2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北条一鴻

1 :いかなる:04/01/07 12:35 ID:ezMKzMdX
奇問遁甲の真の伝承者を自称する彼のことをご存知の方お教えください、彼の占いを学んだことのある方ここで意見を交換しませんか?
彼の出している旅行や、競馬の万年盤を利用したことのある方、効果の程を聞かせてください、まじめに答えてくださる方のみ希望、よろしくお願いします

2 :名無しさん@占い修業中:04/01/07 12:36 ID:???
華麗にスパッとビシっと見事に綺麗に2 b(・∀・)d ゲット

3 :名無しさん@占い修業中:04/01/07 12:38 ID:???

  また豚女が立ておったか



4 :名無しさん@占い修業中:04/01/07 12:52 ID:???
削除ガイドライン:http://www.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
■6.連続投稿・重複の重複スレッドに違反。

★以降、ノーレス放置で下記スレ移動でお願いします。

http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1021224706/l50

5 :名無しさん@占い修業中:04/01/07 13:23 ID:XjfxKZID
また立ったのか藁

6 :名無しさん@占い修業中:04/01/07 13:26 ID:???

5=1


7 :名無しさん@占い修業中:04/01/07 15:14 ID:???
     ___
    /#/ ̄~\     ______
   /##/ ∧ ∧ \  /  
  |###|   ・ ・  | <新スレおめでとうございます
  |###|   )●(  |  \______
  \##ヽ  ー  ノ  
    \#ヽ__/  
      ̄んふ

8 :名無しさん@占い修業中:04/01/07 16:44 ID:???
1さん、過去スレも張っておくれ。

9 :名無しさん@占い修業中:04/01/07 18:22 ID:???
あいも変わらず「奇問」遁甲か。
北条信者ってクソだな。


10 :名無しさん@占い修行中:04/01/07 19:10 ID:???
でも、「愚問遁甲」よりマシだと思う。
「信者」と言うより気になっているだけなのじゃないのか?

11 :名無しさん@占い修業中:04/01/08 17:43 ID:???
┓(l|ll´Д`)┏

12 :名無しさん@占い修業中:04/01/08 20:41 ID:???
この人、評判良くないのか。
こないだ100円で天文遁甲を買ったよ。
この人の計算方法には問題があるんじゃないかとは思うが、
象意は正しいのだろうか? 三国志の伽羅で説明されるから、そそられるものはある。
四柱推命とかのやり方と象意はどう?


13 :名無しさん@占い修行中:04/01/09 15:18 ID:???
局数表一枚が○0万円との報告があるのに、100円で買った本などに「アテ」になる
ものがあるだろうか。
「欲しい」というから○0万円で交渉が成立したのだろうが、それに見合った効力が
得られるかはどうかは別問題だ。


14 :名無しさん@占い修業中:04/01/09 19:20 ID:???
この人のつかう推命の格の取り方どうよ?

15 :名無しさん@占い修業中:04/01/10 02:01 ID:???
もういいだろ?
クソスレ立てんなよ。
前スレなんか1000まで行くのに2年半以上かかってんだぜ…。
つまり、こいつに関して話す事なんかほとんど無いってこった。

16 :名無しさん@占い修業中:04/01/10 02:55 ID:???
じゃ、今度は五年かけて話そうか。アラでも誉めでもいいからさ

17 :名無しさん@占い修業中:04/01/12 06:24 ID:???
とにかく1は前スレを晒せ

18 :名無しさん@占い修業中:04/01/15 06:10 ID:???
>>13
本で書かれてる象意も当てにならんのか?

19 :名無しさん@占い修行中:04/01/15 15:31 ID:???
>>18
それは貴方が実践して判別する問題だと思います。
吉か凶くらいはわかるかもしれないが、象意の具体性となるとアテにならないと
思う。

20 :名無しさん@占い修業中:04/01/16 04:00 ID:???
少尉の内容説明が当てになるかならんのかの話だよな?
実践して判別できるのはまた違う事じゃん?
あれを実践せいと言うのは酷。
遁甲はヘタしたらトンでも合い結果をまねくからな

21 :名無しさん@占い修業中:04/01/16 16:03 ID:???
>>20
なあ、そろそろそう言うハッタリはヤメにしないか。
下手したらトンでもない目に遭うくせに、成功しても大した効果が無いのが遁甲なのか?
事故した、病気した、っつって(悪い?)遁甲のせいにする奴は山ほど見てきたが、
遁甲を駆使して大金持ちになった奴や、大出世した奴は聞いたことが無い。
本来遁甲ってのは、天下を獲れるほど効果のあるもんじゃなかったのか?(w
それともみんな言わないだけか? それにしても成功者を全く聞かないってのはおかしいだろ。

22 :名無しさん@占い修行中:04/01/16 17:24 ID:???
そうすると一番の成功者は最近テレビに出ていたあの人物か。
あの人物以外は信用で出来ないと言う訳だな。

23 :名無しさん@占い修行中:04/01/16 17:29 ID:???
成功者と遁甲とは別次元の話だよ。

24 :名無しさん@占い修行中:04/01/16 18:43 ID:???
>>20
一度遁甲に手を染めた人間だったら、リスクを恐れずに貫徹しろよといいたい。
そういう私も何度吉方でも「死門」の方位へ行ったことか。
一つ間違えていたら、とんでもないことになっていた。

>>21
子供じゃないのだから、いつまでも妄想を抱いているなよ。

25 :名無しさん@占い修業中:04/01/16 21:20 ID:???
>>24
だ、か、ら、だよ。
遁甲なんざ何の役にも立ちゃしない、って言ってんのさ。
読解力の無いヤツだな(w

26 :名無しさん@占い修行中:04/01/16 23:30 ID:???
お前に関してはだろ!?

27 :名無しさん@占い修業中:04/01/17 00:32 ID:???
じゃあお前にはどんな効果があったんだ?
それが明らかに方位の効果であり、
胸張って言えるような効果があったのか?

28 :名無しさん@占い修業中:04/01/17 09:21 ID:???
>>24
>そういう私も何度吉方でも「死門」の方位へ行ったことか。
>一つ間違えていたら、とんでもないことになっていた。

そういうの人に勧めるなよ・・・。
貫徹するのも大事だが、明らかに評判が悪いなら
貫徹しないように進めるけどな、普通。

>>21 ちと、目が醒めたような気がする。ありがとな。

確かに、本来なら天下が取れるほどのモノの筈ではあるが・・・
 何かが足りないのか?
 何が悪いのだろう?
 もっと隠された要素があるのか?

 大体、戦争に使えるんだから、今の多くの遁甲の
 やり方では追いつかない気もする。

 遁甲の本来って本当に方位学なのか?

29 :名無しさん@占い修行中:04/01/17 14:05 ID:???
無用なバトルは避けたいものです。
許される範囲なら別だけど、個人の感覚の範囲で許されない悪い方位現象が出たのなら
即刻それは捨てるべきだと思っています。
遁甲は何十、何百もあります。殆どが「下らない物」は率直に認めざるを得ません。
「それなりのもの」に出会うこともまた難しいことですが、ある程度納得できるものに
出会うことは可能だと思っています。

30 :名無しさん@占い修業中:04/01/18 18:36 ID:???
ある程度の納得しか出来ないのか
しかも、それにすらなかなか出会えない・・・。

31 :名無しさん@占い修業中:04/01/19 07:55 ID:???
で、納得できたものの原理や特徴、作盤法は?

俺は、
1、八方位45度は譲れない
2、今だ局では悩んでる
3、飛星をそのまま当てはめない。飛盤より活盤。
4、干については不明。

32 :名無しさん@占い修業中:04/01/22 19:07 ID:???
>遁甲の本来って本当に方位学なのか?

それだけでは参謀は勤まらない
参謀に必要なもの・・・なんだろうね。
罠を張る、謀略を読む。天意を読み、幸運を引き寄せる・・・他には?

33 :名無しさん@占い修業中:04/01/22 22:25 ID:???
金集め

34 :名無しさん@占い修業中:04/01/23 02:42 ID:???
それは参謀の仕事ではなかろう。
経理課営業畑の人間に任せるべし

35 :ぶり大根かぁ…:04/01/23 07:22 ID:???
あ!これ、新スレだったのか…気づかなかったよ。
北条一鴻は、現在の遁甲の趨勢を決めた大切な人物です。頑張って勉強して下さい。
 
 
北条流ビジネスが、今の主流だかんね!

36 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 02:30 ID:dG/jf/Pi
豊饒の奇問遁甲なんかダメ
こんな糞レスなんぞ立ておってーーー!!

37 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 02:33 ID:dG/jf/Pi
>36
イタイ奴がキター!

おい!おまいナニ言ってんだよ。
北条氏は世界で唯一の新田の伝承者なんだぞ!

38 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 02:35 ID:dG/jf/Pi
>37
そんなくだらんバレバレの自演やめれ


39 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 04:21 ID:???
彼の本は読んでないのだけど、
暦はともかく、式の出し方は合ってるの?

40 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 09:55 ID:???
>>37-38
ID消し忘れ婆

pu



41 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 11:19 ID:???
>>36-38はワザとだろ?
おなじギャグ もう何度も目撃すたぞ。



42 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 21:55 ID:1DloCuQk
北条の遁甲を使うと荒らし婆になると証明されました

43 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 20:33 ID:???
で、この人が家紋とかシンボルに拘る理由って何?

44 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 09:15 ID:???
たぶん過去スレ
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/975672071/l100

45 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 09:32 ID:???
Q40 龍遁、虎遁の八門は間違いではないの?

A 正解です。

天盤の乙奇が、北西の宮である乾宮に入るか、または、開門のある宮に入る場合にこれを、「龍遁」という。

天盤の乙奇が、北東の宮である艮宮に入るか、または、生門のある宮に入る場合にこれを、「虎遁」という。


 これに対して、次のようになるのではないかとのご指摘です。

天盤の乙奇が、北西の宮である乾宮に入り、開門、休門、生門があるか、または、開門のある宮に入る場合にこれを、「龍遁」という。

天盤の乙奇が、北東の宮である艮宮に入り、開門、休門、生門があるか、または、生門のある宮に入る場合にこれを、「虎遁」という、



 上記が真伝です。

 これは、格の原理を知らないところから発生する質問ですので、ここで説明します。
 ご承知のとおり、真伝では、乙奇は数に直すと4となり、陰暦での定位は巽宮です。
 この対宮となる6(乾)と、その定位の八門とが逢えばプラス10という完全な数になるのでこれを乾の象意である龍になぞらえて龍遁と呼ぶわけです。

 ゆえに、逢う門は必ず開門でなければならず、休門や生門は採用できないのです。

 また、陽暦換算の定位で、乙奇と干合する庚は艮宮となりますので、この宮と定位の八門である生門が逢えば、寅をもじって虎遁とする次第です。

 ゆえに、逢う門は必ず生門でなければならず、開門や休門は採用できないのです。

 このように、すべては原理的に意味のある構成となっておりますので、真伝で検証すれば、異説のエラーがたちどころにわかるようになっているものです。



46 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 09:34 ID:???
↑ この人のこの手の理論って魅力的ではある

が、実際は如何なものなのだろう?

後、前スレで、カバラの宇宙理論から
敦厚を紐解けないかといってた人。
興味あるから出てきて。

47 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 10:41 ID:???
(  ´,_J`)pu

48 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 12:04 ID:???
>>47
自分でスレ立てて
自分で誉めて進めて逝くスレなんだから
笑ったりせずにそっと見守ってやれや

49 :名無しさん@占い修業中:04/02/03 19:05 ID:???
ホムペのQ&Aもみえみえの自作自演。
呆状に質問するアホなどおるもんかーー!


50 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 16:25 ID:???
それは言い過ぎ。

51 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 19:00 ID:???
北条をいくらコケにしても
言い過ぎということはないだろw>50

52 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 10:59 ID:???
いや、あのQ&Aは勉強になるよ。


53 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 14:14 ID:???
>52
ちゃんと北条一鴻と名前入れろ
自演と思われるぞ

54 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 21:23 ID:???
え、ちがうの?

55 :かず:04/02/13 10:05 ID:oJuGdnci
この人の論理は意外に正しいと思います。批判している人の意見も尊重しなければならないが、それを見てるとどうも知能が低すぎ。


56 :出羽庄内の陰陽師:04/02/13 13:29 ID:lJVN9HZp
北条一鴻か
ズバリ暦法に問題ありますね。致命的なのは「月」



57 :出羽庄内の陰陽師:04/02/13 13:34 ID:lJVN9HZp
北条一鴻さんとやら
もう少し勉強せや

58 :出羽庄内の陰陽師:04/02/13 14:25 ID:lJVN9HZp
>56
北条一鴻氏自身お気付きかもしれない
そう、れ・き・ほ・う


59 :名無しさん@占い修行中:04/02/13 18:23 ID:???
>>56
その件は>55が詳しいはずだ。

しかし今年は第8運の始まりなのだが…

60 :にゃんこ:04/02/15 00:13 ID:ti5bw9Ju
>58
そうれきほうって何ですか?
>59
第8運とは暦のことですか?

61 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 00:15 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ

62 :にゃんこ:04/02/15 00:47 ID:ti5bw9Ju
すいません。暦法というのは、太陽暦や太陰暦のことですよね。北条さん
のは、いったん太陰暦にもどした後、真伝暦で割り出すみたいですが
ひと月がすべて30日、それに12の月をかけると1年が360日になって
5日足りません?月の出し方は、九宮早見表や干支早見表で陰遁の日の所に
年の支を入れ、刻を月にして出すんですけど違うんですか?

63 :出羽庄内は酒田の陰陽師:04/02/15 13:51 ID:n6F1RcGP
そもそも二十四節気を基準に暦を作る必要がある
十二支は十二次といい木星の動きを基準にして十二分割している
十干は太陽の動きからきているが
それに従い二十四節気が生まれ暦にしなければいけないし
六十干支の分配が可能になるつまり三百六十日である
座標計算すれば一目でわかるがね
すなわち月齢による暦は本来別ものとして扱われるべきものである
北条氏は閏月をとう解釈しているのかね
真伝暦とよくもまーホザイタものだ

64 :出羽庄内は酒田の陰陽師:04/02/15 13:59 ID:n6F1RcGP
>62
ついでに
北条氏の暦は京都を基準時にしてまいか
太陰暦の大概は天保暦であろう
天保暦の基準時は京都であるが
それを考慮してないようだね



65 :名無しさん@占い修行中:04/02/15 14:39 ID:???
一年の始まりは酉月と主張している人いるよ。

66 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 15:00 ID:???
無関係だと思うが姓名判断のツキ数は8月21日頃を年始としているよ。
酉の中気だけど。本人も理屈はわからないけど当たるからそうしていると言っているが。
それにしても酉というのは中途半端だとおもう。

67 :名無しさん@占い修行中:04/02/15 15:57 ID:???
その人は本当に正直な人だと思います。
一般の人間ならヘンに理屈をつけて、もっともらしく理論を取り繕うとするのだけど…
当たる事が本質で、それにはどんな考え方でもいいとボクも考えています。
ただ、本当のところ、正月酉月論はそれを唱えている人物の撹乱作戦だと思っています。
詳しくはこの板のPART1を。

68 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 17:23 ID:???
アドわからないよ。PART1あったんか?

69 :にゃんこ:04/02/15 18:19 ID:ti5bw9Ju
>63
例えば現在使われている暦で平成13年4月23日を旧暦でみると4月1日に
なります。5月23日は閏4月1日になります。北条さんの真伝暦でみると両方とも
同じ癸亥になります。私はなんで?と思うのですが・・・

70 :にゃんこ:04/02/15 18:27 ID:ti5bw9Ju
>63
何個も質問すいません。十干は太陽の動きからきているそうですか木星
と同じように10分割しているんですか?1年を通すといつも2つ干が
足りないんですが・・

71 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 08:55 ID:???
>>68
本人がちょくちょくでてたよ。

72 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 11:14 ID:Q+Y3L/v9
>70
干支の成立を概略して説明してくれたんでしょう
テキストしらべてみるといいかもしれない
60干支が3回で360度としたら解りました
分配するとき5日ダブる日ときはどう分配してるのかな?
それにどこから分配するんだろう??そこらへんは
やはり秘密かもしんない
でもそうなると太陽暦のみでもだせるんだスゲー
閏日の問題さえ解消できれば月齢に依存しないですみますね

73 :名無しさん@占い修行中:04/02/19 14:09 ID:???
>>71
まさかあ‥


74 :名無しさん@占い修行中:04/02/21 14:49 ID:???
>>68
うっかり、ものすごい重要なヒントを言っていたのが面白かった。
「必見の価値あり」、なのだけど今どうすれば見れるのだろう?






75 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 13:58 ID:???
>1
奇問遁甲の真の伝承者というのは翠真祐だよ。
息子の昇龍も正式な伝承者であると本に書いてあった。
日本ではこの2だけしか認められてないそうです。


76 :名無しさん@占い修行中:04/02/26 15:28 ID:???
Kブックスの「方位占法」、面白かったけれど、
しかし効かなかったなあ。


77 :名無しさん@占い修行中:04/03/10 22:58 ID:???
そうすると、一日の始まりも変わってくるのか…。

78 :スワミ デヴァ サカ ◆E3xHSzOwXo :04/03/12 05:41 ID:???
連絡です。

何か、まだ問題があるようでしたら、ここか
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1057910934/l50
にお願い致します。

問題や不都合があるようでしたら、その箇所を削除しても構いません。
と何度か申し上げたと思いますが、ご指摘がありませんでしたので
もう問題はないと思いますが・・・。


ageて良いのか分からないので、念のためにsageておきます。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)