバーすりゃ大儲けだろうに
413>社部入ってる、ギリギリの表現だな。まあ、ああなっちゃオシマイよ
そういや宿題出とったなぁ
俺の答えは「運が良くなる奴もいれば悪くなる奴もいる変わらない奴もいる」
っていうか運の良し悪し誰が決めるんや?
俺が出した宿題の真意が解かってないんやろなぁ
そんなもんやろ?頭でばっか考えとると今日のスレみたいに頭がフィーバーするで
まあロムってた香具師が判断する事やな
「Wtkb3JtF番台ラッキースタート、おめでとうございます!」

420 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/22 21:25 ID:un7VY7YL
>>415
あなたは祐気取り成功者なのですか?
成功者であるか・成功したつもりになった者なのか・失敗者なのか・未実施者なのか…??

私のプロフィールは多くは語れません(報復が怖いので)が元・出版社関係です。


>>416
ま、また偽者が(w


>>417
そうかもしれませんが、憩いの時間を賭博と同レベルに等しい祐気取りに
費やしても意味はありませんよ。ただし、賭博と異なり旅行という付加価値はありますがね


421 :ぴのこ:04/02/22 21:33 ID:???
あっちょんぶりけ!
ttp://www.asahi-net.or.jp/~xy7y-icmz/mudantensai.htm


422 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 21:34 ID:???
お水取りに代表される簡易祐気取りは次善の策で、本来の気学には無かった筈です。
ましてや、通常の努力にプラスアルファするのが本来の気学の考え方であったはず。
気学は努力しない怠け者のおもちゃではないと思います。

423 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 21:46 ID:EtJ1nAyR
>422
普通のまともな人間がいるようだな
祐気取りってのは「手段」、もっと古く言えば「術」なんだよ
資格、資質も無ぇ香具師がやったところで大した事は無ぇよ
そんな事に頭使うんだったら他にやる事があるだろ

424 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 21:52 ID:???
>>423
おかえり。ID:GFsJ7TV/

425 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 21:55 ID:EtJ1nAyR
>424
おう!帰ってきたぜ


426 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 21:55 ID:???
まったくの私見ですが、祐気取りとは暦と人の共鳴であり、本来の意味での
契約だと思います。契約こそ呪術のガソリンではないでしょうか。暴論かな。


427 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/22 21:58 ID:un7VY7YL
>>422
> お水取りに代表される簡易祐気取りは次善の策で、本来の気学には無かった筈です。
> ましてや、通常の努力にプラスアルファするのが本来の気学の考え方であったはず。
> 気学は努力しない怠け者のおもちゃではないと思います。

そう、こういう謙虚な姿勢でもって臨めば問題はないし、私の出番もない。
ただこのスレには勘違いしている者が非常に多いので遺憾に感じる。

>>422のような考え方が大事。むしろさっきも述べた「出かける・旅行に行く」といった
大きな付加価値を呼ぶ。スレを立ててワーワーと騒いで浅ましい態度だから見るに見かねたわけですわ。

428 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 22:02 ID:???
>>425
ここまで有名になったんだからコテハンつけてよ。
つうか、このスレ、コテハンつけている香具師って救いの放浪人だけじゃねーか

429 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 22:06 ID:EtJ1nAyR
ここで西洋魔術を取り上げるのもなんだが
カバラーなんてのも似た様な思想があるな
>426
そういう事を成す人間を昔は陰陽師って言ってただろう
てことは祐気取りする香具師は陰陽師のまねごとか
>428
たった半日で有名人か・・・

430 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 22:08 ID:???
>>428
はげどう。IDで判断してると目が疲れまつ。。。はげしくきぼんぬ

431 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 23:40 ID:Wtkb3JtF
救われない放浪人は、話の前提が偏狭だ。
ごく一部の部分をとりあげて、それを気学全体の解釈であるかのように
語っているのが問題だ。要は当人の気学観が偏狭であり、気学に対して偏見があり、
その偏見を前提として意見を述べているということだ。
その偏見が自分自身の体験なのか、他人を見聞して感じたことなのかは知らない。
しかし、気学を行なうもの全員がそうであるかのような発言、
また掲示板にて不特定多数にいきなり「こうだろう」と決めつけてかかる
狭い視野からの意見では、説得力を感じない。

432 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 23:40 ID:Wtkb3JtF
>自分の現実的な努力とは無関係に当たりの快楽を得ようとする

これは別に気学に限ったことではなく、人間に当たり前にある行動の種類ひとつだ。
具体的な事柄に関することを努力することのみに価値があると思うのは、
実に動物的で、文化レベルの低い人種の感覚と言える。
趣味の程度が低く、教養がない、単に即物的な価値観だということだ。

他人には無意味に思えるような、無駄、遊びというものが趣味の領域としてあって、
人間にはそれが必要だ。
ガチガチに有意義なものだけを合理的に追求する姿勢は、ロボットでしかない。
そういう趣味の素養が無い人種が、面白味のない無骨な人間なのである。

433 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 23:41 ID:Wtkb3JtF
さて、気学で祐気を取ることが、「現実的な努力とは無関係」だという
人間は、「出世にお世辞は必要ない」と言うタイプの人間ではないだろうか。
仕事でよい成績さえ上げれば、人間関係や、仕事以外での付き合いに努力することは
本筋ではない、という考えだ。はたして、世の中そう単純なものだろうか。

具体的に運勢を良くしたいと思い、運勢というものに直接働きかけたいと
いうときに、気学的な努力を行なうことは、実に直接的な努力だと言える。
気学が読みとっているところのエネルギーを活用し、健康や運勢の改善、
人間関係の改善に役立てるということは、まぎれもなく運勢上の現実的な努力といえる。

434 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 23:42 ID:Wtkb3JtF
気学を活用するということは、人間の営みを単なる事象・事物として直接的に
アプローチするだけではなく、運勢という視点で見るという、
別なアプローチの手段を持っているということだ。
これは、両方必要なのである。気学を行なうもので、普通の努力は必要ない
などといっている人がいれば、それはおかしい。
就職するにはコネさえあればそれで十分、と言っているに等しい、偏った考えだ。
そのように考えている人間がいるとしたら、それは特殊なのであって、
救いのない放浪人は、そういう特殊な事例をあたかも気学の常識であるかのように
思い込んでいるようだ。

このように、気学というものの捉え方の前提が狂っているが故に、
その後の論は意味をなさない。
「幼児的」「現実逃避」という批判は、その対象を失っている。

435 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 23:44 ID:Wtkb3JtF
それはさておき、この「幼児的な現実逃避」は、多かれ少なかれ人間に不可欠だ。
酒を飲んで騒ぐ、海をぼーっと眺める、公園を散歩する、あてもなくドライブする、
音楽を聴く、カラオケで歌いまくる、映画を観る、小説を読む、恋人と長電話する、
何でもいいが、人それぞれだ。そういう(彼のいうところの無駄な)現実逃避を
行なうことで、人間はストレスを発散し、バランスを保ち、自身をコントロール
している。そういうものが無い人間はロボットに違いない。
それらが趣味となり、その人の文化となり、人間の魅力を増す
それらが過度になれば、酒におぼれる、ギャンブルにはまるなど
問題になるのであって、要は程度問題だ。
気学を行なうものだけが、それが過度であるとは全く言えないし、現実逃避の
手段として気学だけが非難されるいわれはない。

436 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 23:45 ID:Wtkb3JtF
つまり何回も繰り返してきた、「勝手な思い込みで的はずれな批判をするな」
ということが今回も言える。
「このスレには勘違いしている者が非常に多い」ということだが、
本人が一番勘違いをしている。
この掲示板は気学について語る場なのであって、人間の営みを
総合的に語る場ではない。ここだけを見て、「ここの人間は気学に偏っている」
と思ってしまうなんて、なんて浅はかなんだろう。
パチンコ屋にいって、「お前ら仕事もせずにギャンブルかよ」と言ってるのと同じ。

437 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 23:49 ID:Wtkb3JtF
救いのない放浪人は、コテハンを付けたり取ったり自演していると思うが、
今回まともに書いていて、まともに相手をしている人もいるので、
ビール飲んだ勢いでまともに書いてみました。

438 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 00:04 ID:???
批判されるべきは、祐気取りをすればすべてがオーケーでだとうそぶき、
通常の努力の必要性を説かない気学を利用した商売人であり、その商売
人の尻馬に乗る輩ではないでしょうか。

439 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 00:29 ID:3IrX8JY3
>>438
たしかにそうだ。
しかし、
>祐気取りをすればすべてがオーケーでだとうそぶ
く人はそんなにいるだろうか? このスレでは見たことがない。

問題なのは、努力せずに幸せになる方法を求めている人であって、
気学自体には何の罪もない。
仮に、努力せずに気学で幸運が舞い込んで来たとして、
そのこと自体は別に非難されることではない。
努力することに価値がある、という価値観には同意だが、人それぞれだ。
ただ、世の中そんなに甘くはないよ、という忠告はしてあげたいが。

多くの気学の著書でも、目標を持つ、目的を持って祐気を取ることを勧めている。
目標のために努力をし、そのために気学を活用するという姿勢は、
本を出せる程度の人間なら言うまでもない常識だろう。
方位で全て人生はOKなんて、普通の常識ある気学家なら恥ずかしくて言えない。

気に入らないのは、出版社と編集者だ。本を売るために、気学で万事OKと
錯覚させるような、あおるような構成にする。タイトルや見出しがいかにも
なのが多い。
その辺で教えている無数の無名の気学屋はどうかしらない。いろいろいるだろう。
問題があれば、本人に言うべきで、誰かのようにここでわめいても意味がない。

440 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 12:08 ID:Yn2tyn3w
どうやらここには
気学でメシ食ってる香具師はいねぇようだな


441 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 12:49 ID:???
サカだけが ガ チ 。

442 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 16:49 ID:Irglsb4I
ほんとつまらない書き込みだな。
日記は自分のHPに書け

443 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 17:02 ID:???
そんなもの自分で判断ればいいだろ、おまえさんばかか、素人くせいして
気学やるやらないどうのこうの言っていばってじないよ。あほにつける薬ないからな
だいたいこなとこに無料で書いてなにか分かろういうのが、そもそも大まちがい
気学の先生にかね払って聞いてこいよ、わかたかあほで間抜けな素人


444 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 17:14 ID:???
それが本音だろ。
今まで本当の自分を抑えて無理してたな。
今度から怒らないといけない所はしっかり怒っとけ。
わかったか。

445 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 21:17 ID:???
>>431-437

ID:Wtkb3JtFさん、「向こうのスレ」とやらで大暴れして今度はこちらですか。
なにかあれば偏見、偏見って、能がないですよ。
それらしい知的な単語ばかり羅列しても説得力にかけますよ?


446 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:18 ID:y9YmpDiy
一般の人というのは、祐気取りしている人たちのことをみると、
なぜ彼らはあんなつまらないことに時間を使えるのか心底不思議に思う。

実践者自身、依存から回復してみれば、裕気取りに夢中になっていた自分はいったい何を考えてみたのか
理解できず、失った時間を身がちぎれるほど後悔するものである。

この種の後悔は、裕気取りのようなごく一部の活動にのみ発生する。
過ぎてしまえば辛かったこともたいてい甘美な思い出になるものだが、
占いの場合、その思い出自体がないのである。諸君は
「過去を悔いる」のではなく、「過去がないことを悔いる」。
自分の人生がすっぽり抜けてしまったことを悔いるのである。
なぜ、こんなことが起きるのだろうか。


447 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:19 ID:y9YmpDiy
気学の「酔い」に依存してしまう点に注目するならば、
同じように「酔い」に耽溺するアルコール依存症が参考になる。
実際、占い依存を「シラフのアル中」と考える専門家もいる。


448 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:20 ID:y9YmpDiy
そこで、アル中について簡単に考えてみたい。

まず、アルコール依存者とはどのようなタイプの人たちだろうか。
多くのアル中に共通しているとされる人格は以下のようなものだという。

1.シラフのときに、人前で緊張しやすい。人付き合いが苦手。偉ぶる。
つまり自然な人間関係ができない。

2.ひがみっぽくて怒りやすく、恨みを抱きやすい。
些細なことで、馬鹿にされた差別されたと怒り出す。

上記のような人格は、世間では一般に「自信がない人」とされる人たちかもしれない。
実は上記のタイプに加えて「権威主義」というのもアル中のよく見られるタイプだという。
まさしく、自信のなさを補填するために権威を持ち出すことになるのだろう。


449 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:21 ID:y9YmpDiy
「自信がない」という言い方をもっと適切に言い換えるなら、
「自己の人格の基礎ができていない人」という表現になる。

自分の人格の基礎ができないために、日常が自分を強化する形で経験できない。
常に自分の存在を肯定することに躍起にならなくてはならず、
人々の称賛に敏感になって緊張したり、人付き合い自体が疲れるものになる。

また、自分自身に安定感がないために、孤独を感じやすく寂しがり屋になる。
誰かに(母親に)抱きしめられたいといったタイプの乳幼児的な欲求がいつまでも
心に巣くうことになる。

こういうタイプになった理由を精神分析的に理解するなら、
やはり幼少期が問題となる。人格が形成される幼少期に
適切な親子関係がなかったため、人格障害と分類される状態になってしまったのである。


450 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:22 ID:y9YmpDiy
ちなみに、この場合注意を要するのは、「親」に問題があるというより、
親子「関係」に問題があるという点である。ここを誤解している人が多い。
子供が親に適応する過程での子供自身の戦略によっても結果は180度変わる。
同じ家庭環境にある兄弟でもまったく別の人格になる。


451 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:22 ID:y9YmpDiy
気学(裕気取り)依存者と接すると、心の奥に「恨み」を抱えている印象を
受けることがある。あらゆることにひがみっぽくて恨みがましい。
また、何か嫌なことがあると自分の中で不満を処理できない。
そして、大切な時間を散財する自傷的行為に走ったり、「酔い」によって
発散しようとするのである。

簡単に言ってしまえば、怒りを適切に表現できない人たちなのだが、
なぜ表現できなくなってしまったのだろうか。
怒りの抑制を学んだ幼少期に原因を求めると以下のような理由が考えられる。



452 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:23 ID:y9YmpDiy
・親子の間にしっかりとした信頼や愛着がないか、あるいは親が子供の怒りを
受け止めるだけ強くなかったために、怒りを表現すると親子関係が
壊れてしてしまう不安を感じて、子供は怒りを抑圧することになる。

・怒りの感情が強すぎるために、それを発散してしまうと相手を破壊してしまう不安を
子供は感じ、子供が自ら怒りを抑圧することになる。

・親が威圧的で強迫的なために、子供は怒りを抑圧することになる。


453 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:24 ID:y9YmpDiy
上記は、一般に子供が怒りの抑止を学ぶ過程で経験することだとも言われているので、
程度の問題かもしれない。しかし、親にたいして従順なタイプの子供は要注意で、
処理しきれないで出口を失った怒りは恨みに変質して持続することになる。

怒りを抑圧して環境に過剰に適応して育つと、自分の内的な感情を常に疎外することに
なるので感情が鈍化する。徐々に生気も失うことになる。
生きる喜びを失って、すべてが虚しく感じるようになる。

このように恨みが心中に巣くっていると、その後あらゆる人との人間関係が腐敗する。
誰に対しても恨みの感情をぶつけるようになり、他者と愛情ある人間関係が
構築できなくない。その結果、孤独になるのである。

上記のような人は、アルコールやギャンブル・占いの「酔い」に依存しやすい。
「酔い」は、自分に高揚感や万能感をもたらし、日頃の自己批判を外す。
また、酔いによって自分の境界があいまいになり、一体感を喚起して孤独感を癒す。
その結果、「恨み→寂しさ→酔い」という悪循環ができあがる。


454 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:52 ID:y9YmpDiy
以上、アルコール依存の解釈をおおざっぱに見てきたが、酒を飲んだか飲まないか、
気学をやったかやらないかの問題ではなく、全人格的な問題であることは
明らかだろう。

気学の「酔い」に依存してきてしまった人は、恨みと虚無を抱えている可能性が高く、
それによって今現在、苦境に陥っている人かもしれない。
そこから脱却しようにも、そもそも人生や日常に喜びを見いだせない人たちで
ある可能性が高いのである。



455 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:53 ID:y9YmpDiy
一つ言えるのは、そういう人が裕気取りをやっていようがやっていなかろうが、
いくら表面的に平穏にみえる暮らしをしていようとも、心の中は嵐が吹き荒れ
コントロールできない状態だっただろうということだ。

人生にたいする喜びを感じられないように歪められた現状から脱却するためにも、
依存と取り組むことは有益である。
依存から脱却する過程でその歪みに気づき、回復するケースは多い。


456 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/23 21:55 ID:y9YmpDiy

  これが、今日一日考え考え抜いた諸君らを説得する文書です。

 誤解しないでほしいが、




            私 は 諸 君 を 救 い た い




                                     〜以上〜

457 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 21:59 ID:???
ま、気学やる香具師がアル中と同じってくらい
救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ は己に酔ってるよーなもんじゃな
他人を救いたい依存症ってな(プゲラチョ

458 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 22:12 ID:4NQQsQZU
こんばんわ
ID:Wtkb3JtFがこっちに来たみたいだな
多分土曜日あたりに俺が叩いてやった奴だろう
気学中毒ノイローゼカルト信者を暖かく見守ってやりたいんだが
この手の輩は>390、>393で言った通りよ
犯罪起こす手前の人間だな。あのスレのフィーバーぶりを見たか?
また煽りに来るか?恥さらし&腐れ外道!



459 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 22:43 ID:???
まぁ、気学ってのは旅行のやり方だよ。
ここで気学を否定してるのは
「青春18切符」で旅をするのは邪道だ、と言ってるのと同じレベル。
どういう方法で旅行しようが、オイラの勝手。ほっとけ。

460 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 23:06 ID:???
救いのない浪人はメンヘルだったんだ。宴会みたいに。

461 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 06:26 ID:ca0BJFrO
2ちゃんねるの人って自分と意見合わない人にはすぐに
メルヘンとか基地外とかいうのは仕様ですか?
そんなこといわれたらちんこが萎えちゃうYO!

462 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 06:58 ID:???
その程度で萎えるちんこじゃ、2ちゃんに来るより医者に逝けYO!
EDかもしれねーぞ(w

463 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 10:54 ID:???
アル中の人がユーキ取りしたけどやっぱりアル中のままでしたって話かなと
思ったら違うんやね。気学の中の人はアル中とこんなに似てますよって話で
がっかり。

464 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 11:47 ID:???
救われない放浪人って仕事がないの?
人のことはいいから、こんな長い書き込みしたりぶらぶら放浪してないで
ちゃんとまともな社会生活しろYO!

465 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 15:34 ID:???
祐気集めしてる人とアルコール中毒の人を同列に扱うのはどうかな
ただまともな社会生活が送れる人にそれ以上の祐気は必要ないと思う
それは「強欲」って言うんじゃないかな

466 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 19:13 ID:???
救いようのないホームレスの文章は読む気にならないが、
読まなくても解る。

自分の考えを人に押しつけたいだけの自己満足。

467 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 21:07 ID:elGIIY80
気学の知識をひけらかして自己満足してる馬鹿な奴

468 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:01 ID:???
まあ落ち着け。
まともな生活ってなんだ?
それ説明してから書きこみしなよ。

気学使おうが使うまいが自由だ。
他に文句言って自己満足する奴が一番困る。
まあこれだけ書きこみ見れば命式に刑ある奴だな。

469 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/24 22:41 ID:iHUwneOF
>>463
さすがに万人向けの文章は無理です。

>>464
仕事はありますよ。もちろん休日もあります。
そして、「まともな社会生活」をしている前提で諸君を説得しているつもりですが。

>>465
あなたはつつましいかもしれませんが、その強欲(罪)な方が多いのです。

>>466
それでは土俵に上がっていません。話にならないということです。

>>468
自己満足では決してありません。

470 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:47 ID:???
ただの自己満足じゃないよな。
オナニーを他人に見せて喜ぶ趣味があるだけだから。

471 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:55 ID:???
>461
すいません、うそをついていました。
私は最初から全然勃ちません。

472 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:07 ID:???
よく、「この人は私がついていてあげなくちゃダメだから」って思いこんで
ダメ男に貢いだりしてる女っているよな。
救いの放浪人もまさにそのタイプだよな。
「自分がこの気学依存症の人を救ってあげないとダメなの」と思いこんでる。

少なくとも2ちゃんでグダグダ粘着してるような奴は「まともな生活」といえないぞ。
「まともな生活をしている」「自己満足では決してありません」
そう思ってるのはお前だけ。


473 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/24 23:24 ID:iHUwneOF
そうですかねぇ…。

わっかりました!近いうちに今度こそ諸君の考え方が少しでも変わるように切磋琢磨し
納得しうる内容の文面にて登場します。それまで充電します。

今度、ここにカキコする時は気分改めコテハンも変えてみようかとも思います。
(救えない放浪人?w)

それではごきげんよう。



474 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:03 ID:oMn8coTf
ID:Wtkb3JtFは現れんのか?まあおそらくロムってんだろうが
平日は現れんのか?社会人なら要注意人物だな
「救いの放浪人」とやらが長々と書き連ねとるが
ここの住人に優しい言葉かけても通用しまい。
俺は俺なりの物言いで言わせてもらうで
答えたくなきゃ答えんでもええが、貴様らなんの為に祐気集めるんか?
いつまで続けるんや?死ぬまでか?そんくらいの覚悟やったらなんも言わんがな。
悪い事は言わん。普通に学校いって仕事しとんのやったら
知識程度ほどほどにしといたらどうや?


475 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:25 ID:???
>死ぬまでか?そんくらいの覚悟やったらなんも言わんがな。
そうだ。だったら何も言わないんだな?そう言ったな?
これでまだウダウダ言うならウジムシだ。

476 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:30 ID:???
それから追加で、
474がわいてきて、ごちゃごちゃ言うに1000円かける。

477 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:36 ID:oMn8coTf
>475
その心意気、気学に懸ける想いを
見せてみろや!
貴様は気学でメシ食うとんのか?
気学なしで生きられへんのやったらほんまもんかノイローゼカルト信者のどっちかや

478 :はなまる◎:04/02/25 00:46 ID:i5TJn6iu
だんだん気学から脱線するところがおもしろいですね
結局、ストレス発散には人を罵倒するのがいいということですね^^b
アル中やノイローゼの悩み相談までできてこのスレはためになりますね。

このスレのみんなえらい!パチパチ

479 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 01:03 ID:oMn8coTf
素人は分をわきまえよって言いたいんよ
趣味や好奇心でするようなもんやないんや
まあここに書き込んだ香具師が後々
生きとるうちの節々で
四十過ぎりゃだんだんと解かってくるわ



480 :気学家 ◆OxllNNRQVs :04/02/25 18:44 ID:???
              ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   なんかもう、必死でしょ
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛    落ち着いていきましょうよ。
  /          `ヽ、 `/         それともオレが怖いんですか?   

481 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 19:54 ID:???
暇だな〜。
今月は祐気も取れない。
教えてちゃんと煽りしかいない。
気自体が見えないものであることは認めるが、見えないものは無い?
煽りのそんな理論がおかしいんだ。
霊能者が全て見えるというのと同じくらい怪しい。

楽しみの邪魔しないでくれ。

482 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 20:10 ID:6rW8Id8F
さてと
>481よ
今月はどの方角も使えんか?お気の毒に・・・


483 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 20:12 ID:???
>四十過ぎりゃだんだんと解かってくるわ
40過ぎてるのか?おまえ。

484 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 20:16 ID:6rW8Id8F
少なくとも兄ちゃんよりは上やなぁ

485 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 20:55 ID:???
うわ!東洋板、すごぃね。エゴだけなら、どこにも負けん勢いだねー

486 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 21:25 ID:6rW8Id8F
>485
そうよ、気学にハマると自我が強ようなるんやな
そのへんが解からん香具師が多いんやここは
それがどういう事かはもっと解からんのやな

487 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 22:22 ID:???
>486
自我が強くなったから、それがどうしたんですか?

488 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 22:25 ID:???
エエ年して子供じみた文章で2chで荒らしとは情けない。486

489 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 22:29 ID:JTd/gP8r
ほっとけばいいと思うけど。
どちらかというと、くだらん煽りに律儀に反応してるレスがうざい。

490 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 22:31 ID:JTd/gP8r
☆荒らし・煽り・厨房は『完全無視』すること。煽りにはsageでもレスしないこと。
無視できない貴方も厨房です。

なので、放置してください。いらん煽りはあとでまとめて削除依頼出します。

491 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 22:32 ID:???
まあまあ落ち着け。
しかし、気学いえば必ずまず西だね。
要するに欲の高いものが金とsexであるって証明されてるような。


492 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 22:41 ID:???
西である中国やインドばかり行ってるとお金に異様に執着したり
快楽だけを求めるような性格になって破状しすいので注意が必要。

493 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 22:52 ID:???
中国インドは行かなくても西に行きたがる行かせたがる香具師は多い。
頭が、西=お金、快楽だからな。
本来であればもう少し方位勉強しろといいたい。

494 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 23:03 ID:???
>>491
西といえば、最近面白いのを読んだ。
曰く、「金運を求めて西を使うことも多いわけだが、全く基盤の無い状態で
西を使っても、効果が得られにくい」そうだ。
まあ、西には、実りとか、収穫という意味合いがあるわけで、
収穫するべき稲を持ってない人は、たしかに効果が出にくいかもな、と
納得したわけだが、それならば、金運に結びつくように基盤を作る、つまり
仕事を整えるとか、副収入のルートを作るというようなことが必要だろうと
思ったわけですよ。
ところが、その人曰く、「七赤金星が金運の入るべき器があって初めて効く象意を
持っている」「したがって、まず金運を上げたいかたには通帳を
たくさんつくることからお勧めしています。つまりこれが器になります」
「事業をなさっているかたでしたら金庫を持つなどをされてから
七赤金星を採る祐気採りをなさるとよいでしょう」 だそうで、面白いなと思った。
もとが風水の人なんで、風水的な考えかもしれませんが。

495 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 23:09 ID:oUpT9Uk6
>487
自我が強い言う事はそれだけ気の影響を受けやすい言う事や
ええ事であっても悪いことであってもや
自分が望む望まずに関わらず気に振り回される言う事や
もっと言えば宿命、命運を変える事ができん言う事や

496 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 23:27 ID:???
>494
ユニークな人だね、その人(笑

497 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 23:38 ID:???
あ、でも気学にも(通帳をたくさんつくるとは意味が違うが)
「吉方位の銀行に口座を開設する」というテクニックがあって、
それはやってみようかなと思ったことがある。
西に本店がある銀行を調べたりしたけど、なんかめんどくさくなってやめた。
そんなにいくつも口座を作っても、お金の出入りがあるわけじゃないし、とか
思ったけど、今から思えば作っておけばよかったかも。

498 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 01:03 ID:???
>497
それ泉妙さんだねたしか言ってたの。
>494
方法はそれぞれだが、そこまで説明する占い師が少ないから煽られる?
それを効き目無い後で言われた人間は嫌な思いに違いない。

499 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 01:34 ID:gFYFefGb
>498
おいおい、占い師のせいにしちゃあかんよ

500 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 01:56 ID:???
いやいや事実効き目が無いと本人のせいにする占い師は多い。
それを効き目無いのはあんたの運がないという占い師は多い。
効かないのをやらされるお客は哀れだね。


501 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 05:09 ID:???
>>498
泉妙さんだったかな。他の人に聞いた気がする。たぶんよくあるやり方でしょう。

それより、
>方法はそれぞれだが、そこまで説明する占い師が少ないから煽られる?
>それを効き目無い後で言われた人間は嫌な思いに違いない。

これの意味がさっぱりわからん。

502 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 10:06 ID:???
>501
客<最近金運が無くて、
占い師<それでは風水(気学)がいい。金運よくなるよ。
客<そんなにいいんですか?
占い師<いいに決まってる。来月の○日に西の○○神社に行きなさい。
    直ぐ良くなるから。
客<高いお金取られたから出かけるかと行く。
  しかし、効果らしい効果は無い。
  恨み節持って占い師の下に行く。
占い師<効果が無いのは急には出ないから。
    あんたの運が悪いんだから。
客<はあ〜効果あるっていったよな?
  (運が悪いから占いに見てもらってるのにいやみな奴だ。) 
占い師<お客さんの運が悪いんだから、、
   水晶や印鑑で開運できます。
ここまで悪質で無いにしても、近い経験する客は多いね。
このお客は哀れと思うわけだ。 

503 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 13:50 ID:9UDpoUpo
>502
結局占い師のほうが一枚も二枚も上手いう事や。
占うてもらういうことは、相手に手の内を晒す、足元見られとる、相手の心理の風下に立ついう事や
昔は生年月日は知られたらあかんいう時もあったからなぁ
まぁ占い師のほうも騙すつもりは無い思うで
それなりの考え、経験からアドバイスするんやろからな
占い通りにならんのはあんたのせい言われても、その通りやなぁ
ただ占い通りにならん理由を占いに求めたら最悪や。地獄の同道巡りが始まるで
合わせ鏡、金太郎飴やな。まぁそこら辺の心理も占い師は熟知しとるがな
占い通りにならん理由、そこにこそ核心があるんやけどなぁ、気付いて欲しいわ。



504 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 17:01 ID:???
わざとらしい関西弁使ってる人がいる…

505 :名無しさん@占い修行中:04/02/26 17:41 ID:???
>>502
う〜ん。
もう少し、小説風にまとめてくれると効果抜群なんだけど、
方位が良く出れば良いし、悪くても、もっと深みに引きずり込む方法もあるんだなあ、
と思いました。

506 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 17:50 ID:0WdIdkvM
三碧木星なんですが3月はどこの方位がよろしいでしょうか?

507 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 18:54 ID:???
>>506
あまい

508 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 19:02 ID:ZBdIRo28
>506
ここのサイトに書いてあります。月命も考慮した方がいいです。
http://www.kumokiri.net/reki/new/2004reki/3reki/2004hon3.html

509 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 19:17 ID:jS3yeXsz
>>191
九紫火星の人間に馬鹿にされてこい

510 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 19:35 ID:???
>>498
それはコパだよ。
コパ曰く、西が吉方位になったら、西に行って銀行口座を開くと
その口座に貯まる。
まぁ、当時はネット銀行もまだ普及してなかったし、
口座手数料も考えなくても良かった時代。
今後はオレオレの架空口座に利用されるとの理由から
ジモティでない限り口座作るの規制するっていうから
この方法はあまり使えないし有効ではなくなるね。

511 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 19:38 ID:???
>>502
ああそういうことね。
それは断言する鑑定家が悪いね。絶対ってことはないからね。
しかし見てもらう方も、そこまで鵜呑みにするのは、ちょっと足らないね。
税理士でも経営コンサルタントでも、「こうしたほうがいい」というアドバイスはしても、
結果までは保証しないからね。結婚紹介所でも、医者でも、弁護士でも、エステでも、
やせる○○でも、「金出して頼めば絶対にそうしてくれる」ってものは世の中にないのにね。

512 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 20:09 ID:???
>511
悪いのが誰というよりも儲かるのは占い師。
効果出ても出ないでも少なくとも2回の鑑定料金取れる。
ついでに7大凶殺抜かずに行かせるのもいるんだな。
方位見れば少なくとも1万からの鑑定料金だね。
お客は哀れだと思うね。
占い師全部そうとは言わないが、効果出る方法教えない知らない占い師が多い
きちんとしらべ

513 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 20:32 ID:???
>>512
きみ、もうちょっと付き合う人や、出入りする場所を選んだら?

514 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 21:16 ID:???
>>492は破綻と書きたかったのかな
    「 は た ん 」
だよ

515 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 21:24 ID:???
>513
ありがとうそうするよ。

そうそう西ね。
西の象位わかる?
お金と快楽以外出てこないな。


516 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 22:25 ID:???
>515
象意でしょ
物足りない、深追いする、満足できない
八卦「兌」の象意

517 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 00:48 ID:???
そうねまずは、少女。
そして口に関すること。勝負事、色情系も西だね。
西に出かけてギャンブル・色情暫らくはいいが、悩まぬように用心だね。
他の方位中々でないね。





518 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 01:03 ID:3B4nJycG
年盤死気で、月日同会吉方の場合、8キロ歩いて1泊するのと、
車で60キロ行って1泊するのと、どちらが効果あると思いますか?

519 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 01:12 ID:???
8キロ歩いて1泊するほうが無難

520 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 01:22 ID:???
まず距離だな。
ただし、年盤が気になるところではあるな。

>518のとり方は吉方位であるとはあえて思わない。
ここの流派によるし日盤で動くところもあるしな。

車は行きはスイスイ帰りは用心でな。

521 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 02:29 ID:farrpHCY
相変わらずやなぁ
おそらく書き込んどんのは、十数人程度やろな
まぁ気学に興味がある人間の数から言えば極々少数やな
まぁそのほうがええが
一応断っとくが、俺は気学、祐気取りを否定してるんやないからな
東洋人の遺伝子にこれだけ感応する(要は的中する)占術はないやろ
気学、占術に対する心構えを書こう思うたんやが、今のあんたらにゃ伝わらんやろ
また時々顔出させてもらうで


522 :名無しさん@占い修行中:04/02/27 14:34 ID:???
いいよ、来なくて!!

523 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 17:29 ID:00CcnTJg
自称プロなんぞ、いらない。

524 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 17:57 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ

525 :気学&rlo;大好き ◆AM1hxybkn6 :04/02/27 22:39 ID:???
すっごい偉そうだね。態度がでかいというか。
そんなに気学知ってたら偉いのかと。
差を付けたいのだろうね素人との差を。
知らないものより知ってるものの方が偉いという、、、上下関係をハッキリとさせたい。
今まで散々下から突かれたんだろうよ。
ネットで上下関係を築くのは難しいだろうね。無理無理

526 :気学博士&rlo;090−8762−172&rle; ◆XSSH/ryx32 :04/02/27 22:44 ID:???
気学の知識を自慢してるような感じがまた憎たらしいから叩かれるんだよ。


527 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 00:27 ID:MKkWP00L
そういえば、今月も次元層取り行って来たので一応報告。
4ヶ月目。ごく普通に行って来ました。
ただ今回、宿の都合かミスでいつもの部屋に泊まれなかった。
ええーと思ったが、仕方がない。
次元層取りは、同じ部屋が無理な場合は、同じ棟内でもいいということで、
まあよしとした。すぐ隣の部屋だし。ちゃんと気持ちよく泊まれました。

で、東の効果は良く出てますね。今月は本命が震宮で三碧同会ということも
あるかもしれない。なんか色々やりたくて、じっとしていられなくて忙しい。
急に勉強がしたくなって、暇があれば図書館に行くようになった。
若い子たちに混じって勉強するのが楽しい。

528 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 00:34 ID:kT4Fo+YZ
>525
>526
俺の事か?
なんか勘違いしてねぇか?

529 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 02:09 ID:9MTD942N
それと
>527
末期症状ですわ。自然の気に振り回されて大変でしょう
無論お気付きで無いでしょうが・・・

530 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 02:33 ID:???
サクっとスルー。

531 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 09:17 ID:???
>>527
もうすっかり宿のお得意さんですね。
あと何回行く予定なんですかね?

532 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 09:30 ID:3GR0AQVZ
金があってこそ出来る技ですね

533 :はなまる◎:04/02/28 12:39 ID:???
気学実践者はまさにこの2chでは水を得た魚だね。
本当に生き生きしているよ。
今までに言えなかったことを思う存分この板にぶつけてくれ。
足の引っ張り合い。罵り合い。大いにけっこう。


534 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 12:46 ID:???
>>531-532
あと6回。気に入ってる場所なんで、その後も行くかもしれない。
費用は素泊まり5400円+ガソリン代4000円。高速を使うと+7000円でこれが痛い。

535 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 12:50 ID:UQVNwchH
祐気取りで三合を取るのがもっとも良い

536 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 13:54 ID:+VWV85uk
>>534
うまいものを食べるわけでなく綺麗な景色を見に行くわけでなし。

何がやりたいの君は

537 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 15:28 ID:???
もしかして、536って煽ってるつもりなの・・・(クス

538 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 16:05 ID:VICG7PsP
>>518です。結局、運動不足解消も兼ねて歩いていくことにしました。
直線距離で約14キロ。今日の午後1時過ぎに出ました。
2時間半歩いて8キロ地点まで来ました。今、まんが喫茶で休憩中。

539 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 17:13 ID:ouj7jkIZ
>538
やはり歩きですか
8Kmの距離でも歩きなら十分効果があるでしょう
日常で車で移動する8Kmと歩きの8Kmでは得られる気の効果も全然違うと思います。


540 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 17:31 ID:???
>>538-539
妄想だけで二人で語るのやめて頂けませんか?
>>1を10000回読んで出直してくださいな。

541 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 22:09 ID:RaQNPvK8
おいおい
ここは気学仲間同士でも足の引っ張り合いか?
気学以前の問題やな
我が強うなりすぎてどうもならんか
ほんま自分中心いう精神がよう出とるわ
いままで色んな荒れたスレ見てきたが、ここはスレ全体がカオス状態やなぁ
まぁこれと同じことが気学を正しう知らん香具師の末路やな

542 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 22:16 ID:???
あ、また来たんだね、いら〜っしゃい〜♪>541

543 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 22:22 ID:RaQNPvK8
こんばんわ

544 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 23:03 ID:???
541=542
さみしいんだね。

545 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 23:47 ID:RaQNPvK8
おいおい
ID見ろや

546 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 05:28 ID:???
自分のレスに嫌な書き込みされたら。。。 ↓ このスレ参考にすると最強!!
  
       ・・・・・「嫌な一言」に賢い切り返し・・・・・
     http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1077966891/l50


547 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:34 ID:Q2NbFzdX
〜自己欺瞞としての気学〜

自分が気学に依存していると認めない依存者は、多くのことを否認しなければならない。
依存による不利益な事態が目につくたびに、何らかの適当な理由をつけて「自分は違う」と言い続ける。

多くの時間を浪費したこと、多額の金銭を失ったこと、仕事や学業をふいにしてしまったこと、
人間関係を疎かにしてきたこと、現在および将来の自分の立場を危ういものにしてしまっていること、
自分の品格が低下したこと、自分を肯定できないこと。気学依存者はこれらの事実を否認する。

否認することによって誰を騙そうとしているのだろうか。気学依存にたいする羞恥心があるために
人前では否認するものの、自らは密かに自覚しているのだろうか。
多くの場合、依存者は自分自身を騙しきってしまっているのである。
なぜ彼らは本気で自分を騙すことができてしまうのだろうか。


548 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:35 ID:Q2NbFzdX
人は現実から快楽が得られなくなると妄想によって快楽を得ようとする。
白昼夢と呼ばれるこの種の妄想は、自分に都合のよい状況や世界を頭の中で想像し、
それに浸ることで悦に入る。

これは幼児期においては欠かせない機能だという。
自分の力で現実に対応できない幼児は、欲求不満の感情が自らを苦しめると、それを解消するのは
妄想に頼る他ない。たとえば怒りの感情が発生すれば、妄想で相手を破壊することによって自分の中の
感情を解消することになる。

本来は成長するにしたがってその区別をつけるようになり、自らの力で現実に働きかけるようになる。
しかし、気学依存者というのは自分の頭の中の勝手な解釈で現実をねじ曲げるようとする。
つまり、幼児とまったく同様の生きる戦略をとっているのだ。


549 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:38 ID:Q2NbFzdX
依存者の否認でもっともよく用いられる論理が、「運が良くなればいい」というものだ。
「運が良くなれば気学は得だ」「運が良くなって不運がなくなればチャラだ」などと言い出す。
気学依存が運の問題でないことは誰の目にも明らかだが、
すべてを運の問題にずらすことによって自分を正当化しようとする。

また、この他の詭弁には、何かによって「最終的に報われる」と考えていることがあげられる。
いつかは自分のこの惨めな状況がひっくりかえると妄想し、実に勝手なストーリーを
構築してしまっていることがあるのだ。

いい仕事につければ、いい結婚相手がみつかれば、といったことから、宝くじのような幸運まで、
数えればきりがない。考えてみれば、今日から運が良くなると考えて懲りずに裕気取りに行くこと自体が、
妄想ストーリーである。


550 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:39 ID:Q2NbFzdX
つまり、現状の問題点を客観的に検討するよりも、将来のある一点によって救われようとするのである。
幼児期の妄想的な戦略が色濃く残存してしまっている人は、そのような自分勝手で受動的なストーリーを
信じ込みやすい。まったく妄想的なストーリーを自分の支えにして、現実からとことん目を逸らすことが
できてしまうのだ。

また、世間的な価値観を無反省に内面化してしまうタイプの人、あるいは幼児期から世間の基準に自らを
投入するような偏狭な世界観で育ってきた人というのは、現実の複雑さに耐えることができずに
上記のような安易な発想に流れがちになるという。


551 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:41 ID:Q2NbFzdX
自分を欺く行為というのは、幼少期に誰もが通る道である。もっとも典型的な自己欺瞞は、
親に対する感情である。子供は親に頼らないと生きていけないので、親に適応するより他ない。

何かあるたびに、親が悪いのではなく、自分が悪いと思いこもうとする。また、期待はずれの親の
振る舞いや理不尽さに激しい怒りを感じても、その怒りを抑圧するようになる。

やや極端なケースだが、次のような話もある。母親から金目的の売春に使われ続けた少女が
それでもなお親を擁護するという。自分の存在の肯定を親に求めざるをえない子供は、
このレベルまで自分を騙し続けることがある。


552 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:43 ID:Q2NbFzdX
それほど極端ではなくとも、子供というのは誰であっても生きるために自分を騙すものだ。
また、このことは依存的な生をおくっている人が避けて通れない事態で、宗教であれ社会的地位であれ
何かに依存している人間というのは、この種の自己欺瞞を日常的に行う。
(しかし、まったく何ものにも依存してない完全に自律的な状態など人間にはあり得ないので、
程度の問題かもしれないが)

子供は成長するにしたがって、本来はその自己欺瞞に気付く。
これこそ親離れのもっとも基本的な観点だという。自己欺瞞的な親子関係に気付くことによって子供は
精神的に親離れするのだ。それがない限り、経済的に自立しても一生親離れすることはできないという。

普通に自己欺瞞を行えてしまう気学依存者というのは、おそらく親離れをしていないのだろうと推測できる。
起源的な自己欺瞞から脱した経験がないために、自己欺瞞が何かすら実感として
わかっていないのではあるまいか。
そのために、はたから見ると滑稽なほど自分を騙すことができてしまうのだと考えられる。



553 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:44 ID:Q2NbFzdX
依存的な人間関係とは、他者に自分の存在証明がある関係である。
他者がもつイメージが自分の存在の起点になるような関係だ。そのため、他者からどう思われるか、
受け入れられるか、愛されるか、といったことを必要以上に気にするようになる。

このような人間関係を構築してしまう人というのは、他者から見える部分をコントロールすれば現実が
克服できると想定しがちになる。実際には貧乏でも、金持ちだと人に思わせれば「自分は金持ちである」と
考える。実際には愚か者でも、頭がよいと人に思わせれば「自分は知性がある」と信じる。
実際には自分を肯定していなくとも、人から受け入れてもらえれば「自分の存在を肯定できる」と思いこむ。

この手のタイプの人は、とことん自分を騙すことができるようになる。極論すれば、殺人を犯しても、
人にばれなければ「自分はやっていない」と考えるようになる。


554 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:50 ID:Q2NbFzdX
気学依存の若者に特有な傾向なのだが、「悩まない」という点があげられる。
将来のこと、人間関係のこと、家族のこと、友人のこと、人生のこと、何一つ真剣に考えようとしない。
真剣に考えることを怖れているようにもみえる。

幼児的な万能感や自分にたいする奢りがあるために、自分の卑小な現状や将来を考えないように
していると考えられる。本来、悩むことによって、自分の支えだったそれらの自己中心的な発想を脱ぎ捨て、
偏狭な価値観をやぶって再生するものなのだが、そういう壁を避けてしまうのである。



555 :救いの放浪人 ◆ospy34lGbQ :04/02/29 09:51 ID:Q2NbFzdX

救えるかどうかはわかりませんが、最後に一言申し上げさせていただきます。


          時間はまだある。間に合う…!!

               さあ、諸君!!


         今 こ そ 再 生 の 時 だ ! ! ! 



                                            〜以上〜


556 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 10:14 ID:???
救いの放浪人先生!また来てくださったのですね!
先生の高尚なカキコは凡人で低レベル気学実践者の私には全くわかんないのですけど
それでも素晴らしいことを仰っているんだということだけは良くわかります。
何より、自分には一片の利も無く、更に無視され叩かれ煽られても、私たちをを救おうと
カキコを続けてくださるその無私の崇高な精神に感動しております!

557 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 10:19 ID:???
しかも祐気取りを、あえて「裕気取り」と表記するところ、論理だけでなく、
視覚からも私たちの気学中毒を解除していこうとする細かい配慮ですよね!
隅々まで気を使っていただいてありがとうございます!


558 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 10:25 ID:???
先生の啓蒙カキコにはいつも頭が下がる思いですが、自らの無知無学のため、
先生はアル中の話しや子供の売春の話など、いろいろな例示を使って下さるのに
中々論理が理解できないのが申し訳無いです。
できれば気学依存から離脱するために、実践的な行動の指針をご教示頂ければ
非常に幸いです!!

再 生 す る た め に ま ず 
朝 起 き て 何 を す れ ば い い の で し ょ う ?

559 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 10:46 ID:???
救いの放浪人先生!
自分は長年の気学依存症のため、長文読解ができない体になってしまいました!
そのため先生が一生懸命書いてくれた文章が理解できないんです、
自分が情けなくて申し訳無くて、歳破か暗剣殺でも侵して死んでお詫びしたいくらいです!
でも、先生なら、こんな自分も救ってくださると信じてお願いします、ご教示下さい!!

気 学 依 存 症 か ら 抜 け 出 す た め に は
ど の 吉 方 位 を 取 れ ば い い で す か ?

560 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 10:54 ID:???
369 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:04/02/24 23:10 ID:???
わたしは、今回の先生の残された文書をまとめて、
「放浪人随聞記」として、世間に広めたいと思います。
気学界が騒然となるにちがいありません。
今まで誰も気が付かなかった、気学とアル中の関係、
実は人格が問題で、気学をやっているかどうかは関係ない、
気学実践者の心は恨みと虚無であるという指摘は、驚嘆すべき内容です。

先生は後世まで語り継がれる人物となられるでしょう。
そして「気学中興の祖」として、気学を学ぶもので知らないものはない、
と言われるほどの伝説となるのに間違いありません。


561 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 11:28 ID:u5vpXccO
>>559


562 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 13:42 ID:???
>>560
しかも今回は気学と売春の関係、気学と殺人の関係を解明しておられます。
これは気学を犯罪心理学の観点で斬る全く新しい学説です。
また、依存的人間関係・自分の存在証明・悩まない若者のことなど、
心理学はもとより、哲学にすら触れるアカデミックなものです。
先生のおかげで気学は今後は学問の一分野として世界に認められることでしょう。

563 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 13:53 ID:???
およよ。
今日は閏日か二月一日多いんだ。

564 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 15:35 ID:3RgJetR2
えらい長い書き込みやなぁ
ここの香具師もいっぺん我に帰って
気学を知らん一般人がこのスレ見てどう思うか考えてみ
一般人やっやら引くやろな

565 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 16:18 ID:???
>>564
こんにちは

566 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 16:36 ID:tK6HSjmC
>>558

> 再 生 す る た め に ま ず
> 朝 起 き て 何 を す れ ば い い の で し ょ う ?

いや、気学すんなってことだろ。ネタだとおもうけど

567 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 17:38 ID:???
>>566
をいをい答えになってないよ
>>558は気学をやめるために朝起きて何すればいいかって聞いてるんだろ?

568 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 18:05 ID:2u3rMkgI
>>518です。徒歩の旅から帰ってきました。帰りは電車・バスで一気です。
8キロ地点までは非常に快調でありましたが、ホテルに着く頃にはボロボロになって、
足を引きずるように辿り着きました。20キロ近く歩いたと思う。ちょっとやりすぎた。
ヨレヨレになったので、気学感を感じるどころではなかったのですが
今のところの感想を。
徒歩の有用性は高いと思います。近距離でも、車で100キロ以上移動するに
匹敵すると思います。実際それ以上の時間と手間がかかりますが。
ただ、そこで1泊するとなると、距離が足りないような気がしました。
たぶん、月盤で吉方を取る場合でも、車などで40〜100キロぐらいの所に行って、
そこで1泊するほうが、泊まるなら効果が高いと思います。
徒歩の場合は、月日同会の吉方位に2、3時間で8〜10キロぐらいの所に行き、
そこで数時間滞在して帰ってくる、というやり方がいいかもしれないと
思いました。これなら、対時間・対費用効果が高いと思います。
いろいろな本で、徒歩が一番効果が高いとあるので、とりあえず試せて満足です。

569 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 18:09 ID:nLVIbNZj
こんばんわ
>565は>542か?

聞いてみるんやが
なんの為に祐気集めるんか教えてくれんか?
あと祐気いうもんがどんなもんか分かるんか?

570 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 18:42 ID:???
放置してくれんかね

571 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 20:05 ID:???
力石徹の葬式に参列した基地外
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1077599196/


572 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 21:57 ID:VtD4KBT6
もう気学掲示板として機能してないな・・・

573 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 22:17 ID:???
心理学の視点から気学に固執する若者を分析したんだろう。


574 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 22:57 ID:oXKNEe02
年盤の吉方位が影響するのは、500キロ離れたところからといわれてます
名古屋と東京の距離ですよね
祐気集めの人は、何盤の吉方位を目指してどのくらいの距離を移動されるのですか?
吉方位の県に越県すれば一応の目的が達成されるようなものなのでしょうか?
本とかHPの知識しかないので教えてください











575 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 23:09 ID:???
五黄は腐敗を意味するというが、今年は五黄の年。
でもって西の鶏が腐敗してる気がする。
日本では関西が西の象徴だからか、
卵や鶏の問題が続けて起こっている。
2月〜4月は鶏に注意(今さらだが)。

576 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 23:11 ID:???
>>574
年盤の影響があるのは4キロ以上という記述もあります。(徒歩前提)
今ではさすがにそれはないでしょうけど、数十キロ、もしくは百数十キロで
年盤の影響が出るでしょう。
祐気を取る人はだいたい、年盤月盤吉方位の時に、できるだけ遠くに出かける
人が多いでしょう。距離は人それぞれですが、100キロ以上の方が
効果が大きいでしょう。

577 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 23:14 ID:???
また、年盤の影響は距離だけでなく期間も関係しています。

578 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 23:54 ID:0lkAqlVQ
>>575
>五黄は腐敗意を味するというが、
五黄土星の人間と付き合うと皆、癌とか?
>でもって西の鶏が腐敗してる気がする。日本では関西が西の象徴だからか、
最初にアジア地域で起こったのはこの近辺だと韓国ですが
韓国は西ではありません。しかも昨年の話。中心を決めるのは単純ではありません。
扱ぎ付け以外のなにものでもありません。
起きた後のことを言っても説得力はありません。いくらでも理由をつけられますから。
このスレの最初のほうでこの件について予測してる人がいます。
ただ来年の事みたいですが・・・



579 :名無しさん@占い修業中:04/03/01 00:13 ID:???
単なる話のネタだろうと思いつつ、俺も
>西の鶏の腐敗 の根拠がわからん。 

年盤で見ると兌宮に八白が入って歳破。牛肉の騒動が関連しているとすると、
今年はそれ以外にも不動産関係や倉庫関係、ホテル業、山林などで
いろいろ出てくるだろうか? 雪山での遭難事故はこの間起きたけど、
他にも多いと見ていいだろうか。
あとはサラ金かな。他には?

580 :名無しさん@占い修業中:04/03/01 00:49 ID:XIkt1I3A
今月は一白で八白が四緑と艮宮で同会
四緑に信用、風の象意からやはり生肉・精肉関連は破殺が付いて凶とみるべきか
来月は三碧と同会だから突然の大きい変化があるか
ただし今月・来月も三合からは外れているので、
その凶作用は増大する事は無いと考えられる
ただ注意すべきは、来月年盤一白の定位に五黄殺が乗る事である。
年支に加えて月支も水局の旺である事から、新たな発見(凶作用)、新規に始まる(同じく凶作用)
この件に関して言えば、新たな病原体が見つかるか(発見は「九紫」つまり来月)


581 :名無しさん@占い修業中:04/03/01 06:46 ID:???
>>578
君、気学に興味ないならいちいち気学のすれにレスすんなよ。
たとえば、西洋占星術、
水星が凶座相だとみんな頭悪いか?
そうではないだろう。
まったく同じ誕生日でも頭悪いと出る人もいれば頭いいと出る人もいる。
かつて同じクラスに同じ誕生日が3人いた。
2人は頭が良くIQも高め。
もう一人は頭が悪くIQ低め。
その出方は人それぞれ。
鶏の出方も鶏それぞれ。

582 :名無しさん@占い修業中:04/03/01 21:39 ID:???
おーい救いの放浪人なんで来ないんだ?
早く>>558>>559に応えてやれよ。
お前、気学依存者を救いたい救いたいってずっと言ってたじゃないか。
それとも、口先だけだったんか?

583 :名無しさん@占い修業中:04/03/01 22:49 ID:???
口先だけに決まってるだろ、どこが悪い

584 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 00:53 ID:fGCsQwrC
前も言ったが分からんか
気学も含めて中国の占術は元々軍学・兵法や
国家を動かす力やったのはここの香具師も当然知っとるやろ
その辺りは包朴子や三国志、もっというなら四書・五経は読んでみ
個人の利益追求のようなチンケな占いやないで
昔の日本もそうやったろ
平安の安倍清明や徳川家康を裏で支えた天海大僧正は有名やろ
名だたる戦国武将もそうや
江戸時代に一般人が占術書持っとただけで打ち首獄門やったからなぁ
そういう事できるの皆朝廷や幕府から認められた者やなぁ
次元層だの玉埋めだのそういうのは「術」なんよ
資格の無ぇ素人がやってもチンケな効果しかないやろな
ヘタに術使いよると他人様まで巻き込む大事になるで
たまたま本に運良う載っとっただけやからなぁ
それに「核心」は絶対に書いてないで。書くわけが無い。
資格が無ぇのに術使う香具師は「無免許運転」「無免許医師」みたいなもんや
ここらの香具師ができることはせいぜい「民間療法」程度や
歴史的な観点から言わさせてもろうたで

585 :通りすがりで失礼:04/03/02 01:36 ID:???
>>584良く中国占の権威付けと変なプライドでそういうことを言う人が居ますね。
ですが、歴史的には占い師は社会的には単なる困ったちゃんでしかなかったんですよ。
占いにかこつけて雑言をまくしたて、人心をまどわすだけ。占いにこった天子は、世が確実に乱れましたし。
だからこそ、占いにこだわるなと誰もが言った訳ですよね。

586 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 04:43 ID:???
少なくとも584には占術をやる資格も品格もないな。

587 :名無しさん@占い修行中:04/03/02 15:07 ID:lrfLLBAG
>>584に忠告しておく。
批判だけでは、ただの荒しになるよ!!

少なくとも信仰の自由は認めてやれよ。
自己責任の基にやっているのだから。

588 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 15:23 ID:06YlfwaE
今日はめずらしく昼から人がおるやん
>587
批判だけでは荒らしいう事やが、他に何を言え言うんや?
気学について解説せえ言うんか?
信仰の自由?気学は宗教や無いやろ?
>584
品格で占うんやないで。「力」や。
あんたが社会人で普通の仕事しとんのやったら、あんたに言われる筋合いないわ。

589 :名無しさん@占い修行中:04/03/02 16:28 ID:jrEjP0qQ
>>588、君は実に愉快な人だ。


590 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 17:34 ID:???
気学に不満があるなら自分を変えろ

それが嫌なら耳と目を閉じ口をつぐんで孤独に暮らせ


591 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 19:45 ID:???
チンケな効果でも民間療法でも結果が少しでもでるのなら良いのですが何か?

592 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 20:12 ID:GdPtNaDe
こんばんわ
>591
何の結果を期待しとるんかなぁ


593 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 20:20 ID:GdPtNaDe
>591
すまん、余計なお世話やな

594 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 20:20 ID:PRU9dcZT
「九星気学占いを始める人のために」を、やっと読み終わりました。
ここには、この本をよく勉強してる人がいるみたいですね。
たしかに絶版になるには惜しい、いい本だと思います。
内容はかなり突っ込んであって、とても「始める人のために」書かれたもの
とは思えなかったけど。

この本の特徴は、やはり盤に干支を配して見るということですね。
このスレで前に出ていたやり方とは違って、今年なら次のように配するそうだ。

酉4 丑9 亥2

戌3 申5 卯7

寅8 子1 辰6

今年は五黄土星甲申の年なので、中宮に甲と申を配し、遁甲の逆順に配していく。
こうすると、来年は四緑酉の年なので、「酉4」がそのまま中宮に入り、
理にかなっているそうだ。「巳」も中宮に入り、後半に力を持つとみるそうだ。
余った「午未」は空亡と称し、力を失っているとみる。
なぜ干支を九宮に配するのかという原理は何の説明もない。

干支を配してどうするのかというと、九星と同じように、本人の生年干支が
どの宮にどういう状態で入っているか、などで運を見たりする。
九星を事象・動作とし、干支を精神状態とみるそうだ。

595 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 20:22 ID:PRU9dcZT
その他には、日時盤を使って、四盤掛けのように事象鑑定をする見方が
詳しく解説されていた。
また、この人は三合を重視するようで、特に会局の中心となる東西南北に
エネルギーが強くあり、中心的な存在と見るようだ。例えば今年なら
申子辰の三合で、坤坎巽に力があり、特に旺にあたる坎宮に力があると見る。
つまり今年は一白の人に強い運気が来ており、子年生まれの人は精神的に
充実してよい、などとみるようだ。
これって当たってるのかな?

596 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 20:35 ID:GdPtNaDe
上のような事書くんやったらまだマシやね
すぐに自分や他人に当てはめて、どうのこうのやなくってな
>594
あんまりハマらん様に、程ほどにな

597 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 20:39 ID:PRU9dcZT
うるさい。
弱い犬ほどよく吠える。きゃんきゃんきゃんきゃん虚勢を張るな。
みっともない。

598 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 20:44 ID:???
自己申告

599 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 21:00 ID:GdPtNaDe
>594
本性がでるなぁ、やっぱり

600 :名無しさん@占い修行中:04/03/02 21:20 ID:xaO7rTXC
関西弁のオッチャン、
もういい加減やめへんと、本当に荒しと認定されるでえ。


601 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 21:23 ID:GdPtNaDe
荒らしは誰が決めるんやろなぁ?
気学への意見を書いとるだけやが

602 :名無しさん@占い修行中:04/03/02 21:50 ID:CwYwVtYP
だから、自説の述べなあ、いかんのちゃうか?

603 :名無しさん@占い修行中:04/03/02 21:53 ID:+sc4Zglg
>602の訂正
× 自説の
○ 自説を

604 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 21:58 ID:???
関西弁のオッチャンのほうが救いの放浪人よりましだ。

605 :名無しさん@占い修行中:04/03/02 22:48 ID:9Z1ptR9K
ファンができたやんけ。

606 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 23:00 ID:???
デブスを黙らせた功績は大きい。

607 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 23:10 ID:4otONvPH
>594
その本は干支を使って方位を使用する方法は触れてない。命、トのみ。
主に四番崖など、こじつけ占いのみ。


608 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 23:19 ID:???
601,604,605,606=ニセ関西人宴会デブス

609 :名無しさん@占い修行中:04/03/02 23:30 ID:es2IS2st
デブスはこれで去ります。
ほな、さいなら。

610 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 23:37 ID:???
3月いつからだった?

611 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 23:41 ID:WgmiPlbP
いっぺん落ちたからID変わったが
>606、>609
デブスて何や?

612 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 23:50 ID:???
>611
負け犬の合言葉。

613 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 23:53 ID:WgmiPlbP
>612
なにが負け犬なんかよう分からんが


614 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 00:01 ID:OPnX4rVy
>613
2chに毒された奴の事(負け犬)



615 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 00:23 ID:5i/3cYuD
気学と関係ない事で反応するどっかのネズ公がでてきたな
ID変えて、要注意やな

616 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 00:28 ID:???
>615
そんな事に捉われる自分に要注意

617 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 01:03 ID:???
初めて読んだけど、
極めて外出ネタのループオンパレードね
ツマンネ

ほなサイナラ


618 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 01:11 ID:???
303 :お願いします :04/03/03 00:33 HOST:p5028-ipad04niho.hiroshima.ocn.ne.jp<8080><3128><8000><1080>
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027775667/303

619 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 01:23 ID:A8I0RdRt
>>607
「方位を使う」は卜。

>>617
始めて読んだのにがいしゅつとわかるのか。

620 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 01:36 ID:???
>>618
つまり、荒しもうざいが、それ以上に反応タンがうざいということですね。

621 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 01:45 ID:l89aEWbC
おっと
風呂入っとる間に、なんかあったみたいやな
まぁしゃーないわ。全く関係あらへんもんな、これは
二度ある事は三度あるいうからな
救いの放浪人みたいに長い話は嫌いやが、まぁ考えとくわ。

622 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 01:48 ID:???
徹底放置推奨。反応タンは出てけ。

623 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 23:02 ID:???
中村文聰の気学占い方入門がやっと手に入った。
もう絶版に近い状態のようで、書店で注文しても入手不可だったりした。
なんか前書きを読むだけで、気合いが伝わってくるな。
正座して読ませて貰います、って感じ。

624 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 23:50 ID:BXEp6BHf
とりあえず書いとくか
普段普通に社会人で仕事しとる限り祐気取りする必要はあらへん
日常の些細なトラブルを気学に関連付けるのは愚の骨頂や
喩えて言うなら、ちょっとした怪我やちょっと身体の具合が悪い程度で医者には行かんやろ
家にある薬飲んで様子みるやろ
それでもようならへんかったら医者に行くやろ。それが普通やろ
普段から祐気取りに奔走するいうことは、普段から薬を飲んどるいうことや
そやから、自分で対処できへんようになって医者で薬もらっても、抵抗力ついとるからなかなか効かへん
それに仮に医者並みの知識があっても、医者に「○○の成分の薬ください」「MRI撮ってください」とは言えんやろ。仮に自分で何の病気か分かっとっても実際に治療すんのは医者や。
余程の事情がない限り、祐気を集める必要はない。前も言うたが、趣味や好奇心でするようなもんやない。
まして玉埋めや次元層なんかもってのほかや。
要は祐気集めせんでも生きていけるいうことや。
それが祐気集めに奔走するいう事は、今の薬の例で言うたら、救いの放浪人やないが「薬物中毒」状態やろ
祐気は生命力みたいなもんやから、普通に元気なら必要ない。
真に必要な時はそれこそ「人生の大事」の時や
今日はこの辺にしとくわ。気学以外の事で荒れたらようないからなぁ。

625 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 23:56 ID:???
>真に必要な時はそれこそ「人生の大事」の時や

人生の大事な時に吉方位あらへんかったらどうするんや。
そやったら普段から吉方位とってほうがええんちゃうんか。

626 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:04 ID:???
こいつの理屈だと、健康増進のためにスポーツジムに通ったり、食べ物に
気をつかって体にいいものを選んで食べたりする必要はないということだな。
つまり、最低限のラインさえクリアできてたらいいと。
病気になって、初めて医者にいけばいいんだと。それまで何もする必要はないと。
馬鹿だね、こいつ。
そもそも何をそんなに他人の事が気になるのか? 
よほど自分に自信がないんとちゃうか?
人が祐気を取ろうが玉埋めしようがほっとけっつーの。

627 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:10 ID:???
大阪弁のプロファイリング。

・人が気学で運が良くなるのが悔しいヒキコモリ。
または、
・自称プロ気学家。玉埋めを秘伝だと言って、高い金取って教えているのに、
2ちゃんなどでポピュラーになると商売あがったりだと思ってる、
レベルのひくーいプロ。

628 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:12 ID:???
だいたい、玉埋めも次元層も、入門一般書に載ってるんだよ、いまどき。
なにがもってのほかだ。ドあほ。

629 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:13 ID:???
>>624
うん、何となく思っていたことを明文化してもらったような気がする。
スッキリした。

>>625
は屁理屈。普段から祐気取っても慢性化して祐気にならないって言ってるんだよ。
人生の大事な時に例え吉方があっても効かなくなる可能性のほうが強いと思う。
普段からやりたければやればいいんじゃない?
それぞれ自分が納得できるほうを信じればいいと思う。
どうせ自分に返ってくることだから。
ただ、いろんな意見があることは公開しといたほうがいいよね。

>>624さん、関西弁のまねっこが出てきたからトリップつけてよ。

630 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:19 ID:???
>>629
お前も馬鹿だな。というか、どうみても本人だな。

>普段から祐気取っても慢性化して祐気にならないって言ってるんだよ

大間違いだな。こじつけもたいがいにな。

631 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:21 ID:???
624の屁理屈をよんでスッキリする629とは
こ れ い か に ? 

632 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:23 ID:???
>玉埋めも次元層も、入門一般書に載ってる

情報が公けでポピュラーになってるからって、日常使っていいって
ことにはならんでしょう。
情報の量と効果って比例するもんか?


633 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:24 ID:???
>要は祐気集めせんでも生きていけるいうことや。

はあ? 生きていくことに必要なこと以外は無駄ってか?
畜生にでもなってろ。

634 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:28 ID:???
>>632
日常使ったっていいよ。何の問題もない。
いやならおまえがやめとけば済むこと。

>情報の量と効果って比例するもんか?
意味不明。何がいいたいのかわからん。

635 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:32 ID:???
>>632
玉埋めするなんてもってのほかだなどと、馬鹿をほざいているから
何をたいそうにいってんだ、ドアホ。ということを言ったまでだ。

636 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:35 ID:KdDBkVeE
またでてきたなぁ
>629
トリップつける程、長居しようとはもう思うてないんや
人間の脳はあるラインを超えてしまうと不可逆になるからなぁ。
あんたの考え方、正しいで。その力、思考の流れる向き、大切にな。

637 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:38 ID:???
ずっといるくせに。今度は京都弁にチャレンジしてみな。

638 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:39 ID:???
>>636
だね。またね。

>>634
頭悪いね。もういいよ。

639 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:41 ID:???
>>638
お前日本語下手なんだよ。

640 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:44 ID:???
日本語が下手だと言うより説明が下手だな。
Aという前提があって、脳内でA→B、という推論をする、
そしてB→Cという推論をして、
いきなり、「じゃあCなのかよ」という言い方をよくするな、こいつ。
聞いてる方は意味不明だ。

641 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 01:10 ID:iKnWYwmk
気学って、ここ一番て時だけ使うのとは、ちょっと違いますよ。
それは奇門遁甲の方が得意。
祐気は、常日頃から取っておいて、祐気をためるのが大切。
「祐気体質」になっておくと、時々悪方位をついても凶作用が少ないし、
凶運気の時も無事に過ごせやすい。
1回だけ単発で吉方を取るんじゃ、ちょっとね。

642 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 07:03 ID:???
>普段から祐気取って慢性化
してるのなら、とっても幸運体質になっているはずだと思う。
それこそ人生の大事にわざわざあらためて取る必要もなくなるかと。

慢性祐気体質、なりてえー!!

643 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 11:32 ID:yJmOSzJg
>641
確かにそれも一理ある思うんやが
祐気いうもんをどう見るかによるやろけど、見解の相違やな。でも核心を突く内容やで。
まぁ殆んどの人間は>641と同じ考えやろけどなぁ
>642
祐気の器の大きさは生まれた時から人それぞれ決まっとんのやなぁ、これが。先天運、宿命やな。
無理やりでも大きうする方法もあるんやが、命削るようなもんやしなぁ

644 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 11:54 ID:c9tB0DHK
争いが多いです。これが気学を志す者の態度でしょうか。
気学を学べば次第に心は純化されるものです。
欲や貪りは悲しみの原因になります。
祐気取りを実践するだけでなく、気学の奥深さに触れてください。

645 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 12:09 ID:???
>祐気の器の大きさは生まれた時から人それぞれ決まっとんのやなぁ、これが。
>先天運、宿命やな。

問題はこれだよね。


>まぁ殆んどの人間は>641と同じ考えやろけどなぁ

そうでもないよ、自分の周りは。
みんな気学だけじゃなくて命も勉強してるからかもね。
慢性祐気体質なんてのは、穴のあいた小さなコップにシコシコ水溜めてるようなもんで
それよりもしっかり自分のこと振り返って穴をふさげ、器を大きなものにしろって
ある人に言われた。

646 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 12:19 ID:???
>>547

どっかのサイトの文章を丸写しして気学とこじつけてるだけじゃないか!

647 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 12:25 ID:???
>>642
>>普段から祐気取って慢性化
>してるのなら、とっても幸運体質になっているはずだと思う。
>それこそ人生の大事にわざわざあらためて取る必要もなくなるかと。

ということは、方位取りさえしてれば、一生ずーっといいことばっかり続いて
何の苦労もないことが保証されてるわけだね。
じゃあ>>642さん、そうすればいいじゃない。
なんで2チャンなんかでグズグズ言ってるの?

648 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 13:00 ID:???
>救いの方浪人さんへ

ねぇ、この街の景色は君の眼にどう映るの?
今の僕はどう見えるの?
ねぇ、誰かのやさしさも皮肉に聞こえてしまうんだ・・・
ねぇ、そんな時はどうしたらいい??

よかった事だけ思い出して、やけに年老いた気持ちになる。
とわ言え暮らしの中で、今動き出そうとしている歯車の一つにならくては・・
希望の数だけ失望は増える。それでも明日に胸が震える。
どんな事が起こるんだろう。想像してみるんだよ。

ねぇ、時間が何もかも荒い連れ去ってくれれば、生きる事は実にたやすいね。
ねぇ、あれからは一度も涙は流してないよ。
でも・・・本気で笑う事も少ない。どこかで掛け違えてきて、気が付けば
一つ余ったボタン。同じようにして誰かが、もて余したボタンホールにを出会う事
で意味が出来たらいい。十字路に出くわす度に迷いもするだろうけど

出会いの数だけ別れは増える。それでも希望に胸は震える。
今以上にいつも欲しがるくせに、変わらない愛を求める。
そして歯車の廻るこの必要のギシギシと
引き換えしちゃいけないよね、進もう君の居ない何処へ。

649 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 16:36 ID:???
ぜんぜん面白くない…
一人で悦に逝ってる>648

650 :覚者:04/03/04 19:22 ID:MdokLAjq
解脱しました。

651 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 20:19 ID:???
日ごろから祐気を取っておかないと、いざというとき祐気取りに行こうとしても障害が入って行けない場合もあります。
生活してればイヤでも凶方位にも行くようになるので、体に凶意が溜まるのです。

652 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 20:22 ID:2Rw1fcTd
>>646
うわあ・・・ほんとだ。底が割れたな、救いの放浪人。
パクリかよ。どうせアル中もか。しょせんこの程度か。

>>547 = http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/3875/self-dec.html
>自分がパチンコに依存していると認めない依存者は、多くのことを否認しなければならない。
>依存による不利益な事態が目につくたびに、何らかの適当な理由をつけて
>「自分は違う」と言い続ける・・・

653 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 20:48 ID:Hj7GAlNq
おいおい
えらい盛り上がっとるやんか
こりゃさすがにマズイわ、放浪人さんよ。せめて自分の言葉で書いて欲しかったわ
それにパクリはいかん。下手すりゃ訴訟もんや。

654 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 21:22 ID:???
ひゃあ〜!放浪人、恥ずかしい奴〜!!

655 :財前教授の総改心です:04/03/04 21:45 ID:???
放浪人はお前らのココロを直してやろうとしてたのに陥れるな!!

656 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 21:55 ID:???
>>655
ご本人ですか? 直してくれなくて結構ですよ。
他人のHPをコピペして、パチンコを気学に変えただけで
自分の意見のように偉そうな顔されてはたまりません。
そういうことをやれば、世間では信用を一気に失いますよ。
そういう常識はご存じないのですね。

657 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 22:00 ID:???
基本的に荒らしは無視しましょう

658 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 22:25 ID:???
気学質問版で太極を話してるけど、
太極無い香具師見たことある香具師いる?


659 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 22:32 ID:???
メジャーリーガーはもっと太極が薄いと思う。


660 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 17:56 ID:???
メジャーリーガーでも一応は本拠地はある。
薄いのは薄いと思うが、日本人なんかだと数年で日本に戻るしね。
ほかの職種はない?
少なくとも10年間くらい動き続ける香具師。

661 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 18:13 ID:o3/kYafe
野球知らないでしょ。ホームで3連戦ほど戦ったら当分ホームに帰って来れない。
ホームだから、そこに多く止まるとは限らないわけ。

662 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 18:23 ID:???
ホームでもアウェイでも3連戦なら2,3日は滞在するでしょ?
それは太極にならんの?

663 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 18:27 ID:???
>>661

出かけることは多いだろうが、オフがあるし、放浪人ではない。
薄いには薄いと思うがな。
太極無しではないと思われる。

664 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 18:30 ID:WKWQNBFN
>>662
2,3日で太極が根付くわけないよ。
最低60日は必要だからね。

665 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 18:35 ID:???
>>664
根付くかどうかはわからないが、
太極になりうる場合も無い事も無い。
生まれたての子供なんかはありえるかもな。
もっとも、個人的経験から直ぐにほかに変わるみたいに思われる。

666 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 18:36 ID:???
追記
何時変わるのか判断出来ない。

667 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 18:38 ID:???
>663
薄い=太極ない。
と見ないか?
45日以上の連続滞在はオフでも出来ない。
シーズンが終われば、秋季キャンプが始まる。
年末には旅行や親族や友人との交流で家を空ける事が多い
1月中旬からキャンプが始まり2月初めにはオープン戦が始りそして実践。
根付く暇はない。


668 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 18:50 ID:???
太極がない、ということはあり得ない。
陰陽があるから太極があり、逆もまた然り。
どんなに弱くても必ずある。
距離の2乗に反比例して限りなく0ゼロに近づいても0にならない様に。

669 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 19:22 ID:???
太極が弱ければ、方位を使っても効果は期待できない。
このような状態を太極がないという。

670 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 19:29 ID:???
1年のうち、何日自宅に滞在しているか、という日数で
ある程度の目安は付けれるだろうね。
おれは知らないけど、誰か偉い人が過去に線引きしたことはないのかな。

671 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 20:30 ID:???
線引き的には、一日数時間ってのからある。
45日・60日から、五年、12年・・・・60年。
いろいろだが、太極の時間的作用から言えば方位の効果が薄い以前に
精神・身体が逝かれ易い。
生まれたての子供あちらこちらに連れて行けば、土に帰り易い。

太極判らないのと、方位の効果が無いことは別の問題だ。
効果が悪い物も含むのなら、長生きしないのは効果だろうな
吉方位作用が無いことは助けが無いこと。何故か凶災は恒にある。



672 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 21:57 ID:???
長生きするしないは産まれた瞬間から決まってるもので、太極うんぬんの
問題とは少し違う気がしないでもない。
気学で現象を出す事が可能としても、命運までは動かせないと思われ。

673 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 22:14 ID:Z+lZ2j7U
こんばんわ
だんだんと内容が核心に近うなっとるやん。ええ事やな。
太極と祐気取りの中心、一緒にしたらあかんで。尺度が違いすぎるわ。



674 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 23:46 ID:???
>>673
何となく気持ちでは分かりますが、自分で整理できてない。
太極=ルーツorその人のその人たる拠って立つ基盤、って感じですかね。
単なる寝泊りする場所とか長く居る場所とは違うはず。
それなら太極と祐気取りの中心が違うのは分かる。
そんな、何日かで太極が移動したり、出来たり消えたりするわけないとは思う。
移動しないから太極なわけで(笑
簡単に太極って言葉使い過ぎですかね。

675 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 00:58 ID:???
>>672
命運と言い切れない事もある。
一定の業種(イワユル薄い人)で、早死多いのはそれなりに理由はあると思うぞ。

太極は精神・身体両面の支配があると思われるからだ。

お水取りや土取り、次元層なんか以前にはっきりすべき問題だろう。
おいらは薄い奴は祐気取りより先に落ち着く必要を感じる。


676 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 02:45 ID:???
それが落ち着かないってのが命運では…

677 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 08:02 ID:???
まず命問題100%では無い。
四柱推命でいう駅馬レベルの問題でも無い。
落ち着かない、落ち着けないのは命で発生するばかりではないからだ。

日々の生活は命運を動かす。



678 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 09:29 ID:???
最近、園田真次郎の講義録「気学健康法」(先代の田口二州筆録)を読みました。
それで、以前から気学家で徳積みの必要性を言う人が結構いるな、
と思っていたのですが、それはそもそも宗家園田氏が言っていたこと
なのだと知りました。
その中では、中国の古典「陰隲録」を詳しく引用して、陰徳を積んでいくことで
命運を改めることができると説いています。

陰隲録では、若い頃に予言されてそれまで100発100中だった予言が、
陰徳を積み始めるに従って外れ始め、ついには寿命まで延びた、と
されています。
それからすると、人の命運は、生まれた時に全て決まっているわけではなく、
後天的行為によって変動するものであるというのが、気学としての立場である
とするのが妥当だと思います。

679 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 09:53 ID:Qf5sl6S2
おはよう
ついに核心の書き込みが出たようやな。ありがとな。


680 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 10:04 ID:Qf5sl6S2
ついでに
祐気集めるんは、「自我を強うすること」
徳を重ねるんは「自我を何かに変えることや」。自我を無くすとは、あえて言わん。
祐気集めて凶作用をはねかえすんやのうて、影響を受けんようにするんや。或いは無力化やな。
自我が強うなればなるほどええ事も、悪い事もすべて受け止めにゃあかん。
結局占いは当たらん方がええいうことや。これ以上は、板違いになるから遠慮しとくわ。
いつぞや俺が宿題出しとったやろ。これが真意や。

681 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 10:58 ID:???
自演乙

682 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 11:20 ID:???
無理に関西弁でしゃべらんでもいいじゃないですか


683 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 11:29 ID:???
っていうか、こんな表現は大阪弁でも死語だよ。TVドラマの世界の表現に近いね
高齢の爺さんでも使わないんだよ、あのアホの表現。
それにしてもH田の自演に気学はどうしてつきあうんだ?

684 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 11:40 ID:???
>>678

徳を積んで命運を変えるのも運命。始めからそうなる運命だった。
というのは、人間の内面は自分ではどうする事も出来ない思いや意思が
沸いてくる。人間はそれらに振り回され動かされてると言える。

徳を積めば命運が変わる事を知ったのも運命で、それを実行に移すか
どうかも内面の指示によるもの。

685 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 13:09 ID:???
>>684
そう思うのなら運命に身を任せればいい。
なにも気学のところに来て突っかかる必要ないだろう。
おまえの運命で幸せになれ。

内面の問題は生まれてからつくる部分が大きい。



686 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 13:18 ID:???
>>684
そんなことを言い出したらきりがない。それなら、宇宙でおこる森羅万象は全て、
宇宙誕生の時からすでに決まっていると言える。そうであるかどうかは別にして、
そういうことではなくて、人の運命の占いが当たるか、外れるか、という
レベルなら、十分運命は変えられるといっていいと思う。
命占で出た運命が、その人の努力のあるなしで、大きくぶれることは
あるだろう。観相で予知される未来が、その後の努力で変えられ、
相もガラッと変わってしまうこともあるだろう。

もし、陰徳を積んで運命を変えていく事さえも運命であり、最初から
決まっていたとするならば、占いで最初からそのように出ないとおかしい。

687 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 13:38 ID:???
なんか辻褄があってないような・・・

688 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 14:42 ID:???
結局はニワトリか卵かの議論になっちゃうのか…( >_< )

689 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 16:26 ID:???
オレが○歳で死ぬのは動かしがたい宿命だとしても、
老衰で死ぬか事故か病気かぐらいは
変えることが出来ると信じたいが。

690 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 18:08 ID:???
>>689
死ぬ年齢は大体決まってるらしいよ。
でも努力によって多少は前後するらしい。
ただ大幅に変えることはできないらしい。
もちろんどういう死に方をするかも
決定はしていないってさ。
たとえば、病気で死ぬはずの人が60歳で死ぬ運命だったとして
たまたまその病気が治っても
事故に遭うとかするらしい。
逆に80歳で死ぬ人はたとえ60歳で癌になっても
治るなり80歳まで持ち越すなりして
生きながらえるらしい。
死ぬ年齢を唯一変える方法が自殺だって。
人生を短くすることができる。
長くはできないんだってさ。

691 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 18:30 ID:Uk5zar3o
今、正座して読んでいる中村文聰の本ではこう書いてある。

「人生とは生より死に至るその間に起こるもろもろの現象を言うもので、
これはもとより宿命ではなく、個人個人の意志、才能、健康等の
条件によって生ずる努力と忍耐の歴史なのです。
私たちはこれをさして運命と呼んでいます。すなわち宿命に対する運命という言葉は、
人間の開拓できる努力と才能と健康と忍耐とを要求する世界のことなのです。
したがって、運命を対象とする気学は、諦観的・呪縛的な学問ではなく、
だれにも幸福を得られる道のあることを教える学問なのです。」

これは至言だと思う。

692 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 20:08 ID:9jbNkjZP
救いの放浪人はどこへいったんだ。

693 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 20:38 ID:???
要するにやりたくて、やれる香具師はやればいい。

やりたくない香具師がやる必要は無い。
一生占いに世話にならなくても生きていける。
だから、やってる人間にとやかく言う必要も無い。

もう直ぐ、3月だ。

694 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 20:46 ID:???
要するに占いやりたくない奴が、この掲示板に来なければいい。

695 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 20:51 ID:???
>>694
そうだな。

>>691
所頃で、中村の文さんって最近の本もあるの?


696 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 21:00 ID:???
自演乙

697 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 21:13 ID:???
>>695
たぶん、この「気学占い方入門」以降は出てないと思う。(平成3年18刷)
これももう手に入りにくい。

698 :684:04/03/06 22:26 ID:???
>>694
ちょうどいい、もう占いなんてうんざりだった。
もう来ません。

699 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 23:03 ID:???
>>697
平成になってもまだ本出ていたんだ。
以前大正時代の運命開拓系本に名前があるからさ。
多分同一の人間指してるよな。
>>698
そうか。
ご苦労さん。

700 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 23:53 ID:iUUTBrrf
六壬式占について詳しい人はいませんか?
あれってどうやって占うんですか?
教えて君ですいません。
HPとか調べてもあまり見つかりませんねTT

701 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 23:53 ID:???
完全自作自演ですね

702 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 00:27 ID:???
>>700
なんでもかんでもHPで済まそうとするんだね。
肝心な情報はネットにはないよ。
本物が欲しかったら本ぐらい買いなさい。
いくらでもあるのに。

703 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 09:25 ID:C/B5oLUE
>>701
IDの無い板で自作自演に文句言われてもね
証拠も無いのに


704 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 10:19 ID:???
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■
■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆
◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■


705 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 11:32 ID:???
703で詠んでみる。

厨房が 自意識過剰で ボロを出す。
 

706 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 12:01 ID:???
デブスと朝鮮人。
この両者の共通項を100字以内で述べよ。


707 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 13:35 ID:???
ID消してもホストがバレないと思ってる厨房。

708 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 13:41 ID:C/B5oLUE
デブス来た。

709 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 13:47 ID:???
コピペにまじレスする消房のいるスレはここですか?

710 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 16:54 ID:???
ひとりで自演やってろ。

711 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 20:31 ID:???
>>699
いや、出たのはもっと昔で、平成のは重版だよ。


712 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 20:33 ID:dX8+V1WS
ttp://www.1point.jp/~kikyouin/

いいページみっけますた^^v

713 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 08:02 ID:???
>711
ありがとう。
家にある本は中村の文さんのは和綴じかハードカバーの本。
古い物ばかり。平成まで重版されてるなんて驚いた。
文章は真面目だよな。
なつかしいな本棚探すか。

714 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 12:02 ID:bGE79HjN
なんか実の無い話になっとるなぁ
>686
祐気と徳いうもんを、同列に考えてへんか?
時の流れに従う力と、それから解放される力
同列に考えるんは1を0で割るようなもんや。答えは永遠に出んで。

715 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 12:37 ID:???
陰徳を積むその可能性は、命式に現れねばならないだろうね。
しかし、あまり鯱張るよりも、えいやっ!と大胆に切り込むのを見るのも好き。
いや、素人なんだけどね。

716 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 15:18 ID:???
命式ってのは、生まれた時点での、その後の「果」を示すものではないかと思う。
生まれた後のその人の行動によって、新たなる因と縁が発生し、
それがその後の果となる。
つまり、先天運にプラスして、後天運が重なるものだ。
生まれた後の行動は、生まれた時点での命運に完全に縛られるものではない。
それは自由意志で選択できる部分だ。それは生まれた時点で決まっている宿命とは
別の運命として、宿命と平行して存在する。

717 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 21:52 ID:???
■青ざめた警察「ビデオ組織を公表したら大変なことになる」

 さて、長々と警察の膚敗について語ったが、実はルーシーさんが行方不明になる前の
昨年三月に女子高生を輪姦して最影した画像をCD‐ROMにして売っていた連中が
大阪府警に摘発されているのだ。会員数千五百人、四十人の親街隊が会員以外に
映像が渡らないように監視するという本格的な地下組織だ。逮捕者の中には
京大職員や千葉県の団体職員それに南足柄に本社がある一部上場企業社員がいた。
 昨年八月のルーシー事件で事情聴取された直後に異様な自殺を遂げた
フィルムメーカー役員と同じ会社だ。売る人間がいるということは買う者もいるわけで、
警察首脳は押収した会員リストを見て目を剥いたという。
「これをそのまま公表したら大変な社会混乱が起こる」
それほど各界の有力者が含まれていたらしいが、
本当は〃宝の山だ〃とでも恩ったのでばないか。つまり〃公表するよりも未永く活用しよう〃と…。
もしこの時点で徹底的な捜査を行っていれぱ、後の悲劇は防げた可能性がある。
同じ三月には千葉県で公安職員がエッチビデオを販売目的で所有して逮捕されている。
ビデオの内容については警察が説明しないから分からないが、単なるアダルト・ビデオ
ではなかった可能性もあるだろう。
 もともと、ルーシーさん失踪事件について、海外では早くからビデオ撮影と販売が
目的と見られていたようだ。昨年八月にはドイツのインターポールが日本国内でネットを
通じて白人幼児のポルノ画像を売買していると指摘してきた。案の定といったら言い過ぎだが、
今年一月に兵庫県警の警察官が逮捕された。ハイテクニッポンのお巡りさんがロボコップなら
カッコいいが、ロリコップでは情けない。九月にも滋賀県警で撮影目的で女性を暴行していた
トンデモ警官が逮捕ざれている。
 欧州では、幼児ポルノの売買は、売った方だけでなく、買った側も名前を公表ざれるのが普通だ。
日本では公表するかどうかは、警察が任意に決めているのだ。普通の裏ピデオならともかく、
幼児ポルノや実際に女性を強姦したような犯罪ビデオ等を購入する者は、地位や身分に関係なく
実名を出されても仕方ないのではないか。


718 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 19:01 ID:mXE5S+HT
救いの放浪人のいない気学スレはすごくつまらない
というか、まじめな話がつまんない
最近気学スレらしくない

719 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 20:16 ID:???
l

720 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 20:38 ID:???
じゃあ面白いこと書けばいいじゃん。

721 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 21:05 ID:???
>>720
馬鹿。どんな事書いても結局、
「自演乙」
「本人ですか?」
なんてレスがあるよーなスレにネタなんて書けるかYO?
はい、いつものレスど〜ぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

722 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 21:26 ID:???
悲しいスレですね

723 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 21:42 ID:???
荒らしが消えてそれに伴いカキコも激減か

724 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 21:46 ID:???
>>723
つかさっきまでアクセス規制の対象だった。
結構でかい範囲でアクセス規制されたよ。

725 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 21:53 ID:L1zkX0KA
大阪弁のおっさんでも放浪人でも自演でも何でも良いらかさ、

荒 ら し て よ 。

726 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 22:51 ID:???
ああ、みんなアク禁だったのか。

ところで最近、蔵気法ってのがあるのを初めて知ったよ。
検索もかからんし、使う人はいないのかな?

727 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 23:33 ID:???
蔵気法ってなんや?

728 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 00:42 ID:???
まさか、蔵干の気学版なんてことはないよな。そうまでして、笑いを取るやつはいないよな。ははは

729 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 22:08 ID:FEV6gPUt
蔵気=表には現われない隠れている才能や素質。その人の意識がその星の性質の
事柄に惹きつけられるそうだ。
生年盤と生月盤で対冲している星。今月生まれの人なら三碧。

730 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 00:09 ID:VGSte5gM

気学の話なんかヤメロ!!!!!!!

731 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 04:08 ID:???
ジャパネットたかたが告訴。

通信販売を四緑とすると、今月は艮宮で八白同会破れ。
九紫被同会。

732 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 07:57 ID:???
通販業なんてジャパネット以外にも腐るほどある。
大雑把過ぎ。

733 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 14:36 ID:???
>>731
こじつけ占いの典型

734 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 15:58 ID:???
せめて社長かジャパネットたかたの本命星で考えりゃよかったに

735 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 17:32 ID:cHgKnI2o
このこじつけ占いはかなり当たるんだけど、鑑定家の能力にダイレクトに左右されるのが
難しく、且つ又面白いところ。
事業運は、その業種の運+社長の運だけど、たかた社長の生年月日がわからんね。

736 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 18:41 ID:BR2z2gCt
こじつけてるから当ててるわけじゃない。
こじつけはなぞなぞゲームと同じ。

737 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 20:21 ID:???
>>729へー!初めて知ったyo!そういうのも、あるのかなぁ。。。。。。。

738 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 21:47 ID:???
通信販売なら三碧の気とも考えられるが…。TV、電話、通信…

739 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 22:52 ID:???
>>738
それは電化製品全般の解釈
「通信」は、遠方との取引だから四緑
機械・機器は六白。
宣伝・広告は九紫。
情報漏えいは、四緑あるいは、九紫の暗剣とみるのが妥当。
事象(現象)でみるか、物としてみるかで
異なってくるので要注意

740 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 23:09 ID:pv4qXYY7
>>739に関連して
仮に自分の部下が関わったとなれば
「使役人」つまり二黒の裏切りとみるべきで
「社長」六白に対する暗剣ともみれる。(社長は「天」、部下は「地」)
部外者ならまた別の見方も。
このように推理ができるのも気学ならでわの醍醐味では?

741 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 03:36 ID:???
ジャパネットたかたの社長、高田明は戊子七赤本命ってことは、今年五黄年で卯月(いつ告訴?)なら一白月。。。震に三碧かぁー

742 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 12:44 ID:z4zOlnru
>>730
> 気学の話なんかヤメロ!!!!!!!

だって(プッ

ここは気学スレなんだよ!お前の見当違いの意見を聞いている暇はない!

743 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 16:08 ID:kZnwoVn1
こんにちわ
なんやえらい盛り下がっとるやん
景気よういこうや

744 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 16:34 ID:???
>>743
お願いだからもうくるな。放浪人と一緒に風化せよ。

745 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 16:35 ID:kZnwoVn1
>744
風化か
まだまだ若いもんにはまけられんからのう


746 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 16:55 ID:???
>>745
いいから。さっさとs(ry

747 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 17:40 ID:???
>>743ようこそ!ガンガン荒らして盛り上げてくださいね☆

748 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 17:40 ID:kZnwoVn1
そういや放浪人はどないしたんや
「立つ鳥跡を濁さず」。最後に一言くらいもの言うてもバチ当たらんで

749 :救いの放浪人 ◇ospy34lGbQ :04/03/14 18:02 ID:???
>748
大きなお世話だ〜!

750 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 18:33 ID:???
「後は野となれ〜」ってこともあるしね。
そういえばすっごく昔、気学VS遁甲スレにいませんでした?>748

751 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 19:25 ID:7iXhOV7q
>750
いや、このスレだけやが。たまたま目に留まったんや、ここが。
気学VS遁甲か。おもしろそうなスレやな。

752 :救いの放浪人 ◇ospy34lGbQ :04/03/14 19:51 ID:???
おもしろいカキコみつけますた。↓

415 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:04/02/22 20:53 ID:???
>>412
いちおうキミの理屈は分かるんだよ。
でもそれは方位による影響があるかないか?って議論を抜きにしてない?

毎日の行動まで方位に縛られたり、祐気旅行の為に借金までしちゃう人と
なんかの事情で引越ししなければならなくなって、方位を見る人は違うよ。

それよりも、キミのプロフィールを少し教えて欲しいなあ。
人間は、年齢、環境、人生経験によって考え方変わるもんだからね。
さっき上げた二者が一緒に見えちゃうところが、キミの底の浅さを物語ってるように見えるね。

前にも似たような考え方のスレ立てた人がいたなあ…
「占い師が繁栄してる世の中は間違ってる…」とか何とか…

キミの言うように、確かに祐気取りに血道を上げる人間は幼児化してくる。
というよりも、幼児的かつ目先の欲に走る人間が祐気取りにはまりやすい。
こういうヤカラはギャンブルで儲けようと言うのと、なんら変わりないしね。

その次に、キミのような考え方をする青臭いタイプがいる。
ま、考え方としては真っ当であると言っておこう。

でも、その先があるんだよ。
あえて結論は言わないけどね。


753 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 22:00 ID:???
↑放浪人の騙りだってバレバレだけど、ちょっと面白そうだから放っておくか

754 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 00:16 ID:BpghLBbw
たかたさん七赤か。兌宮三碧の破れですな。
しかし同会坤宮で太歳天道つき。来月も震宮で凶神なし。
ってことでさほど長引かないとみていい?

いやあ、同会って、時々モロその通りのことが起こってびっくりすることも
あるんだけど、何もないことも多いんだよね。なんだかね。

755 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 02:25 ID:???
>>754何かあった時に見ると…唸るって感じだね。事件自体良く知らないけど、今月くらいに結果が出ないと長引くかもしれないね。

756 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 07:00 ID:???
>>754
べつにジャパネットが訴えられたんじゃなくて、ジャパネットが被疑者不詳で訴えたんだが。
長引かないってのは、すぐに犯人が捕まるってことでいいのか?

それにしてもネット系の事件最近多いね。ポイント詐欺みたいなことして捕まった香具師もいるし。
ヤフーBBも情報流出。
通信販売ってより通信系の事件ってことで業種をくくって気学的に見てみたいね。
それとこの前のスペインのテロ。誰か自衛隊派遣と絡めて気学的に今後を予想してみてよ?

757 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 14:50 ID:???
>>756
あまりに対象が大雑把なので難しいのですが
とりあえず、8年前(1996年)を振り返ってみると
まさしく通信時代の先駆けの年でしたね
ポケベルから携帯へ、パソコン通信からインターネットへ
そして5年前(1999年)IT革命の名の下、通信技術の進歩、ITビジネスが急速に拡大しました。急速にパソコンが一般に普及し始めましたね。
2年前(2002年)そろそろ飽和状態(頭打ち)になると同時に、負の面(情報を利用した犯罪、「出会い系サイト」「個人情報漏えい」「架空請求」等)といった新手の犯罪が現れました。
来年ですがネットを使った犯罪(巽宮・暗剣)がこれまで以上に増えるでしょう。それに伴い色々な法的規制(六白・旺)もあるのでは?
それと、「鳥インフルエンザ」、要注意です。


758 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 20:45 ID:???
すっげーつまらん・・・
NHKのつまらんおやじがしゃべってるみたいだ・・・

759 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 21:37 ID:5NveavDQ
>>757
なんで鳥インフルエンザが要注意なのか、その根拠を教えてよ。

760 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 21:44 ID:???
ってか、誰が8年前から語れって言ったよ?
それも能書きにもならんことをダラダラと。

761 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 21:53 ID:ocM/7wh1
別にいいんじゃないの? いつから語ろうが。
気学的な解釈がないけどね。

それより何をコイツはつっかっかってんだ?

762 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 22:25 ID:???
いるんだよね。批判ばっかで自分から何もできない人が

763 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 23:15 ID:???
まるで宴会、日本の恥だね。

764 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 23:26 ID:IWa7E9t0
まるでデブス、占い界の林真須美だね。

765 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 01:50 ID:???
本当の恥は気学を学んでる奴。
知人が遊びに来るたびに気学を勉強してる事を知られたくないから本を隠さないといけない。
それがちとめんどい。

766 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 19:16 ID:???

自分の現状をさらけ出しているとしか思えない書き込み・・・
書かなきゃいいのに

767 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 21:00 ID:???
>>765
矛盾してるよね。
本当の恥と思うんだったら気学やめればいいのに。

768 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 21:19 ID:???
多分、気学実践しようと思っても
仕事や勉強か病気かなんんかでできないんでしょう。
本だけ読んで頭の中だけで実践してるんじゃないの?

769 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 21:39 ID:mjf1YL03
気学に詳しいと感心されるけどね。話のネタにもなるし。
結局どういう趣味かよりも、どういう人物かで判断されるんだよね。

今日は日帰りで温泉に行ってきました。約50Km、東北です。月日同会の四緑、月盤生気。
約7時間の滞在でリフレッシュできました。

770 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 21:56 ID:7WHlAgYM
人をぶっ殺したいと思うのですが、これが方災とするならどの凶方位の影響ですか?

771 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 22:19 ID:???
占いができると知れると
急にモテ度が上がることはあるな。

772 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 23:04 ID:???
↑これも宴会な脳内妄想。

773 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 23:05 ID:q9U9HBMo
「気学をやってる」といっても誰も知らない。
そこで「Dr.コパとかの最近流行の風水というのは実は気学という占い」というと話がはやい。
彼の意外な功績だ。

774 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 23:08 ID:q9U9HBMo
全ての書き込みが宴会に見える宴会ノイローゼの方ですね?>>772

775 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 23:15 ID:???
↑宴会

776 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 23:17 ID:YEEbP8m6
>占いができると知れるとモテ度が上がって

容姿が禿げてたり醜かったら無理だな。


777 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 23:21 ID:q9U9HBMo
「占いをやってる」と言うと、「へー意外」と言われるヤツと、
「キモイ」と言われるやつの2種類いるよね。
775などは後者だろう。誰にも言えないというのもわかる気がする。

778 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 00:04 ID:Srly4eGr
こんばんわ
また盛り上がってきたのはええが、気学以外みたいやな
宴会とかほざいとるあんた
家族の目を盗んで書き込みか。明日も朝早いんやろ。とっとと寝ろや
深夜にしか書き込めんみたいやなぁ。
ここはお前さんのような腐れが来るような場所や無いで
基地外はそれなりの所へ逝けや

779 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 00:14 ID:???
↑宴会

780 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 00:35 ID:???
占いができることで「モテる」ことはないだろう。
それは、通販で買った包丁のように重宝にされるだけ。
便利だということです。

781 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 12:33 ID:Pr3pU0/J
めずらしいからだろ?珍獣扱いされているのをモテると考えるのは
自意識過剰もいいところ。
便利でもないし。

782 :名無しさん@占い修行中:04/03/17 15:36 ID:IjQe+jlW
そやから、それなりのところに来とるのとちゃうやろか

783 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 18:35 ID:???
強い怒り・・・
強い怒りを感じる・・
風が震えてる・・

784 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 20:50 ID:???
気学も話のネタになるけど、見るのがめんどくさい。
手相のほうが簡単で便利。スキンシップ取れるし。

785 :名無しさん@占い修行中:04/03/17 22:43 ID:QdOjZMNO
文学的な怒りやなあ

786 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 22:47 ID:???
書いた奴が宴会じゃあパクリにしか見えない。

787 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 22:58 ID:cmAEDm8M
世の中パクリ合いという事実に気付きましょうね☆

788 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 23:37 ID:???
盗人にも三分の理

789 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 18:39 ID:???
Q このスレで、実際に気学を使える人数は何人でしょうか?
 
A 2.5人です。

790 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 21:44 ID:R/oZ9RIa
もうすぐ春分の日ですね。春分の日には、朝6時(卯の刻)ジャストに、
真東から太陽が昇るんですよね。
最近知ったんだけど、冬至と夏至の日には真東より15度ずつ太陽が昇る位置が
ずれてるんだそうだ。
てことは、1年間を通してみると、東方30度の範囲から太陽が昇るわけで、
これって方位の範囲が30度なのと一致するなあと、妙に感心したよ。

てことで、今月は東をたっぷり取るぞ、と。

791 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 21:55 ID:R/oZ9RIa
地球の動きで、わからないことがあるので誰か教えて下さい。

冬至の日の日本の午前0時には、日本がある地表面は太陽と反対方向を向いてますよね。
つまり真夜中。
地球の自転1回転が1日で24時間なら、
今度公転して、夏至の日に地球が太陽の反対側に行ったなら、
夏至の日の午前0時には、日本がある地表面は太陽の方を向いているような、
つまり真昼間のような気がするんですが、実際は違います。

これってなんででしょうね? 何か勘違いしてる?

792 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 01:19 ID:???
>>790-791
緯度くらいはお解かりですよね?
昼夜の長さが変化するのはなぜでしょうか?

793 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 07:39 ID:6ppoYbhU
誰かわからないかなあ

794 :791:04/03/19 14:47 ID:ogTSkpB6
自己解決しました。
何と、地球の自転周期は1日じゃありませんでした。
初めて知った。これは驚いた。

795 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 18:38 ID:3M5gTiYl
うるう年も知らん香具師はさっさと死ね。

796 :791:04/03/19 19:53 ID:ogTSkpB6
この問題には、緯度も昼夜の長さが変化するのも、
もちろん閏年も関係ないのですが。

どうやら795とかは何も知らないようなので書いておくと、
閏年ってのは、地球の公転周期が365.2422日なので、365日を1年とすると
ズレが生じるので4年に1度と100年に1度、400年に1度の調整日を設けてるだけで、
この問題とは関係ない。
この問題は、地球の自転周期が0.9973日であることで生じていることが分かった。
もちろんこれはわざとで、常に真昼間に太陽が一番上にくるように
1日の時間を設定していたというわけだ。

797 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 20:04 ID:???
泉妙さんでおかしいのは(いろいろあるけど)、「五黄の年は土が腐敗してる」
てのは変だと思う。五黄は、「あるものを腐敗させて土に帰す」わけで、
五黄中宮の年はその働きが活発になるわけだ。
土そのものが腐敗してるわけではない。

798 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 20:11 ID:???
五黄中宮に関して、はっきり凶だと言えるのは、
家の中央を改修したりすること。
他の、移転、新築などを行なうことは、通常よりは良くないが、吉方を用いれば
さほど凶であるとは言えない。

799 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 20:17 ID:???
>>797
言葉がおかしいと言うことか?
なら分かるが、ただ五黄のかさねで
祐気取りができない、というのは
何も泉妙さんだけでなく、昔から言われていること。
たとえ「あるものを腐敗させて土に帰す」としても
五黄の重ねで祐気取りはできないことには変わりない。
一応気学ではこの人だけでなく五黄の土は腐敗している、と言われている。
科学的に言葉のままをとっても気学は科学ではないので
見た目通りにはならない。気学は気を見るものであって
気で見ると土が腐敗するのが五黄だ、と自分は解釈していた。
科学的には迷信であり、つまりこの五黄の解釈を迷信とする者にとっては
気学はすべて迷信でしかない。

800 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 20:35 ID:???
>>799
「祐気取り」が何を指すのか曖昧では話が食い違いますが、
お水取りも祐気取りなら、泉妙さんは五黄の年には祐気取りは出来ないとは
言ってませんね。またあの人の言う「玉池」も祐気取りなら
五黄の年でも出来ることになっています。

>この人だけでなく五黄の土は腐敗している、と言われている
こ人だけ、もしくはこの人の本を読んだ人だけではないの?

また五黄の解釈が迷信だとは誰も言っていないが、解釈の違いで
「土が腐敗する」わけではないと思うということ。
腐敗させて土に帰す。これが普通の五黄の解釈と思います。

ま、泉妙さんの言うのが正しいと思うのは自由ですから。
ただ彼女の本がたくさん出てるから、それだけしか知らないのなら
ちょっとかわいそうかなと。
でも一人でやってるより、誰かについてやったほうが(多少変でも)
いいと思うから、「この人でやる」と決めてるならしょうがない。

801 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 21:53 ID:???
>また五黄の解釈が迷信だとは誰も言っていないが、解釈の違いで
>「土が腐敗する」わけではないと思うということ。
>腐敗させて土に帰す。これが普通の五黄の解釈と思います。
読解力ないなぁ、ほんと。
どういう解釈であろうと迷信は迷信、ということを言いたかったの。

>こ人だけ、もしくはこの人の本を読んだ人だけではないの?
ほんっと読解力ないなぁ。書店の気学の本全部目を通してみ。
言葉は違えど、五黄は土の気が強すぎて
忌むものと解釈してるぞ。当然土取りもできない、という意見が大半。
それでも迷信と言えば迷信。
おまいが信じてるのも目糞鼻糞。迷信は迷信。

802 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 22:47 ID:???
>>801
「読解力」の使い方が変ですよ。

誰も迷信だなんて言ってないのに、いきなり
「つまりこの五黄の解釈を迷信とする者にとっては 気学はすべて迷信でしかない。」
などと言い出すのは論理が飛躍してるから。
相手の書き込みに対してレスしている限り、「俺はこう言ってるだけ」と言うのはおかしい。

>書店の気学の本全部目を通してみ
そんなに言うなら、ではためしに「土が腐敗している」という表記がある本を
5つぐらい挙げてみてください。

>言葉は違えど

って、この場合は言葉が違えば文字通り意味が違う。

>それでも迷信と言えば迷信

こちらは迷信だなどと言ってない。
あんたは、「俺が言ってるのが正しいか、さもなくば気学が全部迷信だ」
という極論を言ってるだけ。

803 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 22:53 ID:uTvjRFMP
一般書店の気学の本に全部目を通してもしょうがないんでないの?
賀茂と派等の気学の本に全部目を通してから偉そうなこと逝ってくれ。
幾らかかるかしらんが・・・
泉妙本程度で大袈裟なしったかぶり議論じゃねえ。

804 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 23:55 ID:???
「五黄 腐敗」 126件
「五黄 土が腐敗」 0件
「五黄 土は腐敗」 0件
「五黄 土に腐敗」 0件

805 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 00:02 ID:???
そもそも五黄の重ねだって使えないという人と使えるという人がいるのだが・・・
とりあえず泉妙厨は引っ込め

806 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 00:04 ID:???
貶すだけでもなんなので、泉妙さんのいいところを探してみると・・・

あの「福神日」ってのは楽しいじゃない。誰にでも10日に1日、
「ついてついてつきまくる日」があるなんて、夢が広がる。

他には、赤い背表紙の目立つ本で、気学を広めていること。

他には、いろいろな「正しい心がけ」を啓蒙してること。

807 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 07:02 ID:???
インチキなだけなら見向きもしないでおけばいいのだが
たまに良いところもあるから始末がわるいんだよ
中途半端なんだよね

808 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 17:37 ID:o42TCaVr
どっちにしたって金儲け主義には間違いない>泉妙

809 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 19:09 ID:FFjcm47G
製薬勤務のものですが、私はちゃんと自分の力で入社したのに
親のコネなんて全然ないし、なのにお嬢ちゃんだから、お金もらって
海外行ってるだとか、恋愛運Oだとかとかいろいろ嫌なこと
言われて不快でした・・・。

810 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 19:21 ID:Ff9yBvZt
>>809
意味わかんねーよ!カスが!!日本語勉強しなおしてこいやクソ。

811 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 19:40 ID:FFjcm47G
810さんごめんね。
過去のサイトで中傷メールを書かれたものです。
たまたま見かけ気分がダウンしていました。

つまり、自分の祐気取りの報告をしたのですが
製薬会社に入社して海外に祐気取りして、14年にマンションに
引っ越したとか、前のレスで親が取締役と書いたので
そのレスを覚えている方がおられ、親のコネで入社したとか
引越しの年盤方位が対中沖〜なんとかという凶方位だから
年盤で悪い効果が出るって言われたのでショックを受けました。
私のレスで傷ついた方ごめんなさい。







812 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 20:46 ID:???
>>811>>809
あのねー・・・>>810は言いかた乱暴だけど、
あなた確かに日本語メチャメチャよ。

過去のサイトってどこのサイト?
サイトは無数にあるし、過去のサイトと言うからには、もうそのサイトはないわけ?

そして、中傷メールってのは、あなたが自分のメールアドレス教えない限り来ません。
ここは2ちゃんという掲示板を提供してるサイトだから、メール本文は
掲示板サイトには書けない。

その後に続く文章も、ほとんど意味不明。
だいたいは想像で分かるんだけど、文章のコミュニケーションとしては
成り立ってない。

あと、大事なこと。
>>私のレスで傷ついた方ごめんなさい。
傷ついたのはあなたであって、別に他の誰も傷ついてないと思うよ。
ムカついてはいるだろうけどね。

それなのに、何でこんなばかばかしい、ぶりっ子的なことを書くわけ?
私は過去の書き込みは知らないけど、はっきり言ってこのレスを読んだ
限りでは、あなたが嫌い。
これが正直な気持ちです。

813 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 21:21 ID:Ff9yBvZt
>>811>>809 は、マジでクルクルパー。
気学ごときでショックを受けるわ文章がおかしいわ…。


>>811>>809 は、    生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。
生 き て る 価 値 な し 。



















814 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 21:26 ID:ceDPYGCW
こんばんわ
土曜日だけあって盛り上がっとるやん
>808
金儲けんかったらどうやってメシ食っていくんや?
気学で金儲けするんも、そん人の力量や。
前も書いたが、占うてもらういう事は、相手に足下見られとるんやで
占い師が金取りや思うんやったら、負けんだけの力身につけりゃええ事。

815 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 21:31 ID:???
>>802みたいに頭の足りない人には何言ってもダメだこりゃ。
誰が言ってることが正しいか正しくないか、オイラはそういうのに興味がない。
迷信をいろんな言い方で言ってることに関して
誰が正しいかどうかはっきりさせようって気もないし。
迷信なんだからそれをどう表現しても迷信であることには変わりないのに。
迷信を頭っから信じてる知障には何言っても無駄なんだなぁ〜〜〜〜〜

816 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 21:41 ID:???
じゃっ そゆ事で終わりますか。



ーーーーーーーーーーーーーー終了ーーーーーーーーーーーーー

817 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 21:45 ID:???
デブスだけが終わればいい。

818 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 21:52 ID:???
気学を知らない若者の世代が、増えてきたようですね。
園田さんと飯田さんがバトルを仕掛け、陽さんが快気炎を発し、柄沢さんが呪い歩いたあの時代。
あの時代には、確かに九星があったのだと思う。そして、今…

819 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 21:53 ID:???
もう終わってる。

820 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 22:01 ID:???
>>815
何を言いたいのかよくわからんが、
>誰が言ってることが正しいか正しくないか、オイラはそういうのに興味がない。

だったらレスつけるな馬鹿。


821 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:03 ID:AHwWcGTU
googleのキャッシュに面白い記事が引っかかりました。
手相の西谷泰人のHPみたいですが、更新しててもう読めません。
せっかくなので、長いですが貼ってみます

822 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:04 ID:AHwWcGTU
第149話  新庄選手の人気は方位のおかげ

●方位学は、こうして検証する

「方位学」は正しいのか、本当なのか。今回のエッセイでは、その検証をしたいと思います。

旅行先での出来事、旅行後の出来事を分析して、それらの出来事の特徴を割り出し、
その特徴は方位学で言っている「象意(しょうい)」と合致(がっち)するかどうか。

検証のために取り上げる実例は、以下の4つです。

1つ目は、私の友人の女性が東で体験した、2人のお巡りさん事件
2つ目は、水泳の北島選手が西で獲得した二つの世界新記録と二つの金メダル!
3つ目は、超人気の新庄選手の、渡米と帰国の方位
4つ目は、王貞治ダイエー監督の中米旅行後に起こった珍事件

まず、出来事の特徴をどう割り出すのか、という問題があると思いますが、
そもそも旅行に行って、滅多に起こらない事が起こったら、それはまさに
方位の証(あかし)となります。例えばスッポンを食べた事のない人が
(私もないですが)、ある人のお宅にお邪魔したらスッポン料理が出て、
生まれて初めて食べた・・・。こうなると、スッポンやカメを象徴する
九星火星の方向に出向いているのではないか? ということになります。
これがイノシシ料理だったら、八白土星方位ではないでしょうか。

あるいは出かけ先で会う人物でも、特徴が計れます。例えば一白水星方位に
旅行に行ったとします。その宿泊先のホテルの食堂で隣り合わせて
親しくなった人が、職業を聞いてみたら水道局の人だったり、
珍しく水族館勤めの人だったなどです。
そうして一白水星の方位に来ていることが確認できます。

823 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:05 ID:AHwWcGTU
あるいは、悪い方位のときの一白水星方位に行ったとします。すると、
あなたの部屋の水道の水が、一度出したら故障で止まらなくなって、
あたりが水浸しになった。慌ててフロントに連絡し、業者が修理に来た、
などということが起こります。後で調べてみたら、ナント、
一白水星の凶方位に来ていた! という場合もあるでしょう。

ところで拙著『すぐに使える実践方位学』(創文刊)に書きましたが、
方位効果は距離が遠ければ遠いほど、滞在期間は長ければ長いほど強く
ハッキリ出ます。4つの検証の話は、それを踏まえてお読み下さい。

方位学では、だいたい100km以上を「遠方」と考えます。
「遠方」では、方位の効果が著しく表れます。その100kmの
100倍になる1万キロも
離れた所ともなれば、怖いほどハッキリとした結果が出ます。
例えば東京とニューヨークは約1万1000キロメートル、
東京とロスアンゼルスは約7500キロメートル離れています。

では、1つ目から順番にお話し致しましょう。


●検証その1 ニューヨークの2人のお巡りさん事件

あれは2001年11月下旬の事でした。当時27歳のピアニスト兼
作曲家の松浦美佳さんが、札幌から、はるばる私のニューヨーク・
オフィスまで訪ねて来ました。目的はニューヨークのスタジオでの自作曲の
レコーディングです。私は彼女にニューヨーク・オフィスの1室を、
宿泊所に提供しました。

松浦さんは1974年10月31日生まれで八白土星です。
その彼女が、東30度が年、月ともに吉方となる大大吉方位になった
2001年の11月28日に、日にちまで大吉の日を選び日本を飛び立ちました。

824 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:05 ID:AHwWcGTU
日本から東に当たるアメリカの2001年11月の方位は、
年盤では六白金星方位で八白の松浦さんにとって吉。月盤も九紫火星で吉、
しかも天道つき。日盤も九紫火星、ということで4つの吉方が重なっている
大大吉方位でした。

彼女には、ニューヨークに出発する1週間前に、ニューヨークは東に当たり、
尚且つ月盤・日盤は九紫火星の方位になるから、きっとこんなことが起きるよ、
と言って、以下のように説明しておきました。

「東にはレコーディング、音楽家、通訳、楽器、電話、CD、マイク、テレビ局、
コンサート、演奏、ミュージカル・・・などの象意(意味)があります。
また九紫火星には、映画、有名人、芸術家、お巡りさん(ポリスマン)、
お酒、それから2という数の意味があります。だから、2回とか2人とか、
そういう意味のことにニューヨークでは出会うでしょう」

彼女が渡米して、私の住むビルに到着すると、私は彼女をオフィス(17階)に、
まず案内しました。そこは私の35階にある部屋より、ずっと階下にあります。

私は、彼女に宿泊用として提供した部屋の説明をしました。
その部屋にあるファックス兼用電話は自由に使ってくださいとか。
ごみ捨ての場所や、洗濯機は別の部屋があることや、買い物は近くの
スーパーに何でも売っている、などなど。

一通り説明が終わり、私は35階の自分の部屋に戻りました。その数分語、
彼女はその電話で、日本から持ってきたテレホンカードの番号(フリーダイヤル)
に電話を掛けようとしたようです。ところが、かけてみると、
「ハロー、こちらポリスです」と出たそうです。それで慌てて
「アイム・ソーリー」と言うと「よくあることですから」と言われました。
それで電話を切った。

825 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:06 ID:AHwWcGTU
「おかしいな、変な所にかかっちゃったな・・・」と彼女は首をかしげました。
それもそのはずです、アメリカの110番に当たる911番のダイヤルを
プッシュした訳ではないのに、ポリスに電話がかかるなんて、ある訳ないと思うからです。

その15分後位に、今度は私のオフィスで受付をしている、日本人スタッフの
女性Aさんが、松浦さんがちょっと部屋を出ているタイミングにその部屋に入り、
その電話の内線で35階の私に連絡を取ろうとしました。
いつもリダイヤルボタン一つで35階と連絡を取っていたために、
いつものようにリダイヤルを押したら・・・。
「ハロー、ナントカカントカ・・・」と英語が聞こえて来た。
事情を知らないAさんは、内線で西谷が出ると思ったのに、いきなり英語が
聞こえてきたので慌てて何も言わずに「プツッ」と切った。
「なんだろう今の・・・?」首をかしげるAさん。

そうこうしていると10分もしない内に、ナントそこへ、
2人のポリスがやって来ました。「何かありましたか?」 
ニューヨークはぶっそうだから、2度も意味不明の電話をかけてくるのはおかしい、
S0Sの電話では・・・、そう思ったんでしょうね。
松浦さんがポリスに事情をカタコト英語で話すと、「オーケー」。
そう言って、ポリス2人は帰っていったのでした。

2回の電話、2人、ポリス・・・、これはすべて、「東の九紫火星」の象意(意味)です。

余談ですが、彼女はこの大大吉方位のニューヨークにしばらく滞在している内に、
目的だったレコーディングは素晴らしい出来映えで終了し、
有名なプロデューサーとも知り合え、運気を付けて無事帰国したのでした。

826 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:06 ID:AHwWcGTU
●検証その2 水泳の北島選手、大吉方位で二つの世界新記録と二つの金メダル!

昨年(2003年)の7月21日と24日に、バルセロナで行われた
水泳の世界選手権で、日本の新星、北島康介選手が平泳ぎ100m、
200mともに、世界新記録で金メダルを獲得しました。
北島康介選手は1982年9月22日生まれで、当時20歳です。

それでは、彼の方位検証をしてみましょう。まず、その時のニュースをご紹介します。

北島選手、平泳ぎ100m、200mで、世界新記録&ダブル金受賞!
今月2003年7月、水泳の世界選手権第9日は21日、
スペインのバルセロナで行われ、競泳の男子100メートル平泳ぎ決勝で、
北島康介選手(20)(東京SC、日体大3年)が、従来の記録を
0秒16上回る59秒78の世界新記録で優勝した。
そして続いて(7月)24日、男子200メートル平泳ぎに圧勝。
2分9秒42で、コモルニコフ(ロシア)の持つ2分9秒52を0秒10更新する
世界新を樹立した。
「正直うれしい。みんなが応援してくれたから、この記録が出たと思う。
世界水泳にかける気持ちが強かったから」と笑顔で話した。
(2003/7/25 日刊スポーツ)

北島選手は1982年9月生まれですから、九紫火星の生まれ。
彼にとって2003年7月は、年盤の西30度に当たるスペインのバルセロナは、
八白土星の吉方位。月盤も西は二黒土星で吉方位でした。

年月共に吉方位とは、彼に大きなツキが来ている証拠です。
これなら実力を十二分に発揮できます。そして結果は見事な、
2つの世界新記録と2つの金メダル受賞でした。

827 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:07 ID:AHwWcGTU
それにしても北島選手は実力だけでなく、運にも恵まれた素晴らしい
選手だと思います。彼はプロ宣言(中田英寿と同じプロダクションに所属)
していますから、今回行った西30度(バルセロナ)の大吉効果で、
今後、お金がドンドン入るし、たまるでしょう。そして恋人や、
色々なプラスになる人たちとの交際運がド〜ンと開くことになります。

さっそく、依頼殺到のCMの中から幾つか選んで出演し、
人気が爆発しているのは皆さん御存知の通りです。

* もしこれが、他説でいうヨーロッパ西北説ですと、2003年7月の西北方位は、北島選手にとって年盤七赤金星の暗剣殺で大凶方位。月盤は一白水星で、特に吉方位ではありません。こんな方位で世界記録や爆発的な人気が出るとは考えられません。

スペインを含むヨーロッパは、日本から見ると西30度内に当たることは、
これで証明できると思います。


●検証その3 新庄選手は抜群の吉方位で渡米、帰国も大吉方位だった

新庄剛志外野手は、3年前の2001年2月8日、成田空港発の航空機で
ニューヨークに向かいました。米大リーグ、ニューヨーク・メッツに入団する為です。 

その年は、阪神タイガースの数億円の報酬を蹴って、たった2千4百万円の
報酬で大リーグ入りしました。そしたら思いのほかの活躍ぶり! 
2年目の年俸は135万ドル(約1億6300万円)で、
大リーグ最低保証額の20万ドル(約2400万円)だった1年目から
約7倍に大幅昇給しました。

828 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:07 ID:AHwWcGTU
新庄剛志外野手は、1972年1月28日生まれの二黒土星。
彼の渡米時の方位は、年盤は東が六白金星の吉方位。月盤も九紫火星で、
これまた吉方位でした。これなら爆発的に人気が出るのも当然です。
九紫は、とにかく目だって大ブレイクする方位ですから。そんな訳で、
渡米後の彼の人気には凄いものがありました。

しかし、新庄選手が大リーグに挑戦する以前の日本での成績を見てみると、
彼は阪神タイガース で10年間(’91〜’00)出場し、
平均打率が2割4分9厘というごく普通で平凡な打率でした。
それが、大リーグのニューヨーク・メッツに入団後は、
ここ一番でサヨナラヒットは打つわ、ホームランは打つはで、
あれよあれよという間に格上げ。
なんとメッツで4番を打つまでになる強運ぶりだったのです。

これって凄い事なんですよ。なぜなら、常識で考えてメジャーチームの4番は
3割以上打つ打者でなくてはなれません。
(もっとも、すぐに4番ではなくなりましたが)新庄の実力を考えると、
これを運がいいと言わずに何と言うのでしょうか。

面白さと明るさ、ひょうきんさが受け、アメリカでも人気者。
現に彼のグッズはメッツのチームで一番売れていました。その後、
大リーグのジャイアンツに入り、日本人では史上初めて、
ワールドシリーズ(決勝)に出場することもできました。なんという強運!

日本では各メディアで、連日新庄の話題でもちきり。彼がアメリカの
大吉方位に居るだけで、東の象意(意味)である、テレビ、雑誌などの
マスコミ運がドンドン付き、知らない内に日本では新庄の人気が
ブレイクしていたのです。日本に居たときは全然知られなかった彼が、
渡米したことで、こんなに有名になったのですから奇跡ですね。
日本にずっと居たなら、きっと今の100分の1の人気もなかったでしょう。

829 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:09 ID:7nqfSk43
* これがもし、他説にあるようにアメリカが東北にあるとするならば、
彼の4年前の2001年2月8日の渡米は、年盤が東北の
二黒本命殺&暗剣殺の重なった、大大凶方位に行ったという事になります。
おまけに2月の月盤は五黄殺の大凶方位ですから、年盤、月盤共に大凶です。
ですから、新庄がそんな悪い方位に行った訳はありません。

もしこんなに悪い方位だったのなら、渡米後の彼は、地味〜に、
だんだん尻すぼみに衰退・・・となったハズだからです。
それが日増しに人気が大ブレイクして行ったのですから、
アメリカ東北説は、まったくの間違いです。

でもそう言うと、最後はアメリカで不振だったじゃないか、
と言う人があるかもしれません。しかし、元々が
2割4分の打率の選手ですから、渡米して2年過ぎた辺りから、
本来の運気に少し戻った、と言うのが正しい解釈でしょう。
それでも、日本のフィーバーぶりは異常なほど高まっていましたから、
大吉方位に行っていたことは明白です。

さて今度は、新庄選手の帰国の方位です。2003年10月10日に
アメリカから帰国。アメリカから西30度の日本は、大吉の八白土星方位。
しかも、この年に一回だけあった、年盤・月盤が同じ盤になる同会のとき。
同じ吉方位が、年と月とでダブル(同会する)と、その吉方位の威力が
2倍になるのです。最高のタイミングの帰国でした。運が良すぎますね! 

彼は方位のことを知っているか、誰か方位に詳しい人にアドバイスを
受けて移動しているのか? そう思ってしまうほどです。
もしかして奥さんかも・・・。もっとも運のいい人や、運のいい時期には、
人は無意識にいい方向に旅行や移転をする不思議なところがありますが。

830 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:10 ID:7nqfSk43
それはともかく新庄選手、その人気はもうスゴイ! 本人の派手さも手伝い、
日に日に人気は膨れ上がる一方です。実力がさほどでもないのに
超人気の野球選手って、初めてじゃありません? 異常事態です。
 例えば、こんな記事でもわかります。

SHINJO記念日? 

2度目の紅白戦が行われた11日の日本ハムキャンプは、新庄剛志外野手(32)
目当てのファンにより史上最多の4000人を動員。
名護市営球場前を走る国道58号が13キロ渋滞するなど、パニックに見舞われた。

試合中もフェンス越しに「ツーアウトだよね」と観客に話しかけるなど、
新庄流のファンサービスに努めた。しかし、試合後のサブグラウンドでの
サイン会中に数百人規模で取り囲まれる寸前の騒ぎになるともう“限界”。
「ちょっと無理だね」と荒井広報に耳打ちし球場へ避難した。
(スポーツニッポン 2004年2月12日)

* もしこれが、他説を唱える人が言うように、アメリカから
日本を西北と見るならば、彼が帰国した2003年10月10日は、
年盤月盤ともに、七赤暗剣殺のダブリ(同会)で、最悪の大凶方位ですから、
マスコミから総スカンを食っていたはずです。でも実際は、そんなこと、
まったくありませんよね。

大ブレイクしている彼の運気を見ていると、明らかに、アメリカからみて
日本は西30度内で、西の象意が出ていると、お分かりいただけると思います。

831 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:10 ID:7nqfSk43
●検証その4 王監督に起こった3つの事件

それでは次に、大凶の方位に行ったら人はどうなるか、
という例を紹介致しましょう。取り上げる方は、ダイエーの王監督です。

王監督は一昨年12月に、東30度のカリブ地方(中央アメリカ)に行きました。
この12月は、年月同会(ダブり)の時期で、東は五黄殺同会となり、
非常に悪い大大凶方位でした! それでどうなったか? 

王監督は東の五黄殺に行ったという証拠のような、珍事件2つと、
もう一つの事件に遭遇します。

王貞治監督は、1940年5月20日、六白金星の生まれです。


●王監督、カリブへ行ってから五黄殺現象で散々な目に!

2002年の末から、ダイエーの王監督は珍しい事件に巻き込まれています。
このエッセイの初めに述べたように、よくあるような事件でしたら、
たまたま起きた、と言えるかもしれませんが、滅多に起きないような事件や、
珍事が起きたなら、何か特別な力が働いている、と考えるべきです。
しかも王監督という人は、ものすごく有名な人にもかかわらず、
これまで何十年もの間、ほとんどスキャンダルのない人でした。
その王監督に、急にスキャンダラスな事件が立て続けに起こったということは、
何か強く影響しているものがあるはずだ、と考えるのが自然です。

王監督が遭遇した2つの珍事件と1つの事件とは・・・。
?@妻の「遺骨」盗まれる! ・・・・・・・・2002年12月25日
?A「福岡ダイエーホークス球団」の売却騒動 ・・・2003年7月20日
?B王監督ウォシュレット事件 ・・・・2003年8月13日

832 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:11 ID:7nqfSk43
王監督は、東30度内のカリブ周辺4カ国への視察旅行に、
2002年12月12日から12月23日まで出かけました。
その旅行から帰った直後に、まず妻の「遺骨」盗難事件がありました。
遺骨とは、12月の年盤・月盤が同会した東の五黄殺(大大凶方位)の象意です。 

王監督は「カリブ海4大ウインターリーグ」を視察に行ったのですが、
これはドミニカ、メキシコ、プエルトリコ、ベネズエラの4ヶ国で行なわれました。
これらの4カ国は、王監督が住む福岡から見てキレイに東30度内に入ります。

ところで2002年は、誰にとっても、東・西各30度の旅行は方位が悪く
(アメリカ、中米が東、ヨーロッパが西)、できれば、
その方面への旅行は避けたい年でした。特に12月は、
月盤が年盤と同会していて、東西の大凶パワーが2倍の強烈大凶方位でした。

距離は日本から1万kmもあるし、王監督の滞在期間は10日間、
という長さだったので、強烈に方位の象意が表れました。
方位の影響は、帰国後1年間は特に強く出ます。

五黄殺の象意は、『遺骨、死人、葬式、墓、泥棒、精神病者、腐る、
悪化、倒産、崩壊、ゴミ、便所、便器、ウンコ、他・・・』です。
「遺骨」の盗難事件は、正に五黄殺の象意そのものです。
それもめったに無い、こんな珍しい災難に遭うのですから、
如何に方位の影響力が強いか、という証しになると思います。

833 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:12 ID:7nqfSk43
その事件のニュース記事を紹介します。

一周忌直後、王監督妻「遺骨」盗まれる。脅迫目的か!?

プロ野球福岡ダイエーホークスの王貞治監督(62)の妻で、
昨年12月に57歳で死去した恭子さんの遺骨が、東京都目黒区碑文谷の
円融寺から盗まれていたことが25日、分かった。
警視庁碑文谷署は墳墓発掘死体損壊容疑で捜査している。

愛妻の遺骨が盗まれるという事件に、王監督ら球界関係者は衝撃を受けている。

調べによると、石材業者が21日午前8時ごろ、目黒区碑文谷、
天台宗円融寺(阿=おか=純孝住職)の敷地内にある恭子さんの墓石が
ずれていることに気付き、中を調べたところ、骨壺ごとそっくり
なくなっていた。墓周辺に荒らされた形跡は特になく、
王監督ら関係者に脅迫や金銭を要求する電話などはないという。

恭子さんは昨年12月11日、胃がんのため死去。今月(12月)5日、
円融寺に納骨され、一周忌の法要が営まれたばかり。

王監督は今月12日から23日まで中南米を視察。帰国後、
家族から遺骨の盗難を知らされたという。王監督は「ただただ
びっくりしている状況で、困惑しています。特別な物なので、
1日も早く、戻してほしい」とコメントしている。

一体、誰が何の目的で、遺骨を盗んだのか。事件の犯人像について、
警視庁元捜査一課長の田宮栄一氏は「怨恨かあるいは熱烈なファンの仕業
とも考えられる」としたうえで、「通常、墓荒らしというのは、
愛用していた貴金属など、高価な副葬品を狙うというのが一般的。
今後、『遺骨を返してほしかったら…』という形で脅迫状が届くことも考えられる」
と話している。 夕刊フジ  2002/12/25

834 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:13 ID:7nqfSk43
それにしても、王監督がインタビューで困り果てた顔をしながら
「僕の熱烈なファンがやったのでは・・、と言う人がいますが、
僕の遺骨じゃないし・・」というセリフが、すごく印象的でした。
五黄殺には、異常者という意味もありますから、
犯人は精神的におかしい人かもしれません・・。 早く見つかってほしいものです。


●「福岡ダイエーホークス」球団売却騒動

そして王監督に起こった次のニュースも、皆さんの記憶に新しいでしょう。
当時の毎日新聞のニュースを掲載します。

『ダイエー本社とUFJ銀行など主力取引銀行が、
「福岡ダイエーホークス球団」の売却について具体策を検討し始めたことが
19日、分かった。すでに福岡事業のうち、福岡ドームと隣接するホテル
「シーホークホテル&リゾート」の売却方針を決定。現在、
売却先候補を外資系企業3社に絞り選定中だが、球場とホテルの買い手に
球団の売却先を決めさせる、という案が浮上してきた。

現在、球場と隣接するホテルの売却先は米投資会社リップルウッド・
ホールディングス、コロニー・キャピタル、大手証券のリーマン・
ブラザーズの3社に絞り込まれている。ただし野球協約の規定で
外資系企業は球団オーナーになることが出来ないため、
球団経営を任せる国内の新スポンサーを買い手となる米企業に選ばせる
というのが、今回表面化したプラン。ドームとホテルの資産価値を高めるためには
“優良企業”である球団は切っても切れない存在。
これまでは先送りされていた球団の売却が一気に具体化された形だ。 
(毎日新聞 2003,7,20)』

この事件も、まさしく五黄殺の凶方位に行った為の現象です。
崩壊、倒産、行き詰まる、腐る・・、これらも五黄殺の象意(意味)です。
そしてもう一つ、まさに五黄殺の象意そのままの事件が起こりました。

835 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:14 ID:7nqfSk43
●話題騒然! 王監督のウォシュレット事件

昨年の夏に大いに話題となった、ウォシュレット事件がありました。
まずはニュースをご紹介します。

フジテレビ幹部が王監督侮辱番組を謝罪 

フジテレビのバラエティー番組「水10! ワンナイR&R」
(水曜午後10時)で、ダイエー王貞治監督(63)に対する侮辱的な
内容が放送されたことをめぐり、同局幹部が18日、
福岡市のダイエー球団事務所を訪れて謝罪した。20日放送の番組内で、
王監督と球団への謝罪のテロップを流すという。しかし、ダイエー側の
怒りは収まらず「20日の番組を見て今後の対応を決めたい」としている。

問題のシーンは13日の番組内で放送された。王監督の顔の模型を
温水洗浄便器に入れ、「王シュレット」などと紹介。
お笑いコンビ雨上がり決死隊の宮迫博之(33)が、
王監督の口の部分から飛び出す温水で尻を洗浄する映像が流れた。
(それも、王選手のホームラン世界記録の868本に引っ掛けて、
868倍の洗浄率とか言っていた。― 西谷)

これに対しダイエー側は13日深夜、同局に抗議。15日に
フジテレビ・スポーツ局の局次長ら幹部2人がわび状を持って
大阪ドームの王監督のもとを訪れた。しかし王監督の怒りは収まらず、
話し合いは物別れに終わっていた。

17日には阪神星野監督が「温厚な王さんが怒るのだからよっぽどやで。
オレがあんなことされたら一切テレビに出ないよ。選手も出させん」
と発言するなど波紋が広がっていた。 [2003/8/19/06:45 日刊スポーツより]

836 :方位学は、こうして検証する:04/03/20 22:14 ID:7nqfSk43
このように方位の影響は、いかに、もともと運のいい王監督であっても
免れることはできません。五黄殺方位に行くと、『トイレ、便所、ウンコ、
汚い、腐敗したもの、争い、味噌、納豆・・・』 という意味合いの事に
巻き込まれます。王監督はフジテレビに対して「味噌もクソも一緒にするな!」
(週刊現代)と怒っていました・・・。

ただし王監督率いるダイエーホークスは、監督が凶方位に行ったため、
多くの苦難がある年でしたが、最後は日本シリーズを制し、
優勝を果たしています。ただし、それは苦しんで苦しんで後の辛勝でした。
王監督にとって、今までで一番苦しい優勝でした。

そして優勝の喜びが覚めやらぬ直後、またしても小久保放出問題がこじれて、
チームがバラバラの危機に・・・。王監督の頭痛の種は、まだまだ残っているのです。

という事で皆さん! 今週もいい方位をドンドン使って、
激しく盛り上がっていきましょう〜〜〜!

837 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 22:15 ID:???
↑これはいったい・・・

838 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 22:16 ID:???
・・・はあ、はあ、終わり。
宣伝と思われるのもあれなんで、本の紹介部分はカット。

五黄の象意で「ウンコ」と書いてるのにw

839 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 22:28 ID:TZPGBVR/
おいおい
放浪人を超える新手が現れたようやな
五黄の解釈しか無いようやが
まぁ大物で器量のある人間でも、凶意は避けられんいう事を言いたいんやろか

840 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 22:50 ID:???
球団売却は王さんが旅行したからなのか?ダイエー本社の問題だろうが。
バカ決定だぞ。
あとの2つは否定はしないけど。

841 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 23:10 ID:???
>>840
そういう巡り合わせになった、ってことじゃないの?
監督の運が悪くなければ、こうまで混乱はなかっただろうとか、
監督にとって、もっといい方に回っていただろとか。

842 :840:04/03/21 02:05 ID:???
巡り合わせですか。。。。俺的には問題ないですね。
理屈に合わないけどそういうのってあるかも、みたいな。

843 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 02:42 ID:gFtnazD3
>五黄中宮に関して、はっきり凶だと言えるのは、
家の中央を改修したりすること。

これは、まだ住んでない家にも言える事なのでしょうか?
今、新築の家の引渡し前の状態なのですが、メーカー側の建て付けミスがあり
中央付近のドアの位置を少し(2センチ程度)ずらすことになったのですが・・・

844 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 04:59 ID:???
>>843
なぜ五黄の年を選んだように、そんな事になるのか
その辺から考えてみては?

845 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 09:36 ID:???
>>820
>>802にレスしてんだよ、ヴォケ!
オイラは>>802と喧嘩してて、レスしないと>>802が勝手に「勝った・・・・」とか
思うからレスせずにはいられないんだよ、ヴォケ!!

846 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 09:42 ID:VoIeIg85

              ↑
             うざい 

847 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 10:52 ID:+qk3GsRH
ぜんぜん当たってないね。
新庄は日本に居た時と比べて打率もHR数も落ちてるし、シーズン半ばで
マイナー落ちして、最終的には自由契約になってるよ。
アメリカの何処の球団からもオファーがないので、日本へ帰国。
ようするにメジャー挑戦失敗。
過去の出来事を象意でこじつけてる良い例だね〜

848 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 12:21 ID:???
>>846
逆切れ(・Α・)みっともなーい

849 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 14:44 ID:iYt8xY18
>>847
気学はインチキって事でよろしいでしょうか?

850 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 15:16 ID:CcORobsJ
>>849
インチキなのは、過去の出来事に対して無理やりこじつけてるそのやり方です。
気学そのものは実用性がありますし信頼出来る占いです。

851 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 15:35 ID:???
>850

>気学そのものは実用性がありますし信頼出来る占いです。

統計の面から証明されてないでしょう?
非科学的なものでも統計ならば信頼性を評価できるでしょ?
何年、何百年前からもある占術にもかかわらず、そういった評価がされていない(公開されていない?)
ってのは、おかしい。少しでもそう考えたことあるの?>850

852 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 16:05 ID:???
気学自体、まだまだ歴史が浅いみたいですから、統計がとれるもしくは
統計で評価されるのはもっと先だと思いますよ。
今の時点でまだ試行錯誤の段階なのだと思います。

なぜか個人差が強いと感じるので、人を選ぶ学問なのかもしれません。

853 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 17:09 ID:???
人を選ぶ学問ってなにそれ(苦笑
カルトみたい

854 :850:04/03/21 17:10 ID:???
>851
方位の結果はデジタル式に答えが出るようなものではないので、統計を
取るのは難しいですし、本人の主観もあるので証明するのは無理です。
では、なぜ気学などをやるのかと言いますと、実際に体験して効果があると
感じるからです。
気学は方位だけを提供している占いではありません。
命理もあれば家相もありますし、墓相も関係してきます。
これらに関して言えば、きちんと統計は取れてきています。


855 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 18:23 ID:???
ソースは?

856 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 18:38 ID:???
>>853
生まれ星やそれまで取った方位で出る象意に差が出るという意味で。
言い方が悪かったね。



857 :843:04/03/21 19:09 ID:gFtnazD3
>>844
やっぱり良くないのですか?
でも直さないわけにもいかないし・・・運が悪いと諦めるしかないのでしょうか?
せめて何か対応策のようなものがないでしょうか?

話の流れをぶった切るようですみません。
質問スレのほうがよければそちらで聞いてみますが・・・

858 :翻訳者:04/03/22 01:45 ID:???
2ちゃんでもやっぱり書き込みが意味不明なあゆみさん@809の迷文を日本語に訳します。

>810さんごめんね。
>過去のサイトで中傷メールを書かれたものです。
 →占術理論実践板の他スレで以前に中傷を受けた者です。
>たまたま見かけ気分がダウンしていました。
>つまり、自分の祐気取りの報告をしたのですが
 →つまり、“他の掲示板”で自分の祐気取りの報告をしたのですが
>製薬会社に入社して海外に祐気取りして、14年にマンションに
>引っ越したとか、前のレスで親が取締役と書いたので
>そのレスを覚えている方がおられ、
 →ここに出てくる「レス」とは、彼女が常駐している掲示板上での話。
>親のコネで入社したとか引越しの年盤方位が対中沖〜なんとかという
>凶方位だから年盤で悪い効果が出るって言われたのでショックを受けました。
 → これは2ちゃんねるの他のスレでの話。正しくは皆さんがご存知の「定位対冲」。
   彼女は本命一白・月命四緑でありながら、20代の終わりに月盤四緑・年盤六白の東南に
   結婚の夢を叶えるべくマンションを購入して転居。月命殺かつ定位対冲だった。 

一番の間違いは、中傷を受けたスレ以外に苦情を述べてしまったこと・・・
製薬会社に入れたのは奇跡と思われ(w
東南の凶方位でコミュニケーション能力が阻害されているのか?
詳細を知りたい方は下記を参照をあれ。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1074522225/301-400
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1074522225/401-500
>>374-377
>>394
>>414
>>419

269 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)