2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ザ・天中殺(算命学)V

1 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 00:24 ID:m0N/S4Oa
前スレ使い切ったので新スレ立てました

2 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 00:34 ID:???
おつ!

3 :名無し:03/09/28 07:59 ID:FYJ03l3Q
いいね

4 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 10:19 ID:CXKMgeTW
申酉天中殺の男って家庭が欠けてるから、結婚したら浮気とか子供大事にしないのかな。本人いわく家庭大事にしたいとか結婚願望はわるみたいだけど・・。

周りでいる、かなり年上の人の申酉天中殺の男の人子供一人、いるけど責任とって無いし、離婚して子供母親が引き取ってその妻も離婚して欲しくて、仕事転々として続かないしだそうだけど、裁判まで起こして妻は離婚ししたらしい。
その間に<離婚まだしてない時に>私の友達女の先輩と付き合ってて、女の先輩は何もきずかなかったそうな。別れる言っても申酉天中殺の男が脅しにでたりして、でも結局先輩も好きみたいで今でも続いてる。

腐れ縁の顔はまあまあの彼からずっと言われてるけど、占いで人決めてはいけないけど凄く楽だしいいけど申酉天中殺てのが気になる・・・四柱推命とは違うんだったけ?申酉天中殺てどうなんですか?

5 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 11:39 ID:kM9X7GZ+
当方辰巳天中殺。
相手方戌亥天中殺。
天中殺に恋愛すると必ず破局とか聞きますが
そろそろ戌亥天中殺の季節ですよね。
コクるのは先のほうがよいのですか?

6 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 12:03 ID:CXKMgeTW
天沖殺中は、同棲、結婚<再婚以外>は避けてしない方がいい。恋愛はいっこうにして構わないとか書かれてたけど、必ず破局がくるんだ??
天中殺中前に出会って付き合っても破局くるんですか?天中殺中に出会った相手とは必ず破局?じゃあ2年間の後から結婚とかする前に出会いを
又して付き合って・・でその頃には28歳だ・・きついなあ。25,6で結婚したったのになあ。
この占い知らなかったら焦ってしてる所だったかも。

7 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 12:08 ID:CXKMgeTW
まあ、気長にいくしかないかな。天中殺もうすぐ入るけど怖がらなくていいですか?
あんまり天中殺期<年>の事わからないから・・。
今年になって算命<天中殺>知ったんだけど、天中殺月にやたらと異性から何人か言われたんだけど、
結局なんか合わない感じですぐに別れるて言ってしまった・・。これも天中殺期の特徴なのかな。月運も日運も
結構重要なのですか?
そんなことに気をつけて過ごせばいいのですか?アドバイスお願いします。

8 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 14:54 ID:???
ID:CXKMgeTW
アドバイスが欲しいなら改行と推敲をしなさい。
日記帳じゃないんだからさ。

9 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 15:24 ID:CXKMgeTW
ごめんなさい。日記のように書いてしまいました。

10 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 17:10 ID:???
お聞きしたいのですが。。。
ただいま適齢期ですが、大運天中殺中の結婚はダメなのでしょうか?


11 :名無しさん@占い修業中:03/09/28 20:52 ID:afKn2fpw
天中殺って恋愛はオーケーってこと?

12 :名無しさん@占い修業中:03/09/29 00:09 ID:sewNaf3v
>11
たいがいさ、なんだかんだいったって、その時、運気の強いまたは、良い人のほうが、
その恋愛の主導権を握っているよ、まわりの人も、自分の過去も含めてさ。
天中殺の時の人は、その人に対して、結果的に、頼っているとか、尽くしている、という感じだな。
つまり、その出会いのタイムが無意識だったとすれば、その人とは、そういう関係の因縁だと思うよ。
だいたい仕事運が強い人って、結婚運、あんまりないしね。午未とか申酉とかさ。前へ前へ進もうとするけど、
やったらやりっぱなし。

13 :名無しさん@占い修業中:03/09/29 20:59 ID:rEE/mf4h
この板日本語下手だとおもうの漏れだけか?

14 :名無しさん@占い修業中:03/10/01 03:47 ID:mDrr6SBI
あの、例えば、ある男の人とエッチやっちゃうとするでしょ?そうすると、そういう事するだけで、相手の運気かぶっちゃうとか言う人いるけど、これって本当なんですか?

15 :名無しさん@占い修業中:03/10/01 08:20 ID:???
改行しようよ・・・

>>13に同意
特にこのスレ、最近は知的レベルがry

16 :名無しさん@占い修業中:03/10/01 10:29 ID:???
天中殺だからでしょうか? 皮膚が乾燥して痒くてたまりまへん。。


17 :名無しさん@占い修業中:03/10/01 12:29 ID:???
>>14
あらっ、今読んでる本にそう書いてあった・・・
岩月謙司さんの本。
ちなみに、男性はどんな女性とエッチしても相手の運気かぶらないらしい。

18 :名無しさん@占い修業中:03/10/01 13:58 ID:CxMTY40U
>15
知的レベル、、、。お前、自分を何様だと思ってんの?

19 :名無しさん@占い修業中:03/10/01 18:25 ID:wGpeAMzY
>18
え゛!何様とかそういう問題じゃないっしょ。
このスレ最初から読んでみろよ・・・

20 :名無しさん@占い修業中:03/10/01 19:11 ID:???
>10
大運天中殺中の結婚がだめっていうのは、自分は聞いた事ないけどな。
ってゆうか、それを考えていたら適齢期過ぎるでしょうW。長いものね。
やっと結婚できる・・・とかいって、40歳とかなってもしょうがないしW
ま、何か影響あるとしたらその対策を立てればいいと思うし。

21 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 00:06 ID:???
んだなぁ 天中殺っさ気にしてねぇで 嫁っこさ早うもらえって、、

22 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 03:02 ID:g8oDMfdt
>19
いやだったら、お前が勝手に退散すればいいだろーが!


23 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 08:22 ID:???
>22
嫌なんて一言も書いてないよ。
逆ギレはみっともないよ・・・

匿名掲示板とはいえアドバイスが欲しいならわかりやすい日本語で書くとか
いきなりタメ口で語ったりしないのが普通の感覚じゃない?
それが出来てないから知的レベルって書いたんだと思うけどな。
まあそういう質問にはそれ相応のテキトーなアドバイスでいいかもしれない
けど、前スレのくろさんをはじめきっちり答えてくれる人が多いからね。
でもこれは単なるおせっかいだ罠w

24 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 09:22 ID:???
>>23
そんな己もタメ口....

25 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 09:55 ID:RECtbhxj
>23 Aちゃん語の、wとかかいてるヤシが知的レベルがどうとか、わかりやすい日本語でかけだのはぁ?て感じなのですが

26 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 09:57 ID:RECtbhxj
>23 2ちゃんばかり毎日見ててご苦労様です。あなたは知的レベルが高いようですね。羨ましいです。

27 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 11:10 ID:???
>>25
2ちゃん語を馬鹿にしつつ、ヤシを使うヤシ....

28 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 19:08 ID:???
25=26
改行してないですね(プ
っていうか何度も投稿ご苦労さん

29 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 21:48 ID:Z8gallwV
前スレでバイオレット吉川さんに
くろさんに聞いてくれと放置されたけど、
くろさんはもうココに来ないのでしようか?

30 :名無しさん@占い修業中:03/10/02 21:55 ID:lG8QIB48
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://okudaira.co.jp ◆素行調査◆
●リンク広告主大募集・詳しくは復讐屋まで!!!
--------------------------

31 :名無しさん@占い修業中:03/10/03 01:27 ID:+6kh1xs/
乙巳ってそんなにヘン?
前スレで疲れるだとか迷惑だの散々言われててショックだった

32 :名無しさん@占い修業中:03/10/03 03:05 ID:rsYvcNjA
乙の巳、、。
算命学の教科書に「押し花」って書いてあった。


33 :名無しさん@占い修業中:03/10/03 03:10 ID:rsYvcNjA
命式で色情因縁があるかどうかというのを判断する方法が分かる方。
教えて下さい。

34 :名無しさん@占い修業中:03/10/03 11:32 ID:COHNlzWx
最初の方に改行もせずに書いたものなのですが、
これからは気をつけて改行します。
勉強になりました。
改めて読むと知的レベル低いと自分でも思います。
>15さん ありがとうございました。
>28さん 勉強になりました。

改行も必要なんですね。
だらだらと書いていたら、
見にくいですね。

知的レベル確かに低いので否定はしません。

天中殺についての事などありましたらアドバイス下さい。
改行てこれでいいでしょうか。
又指摘ありましたら、書いて下さい。


35 :名無しさん@占い修業中:03/10/03 11:35 ID:COHNlzWx
↑前の方に書いた>4です。
20歳にもなって日本語こんなのでは
日本語下手だと思われるのは当然ですね。
申し訳ございませんでした。

36 :名無しさん@占い修業中:03/10/03 13:38 ID:I6md67ld
>23
お前の一言で、まわりがクラ〜くなった。

37 :名無しさん@占い修業中:03/10/03 16:34 ID:???
>36
しつこいな
スルーしろよ

38 :名無しさん@占い修業中:03/10/03 17:52 ID:taDYypdl
>37
命令するな。

39 :名無しさん@占い修業中:03/10/05 12:35 ID:9W09yb6v
>>4
父親が申酉ですが確かにって所もなきにあらず。
でも庇う訳ではないけど人に好かれる(他人様には受けがよい?)し
子供や弱っている人に対して優しい所もあったり、家族に対しては
母親(戌亥)がしっかりしているから信頼して任せているって感じです。
でも母親にすると辛い所も有るかもしれません(反面、好きなように
させてくれたり・・私のみる限り五分五分かな)
私は午未。実の娘じゃないのですが再婚時から今まで、抵抗なく
良く可愛がってくれました。今も2人で話すと父の深さを実感します。
確かに留守がちで(女性問題を起こしたりはない)家では夕飯を食べると
すぐ寝ちゃったり(極端な早寝早起き)休みの日も居なかった。
母は潔癖で頑固なので(戌亥だからって事は無いと思いますが)
父は母のことを扱い辛いと正直感じていたはず。実際成人した私に
相手を責める時は逃げ道を残してあげなさいって父が言ってました。
懐が深いのでしょうか。いい加減に映る時も有りますが。苦笑
今は孫ができて昔の分を取り戻すかのように、私達が里帰りすると
あっちこっち皆で出かけたり食事に行ったりしてますよ。
時間がたつと父のよさが見えてきます。。。

40 :名無しさん@占い修業中:03/10/05 12:57 ID:???
天将の天中殺はなんでこんなに辛いのじゃ。


41 :宴会紙幣。:03/10/05 13:06 ID:???
算命学のセールスポイントはなんですか

42 :くろ:03/10/05 19:06 ID:???
こんにちは。最近少々私生活が多忙で、久々にきたら新しいスレに
なっていました。

>>29
すいません、どのようなお話でしたでしょうか。
よろしければ再度ご質問いただければ幸いです。
>>33
どの程度の知識をお持ちの方かわかりませんが、因縁占技はあまり
一般の方にはなじみがないですし、表現が誤解を受けやすいので、
さらりと流させていただきます。
因縁を命式内でとらえるのは、合です。位相法の合法と干合。色情
因縁は水性の干支が他の干支と合する場合をいいます。


43 :29:03/10/05 21:50 ID:QVHgoiSZ
>くろ様、こんばんわ!
お忙しいところをすいません。 流れから相性診断になってしまったのですが。
まず、私の命式は日居、対冲、害、干合と色々あるので、
これの意味をどう取ればよいのか、どういう人と相性が良いのかを伺ったのです。
それから以前に友人に私の命式を干合していくと初旬が日座になり、
彼は初旬条件はないと言われたのですが、合ってるとしたら、
初旬条件がある場合の大運のズレ方がわからないので どうズレるのか?を。
さらにその後、
私と彼の日支が対冲するのが気になったので、
結婚生活を上手く送るにはどうすれば良いかを知りたくてお願いしたのです。

それに対してバイオレット吉川様が初代運を主に見て下さって
私は「準初代運」彼が「破壊の初代運」とのことと、
彼の月干支と私の年干支が大半会するので深い縁があること、
日支が対中は気にしなくて良いと思うと教えて下さり、
あとはくろさんに聞いて下さいとのことだったのです。
  〔私・女性〕
乙 癸 戊 司祿 天報
巳 亥 申 調舒 玉堂 牽牛
丙 壬 庚 天恍 龍高 天極
  〔彼・男性〕
丁 戊 庚 司祿 天印
亥 子 戌 牽牛 車騎 調舒
壬 癸 戊 天報 調舒 天馳

過去ログに大半会はどちらか一方が他方の犠牲になり踏み台になって
発展するとありますが、私達はどちらが主導権を持てば良いのでしょうか?
犠牲になるのは一生に一方だけで時期によって交互にというのは無理でしょうか?
それにしても日居ってそんなに変わってますかぁ?
自覚なかったもので、初めて知ってちょっと驚いています。w
では、宜しくお願いたします。

44 :29:03/10/07 03:35 ID:???
追加ですが
最近、彼の元気がないのが心配なのです。
今までも私が男性と半年以上付き合うと
一人を除いて相手が仕事のやる気を無くしダメになっていってしまったので
私のせいかもしれないと気になります。
天中殺だからでしょうか?それなら明ければ元気に戻るでしょうけど、
私との関係が問題なら今後も悪化していくのかと思うと、
その一人除いての人も含めて他にも気になる人がいるので、
つい気持が揺れてしまいます。



45 :名無しさん@占い修業中:03/10/07 11:35 ID:???
687 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/05/22 02:36 ID:???
>>685の続き
 また、これと同じく原典算命学体系第11巻の占技精選には「初代運占技」というものがあり、
全部で20種類の条件が記載されています。
これも3条件以上を満たせば完全な初代運とされます。
そして、「跡取り占技」と同様に2条件だと環境次第ではどちらとも云えなくなるのです。
それは下記の通りです。

@子丑天中殺の者(宿命天中殺を除く)
A辰巳天中殺の者(宿命天中殺を除く)
B戌亥天中殺の者(宿命天中殺を除く)
C天報星を所有している者
D天将星を所有している者
E天馳星を所有している者
F午未の宿命天中殺所有の者
G寅卯の宿命天中殺所有の者
H申酉の宿命天中殺所有の者
I東方に調舒星をもつ者
J東方に龍高星をもつ者
K南方に調舒星をもつ者
L南方に龍高星をもつ者
M宿命干支に戊戌をもつ者
N宿命干支に壬午をもつ者
O宿命干支に己亥をもつ者
P宿命干支に丙戌をもつ者
Q宿命干支に丁亥をもつ者
R大運天中殺を第四旬までにもつ者
S日干支が日座天中殺の者(甲戌・乙亥のみ)



46 :名無しさん@占い修業中:03/10/07 11:42 ID:OMupVXKQ
>45に前のスレのコピペを載せましたが、
C〜Sの中で2つぐらい条件を満たしていて、
寅卯天中殺の場合、どうなんでしょうか?
初代運と、寅卯天中殺の引き継ぎ運とで葛藤するのでは・・・?と
思うのですが。


47 :名無し:03/10/07 12:27 ID:???
ヤンキース松井 午未で ブレイクしたね 期間中の海外転職は あとでボディーブロウ来るから
来年以降 どうなるか?

48 :名無しさん@占い修業中:03/10/07 13:26 ID:???
天中殺も海外じゃ効力ないのね しらぬが仏ってことかな

49 :名無しさん@占い修業中:03/10/07 21:11 ID:zaaPEnDj
戌亥天中殺の天中殺期の傾向を教えてください。

50 :名無し:03/10/07 22:03 ID:???
48さん 天中殺も海外じゃ効力ないのね じゃなくて 逆ですよ

51 :名無しさん@占い修業中:03/10/08 00:19 ID:???
天中殺は 東洋でも 効果を失いつつあるね

52 :名無しさん@占い修業中:03/10/08 02:49 ID:0Glz+UvT
??????

53 :名無しさん@占い修業中:03/10/08 21:38 ID:???
>>46
バイオレット吉川さんの過去レスによると
>>43の29さんも2つ当てはまる寅卯天中殺で「準初代運」とのことで
「準初旬運」は父親よりも母親の影響が強いと初代運が強く出るとのことでした。

54 :名無しさん@占い修業中:03/10/09 01:13 ID:1v8lD+h7
あの、、。以前から気になっていたのですけど、たとえ両方が天中殺ではない時に入籍していても、一番最初に出会った時に、どちらかが、天中殺に入っていた、という事もありますよね。
出会った時に、天中殺だったというのと、入籍する時に、天中殺にかぶってしまった、これはどちらのほうが良くないのでしょうか。
どちら様か教えていただければと思います。

55 :名無しさん@占い修業中:03/10/09 08:21 ID:???
>>54
エッチした時が重要なんて話を聞いたことがあります。
まぁ、信じてませんが。

56 :名無しさん@占い修業中:03/10/09 09:07 ID:n7BYATQB
>>53
レスありがとうございました。m(__)m


57 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/09 15:00 ID:???
>>54

 算命学においては、「判断に迷ったら基本に戻る」というのが原則です。
では算命学のもっとも基本とは何かというと縦横です。
つまり精神の縦線と現実の横線です。
また、縦横が交差することにより生まれる五方向に分類して考えるのが基本原則です。
 もともと、天中殺は横線・現実主体に作用する天冲殺の一分野です。
これは三種類あり、それぞれ東方天中殺・中央天中殺・西方天中殺と呼びます。
この東方は原因を、中央は経過を、西方は結果を表します。
そして、いわゆる空亡とか言われているものはこの西方天中殺のことです。
また一般的に算命学で天中殺という場合は、主に西方天中殺のことです。
ようするに、西方天中殺というのは現実の結果が空しくなるということです。
また、西方には配偶者という意味合いがあります。
それに対して友達や恋人は東方です。
ですから、西方天中殺の災いは単なる友達や恋人の時より、結婚した時の方が強く作用します。
よって、通い婚よりも同棲するほうが作用も大きくなります。
つまり、結婚・内縁・同棲は西方天中殺の禍が大きく、友達関係や恋人関係では小さいのです。
そして、より現実味が増す入籍は内縁関係や同棲状態よりも禍が大きくなります。
ようするに、恋愛は精神的な結びつきだけでも成立しますが、婚姻関係の場合、現実が無になってはそれを維持することが困難になるのです。

58 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/09 15:13 ID:???
 さて折角>>53の方が紹介してくれたので、前のスッレッドでの初代運のそれぞれの象意も再掲載いたします。
先ずは、1条件を満たす始型です。

☆始型 「他力的な初代運」
 初代運となれる要素あるいは可能性を持っているということであって、環境によっては初代運の力が出ない場合もあり得ます。
従ってこの型は親の代が隆盛で、成長の段階において親の保護の下に育って来れば、初代運の力を発揮することが出来ません。
始型が「初代運」となるためにはある種の環境条件があり、成人前に片親あるいは両親を亡くすか、または生別の状態に遭遇したものが第一にあげられ、第二の条件は両親健在であっても経済的窮状の中で育ったという環境の下でのみ初代運となれます。
それゆえに、この型は端的に初代運と判定することが出来ません。
一方、両親の保護の下に生育した者は多くの場合、組織人となり集団の中で伸びて行くことになります。
しかし内的世界には初代運的要素を持ち続けた人生になるので、組織人として生きた場合でも真の満足を得ることは出来ません。
ただし結婚する相手が完全な初代運であれば、配偶者の力を借りて真価を発揮出来るということになります。
このようなあり方を一言で言えば、他力的な初代運であると言えます。

59 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/09 15:16 ID:???
>>58の続き

次は、2条件を満たす泰型です。

☆泰型 「準初代運」 
 成長の途中において、本能的に両親に対する反発反抗の精神が生まれます。
それが内面だけで止まるか、外側へ現実行動となって現れるかは別問題です。
多くの場合、早い時期に親元を離れるような現象に出会いやすく、本人自身も離れたくなるものです。
そのために、この型は両親との相違をみるという状態が生まれ、親の立場から見れば一時、期待を裏切られたような現象が生まれて来ます。
しかし、この型は純粋に初代運というわけにはいきません。
いわば、「自力による初代運」と「他力による初代運」との中間にあって、些細な環境の変化によって初代運になったり、ならなかったりします。
本来この型は父親との結びつきが問題で、成長段階で父親との接し度合が大きい場合には初代運とはなりません。
それは反発反抗度合がおおきくてもです。
しかし母親との接し方が大きい場合には、完全な初代運となります。

60 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/09 15:20 ID:???
>>59の続き

三番目は3条件を満たす劉型です。

☆劉型 「離郷の初代運」
 かなり強く初代運を所有しています。
自立自営の要素が強く、自分一代で組織を作ろうとします。
そのために本人の力量は別として、本能的に「長」となることを考えます。
しかし、両親の保護の下に長く生活すると人生に大きな矛盾が生じ、両親も本人も伸展性のない生き方になりやすいのです。
これは完全な初代運ではあっても、両親をはじめ自分の環境を破壊する力がないのです。
それゆえに多くの場合は、故郷を離れるといった形で初代運が稼動することになるので、昔から「離郷の初代運」とされています。
ところが、後天運において二十代が一つのポイントとなり、二十代で相当の苦労を重ねておかなければ晩年の美がなかなかつかみにくくなります。
また二十代で、身内ではなくとも他人の保護下で過ごすと、やはり発展性が小さくなります。
また別の角度から言えば結婚後、配偶者の両親や身内の助けは人生上マイナスになることが多いことも特色の一つです。


61 :名無しさん@占い修業中:03/10/09 15:21 ID:xQhNlDYh
>57先生ありがとうございました。54です。
ただ、その3種類の東方、西方天中殺、中央天中殺というのがあまりよく分からないですが、年柱、月柱、日柱をわけてみるという事ですか?

62 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/09 15:22 ID:???
>>60の続き

最後は、4条件以上を満たす紫型です。

☆紫型 「破壊の初代運」
 本来この型は、初代運の中でも最も強烈な力を持っており『破壊の初代運』とされている型です。
それゆえ、この型の者が世に出る段階には、両親の仕事運や家系のあり方は没落状態にあると言えます(ただし、充たす条件の中に天将星、天報星所有が最も大きい)。
つまり破壊力をもつ初代運であるために、親の運気が壊されてしまいます。
しかし、この型には逆現象があり、自分の運気が自分自身を壊すという場合もあります。
このような型になる時はほとんどの場合、家柄に相当の伝統が存在する場合が多いようですが、現象としては肉体的な弱さや精神的な異常性となって現れることが多いようです。
また、この型になると世の中の既成的な道を進みにくく、新しい分野や新しい職業の道を作り出す人となるので、本質的には体制的なものを持っていながら外面的には社会通念にとらわれない反体制的な人に見えます。
しかし、若年期の波乱の度合いが後年期の大成と比例します。


63 :名無しさん@占い修業中:03/10/09 15:26 ID:PooUx24n
【号外】
小泉は突如 会社を辞めます。・・・・癌治療の為です。
それと、嫁さん探しです。 これ以上の緊縮はダメです。
金を使ってください、住宅は国営にして三百万円で作れる時代になります。
中国のタダ住宅に負けてしまいますから・・・。
国家より人の生活が先だ!!
日本国に何が ある。 日本国以前に"島"ありき、王も大統領も天皇も乞食も 去れ。
それでいい時代だ。 しゅの時代だ。
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 
    ,.|\、    ' /|、     | 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/


64 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/09 15:30 ID:???
>>62の続き

 なお、これらの初代運は前スレッドで申し上げましたように3条件以上を完全な初代運とします。
なお、この初代運占技は前スレッドでご紹介した跡取り占技を参考にしながらお使いください。
下記に、それを再度掲載いたします。

◎跡取り占技

@申酉天中殺の者(宿命天中殺を除く)
A寅卯天中殺の者(宿命天中殺を除く)
B午未天中殺の者(宿命天中殺を含む)
C日干と月支の間で暗合を持つ者
D天庫星と天貴星の両方を持つ者
E陰干支日に生まれ天印星を持つ者
G日干と年干が干合する者
H司禄星を2個以上もつ者
I禄存星を2個以上もつ者
J鳳閣星を2個以上もつ者

☆3条件以上を充たす―後継者運
☆2条件を充たす―後継者運の要素をもつ
☆1条件のみ充たす―後継者運よりそれる

65 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/09 16:06 ID:???
>>61
>その3種類の東方、西方天中殺、中央天中殺というのがあまりよく分からないですが、年柱、月柱、日柱をわけてみるという事ですか?

 天中殺の算出法は御存知のように十二支から十干を引いて出します。
そして命式における天干は年干・月干・日干の三種類です。
このうち自分自身を表す天の中央である日干が最も重視されます。
よってこれと年支・月支・日支との間で算出される天冲殺を天中殺と称します。
このうち、東方を表す年支を日干から引いたものを東方天中殺と呼びます。
同様に、中央を表す月支を日干から引いたものを中央天中殺と呼びます。
そして、西方を表す日支を日干から引いたものを西方天中殺と呼びます。

 では年干の場合はどうかと申しますと、これは北方を表します。
よって、これと年支・月支・日支との間で算出される天冲殺を天北殺と称します。
で、上記の天中殺と同じ手順で、東方天北殺・中央天北殺・西方天北殺を算出します。

 次に月干の場合は南方ですので、この天冲殺を天南殺と称します。
東方天南殺・中央天南殺・西方天南殺の算出法は上記と同じです。

 この他にも天西殺・天東殺がありますが煩雑になりますので省略いたします。



66 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/09 16:30 ID:???
>>65の続き

 このように、天冲殺には大きく分けて天北殺・天南殺・天東殺・天中殺・天西殺の五種類があります。
そして、それぞれが東方・中央・西方に分かれるので合計3×5=15種類となるのです。
つまり、四柱推命の空亡はこの15種類の天冲殺の一つの西方天中殺に過ぎません。
よって、天冲殺⊇空亡となります。
また、天中殺も3種類ありますので天中殺⊇空亡となります。
ようするに、天冲殺も天中殺も空亡とイコールでは無いのです。
ここに天中殺占技が単なる空亡占いではない理論的背景があります。

67 :名無しさん@占い修業中:03/10/09 17:14 ID:???
よくもま〜、天沖殺月にお疲れ様です。


68 :名無しさん@占い修業中:03/10/09 21:31 ID:YuB9Q/1U
>65
61ですが、ありがとうございました。けれどもこれらの事を把握するのは私の学習段階では、まだまだかもしれません。
天北運という言葉も初めてしりました。

69 :名無しさん@占い修業中:03/10/10 20:43 ID:???
すみません、空亡明け(月単位の場合)は正確にいうと明けた月の何日目からですか。
1日からですか?

70 :名無しさん@占い修業中:03/10/11 15:58 ID:o+r17Wuk
空亡月って実感がない。空亡年みたいに悪い?

71 :名無しさん@占い修業中:03/10/12 01:29 ID:O+zaA6yt
すみれ先生、なぜ、初代運占技の中に丙戌と丁亥があるのでしょう。これらは午未天中殺で家系を締めくくり、さらに丙戌に関しては、どんなに恵まれた家系に生まれたとしてもその人を最後に代々続いたものに幕を閉じると、習いました。
なのになぜそのような干支が初代の項目にあるのですか?

72 :29:03/10/12 08:40 ID:dgsc4Zbk
放置されてて恥かしいくなってきた
自分の書き込み消したい(ナキ

73 :名無しさん@占い修業中:03/10/12 12:29 ID:???
>>71
閉じたら何か新しい者に変わるからじゃない?
家潰してお亡くなりになると幕閉じるとしても人生八十年です。
新しいことできる時間は十分ある。

74 :名無しさん@占い修業中:03/10/12 18:18 ID:w8GMyBEs
>73
71です。すみれ先生じゃないかもしれないけど、サンキュー。

75 :名無しさん@占い修業中:03/10/12 20:20 ID:vw1YlY2g
ある算命学の本に、
たとえば左手に偏財、右手に正財があった場合、
(どちらかが鳳凰、もう一方が調舒なども)
結婚が1回では収まらないと書かれていました。

なぜそうなるのか教えていただけないでしょうか。

76 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/13 13:00 ID:???
>>71

 なるほど確かにおっしゃるような疑問は私も考えたことがあります。
なぜ、異常干支の中で特に丙戌・丁亥・戊戌・己亥・壬午のみが初代運の条件として採用されたのかと。
まあ、甲戌・乙亥も日干支のみ採用されておりますが。
ですから、高尾義政宗家がご存命の時に伺ってみるべきでした。
今となってはせん無い事ですが。
ただ、「原典算命学大系」自体は高尾学館から2001年に復刻版が出版されておりますので、高尾学館にお尋ねした方が確実ではないかと思われます。


77 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/10/13 13:17 ID:???
>>72

 もうしわけありません。
ここは基本的に算命学のスレッドです。
よって、結婚における相性はその方法で読んで行くのが筋です。
しかし、現在私が結婚における相性を観る場合に使っている技法は共通干支と日干干合以外は算命学と全く違っている技法があったり、あるいは多少違っている技法があるのです。
ですから、算命学で相性を観られているくろさんに振ったという次第です。

78 :29:03/10/14 08:06 ID:???
バイオレット吉川様
>>72はバイオレット様に宛てたものではありませんので、
お気にになさらないで下さい。また勘違いさせる書き方ご容赦下さい。
前スレでバイオレット様には初代運を見て頂いた際に
「あとはくろさんに聞いて下さい」と言われお立場は了解致しているつもりです。
たまたま前スレの雑談の流れから相性を質問させて貰うことになったのですが、
くろ様も最近はお忙しくなかなか登場されないので
本来、相性鑑定スレで尋ねるべきだったかと
自分の書き込みに場違いを感じているだけですので。
バイオレット様に鑑定をお願いする場合には
専用スレに行かせて頂きますので、その時には宜しくお願い致します。

79 :名無しさん@占い修業中:03/10/15 23:36 ID:bdiHoMHN
バイオ先生のスレ落ちちゃってるYO

80 :名無しさん@占い修業中:03/10/16 00:04 ID:???
バイオレッド吉川さんて普段はどこで占いしているんですか?

81 :名無しさん@占い修業中:03/10/16 16:06 ID:???
あたし、天中月なんですが実感沸きません。
唯一変な事は電気製品が問題なく使えていたのに、節入りと同時に使えなく
なりました。
しかも、そんなはずはないとメーカーに言われる始末。
そんな事ってあるんだろうか?

82 :名無しさん@占い修業中:03/10/17 18:06 ID:???
天中殺の月ってそんなに悪いことないと思う。
天中殺の日はいつも風邪気味だ。


83 :名無しさん@占い修業中:03/10/17 21:16 ID:pYfDglgc
ここ7年についてですが私の場合、足の指を骨折したのも、車をこすったのも
看板にぶつけたのも天中殺月です。
骨折は天中殺の年&月ですた。

84 :名無しさん@占い修業中:03/10/17 21:35 ID:???
>81,82,83
関係ないと断言はできないけど、気をつければ済むことは、天中殺に
原因を求めるよりも、きちっとメンテしてゆけばよいと思います。
空亡と同じ意味での天中殺についての考え方は、「自分の枠が外れる」
という考えが好きですね。自分的にはそれが有力。
だから、悪いともいいとも断言できない。悪くもなるし良くもなる。
天中殺月日には、他の日には「やめとこう」と思っていたことを無意識に
やってしまうということがよくあります。逆にいえば、それがチャンスに
なるという時もあるわけですけどね。・・・と個人的な見方ですが。


85 :名無しさん@占い修業中:03/10/18 09:30 ID:???
私は時柱が不明なのですが算命学で鑑定できますか。

86 :名無し:03/10/18 09:43 ID:???
できます。

87 :名無しさん@占い修業中:03/10/18 17:55 ID:???
>>84
ほうほう。でも、占い師はこぞって、新しい事には手を出すなって
いうじゃない?チャンスになるなんて事あるんだろうか?

88 :名無しさん@占い修業中:03/10/19 11:36 ID:TqcbzQxw
天中月、学校への入学もだめですか?4,5月が天中月なので何度も重なってきた。
義務教育みたいに受身でなく、自主的に学校へ行く場合、天中月は避けたほうがいいですか?

89 :名無しさん@占い修業中:03/10/19 15:54 ID:???
個人的な利益だけを追求しなければ、OKってことですね。
むしろ、天中殺期間中はどんどん学問しろと。
辰巳だと必ず天中殺になりますもんね。
他に、怪我の治療、先祖供養、仏壇や墓の購入なんかも
吉だったと思います。

90 :88:03/10/19 23:04 ID:mJ2ON4lU
>89
そうです、辰巳だと入学、就職が天中殺になるんです。
何度も経験しましたが、今度は離れた土地での入学で、引越もともなうので、どうかなと。
辰巳を避けたほうがいいのかどうか...。


91 :名無しさん@占い修業中:03/10/20 23:50 ID:???
クリスマスも大晦日のカウントダウンもお正月の初詣も天中殺月の
子丑って・・・(泣


92 :名無しさん@占い修業中:03/10/21 17:52 ID:???
>>91
春になれば、春が来ます。
寅月まで、待ちましょう。

93 :名無しさん@占い修業中:03/10/21 18:13 ID:VP+QomQ8
寅卯ですが、受験も入社試験も天中殺月でしたが・・・
まあ、気にしないことにします。

94 :名無しさん@占い修業中:03/10/21 18:23 ID:lhMlS7EU
天中年はともかく天中月ってほんとに影響あるのかな?

95 :名無しさん@占い修業中:03/10/21 18:53 ID:???
あんまないかもしれないけど、ないとも言い切れないような。
どうしても、何か行動したくなるってのはある意味当たってると
思うよ。でも、それで大きなチャンスを失う可能性もあるわけで、
やって後悔した方が私にとっては納得だな。

96 :名無しさん@占い修業中:03/10/21 19:11 ID:lhMlS7EU
気にしすぎて身動きとれなくなる時がある。
知らなかった時はぜんぜん意識してなかったのに。

97 :名無しさん@占い修業中:03/10/21 20:02 ID:???
私は思うに、天中殺だと知っていても知らなくても行動おこす
人はおこすでしょう。知らなくてもおこさない人はいる。
それが運命なんだと思います。


98 :名無しさん@占い修業中:03/10/22 16:51 ID:???
>>97
悟ってますねぇ…
自分は子丑なのですが、12月に就職した会社で
すぐに自動車事故を起こし、あっさり解雇。
貯金もゼロになりました。
10年前の話ですけど、人間失敗しないと成長しないです
からねぇ。

99 :名無しさん@占い修業中:03/10/22 22:01 ID:???
子丑天中殺で、恋人と楽しいクリスマスイブを
毎年送ってる人います?

100 :名無しさん@占い修業中:03/10/23 19:57 ID:62eN3H/q
>>92
レスありがd!春よ来い来い!

101 :老子 ◆RoushiVleQ :03/10/31 19:53 ID:???
>>1
乙彼。

前スレです。↓
ザ・天中殺(算命学U)
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1017809206/l50170l50

102 :名無しさん@占い修業中:03/11/01 21:02 ID:???
ここは前々スレも前スレも見れないんですよね。
●を買えってことでしょうか?w
くろさんの書き込み勉強になることが多かったので読みたいのに・・・

103 :名無しさん@占い修業中:03/11/03 11:14 ID:KvvnyPmf
辰巳天中殺と戌亥天中殺はいい運も悪い運も互いに抑えあうときいたのですが
具体的に日常ではどういうやりとりなんでしょう?

104 :名無しさん@占い修業中:03/11/03 14:25 ID:???
以下、高尾氏の本の文章そのままだけど、参考になれば…

辰巳天中殺の星には、もともと独占欲の強い傾向があるのです。
物質や現実的援助はするから、その代わり、戌亥天中殺の能力を発揮させない
ような制約や制限を加えてしばる。
こう行動を制限されては、人間関係が広がりませんから、当然、能力を発揮する
チャンスも出てこなくなるわけです。ですから、戌亥天中殺にとっては、運が落ち
込んでいる間の5年とか6年とか、あるいは本当に家族に問題があって困ったとか、
自分が悩んでいるときに訪ねていく先輩や友人、親戚などという人としてなら、
辰巳天中殺は大変ありがたい存在です。

病気のときの医者、争い事の調停を頼む相手、弁護士などにも辰巳天中殺は
ありがたい存在です。結婚は、若い時期の出会い、出発ですと、苦労する生活が
長いという宿命の形になりやすいのです。しかし、ある程度の年齢に達してからの、
たとえば再婚のような形なら非常に安定した生活ができる相性と言っていいでしょう。

105 :名無しさん@占い修業中:03/11/05 04:47 ID:WOFYlunD
>104
他の天中殺のも読んでみたいのですが・・・

その文は、どの本に書いてありますか?
他に抑え合う天中殺はあるのでしょうか?


106 :名無しさん@占い修業中:03/11/05 07:03 ID:Yits+PZc
>>104
辰巳天中殺側はどういうふうに戌亥に
しばられるんでしょう。

107 :名無しさん@占い修業中:03/11/05 08:30 ID:???
このスレのレベルも細木数子レベルになってまいりました。

108 :名無しさん@占い修業中:03/11/05 08:39 ID:rtb9l2Pn
はじめまして、
占い全般に興味ある者ですが、占い修行中の方、興味のある方、是非カキコお願いしま〜す

【占術】11月9日総選挙結果を占う【異種格闘技】

http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067948999/l50

109 :名無しさん@占い修業中:03/11/05 10:45 ID:???
>>105
「天中殺算命占術」青春出版社
ちょっと古い本なので、ブック・オフあたりで探すといいかも。
>他に抑え合う天中殺はあるのでしょうか?
子丑-午未(北方欠落と南方欠落)
寅卯-申酉(東方欠落と西方欠落)
>>106
高尾氏の本には
悪気はないし、相手も一生懸命なのに、なにか新しいこと、思いきったことを
するときに足を引っ張られているような感じのする相手-これが
辰巳天中殺にとってはたいがい戌亥天中殺。
と、書かれてます。
>>107
もともと、算命学のスレは初学者ばかりだって。
世間じゃ、今でも天中殺=恐怖の大殺界なんだから。

110 :105:03/11/07 06:22 ID:???
>>109
ご丁寧にありがとうございました。
やっぱり、私の両親は抑え合う相性になってました。

教えていただいた本、早速探してみます。



111 :マドモアゼル名無しさん:03/11/07 17:14 ID:ONbKn9gG
余談ですが私の友人は辰巳天中殺。その夫は戌亥でしたが、離婚。あまり発展性の
ない夫婦で物足りなかったようです。
で、今は同じ辰巳同士で変化のある毎日を送っています。

112 :マドモアゼル名無しさん:03/11/16 22:05 ID:r0z3jqDI
大運についてお聞きします。あと、5年で大運天中殺が終了し次の10年に入ります。
この、20年間は害、沖となっていました。次の10年は干合だそうです。
害、ちゅう、干合のつく大運は、どういう暗示があるのでしょうか?
詳しい方、教えて下さい。

113 :名無しさん@占い修業中:03/11/17 19:55 ID:???
>>112
なーむー

114 :名無しさん@占い修業中:03/11/18 15:27 ID:Q9tABnTa
過去ログを読めなかったので教えてください。

Webで算命学を勉強したいのですが、どこかよいHPはありませんか?

115 :名無しさん@占い修業中:03/11/19 10:22 ID:???
万象算命「創楽院」がお勧めです。

http://www.bansho-sanmei.com/

今、算命学といったらここが一番輝いていますよ。
通信講座も良心的です。



116 :名無しさん@占い修業中:03/11/19 10:50 ID:???
http://www.bansho-sanmei.com/n_juan.html

最後の2行バカ臭くて笑った。
ってか、この人性格悪そう。人の足引っ張ってどうするんだろう?
自分に自信ないんだろうか?

117 :名無しさん@占い修業中:03/11/19 15:46 ID:???
中森じゅあんって、高尾宗家の直弟子だよね。
女性誌向けに、簡略化した算命に文句いってもなあ…
バーじゃないんだから。

118 :名無しさん@占い修業中:03/11/19 18:11 ID:???
しかし伯耆氏が算命業界の希望の星である事は誰もが認める事実である。
実際に話してみると気さくで優しくていい人ですよ。
現状は、出る杭は打たれるって事なのでしょうけど。

119 :名無しさん@占い修業中:03/11/19 19:53 ID:???
同意。状況判断した上で批評しると言いたくなる罠
>>117

120 :117:03/11/19 22:21 ID:???
ありゃ、他流派批判を批判したら、出る杭は打たれるか…(*゚Д゚)ポカーン

一応、伯耆氏の本は二冊とも読んでる。素直に良書だと思う。
前述した通り、一般的にはじゅあん氏の占いは、雑誌によくある
星占い程度の認識しかない。中国起源説なんて、カビくさい話題なんか
いまさらどうでもいいし。
伯耆氏が人格者で、人に占いを教える立場の人間なら、なおさら
度量の広さをみせて、他流派なんぞ黙殺するべきだと思うけど…
って意味だったんだけどな。
信者、必死すぎ! オレも必死すぎw

121 :名無しさん@占い修業中:03/11/20 12:52 ID:???
僕も現在の算命学業界で彼(伯耆氏)以上の人材は居ないとおもいます。
何だかんだと言っても凄い人です。
あなたもその辺は認めたらどうですか?


122 :名無しさん@占い修業中:03/11/20 12:57 ID:???
>121
チミはなぜ、IDをだなさいのかい?
ひょっとして荒しかい?

123 :名無しさん@占い修業中:03/11/20 15:28 ID:???
>122
そういうあなただって。

124 :名無しさん@占い修業中:03/11/21 07:11 ID:???
>>122-123

晒しage

125 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 08:42 ID:NCjytEcG
辰巳天中殺です。
辰巳年はひどい生活に死ぬような思いの連続で本当に苦しい思いばかり
でしたが午になってじょじょに緩和し、未の今になり道が開けました。
辰巳年と現在の環境の違いに驚愕するほどなのですが
そうなってくると怖いのは次の辰巳年。
これをよける方法はないのでしょうか?

126 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 09:28 ID:???
基本的にありません。(強いて言えば、大人しくすることです)
なぜなら、辰巳は最も不運な天中殺だからです。
子丑もまた別の意味で不運な天中殺ですが、辰巳よりはマシです。

ちなみに、不運と不幸は違います。
不運とは、試練が多いという意味です。

127 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 10:58 ID:???
へぇ〜、不幸なんだ?w

128 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 11:08 ID:NCjytEcG
子丑は別の意味ってどういうかんじなんでしょう

129 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 11:21 ID:???
横入りですが。。。
子丑も辰巳も家系からはみ出る運だからでしょうか?

130 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 13:39 ID:b6FfICRz
はみ出る運のわりにはパラサイト多くない?

131 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 14:09 ID:???
>>128
親の財や加護を受けられない子丑は
晩年、苦労が報われる。末広がりの人生。
辰巳は生涯、人生波乱万丈。
>>130
多い。むしろ現実には、申酉や寅卯の方が
独立して、がんばってる奴が多い。
ゼロからはじめるには、辛すぎる時代なのかな?

132 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 14:21 ID:???
戌亥もはみ出し運でしたよね?!

133 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 14:59 ID:???
スマップでいうと、キムタクは寅卯、真吾は辰巳は知ってるけど。。。
中居クンは子丑っぽい。他のメンバーはどうかな

134 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 15:54 ID:???
私の友達なんですが
独身の子丑が四十近くなって親元に戻って
一緒に住むのはなお一層よろしくないですか。

135 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 16:47 ID:???
親の面倒みるとか?

136 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 16:52 ID:???
自分で家買うお金がないんでしょ?

137 :134:03/11/22 16:55 ID:???
ここ7,8年ぐらいは独り暮らしをしていましたが
昨年本人が病気になって働けなくなったので
実家に帰るようです。
親の面倒をみるというより、面倒を見てもらう側のようです。

138 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 17:18 ID:???
>>132
そうです。でも、本意にかかわらず、親孝行な人が
不思議と多いです。生年、生月天中殺だと
ますます、親と仲がよかったり。
>>134
前スレで、バイオレット氏が初代運占技なるものをレスしてました。
必ずしも、子丑=初代運でもないようですよ。
大運と日干支、日干支と月干支が大半会する命式の場合
親と共に、運が上がるときいたことがあります。
でも、四十近くだと、どうなのかな。

139 :名無しさん@占い修業中:03/11/22 22:43 ID:???
>133
香取:午未
中居:申酉
稲垣:申酉
草g:寅卯
木村:寅卯○

140 :名無しさん@占い修業中:03/11/26 20:01 ID:???
その○はなんですか?

141 :名無しさん@占い修業中:03/11/29 14:42 ID:???
>140
正解の○です。


142 :名無しさん@占い修業中:03/12/02 12:41 ID:???
案外、生年天中殺はいないですね<SMAP

143 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 15:22 ID:Z8lQGXli
香取:午未・・・25
中居:申酉・・・18
稲垣:申酉・・・15
草g:寅卯・・・48
木村:寅卯・・・45

144 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 15:31 ID:???
>>143
日刊が戊土と辛金しかない!
しかも陰陽相生+害が2組も(w

この中では慎吾チャンだけが孤立してるよね。

145 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 15:36 ID:v+JUYvq5
戊土と辛金はどこの世界でも出生コースだからね。

146 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 16:23 ID:???
そーなの?
算命じゃないけど、四柱推命の本に
丙火と庚金がもっとも出世運があるとか書いてあったよ。
その理由が、10干中でも特に強いのは庚と丙。
この2つは官殺(車騎と牽牛)の制を、他の干ほどは恐れないから。
「丙火太陽之象」は陽の烈火で、水を受けるとそれをスチームに変えて一層激しく燃えるし
「庚金帯殺」は丙丁の火に鍛えられることで用を為し、そして鋭い無敵の鋼に成長する。
とかいてありますた。

147 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 16:44 ID:???
146が正しい

148 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 17:05 ID:???
辛はともかく
戊は偉そうにふんぞり返って、感じ悪い香具師が多いぞ(身弱の戊は除く)

149 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 17:35 ID:???
バランスが大事

150 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 19:22 ID:3JRzOCI3
丙火で出生してる人見た事ない。庚金は確かに多いわ。

151 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 21:45 ID:???
徳川家康 丙辰
織田信長 丙戌


152 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 22:01 ID:???
こんな本が出たようだがどうよ?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883202828/ref=sr_aps_b_/250-6615758-2108264
スレ違いか

153 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 22:07 ID:???
↑スレ違いっすね

154 :?:03/12/03 22:21 ID:???
>>151
逆だと思われ。家康=丙戌、信長=丙辰。

155 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 22:47 ID:???
細木数子さんが信長は金星人(申酉)だとどこかに書いていた。

156 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 22:58 ID:???
1543年1月31日  徳川 家康   天文11年

1534年5月12日  織田 信長  天文 3年

1536年1月 1日説(太閤素行記) 天文 5年
1536年6月15日説(祖父物語) 天文 5年
1537年2月 6日説(天正記・当代記) 天文 6年

157 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 22:59 ID:???
お隣の板の話題でスマンが
信長は黒ヒョウらしいので、丙辰(水星人)ではないかと。

158 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 23:00 ID:???

豊臣秀吉

159 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 23:01 ID:???
・・・あ、いかん!>>157を太閤さまにしてしまったがゃ

160 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 23:02 ID:???
もうちょい確かな人で見たほうがいんではないかとおもふ

161 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 23:05 ID:???
http://homepage3.nifty.com/shintaku/suimeiexp.htm

1534年5月12日  織田 信長  天文 3年

生年月日を入力してみたら・・・笑った。

162 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 23:11 ID:???
織田信長
行動的で、活発で、なにごともやる気があります。
正直で思ったことは、はっきりと言うし、言葉にはとげがあります。
自尊心が強く、負けず嫌いです。
活気のある人生観を持っています。人間的な成長も速いでしょう。

徳川家康
人間のスケールが大きくて雄大です。
拘束されることが嫌いなので、孤独な立場に立ちやすくなります。
かなり強い意思を持っています。長時間かかっても物事をやりとげます。

2人の関係
七冲の関係があります。
最初は意気投合できると感じていても、時がたつと次第に意見の違いが出てきて、
和合しにくくなり反抗的になるでしょう。そばにいるのが、何となく憂うつになります。
総合的には、お互いを認め合うことが少なくてもめごとがあり、傷つけ合うことが多くなります。
そのため、お互いの気持ちが離れて、最悪は別れる可能性が大いにあります。

163 :名無しさん@占い修業中:03/12/03 23:15 ID:???
豊臣秀吉
1536年1月 1日説
なにごとも質素で、倹約家です。
まじめで几帳面です。また、情にもろい面があります。
慎重で用心深く、すこし消極的のように見えますが、内面にはやる気を秘めています。

1536年6月15日説
なにごとも質素で、倹約家です。夢よりも現実を重視するタイプです。
精神的が若干弱めで、あきらめやすい面を持っています

1537年2月 6日説
人の言われるままに行動するのは大嫌いです。
常に自分主導でできる何かがないと、落ち着きません。
楽観的で軽率な部分があるので、注意が必要です。
頑丈なように見えても、繊細な面があります。
精神面での緻密さや、細かい計画性を持ち合わせています

164 :名無しさん@占い修業中:03/12/04 04:32 ID:F9ZtXCwb
これって算命でないような…

165 :名無しさん@占い修業中:03/12/04 23:15 ID:RR3gLBO1
本田宗一郎 丙子

166 :名無しさん@占い修業中:03/12/04 23:23 ID:???
悪の道路公団総裁、藤井治芳も丙辰。

167 :名無しさん@占い修行中:03/12/05 21:49 ID:QDfu9rJC
丙辰の知人が居りますが、
子丑天中殺の癖してやたら上の人の顔色をうかがい、部下で気に入らない人を徹底的に虐めたりします。
私の離れたいと思ってますが、やたら纏わりついてきます。
あまり仕事ができないのに、寝技で生き残ろうとしている模様です。
ちなみに命式はこんな感じです。
年柱:辛酉
月柱:壬辰
日柱:丙辰
です。

168 :名無しさん@占い修業中:03/12/06 10:04 ID:???
>>167
それなりに良い命式っぽいけどね。
丙壬不離の法則、辛金陶洗などなど。

169 :名無しさん@占い修行中:03/12/06 18:11 ID:???
>>167
仰るとおり、運はいいかなあ、と思うのです。
年上に好かれやすいのか、巧いこと生き残っています。
やっぱりこの命式は世渡りがうまいんですね。

170 :名無しさん@占い修業中:03/12/06 18:13 ID:???
四柱推命的な見方をすれば日干五行より綺麗に壬まで気が流れています。
しかもホエイコカイの相。かなりいいと思います。

171 :名無しさん@占い修業中:03/12/06 18:14 ID:???
ホエイコカイは厳密には該当しませんね。すみません。

172 :名無しさん@占い修業中:03/12/06 18:29 ID:NszkzXJN
いや、酉辰支合で年柱の辛に身を捧げ
辛生壬剋丙という見方もできるかと。
丙は剋されてしかも土に漏気してるし。

173 :名無しさん@占い修業中:03/12/06 20:25 ID:???
>>168
すみません、丙壬不離の法則って何ですか?
初めて聞きました。

174 :名無しさん@占い修行中:03/12/06 20:33 ID:8LcZaYUv
いい人悪い人というのは別にして、
命式が良い(5行がバランスよく揃ってる)と、それなりについているという具体的な例なのですね。

175 :名無しさん@占い修業中:03/12/06 20:57 ID:???
五行が揃い流通している点は良く日干は辰中の甲に扶助されているが梅火されているので弱くなっている。

176 :何故・・・:03/12/06 23:52 ID:+2Tbr1+M
少々ずれた内容ではありますが、取り扱って下さいますか??
算命学と四柱推命で命式が違うのは、どちらの方正しいのでしょうか?
算命学でいう胸?にあたる部分と、四柱推命でいう変通星の蔵干月中?にあたる部分
です。

ほぼずれる場面はないように思うのですが、稀にずれているようです。
暦が違うのですか?

うまく伝わるかわからない為、サンプルとして私の命式の違いで書き込みます。
初心者なので、その点だけ考慮してやってください。

1980年11月12日生まれ 男 で、
■算命学            ■四柱推命
 己丁庚             己丁庚
 丑亥申             丑亥申
 癸甲戊             癸戊戊
  ↑この部分と          ↑この部分   

の違いが(稀に)見られ、結果も少し違ってくるようですが。算命学では牽牛星、
自分自身、当てはまるとも思っているのですが、四柱推命では劫財(石門星?)に
なります。だれか答えを教えて下さい。お願いします!

177 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 00:14 ID:???
十二支には十干が含まれるとしています。これを「蔵干」といいます。これはおわかりですよね。
ところが蔵干の割り当てには、何種類かの説があります。
ここで全ての説を取り上げると煩雑になるので、問題となっている蔵干だけを見ますと、「亥」の蔵干ですね。

亥の蔵干は、四柱推命では「戊・甲・壬」とします。3種類あって、それぞれ余気・中気・本気と呼びます。
またこちらの蔵干が一般的です。
けれども算命学では蔵干二八元という説を採用するところもあって、この場合、亥の蔵干は「甲・壬」になります。
(戊は無い)
1980年11月12日生まれは節入りが7日なので、節入り後5日となります。
したがって四柱推命では「戊」、算命学では「甲」となるわけです。

蔵干理論には何種類かあります。どれが正しいのかは一概には言えず、
同じ干支を使った運命学でも、システムの違いや流派によって異なってくるとしか言えません。
実際、自分であてはめてみて納得のいくものを選択すれば良いのではと思います。
ちなみにこちらは算命学のスレになりますので、算命学のシステムを採用してはどうでしょうか。

178 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 00:15 ID:???
追伸
同じ四柱推命でも、中気を捨てるところ、本気のみのところ、
蔵干そのものを廃止しているところもあり、それこそいろいろです。

179 :何故・・・:03/12/07 00:42 ID:ngGNRXaI
ありがとうございます。蔵干二八元とか余気・中気・本気とか
まだ理解できていないので、これから勉強してみたいと思います。
参考になりました。算命学の方を信じて、学問を追求していきたいと思います。
あと、流派によって違いがあるとおっしゃられましたが、どの流派が
おすすめとかありますでしょうか?算命学勉強したいのですが、受講する上で
やはり高額の為、失敗したくないので、もしここはという学校がありましたら
教えていただきたいです。万象算命創楽院はよいですか?

180 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 01:00 ID:???
>>179
> 万象算命創楽院はよいですか?
今、一番勢いのあるところですね。
ところで完全な運命学は存在しません。どこかに欠陥や足りないところがあります。
算命学はかなり高額の学費になります。よく検討なさることをお勧めいたします。
運命学全般について、もう少し見聞を広めるといいのかもしれません。
違った見方もや発見があるかもしれませんので。


181 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 12:08 ID:???
算命学で左手と右手(配偶者と友人)に同じ星があると
再婚しやすいって本当ですか?
例えば左右に傷官と鳳凰とか。


182 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 13:44 ID:OMyoyCPs
伯耆弘徳
万象算命 心観星命樹

この本はどうなんでしょうか?
万象算命の入門書みたいな感じなんでしょうか?

皆さんのご意見宜しくお願いします。

183 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 13:50 ID:???
>>182
天中殺は恐くない、と謳っておきながら
やはり星が中殺にあうのは凶に近い解釈をしている。
あと十二運で死絶(天極と天馳)が月柱に廻るのを凶としていて
オーソドックスで変わり映えのしない解釈だったな。所詮は高尾か。
目新しいのは、生命の樹とかいう星図かな。
あれは氏のオリジナルらしい。

184 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 13:53 ID:???
>>182
悪くないと思います。算命学としては少し突っ込んだ本だと思います。
著者は今ノリノリの人ですね。

185 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 22:10 ID:???
本当にいいのかしら〜

186 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 22:25 ID:???
>>182
百聞は一見に如かず


187 :名無しさん@占い修業中:03/12/07 22:54 ID:???
新進気鋭かと思いきや未だ初いのかも。運命の深さと複雑さを知ると底が見えてきます。
皆気が付くのですが、ここからどうするかが本当の勝負です。

188 :名無しさん@占い修業中:03/12/08 00:09 ID:???
>>183-187
レスサンクスです!
とりあえず本を買ってみようと思います。

189 :名無し:03/12/08 12:24 ID:???
推命もそうだけど 算命も新刊少ないよねーっ 最近は。 風水とか ばかりで、入りやすいから
かな?

190 :名無しさん@占い修業中:03/12/08 22:12 ID:???
一般書で紹介できる部分は限度があるので。だから内容が横並びになってしまう。

191 :名無し@あたっかーついてる:03/12/09 15:12 ID:+pns3gnf
「算命占法 下_占技秘解」(上住節子著、東洋書院02年12月9千円)
算命を一通り学べます。算命の学校の3〜4年の内容。(学校によっては
教えていない内容もあります。
高い時間とお金がかかるので、学校に通うか決めかねる時、自分で
納得できたり、参考になると思います。(「上」は理論、歴史)
後はこの2chや実践で学ぶことが大きいとおもいます。


192 :名無しさん@占い修業中:03/12/09 15:29 ID:???
>>191
漏れが持ってる同書は\9,500-になってるが?

193 :名無しさん@占い修業中:03/12/09 19:25 ID:7DC3u3lA
>191
その本、買ってみたけど。
内容に間違いが多いよ。書いた本人はどこが間違っているのか
多分解らないだろうけど。
宗家の昔の講義をノート整理すればこれくらいの本は誰でも書けるでしょ。
でも、この人は自分が書いた内容、ちゃんとわかって書いているのかな?
たぶん質問しても答えられないでしょ?
この本で独学した人はあとになって後悔するだろうな。

194 :名無しさん@占い修業中:03/12/09 20:05 ID:???
そういわれると気になります。

195 :名無しさん@占い修業中:03/12/09 20:27 ID:???
ぶっちゃけ、どこら辺が間違ってるの? >>193
俺もその本買ったからむっちゃ気になるやん。

196 :名無しさん@占い修業中:03/12/09 20:30 ID:???
思わせぶりなことを書いて、学校へ誘うのが目的とかいってみるテスト

197 :名無しさん@占い修業中:03/12/10 22:50 ID:???
しかし、結局のところ、たくさんたくさん本は読むことになるよね。
最初に読むかあとで読むかの違いではないかと。


198 :名無しさん@占い修業中:03/12/14 13:07 ID:FBtLptEx
辰巳天中殺です。
戌亥のやつらをしばきたいんですが
どういうのが一番やつらに堪えるんでしょうか

199 :名無しさん@占い修業中:03/12/14 13:08 ID:???
>>198
まず、君がしばかれてからだな。

200 :名無しさん@占い修業中:03/12/14 13:20 ID:FBtLptEx
>>199
しばかれてます!

201 :名無しさん@占い修業中:03/12/14 13:39 ID:???
人を呪わば穴二つだ。
でもヒントを言えば、戌亥は精神世界が全てなので
そこを攻撃すれば、鬱状態にさせることも可能だ。

202 :名無しさん@占い修業中:03/12/16 01:53 ID:???
>>201
できれば全部の天中殺のシバき方を教えてくれると嬉しいです。
申酉は放って置いても来年はシバかれるかな?

203 :名無しさん@占い修業中:03/12/16 09:21 ID:???
厄災の少ない寅卯や午未はシバキにくそうだな(w

波乱が多い(一般的に)と言われる辰巳や子丑はシバキやすそうに見えるが。。。

204 :名無しさん@占い修行中:03/12/18 15:27 ID:ycabLn0y
年末年始にまつわる、算命なものはありますか。
・お参りする時は名前、住所も名のる。
・同じ時刻に3回参ると願いが適いやすい、お百度参り不要
・算命の学校は年末休み始まるのが早くて(既に今休み)、
冬休みが長い
 他にはどうゆうのがありますか。

205 :名無しさん@占い修業中:03/12/18 16:22 ID:???
>>204
どこのお話でしょうか?

206 :名無しさん@占い修業中:03/12/19 00:11 ID:???
>>204
同じ時刻に3回参ると願いが適いやすい、お百度参り不要

初耳!本当?

207 :名無しさん@占い修業中:03/12/20 16:58 ID:???
毎日同じ時刻に3日間お参りを続ければお百度参りは不要だそうです。
自分の本拠地(住まい、会社、学校)の真東で一番近い神社仏閣なら
信仰に関係なくベターだそうです。
【バー●ディさんによるもの】

話は変わりますが、申酉天中殺ってバイの人多いよね。
マイケルも申酉だった。

208 :名無しさん@占い修業中:03/12/25 01:00 ID:???
申酉って結婚しない人が周りに多いなぁ。

209 :名無しさん@占い修行中:03/12/25 16:18 ID:G00jCwrq
新刊発売
 「強運をつかむために」中村かつお講談社
 「北の思い出」高尾さんとの思い出話について

210 :名無しさん@占い修業中:03/12/26 12:43 ID:???
来年、干合+害を迎える人間に
何かアドバイスをおねがいできませぬか?


211 :名無しさん@占い修業中:03/12/26 12:45 ID:???
無問題!

212 :名無しさん@占い修業中:03/12/26 17:58 ID:RFShgjTE
前スレのURL キボン

213 :マドモアゼル名無しさん:03/12/27 11:40 ID:JwF2T6sn
>>210
今年、干合、支害のものです。来年の二月節分で抜けるそうですが〜
今年を振り返ってみてもそれほど悪い事はなかったような・・・。
大きな発展は望めないと思ってたし、自分の身の丈に合わない事は
避けていましたから、それが良かったのかも?
ちなみに干合だけの(害がつかない)私の身内2人は自分の得意分野で賞を貰いました。



214 :210:03/12/27 13:47 ID:???
>>213
なるほど、参考になります。
「大きな発展は望めない」のですか・・・。
来年は仕事で大きな変化がありそうなので複雑ですねぇ。

215 :名無しさん@占い修行中:04/01/05 14:49 ID:+AyoFb1m
「算命大辞典」はもう完成発売されてますか。価格は?
読まれた方はどうでしたか。

216 :名無し:04/01/06 06:32 ID:???
215 出た コマーシャル! 赤坂系でしょ。

217 :名無しさん@占い修行中:04/01/06 15:49 ID:oIuvN2IR
価格と内容教えてください。
算命占法と比べてどうですか。

218 :名無しさん@占い修業中:04/01/10 04:42 ID:tM+I31dq
辰巳の生月天中殺の私はどう生きれば良いのか…。
不運な星なのか…確かに今までの人生波乱万丈だ。

これからもなのかな〜。しんどいなぁ、も〜。・゚・(ノД`)・゚・。

219 :名無しさん@占い修業中:04/01/10 17:42 ID:???
申酉天中殺で、今年から天中殺です(泣)
だけど、昨年からかなり運勢が悪い状態だったので
今年からもっと悪くなったとしたら生きていけるのかとっても不安。
昨年は離別や離職等、色々なものを失った年でした。
ところで、大運天中殺(宿命天中殺?)というのはどうやって調べるのでしょうか。
なんか波乱万丈な人生なので、こういうのも関係あるのかなあと思って
知りたいのですが、本とか出てますか?


220 :細木ウォッチャー:04/01/11 03:01 ID:???
>>219
年運が天中殺に入ることについては詳しい人に譲るとして。

大運天中殺については、細木数子の『六星占術 宿命大殺界』がわかりやすいかと。
細木氏は2ch上では色々と悪評が絶えない人ですが、こと、この本に関していえば
大運についての一般向けの入門書としてお勧めしていいのではないかと。
通常の六星占術の十二運(種子、緑生、…)の話はこの本にはほとんど出てきません
し、私が確認できた限りでは泰山流四柱推命と同じ計算結果ですので、「六星占術は
信用できない」という人にもお勧めできます。

ただし、算命学や四柱推命とは違う用語がちらほらとありますので、それだけ注意。
宿命大殺界とは大運天中殺のことです。
宿命天中殺とは生年天中殺・生月天中殺のことで、大運とは関係ありません。

生年月日と性別を入れれば大運を計算できるサイト、フリーソフトを複数知って
いますが、鑑定表の解釈についてのフォローアップがない(利用者側にそういう知識が
あることを前提にしている)ので、やはり上記の本を買うことをお勧めします。

221 :名無しさん@占い修業中:04/01/12 16:31 ID:???
私の家は両親も私も午未天中殺でした。
天中殺1年目はお金の面でかなりの支出がありました。
2年目は父が脳梗塞で4ヶ月入院、母が父の介護疲れで現在入院中です。
私はといえばローンに手を出してしまいました。
もうすぐで私達はは天中殺明けです。
これから天中殺の方、お金と病気に気を付けて下さい。


222 :名無しさん@占い修業中:04/01/14 13:59 ID:Oj0V0aK/
四柱推命スレの者です。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1068638957/l50

すいません、どなたか以下の解説お願いします。
たぶん算命の範疇だと思うので。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1068638957/774
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1068638957/784
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1068638957/788
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1068638957/792

よろしくお願いします。

223 :名無しさん@占い修業中:04/01/22 11:22 ID:ghy7rTFI
異常干支はただ変わり者というだけなのですか?
日干が辛巳なのですが、何か他の特徴ないでしょうか?

224 :名無しさん@占い修行中:04/01/22 14:41 ID:1xCvrv/L
「辛巳」はお金がかかる。湯水のように使う。ぜいたく貴族
女性は特に女王様。お金に関わる異常。
お金がないと精神異常。
皇太子様、さわだけんじ、グローブ山田恵子
ブッシュ、ココリコ田中、チバユウスケTMGE
庶民生活より、少なくとも精神は貴族、
だって宝石だから。磨かないと「辛」のひとは
だだの小石、石ころ。

225 :名無しさん@占い修業中:04/01/22 16:44 ID:ghy7rTFI
なんだか、ろくなもんじゃないでつね

226 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 11:45 ID:???
バースDEーの受け売り披露されてもな・・。

227 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 17:13 ID:???
ところで算命学というと天中殺ばかりが言われますが
納音はどういう感じで観ていらっしゃいますか?
くっつけば離れられない、強烈なエネルギーが生まれる(良きに付け、悪きに付け)と
書いてあるのですが
私自身は納音の相性になる異性と恋愛感情を抱く事はないのですが(3人いました)
とても理解しあえる、腹の底で相手と通じているような感覚はあるものの格別おおきな
動きというものはありませんでした。
又、納音の人間が回りに現れるのはなにか運命的に教えてくれようとしてくれている
のでしょうか?
年運の納音は過去の払拭にとてもいい感じがしますが
では10年運だとどうなるのでしょう?
10年も強力なエネルギーで過去を壊し続けるのでしょうか?
では納音の10年運で結婚とか就職とかするとやはり離れられないのでしょうか?
もしくは納音の10年運が終わると壊れるような方向にいくのでしょうか?

素朴な疑問なんですが、市販されている本を読んで勉強している素人なので
皆様から見るとほんとうに馬鹿な奴に見えると思います。
お暇な方がいらしたら教えてください、もしくは勉強のてがかりになる事を教えて頂ければ
幸いです。
 長文、失礼致しました。

228 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 14:34 ID:???
すみません、お伺いしたいのですが。。。。

今、調べたら、あと数年で大運大殺界に入るみたいです。
これは20年続くそうですが、最初の10年間が「敗財」でした。
日干が陽干の場合は「劫財」ではなく「敗財」になるそうですが、
その10年はどんなことに気をつければいいでしょうか?

どなたかアドヴァイスいただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

229 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 14:50 ID:???
>>224
みんな磨かなければだたの石ころじゃないの?辛を差別するのよくない
ニダ!

230 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 17:36 ID:???
大殺界は別スレではないでしょうか。
いえ、別スレです。

231 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 18:36 ID:8ULS94W4
大殺界←この言葉気に入らん。センスゼロ。
意地でも使わん。

232 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 20:36 ID:???
>>229
でも辛巳と辛亥がウザイのは事実。

233 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 22:06 ID:???
私の職場には

年干支 戊午
月干支 戊午
日干支 丙午

の人がいる。
はじめてみた時は喋らないし、独特の雰囲気に押されてやなやつと思ったが
顔を見るたび「午午午やろ〜だ」と脳内でつぶやいてるうちに

スキになっちゃった・・・・・・・・・トホホ。


234 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 03:45 ID:BM8X/FgW
先日、天剋ちちゅうという相性があるのを初めて知りました
強く引かれあいながらも相手を剋する、いわゆるさげまん、さげちんになってしまう相性だそうですね。
戦国時代中国では敵の大将の元にこの相性の女性を送り込み、
じわじわと時間をかけて軍を弱めさせていったとか…
それほどまでに効力のあるものなのでしょうか、非常に怖いです。
というのも、私と今おつきあいしている人の関係がまさにその相性なのです。
私が、相手をだめにする関係だそうで。
今までこの相性の実例をみられた方、いらっしゃいますでしょうか?
ちなみに本人にはなにも実感はないのですが。



235 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 08:34 ID:???
私も数年前、自分の日柱と天剋地沖の相性の人と知り合ったけど、
一緒にいて具合悪くなったことあります。
あちらはなんともないみたいでした。

今思うと、知り合ったのはちょうど自分の運気の変わり目でした。
きっと「環境を変えなさい!」というお知らせ現象だったのかも。。。


236 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 09:25 ID:???
>>233
日柱丙午の人ってちょっと不幸な人多くない?特に恋愛関係。

237 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 09:28 ID:???
>>232
うざい。確かにうざいw

238 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 09:33 ID:???
>>236
不幸って言うか・・・。
性格的にちょっとクセがあるような・・・。

239 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 10:02 ID:???
>>238
私もかなり強烈だけど、丙午の人には絶対逆らえない何かがある
のよね。 丙午の人が白を黒だと言っても、そうですね♪といわざるを
得ない恐ろしい状況。

240 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 10:58 ID:BM8X/FgW
天剋って、相手が空棒をもってるとかでみるんですか?
虎卯空棒なら、虎年と卯年のひとが天剋地沖とかなのでしょうか

241 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 12:34 ID:???
>>239
他のバランスや本人の経験にもよるけど
いい意味でも悪い意味でも思い込みが強いように思う。
周りが疲れるほど前向きな人物だったり、自分に酔いしれているタイプだったり・・・。

>>240
天戦地沖でググってみ


242 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 13:19 ID:???
日柱丙午です。
なるほど、そういう感じですか。。。確かに、思い込み激しいとこあるかも。。。
ttp://www3.osk.3web.ne.jp/~tenju/doubutu.htm
の丙午にもあるように、派手好きです。

243 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 14:22 ID:???
>>242
見てみたけど、ぜんぜん当たってない・・・

244 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:11 ID:???
己酉って性交が多いのか (・∀・)

245 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 02:32 ID:???
申酉天中殺で、しかも大運天中殺真っ只中で、今年は牽牛の年です
職に就くことになるのですが、とても不安です
かといって、なにもしないわけにも行かないし・・・
色々見ましたが、まったくの素人なので
結局、どう動くのがいいのかわからないです

246 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:24 ID:???
>>245
天中殺どーしよーと不安に陥るのが一番不幸ですよ。
どうしても上手くいかなかったら、天中殺後に再度就職すればいいわけです。
何も、不幸の原因は天中殺期間だけに生じるわけではないのですから。
一つ言えば、取り返しのつかない事態に陥ることを気をつけることでしょう。
でもそれって、天中殺と関係なく普段の注意点ですけどね。。
就職は取り返しがつくのですから、気にせずがんばりましょうよ。
もちろん、犯罪おかすような会社に就職したら取り返し難いですけどねw
やはり、自分の「枠」が外れる時期のようで、今まで考えもしなかった事や
控えていた事に思い切って踏み出してしまったりするようです。
それがいいことなのか悪いことなのかは難しいですね。
取り返しのつかない事態にならない限りは、「それもまた〜人生〜♪」・・・・
と演歌が真実を語っているような気もします。・・・以上、素人よりw


247 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 18:24 ID:OuyPAR7D
ttp://members.jcom.home.ne.jp/io-enma/uranai/tentyusatu.htm

↑の「後天運天中殺」の解説によると天中殺の表れ方もそれぞれだと書いてあるけど、そうなんですかね?

248 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 21:43 ID:aDIMx/dc
241>
ぐぐりました
おそろしい・・・
彼とは分かれたほうがいいんでしょうか

249 :248:04/01/31 23:40 ID:???

あわてて妙なレスしてしまいましたが私がぐぐったさきの説明によると
天戦地沖の相性の人に会うのはものすごくまれで
でも絶対にやめた方がいい相性らしい
どんなに悪い相性でも天戦ほど悪いのはないみたいな感じだったな
しかも極めつけが神戸の酒鬼薔薇と被害者の男の子が天戦地中の間柄だったということ…
そんな人とおつきあいしてる私って(;´Д`)
まあいまのとこなんにも目立って悪いことないんだけどね
でもなんだか怖いですわ
殺傷沙汰とかストーカーとか問題ある関係になりやすいみたい
私と彼には今はその気配は全くないけどね(ニガワラ

250 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 23:56 ID:???
>>249
天戦って丙午でたとえて言うなら、庚と壬? 物凄く素人で申し訳
ないけど、おしえて!

251 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 00:01 ID:???
庚子と壬子が天剋地沖、丙子が納音。
納音も案外要注意だったりする罠。

252 :248:04/02/01 00:13 ID:???
なんか改めて、本当に怖いですわ>天戦
まれな確率でであったんなら、この際なにが起こるか楽しみ位の勢いでなにか起きたらレポしますわW
と、笑ってられたらいいんですけどねぇ(;´Д`)
この相性の実例や実体験など、ありましたら情報お願いしますm(_ _)m

253 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 00:39 ID:???
庚子の納音は庚午じゃない?壬子の納音は壬午だと思うけど。
天剋地沖はちとわからんけど
天を剋してるのなら庚が甲を剋して地が沖なら午と子が沖だから
庚午→甲子
で天剋地沖が成立する?
もしそうなら私が庚午で彼氏が甲子で私の害年に事実婚関係を結び
地獄を見ましたよ♪
とても愛していたけど・・。


254 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 00:50 ID:z4FXl7eE
>>253
よろしければ少し詳しく教えていただけないでしょうか?
やはり剋する方・剋される方の関係はなりたっていましたか?
それとも、両方がだめになりましたか?

255 :くろ:04/02/01 01:02 ID:???
こんにちは。久々に覗きにきましたら、盛り上がっていますね。
天剋地冲の相性ですが、まず天剋地冲のカップルは多いですから
特に驚くようなことではありませんよ。私の実体験で言わせてい
ただきますと......日干支天剋地冲の女性にビビっと惹きつけら
れた...ことはあります。
下世話な話をさせていただきますと、実際には不倫のカップルに
多いのもこの関係ですね。有名人では石田純一さんとか。
お付き合いしているお二人でしたら、剋されている方の方が圧迫
感を受けるでしょう。特に甲子→戊午のように天干も地支も共に
剋されているような場合の方が顕著ですね。ご結婚されていたり
共同経営などの場合は、この関係が逆転して、剋している側が振
り回されることになります。

でも、そんなことよりも、せっかくお付き合いしているお二人が、
「天剋地冲の相性である」ことを知ったことによってぎくしゃく
するようなことがあっては本末転倒ですから、相性云々も勿論で
すが、ご本人の「好き」という気持ち、お互いを思いやるお気持
ちの方を大切にしていただきたいと思います。

256 :248:04/02/01 01:14 ID:???
くろさんご説明ありがとうございます
天剋カップル、多いんですか。びっくりしました
私はサイトで調べたんですが、天剋の相性のひとはその年で八つくらいしかあてはまる生年月日がなく、その中の
たった一つに彼の生年月日が含まれていたので驚いてしまいました
ただ、天剋の相性ではないのにかなり私が剋された側にまわった相手も過去におりましたので
それに比べたら今の彼は全然相性が良いように思えます…今のところはですが。
今の相手は私が剋する立場のようですが、たしかに彼が私にビビッと引かれる形だったようです。
彼の方が年下だからか、すごくがんばってくれますが、これがくろさんのいう「圧迫」にあてはまるかもしれません。


257 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 01:41 ID:???
>>253はアフォ。
>>251は、>>250の丙午から見た相性を言ってるのに。

258 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 08:48 ID:???


私も天剋地沖と納音には興味があるんです

なぜかというと実は天剋地沖日に入った会社が私の納音の相性(私の入社後に新会社
設立してそれが私の納音の日・・)で、しかも私の大運が昨年から納音に入っているから
なんです。

正直、なんでまた天剋地沖に納音ばっかり・・・・?という思いと私に必要なのか?
という思いもあるのですが、どうにもうまく自分の中で理解できず困っています。
くろさんやみなさんはこういうケースをどういう風に理解しますか?

259 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 09:35 ID:???
>>258
興味深いです。
私は納音の年に天剋地沖の相性の人と知り合いになりました。
その人いい人でしたが、なぜか一緒にいてすごく疲れてしまい、
誘われても断っているうちに自然消滅。。。

そのあとで「納音や天剋地沖の年は、過去が壊れる、新しい生き方を始める」
って何かで読んだんですけど、なるほど、彼女と知り合った年は
転機の年でした。

260 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 09:41 ID:???
■「天剋地冲」(てんこくちちゅう)対冲で衝撃が強いもの。
自分が積極的に破壊するものと、他力的に破壊されるものがある。
■「納音」(なっちん) 対冲で精神状態に変化がないのに、
現象だけ破壊されるもの。因縁解脱。

261 :マドモアゼル名無しさん:04/02/01 09:41 ID:1gJ0sSbX
天剋地冲の人にはほとんどであった事がないからわからないけど、
納音(日支同士)は、まじ合わねぇーーー!と思った。
この相性で夫婦はやってられないと思う。同じ家に生活するなんて
とてもとても・・・。天干が同じなので一見似ているような感じもするのだが
どういうわけか段々嫌気が差してくる。


262 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 09:43 ID:???
日支が害の相手も良くないですよね。

263 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 10:00 ID:???
>262
BスディK多寺 さんですか?

264 :258:04/02/01 10:03 ID:???
>>259
この会社に入ってから確かに生き方は変わったと思います。

入社半年で会社の誕生日が私の納音になった時(その2年後に大運が
納音になると知っていたけど)縁がないのかな〜?と思った記憶があります。
そういいつつ頑張って働いてはいますけど

>>260
破壊現象がたくさん出てくる私の生き方って・・・・・・?
まさか納音×納音で打ち消されるなーんて都合のいい話はないですよね(*´∀`)
ああ、悩んでしまいます。


265 :くろ:04/02/01 10:40 ID:???
これから仕事なので簡単に。
天剋地冲は昔共通干支の仲間とされていましたが、今は破壊干支
として共通干支とは区別されています。しかし納音は律音や大半
会と共に共通干支とされています。
納音は、「音を納める」ですから、まさに因縁解脱には最適です
が、破壊度合いとしてはかなり衝撃が柔かくなります(天剋地冲
と比べると)。また相性においては、良い悪いではなく、「お互
いの運気を止め合う」即ちこれも「納める」相性となります。
これだけでは良い悪いは論じられず、当然運気が悪い時に納音の
相性の占い師さんと会うのは良いですし、病気を治してもらうお
医者さんとの納音の相性も「この上ない」わけです。
結婚占技でも、例えば大きな財を築いた二代目さんなどがその状
態を維持したければ、納音の方との結婚は良好ですし、実践例と
しては結婚・離婚を繰り返していた方が納音の方と結婚すること
で再婚癖(とは呼びませんかな)が納まったということもあります。
ただ成長を止め合うことにもなりますから、例えば目標に向かっ
て勉強中の方がこの相性でご結婚されますと......というわけで
すね。
しかし律音・納音共にいえることですが、やはり同じ十干ですか
ら友達としては良くても結婚の相性としては、律音・納音以外の
条件が芳しくない場合は、私はあまり良い相性であるとは認識し
ていません。しかし共通干支と呼ばれるくらいで、ご縁は相当な
ものだと思います。


266 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 11:03 ID:???
>>265
なるほど、すごく勉強になります。
すみません、それは日干支同士だけのことでしょうか?
相手の年干支が自分の日干支と納音、もしくは天剋地冲する場合は
どうなんでしょう?

267 :続き:04/02/01 11:07 ID:???
それと、自分の運気が悪い時に納音の相性の人と知り合ったとして
運気低下がおさまり、そこからもう一度がんばって成長したいと
いう気持ちにお互いがなったら、納音の人と別れたほうがいいということですよね?!


268 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 11:11 ID:???
因縁(いんねん)
物質も心の作用も全て「因(結果を生む直接の原因)」・「縁(間接的な原因や生起する条件)」・「果(因と縁によって生じた結果)」によって連鎖しているということ。

解脱(げだつ)
煩悩を滅し、苦しみの輪廻を超克した状態をいう。

269 :続き:04/02/01 11:12 ID:???
今これ書いてて思ったんですが、
これって例えば寅卯天中殺と申酉天中殺同士のような、
自分と対向の天中殺同士の相性みたいですね。
今年申年ですが、申酉天中殺の人が運気低迷で、
寅卯天中殺の人がそれをくい止めるそうですが。。。

270 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 11:46 ID:???
>>269
それって寅卯天中殺の人が自身の天中殺中には申酉天中殺の人の助けを
借りるといい、というようなことでしたよね?違うかな?
それは期間限定ですけど納音は一緒にいる間中止め合う、納めあうのかな?

疑問符ばっかりでスマソ


271 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 12:12 ID:???
>>270
>それって寅卯天中殺の人が自身の天中殺中には申酉天中殺の人の助けを
借りるといい
そうです。
いい意味でも悪い意味でもお互い止めあう仲。
今年、寅卯天中殺はいい時期ですが、さぁ、がんばるぞ〜と上昇しようと
してる時に申酉天中殺の人を助けると、上昇志向がそがれてしまいそう。。。

272 :258:04/02/01 14:45 ID:???
くろさん、お仕事前の忙しい時にありがとうございます。

納音が納めるということは会社とは縁があるという感じですか。
ただ成長は望めないのですね。
前の大運の間、やみくもに動きまくってろくな生き方をしてこなかった私が
落ち着くべき時が来たということなんでしょうか?
それには本当に心の鍛錬が必要な気がします。

ちなみに天剋地沖日に会社に入って一番わかりやすい変化は「禁煙」したことです。
しかも、禁煙後ただの一度も吸いたい誘惑に駆られた事がないです。
喫煙暦10数年、禁煙2週間はたしかに辛かったけどその後はなんで昔はタバコが
必要だったのかわからないくらいです。
う〜ん?会社と納音にもなった後だな・・禁煙は。
どちらの影響かはわからないですけど、みなさんのご参考になればいいかなと
思いまして蛇足ですが・・・。
あんま関係なかったらごめんなさいね。

273 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 14:55 ID:???
律音はどのような影響があるのでしょうか?

274 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 14:57 ID:???
律音は人生2度楽しめるよん♪

275 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 15:45 ID:???
>>269-271
もし寅卯天中殺と申酉天中殺がライバル同士の場合はどうなるの?

276 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 16:25 ID:???
寺の護摩祈祷申し込みの祈願例に「天中殺災除」というのがあったので
頼んできました。宗派は真言律宗でした。
今年何ごとも無ければ来年もお願いに行こうと思います。

277 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 16:44 ID:z4FXl7eE
真言は呪術的要素強いからね

278 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 16:48 ID:???
いよいよ立春、申酉天冲殺の僕はこれからどうすごせばいいですか?


279 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 16:51 ID:???
風水でも、立春から第8運になりま〜す。

280 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 16:57 ID:???
自分の日干支と同じ(律音)友人がいます。
これは良い関係なのでしょうか?

281 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:36 ID:???
天剋地沖=日干剋、日支冲
納音=天干が同じ(比肩)
律音=地支が同じ

でOK?四柱しか知らないのですが。

282 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:40 ID:o1FzBxDW
午羊天中殺はやっと終わるね。

283 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:46 ID:ghs/37nV
今時天中殺なんて信じてる奴いるんだ。

284 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 18:53 ID:???
>>281
天剋地沖はそれでいいです。
納音は天干が同じで地支が冲 (丙午なら丙子)
律音は天干も地支も同じ   (丙午なら丙午)

285 :名無しさん@占い修業中:04/02/01 21:20 ID:???
>>284
なるほど。分かりました。
推命でもどれも重要と思われるポイントですね。

自分的には 律音の人とは「傷の舐めあい」的な要素がありましたね。


286 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 03:47 ID:???
私にも律音の友達がいる
つかず離れずかな、心の中に入れない感じ
お互いそういう要素があるんだろうけど

287 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 04:35 ID:???
勘違いしていたらすみません。
同じ空間の中に同じ干支の人間は二人も要らない、
ということを聞いたような覚えがあります。
つまり両方がなんとなく居心地が悪いというか。


288 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 08:22 ID:???
>>286
干支は何ですか?

289 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 15:41 ID:???
すみません、相性についてお聞きしたいのですが。。。

細木○子さんの本では、例えば自分が木星人+(寅卯天中殺)の場合、
丑が陰影、寅が停止、卯が減退なので、丑年、寅年と卯年生まれの人は
相性が悪いそうです。

他の本では寅卯天中殺の人は相手の「日支」が寅や卯だと、コントロール不能に
なるとあります。
やはり年柱、日柱両方考慮したほうがいいのでしょうか?
両方について解説した本をまだ見つけていないので、もしどなたか
お分かりになる方いらしたら教えていただけたらと思います。m(__)m

290 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 16:21 ID:???
>>288
庚申です。

お互い遠慮しがち、でも内面は大雑把、字が汚い、まじめなのに異性問題が多い
専門的なことは詳しくないのですが、自分で思う共通点はこのくらいです。
彼女は心を許さないので
(こっちは許してるつもりだが多分そう見えないのかも)
お互い疲れます。

291 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 18:26 ID:???
http://www3.osk.3web.ne.jp/~tenju/60kansi1/57.htm
庚申 こんな感じ?

292 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 22:14 ID:???
>>289
細木数子の「六星占術」と算命を混ぜて考えるのは少々無理があるような・・?
細木は天中殺でしか観てない(ことになってる)から日干支の相性になんて触れてなくて
当然かと思われ・・。

ばーの言うには日干支の占める割合が半分くらい、月干支・年干支でのこり半分みたく
書いてあったよ。コントロール不能という表現はばーが使ってなかったっけ?

私なんてそもそも日干支・月干支が何を意味するのか自体わかんなくなったよ。
日干支が本人?配偶者?月干支が社会的立場かとおもってた。
だいたい年干支が親とか会社とか目上なのはなんとなくわかるけど
対して社会的立場ってなんなんだよー!
会社での立場とも取れるし結婚したりとか子供できて立場が変わるの立場なのかよー!
どうなんだ?
そこらへんはっきり白黒つけてくれー!(って誰にいってんねん(*´∀`)


293 :名無しさん@占い修業中:04/02/03 10:34 ID:l1aQbPj/
大運の影響力は?

294 :289:04/02/03 22:13 ID:???
>>292
ありがとうございます。
日干支をメインで見ればいいんですね。
コントロール不能ってそうそう、ばーが言ってました。
実体験あるから当たってるかも。。。

確か、ばーの本に、相手の日干支が自分の年干支と大半会すると
自分の仕事運をアップさせてくれるって書いてありましたよね。
(その場合、恋愛は除く。)

295 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 01:11 ID:???
やっと天中殺が明けたぞ!



296 :午未生年生月天中殺:04/02/04 03:10 ID:???
>>295 長かった…心なしかやっと光が見えてきたような気がする。

297 :290:04/02/04 05:26 ID:???
>>291
わざわざありがとうございます。
そんな感じですね。
内心頑固だけど、表面だけニコニコしてるのが
本当は逆のこと思ってるんだろうな、とか心の内が分かってしまう
んでしょうね。庚辰、庚子と、周囲に多いのですが
深入りすると長続きはしないですね。

298 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 12:18 ID:???
>>248他の方々へ
天線地冲は日干支だけ見るのでしょうか?
私は10年以上になる仕事のパートナーと
年干支どうしが天戦地冲してますが仕事は非常に順調なもので。
個人的な付き合いは避けたほうが良いのでしょうか?

299 :298:04/02/04 12:32 ID:???
>>266
リロードしないで書き込んでしまいました。
同じ質問が出てましたね、すいません。

>>281
天剋地沖は日干支だけ気をつければで良いのですね?良かった。
年干支が天剋地沖だと仕事や社会運が破壊しそうな気がしたもので。

300 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 00:40 ID:???
惨命スレで参百get(w

301 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 03:20 ID:???
同じ生年月日でも男と女では運命の流れが逆だって
算命学の本でよんだことあるんですけど、
これって、どういうふうに受け取ったらいいんだろ?
私はある有名俳優と同じ生年月日なんですけど、
その俳優さんはモデルの頃から売れっ子でいまは俳優として活躍、
華やかな20代を過ごしてるんですけど、
私の20代はぜ〜んぜん冴えないんですよね・・・(泣。



302 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 09:42 ID:???
>>301 大運の周り方が男女では逆になります。
その俳優さん、大運天中殺とかに入っていませんか?

303 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 09:46 ID:???
281を書き込んだ者です。
言葉が足らずすみません。
バーの本によると天剋地沖は月、年柱も該当するそうです。
例えば自分の日干支が相手の年干支と天剋地沖すると相手の社会的立場を剋するとか。




304 :くろ:04/02/05 15:02 ID:???

>>266
日干支と相手の他の柱との場合には、それぞれの柱の意味を加えてみます。
月干支であれば家系、年干支であれば仕事など。
>>273
律音は、他の条件次第になるのですが、結婚占技で律音の相性の場合には
仲が良い平均的な夫婦となります。ただし...日干支が同じということは
同格、貫索星になるわけですから、本来友達としては良いのですが夫婦や
共同経営の場合には、主従関係、あるいはお互いの役割分担などが明確で
ないとあまり好ましくない面もあります。
そういう意味では、陰陽になる組み合わせ、連干支の方が夫婦の相性とし
ては良いと思われる面もありますが(これも単独ではなく他の条件と組み
合わせないと一概にはいえませんが)、連干支は連唐干支と間違えるとま
ったく違う意味になりますし、連唐干支については宗家の時代のお弟子さ
んは習わなかったそうで、その話をしたら「そんなのは算命学にはない!」
と叱られてしまったことがあります。後年の教科書には載っていますけれ
ど。話が逸れました。

305 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 16:11 ID:???
>>304 
ありがとうございました。
連干支とは具体的にいうと、甲なら、乙、丁、己、辛、癸がいいということですね?!

相手の年干支と自分の日干支が納音してると、
相手の仕事運と、自分自身の成長を止め合うということでしょうか?


306 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 16:19 ID:???
自分と同じ干支の友人がいます。
仲がよいんですが、しばしば私のお株を持っていかれることがあり
どうしてかなぁ〜と思っていたら、
最近、宿曜占星術で「安・壊」の仲だと知りました。( iдi )

四柱推命や算命学は太陽の占術、宿曜や紫微斗数は月の占術 らしいですが
両方合わせて見るといいのかもしれませんね。


307 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 18:52 ID:???
月干支と年干支、月干支どうし、年干支どうしが
納音や天剋地冲しても発展をとめてしまうでしょうか?

308 :301:04/02/05 21:23 ID:???
>>302
辰巳天中殺なんですが。
大運天中殺ってなんですか?

309 :名無しさん@占い修業中:04/02/05 21:42 ID:???
>>308
検索して分からなかったらまたおいで

310 :302:04/02/06 07:47 ID:???
>>308 このスレで紹介するのはためらわれるんだけど、細木数子氏の
『六星占術 宿命大殺界』が入門としてはわかりやすいと思う。

細木氏の用語とオーソドックスな算命学の用語の対応関係は次の通り。
辰巳天中殺→天王星人
大運→宿命運
大運天中殺→宿命大殺界

計算方法は四柱推命と同じなので、四柱推命のソフトなり無料サイトなりで
計算できる。六星占術の火星人スレがこの話題で盛り上がったので、そこ参照。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1072856907/190-260n

…ただし、細木氏の説を「算命学のうわべだけをパクってきて、間違いが多い」
と批判する算命学者もいるのでそちらも参考に。
http://www.bansho-sanmei.com/diary2004.html

311 :名無しさん@占い修業中:04/02/06 21:17 ID:1Gx82aB5
大運が76才からてんちゅうさつな漏れはいいんだか悪いんだか
現在26(今年27)で36まで食神、長生
これって若いのにすでに晩年ぽいような?

312 :308:04/02/06 22:48 ID:???
>>310
ありがとう。
やっぱ細木のかぁ・・・。
私も彼女の占いはうわべだけをぱくってる印象。

っていうか、私が>>301で書き込んだ、
同じ生年月日でも男と女では運命の流れが逆だって
算命学の本でよんだことあるんですけど、
これって、どういうふうに受け取ったらいいんだろ?
を分かりやすく教えてくれる方いませんか?

313 :くろ:04/02/07 01:47 ID:???
>>305
連干支は共通干支ほどの効力はありませんが、一応隣り合った同じ五行の陰
陽の組み合わせになる干支です。甲子なら乙丑、しかし癸亥は隣でも水性と
木性の組み合わせなので違います(この組み合わせを連唐干支といいます)。
丙午なら丁未です。
場所の意味合いはそのようにとらえます。一つの答えだけではなく、その方
の状況に合わせて答えを出しますが。上昇を止めると同時に下降も止める、
現状維持型ですね。

>>307
確かに日干支がからまない場合、例えば月干支と年干支で、「この方の家
系と距離を置かないと仕事運がおさえられる」などという使い方をするこ
とはあります。しかし、日干支がからまない場合は、からむ場合と比べる
とはるかに影響力は落ちます。
例えば年干支同士なんていう場合はほとんど影響ないといっても過言では
ありません。そうでないと、その年生まれは全員そうなってしまいますか
らね。

314 :くろ:04/02/07 01:56 ID:???
>>308
「運命の流れが逆」即ち大運の流れが逆になります。順周り、逆周り、
月干支が甲子ならば、順周りならば乙丑、丙寅、丁卯...であり、逆周り
ならば癸亥、壬戌、辛酉...ですね。後者の場合は専気大運がずっと続く
ことになります(この例では)。
後天運は環境ととらえますので、環境がまったく違う。上記の甲子月生
まれならば、順周りならば冬に生まれて、大運(環境)は春→夏と流れて
いく、亡くなる年齢によっては大運で秋の季節はこないかもしれません。
一方逆周りならば冬に生まれて秋→夏と流れます。この場合は春がこな
いかもしれません。
春と秋は正反対の季節であり、このどちらかがまわってこない場合には
それにも意味がありますが、もっと細かく言うと、例えば守護神が順周
りならば晩年に回ってくるのに逆周りだと回ってこないですとか、順周
りならば20-40代にかけて日干干合や日支半会・支合など結婚を示唆する
条件がまわってくるのに、逆周りだとその頃日支対冲がまわってくると
なれば、当然結婚運は全然対照的になったり...しますよね。
うまく説明できていないかな、ご質問の趣旨と違いましたらごめんなさい。

315 :sage:04/02/07 02:32 ID:viLIS1+N
>>314
くろさんって、
もしかして万象算命のほうき先生?

316 :名無しさん@占い修業中:04/02/07 11:46 ID:???
>>313
いつもありがとうございます。
確認なんですが、丙午が日柱の場合、丁未が連干支。
これは夫婦の相性としては良い。(他の柱も見なきゃいけませんが、)

>上昇を止めると同時に下降も止める、現状維持型ですね。
これは連干支もそうですか? それとも納音だけでしょうか。

>>314
大運を出す場合、陽年生まれか、陰年生まれか、男か女かで決まりますが、
大運が順運のほうがよいのですか?

なんか質問が多くてすみません。お時間のある時によろしくお願いします。




317 :名無しさん@占い修業中:04/02/07 12:27 ID:???
>大運が順運のほうがよいのですか?

そんなん、自分の日主に対する五行の喜忌によるだろ。

318 :308:04/02/07 15:16 ID:???
>>314
丁寧にありがとうございます。
正直、難しいですね、算命学。
もちろん私が生年月日を書いてないせいもあるけど。

319 :トマトケチャップ:04/02/08 00:33 ID:???
>>310

あのさあ、大運見るのに宿命星?
大運の干支を出したら、初めに五行の喜忌を見るべきでしょう?
算命だったら、位相法と守護神と天中殺が最優先だよねえ。
星がどうのこうのなんてそのあとの話じゃん。
あんた、占い初心者でしょ?

320 :くろ:04/02/08 19:19 ID:???
>>315
H先生とは面識がございません。H先生の方がはるかに経験もおありになり、
また年齢的にも私よりずっと上です。ゼミのテープを聞かせていただいた
ことはあります。
>>316
「止め合う」は納音のみの話です。
連干支というのは、共通干支がない場合にそれに順ずるものという程度で
使います。他の結婚占技、陽占の理解度や行動領域占技などでそこそこの
相性、かつ共通干支はないけれど連干支というような場合には良好と...
ちょっと乱暴ですが、その程度と思ってください。
順周り・逆周りについては、その違いでこれほど極端に違う条件になるこ
ともあるということでして、どちらが良いということはありません。また
同じ日、かつ同じ性別であったとしても、育つ・おかれている環境によっ
て大きな差が出ることは言うまでもありません。


321 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 00:21 ID:???
>>320
詳しく教えていただきありがとうございました。m(__)m
確かに仲の良い同性の友人と日干同士が連干支で、おまけに月干支にも共通干支があり
一緒にいてすごく居心地がいいです。
時にマンネリにならないよう、お互い距離をもつ期間もありましたが、
長い付き合いです。

322 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 11:41 ID:???
お尋ねしたいのですが。。。
天中殺の期間は新しいことをしてはダメで、それよりも奉仕をすると良い
と聞いたことがあります。
お年寄りにパソコンを教えようと思ってるんですが、その際、その人に
頼まれたわけではなく自分から教えてあげようとしても大丈夫でしょうか?
(私が、そのお年よりがPC操作が出来たほうがいいと判断した)

なんか、わかりずらい質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

323 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 09:00 ID:???
天中殺の年や月って、なぜか過去を懐かしむことが多いのですが
そういうものなんでしょうか?

また、歯の矯正とか始めるのは天中殺が明けてからのほうがよいですか?

どなたか教えていただけると助かります。

324 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 13:44 ID:???
図書館で見つけたある本に、60干支が下記のように分類されていました。
 
A 本人が上 (配偶者に頼られる 尊敬される)  
        甲午 乙巳 戊午 己巳 庚午 辛巳 壬午 癸巳
        甲申 乙酉 戊申 己酉 壬申 癸酉 壬寅 癸卯
        甲戌 甲辰 乙丑 乙未 壬戌 壬辰 癸丑 癸未

B 対等   (
        丙午 丁未 壬子 癸亥 庚申 辛酉 甲寅 乙卯
        戊戌 戊辰 己丑 己未 

C 配偶者が上(配偶者を頼る、尊敬する)
        甲子 乙亥 丙子 丁亥 戊子 己亥 庚子 辛亥
        丙申 丁酉 丙寅 丁卯 戊寅 己卯 庚寅 辛卯
        丙戌 丙辰 丁丑 丁未 庚戌 庚辰 辛丑 辛未

丁未を例にとると、日干支「丁」の部分が自分自身、「未」の部分が配偶者を表します。

親や親族に全く頼ることがなく、独力で人生を切り開いていくカップルなら
女性がA、男性がCが理想。(女性主導?)
親や親族一同におんぶに抱っこの人生を送りたいのなら、女性・男性共にBかA、あるいは
完全なA同士が望ましい。
現実的な世界から離れ、芸術三昧、一家の大黒柱が男性でいわゆる芸術一家をつくりあげる夫婦の場合は
女性がAで男性がBかAが望ましい。
男性がAで女性がC(まれにB)の夫婦となると、人生が不安定となりがちになる。

このようなことが書かれた本は他に見かけませんが、実際はどうなのでしょう?
いろいろなご意見が伺えるといいです。

325 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 14:29 ID:???
面白いですが根拠は???

326 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 15:38 ID:???
なぜ丁未が2つ?w

327 :名無しさん@占い修業中:04/02/10 16:17 ID:???
一個は丁巳だ。わたしの日柱がないー。

328 :324:04/02/10 17:47 ID:???
>>324
あっ、ホントですね。
訂正:Aの丁未→丁巳です。

私にも何故なのか分からないので、わかる方いたら教えていただきたいです。
本は確か野島和?さんという人のでした。

329 :324:04/02/10 18:07 ID:???
またまた>>328の訂正
>訂正:Aの丁未→丁巳です。
じゃなくて、Bの丁未→丁巳  でした。m(__)m

ちなみに私はB(対等)ですが、
まわりを見渡してみるとAタイプは「能あるタカは爪を隠す」のような感じで
Cタイプは「自分はがんばってるんだぁぁ〜」と見せる人が多い気がするんですが
・・・・(あくまでも私のまわりの人々です)
Bタイプは自分のことなのでよく分かりません。

330 :Cタイプです:04/02/10 18:18 ID:M7Oa9ttg
>>329
確かにそうかも
ちなみにCタイプが結婚するとよい男の方のタイプがきになります・・

331 :310:04/02/11 09:19 ID:???
>>319 仰るとおり初心者ですw
細木氏の本ですが、五行の喜忌を観る方法も書こうとした形跡があるんですよ。
命式を出したあとに、三柱六字がそれぞれ五行のどれにあたるのかを表に書き込めと
書いてあるのですが、書いた内容はその後、使いません。好意的に解釈すればですが、
そこを書いた後、五行云々の話は「遊びの占いで一喜一憂するような想定読者には
難解すぎる」としてカットしたのでしょう。
あと、大運の天中殺は細木氏は最重要視してますよ。

332 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 13:36 ID:???
前に「親が天中殺の時に生まれた子」について話題があった記憶がありますが
こういうの見つけました。↓
左のメニューの「天中殺で生まれた子供」をクリック。
http://www.alles.or.jp/~sanmei18/home.html


333 :名無しさん@占い修業中:04/02/11 23:13 ID:oQw4XjM0
現在37歳4ヶ月の女ですが39歳から大運天中殺に入ります。
幼少期に大変苦労をしたのですが、結婚後は安定した生活を送っています。
なのにあと2年で(立運の開始日って2/4ですか・・・?)大運に突入するので
不安でたまりません。
細木数子氏の大運の著書も読みましたがイマイチよくわかりませんでした。
宿命大殺界(大運天中殺)にはその宿命通りに生きるのが良いみたいなことが
書いてありましたが本当にその通りに生きていいんでしょうか?
それとも通常の天中殺の時のように出る杭にならないよう静かにかつ受動的に
生きて行けばいいんでしょうか?
ちなみに辰巳天中殺です・・・。

334 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 02:08 ID:w3hF5CI7
四柱推命に興味があります。全くの初心者で、どなたか相性における空亡一致につい
て教えていただきたいのですが。私は午未天中殺で、天中殺が始まる年の数ヶ月前に知り
合った彼氏(同じく午未天中殺)とは昨年5月に別れました。散々ひどい目に遭い、精神
的にぼろぼろの2年間を過ごしました。同昨年5月に知り合った男友達(同じく午未天中
殺)の励ましと優しさのおかげでその辛い時期を何とか乗り越えられたように思いますが、
最近になって彼に恋愛感情を抱いている事に気付きました。彼は出会った頃から私に恋
愛感情がありましたが、昨年末からその気持ちが冷め、今は友達としか考えられないと
言われ、自分の気持ちに気付くのが遅く結局は後の祭りでした。空亡が一致する事はお
互いの関係において強い暗示があると聞きましたが、天中殺時に恋をした男性二人とも
同じ空亡というのは何かの偶然でしょうか?空亡一致の意味が知りたいです。よろしくお
願いします。

335 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 08:01 ID:???
>>330
Cタイプの女性はAタイプの男性とだと釣り合いが取れるそうです。
例)三浦友和と山口百恵
  渡辺徹 と榊原郁恵  など
  

336 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 20:46 ID:???
>>324
Aタイプの人は強いのかな?
Bタイプの私から見て頼りになる。
Cタイプの人は頼りなさげで、たとえ年上でも支えてあげたくなる時がある。

皆さんはどうですか。

337 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 23:48 ID:???
>>336
Bは、日主に比劫近貼タイプだから、とうぜん身旺の条件の1つになり得るね。
それに昔の暦では、八専日と言われてるものだし。

AとCがどういう基準でそう格付けされたのかは分からない。

338 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 23:57 ID:???
根拠希薄の説ほど人心を惑わすものはあーりません

339 :くろ:04/02/15 15:52 ID:???
>>322
まったく問題ございません。趣味や勉強なども新しく始めても問題
ございません。
>>323
歯の矯正、即ち歯並びの悪さとの別れ(変な表現ですが)、天中殺を
気にする必要はございません。信頼できる先生に、おまかせするつ
もりで臨まれてはいかがでしょうか。
>>333
大運天中殺について書かれている一般向けの本はないですよね。
ただ、どのような技術もそうですが、それ単体だけで「こういうも
の」とご説明したところで、他の条件を無視したものではまったく
意味を持ちません。大運天中殺といっても前の大運とのからみもあ
りますし、その方のおかれている環境によってもまったく違う。場
合によっては大運天中殺が配偶者に移って現象が起きることもあり
ます。
一般的には、大運天中殺が陰転しやすいのは用心深い性格の方であ
り、陽転しやすいのは冒険のできる性格の方であることが多いです。
「宿命通りに生きる」とは(細木先生の著書は拝読していませんが)
「ご自身の宿命の星を燃焼させる」と解釈されれば良いと思います。
宿命の星を燃焼させる生き方をすれば、大運天中殺を少なくとも陰
転させないようにできるとはいえると思います。
大運天中殺占技は算命学の理論の中でも後天運解釈の最重要ポイン
トですので、短絡的なお答えを出すわけにはいきませんが、ご不安
になられる必要はまったくないですよ。

340 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 22:42 ID:CsVKQlzv
>339くろさん
333です。
アドバイスありがとうございます。もう一度だけ質問させてください。
「宿命の星を燃焼させる」と良いとのことですが、39歳からの大運天中殺は
細木氏流だと「大木星」「風行星」が巡ってくるそうです。
両方とも攻撃的な性格を持った星とのこと。
私は一見おとなしそうなのですが実は「火」が多くすごく攻撃的な性格を内に
秘めています。
内に秘めたことで何とか結婚できましたがw、そんな私が宿命通りに生きる=
攻撃する、ではまずいんじゃないかと思った次第なのです。

実は数年前からなぜか「このまま(パート主婦)ではいけない」という思いに強く
駆られ、仕事に結びつく資格試験とそうでない資格試験をそれぞれ受けたのですが
2次落ち4回でアウト。
もうあきらめておとなしく主婦すべきか、それとも自分に合うものを探すべきか
本当に悩んでいます。
(そもそもこのままではいけないという思い自体がおかしいのかもしれませんが)

主婦の攻撃性を燃焼させるにはどうしたら良いのでしょう・・・。

341 :くろ:04/02/16 01:37 ID:???
>>340
すいません、「大木星」「風行星」という単語の意味がわからないので、
ご質問の内容を正確に把握できません。
ちなみに攻撃性をあらわす五行は金性ですが、火性はホットな質ですの
でカッカするですとか情熱的というような意味では攻撃力ととらえるこ
ともできますね。
まず大運の切り替え時期から考えまして、既に次の大運の兆しが現れて
いると思われますので、気持ちの変化が生じることはあると思います。
また、辰巳天中殺は気質として現実的な考え方を持っていますから...
といったことなどの条件から想定していくことはできるのですが、そも
そも元の条件そのものもわからないので、想定してなんらかのお答えを
することは避けたいと思います。

星の燃焼とは...小難しい話になりますが、例えば攻撃性を表す車騎星
の燃焼。単に「短期、喧嘩早い」などととらえるのではなく、例えば
単にスポーツをするのでもいいですが、「前回は×秒で走ったのだから、
今度はそれよりも速く走る」などというような発想、行動ですね。また
車騎星が複数あるような場合は短期集中型になりますから、子供の頃か
ら勉強をダラダラやるのではなく、短時間に集中してやるようにする。
など、これは子育ての例ですが、しかし星の意味合いをワイドにとらえ
て考えてください。「攻撃性」=「人を攻撃」これはきわめて低次元な
星の燃焼であり、星の燃焼というよりは陰転型といえるでしょう。

おっしゃる攻撃性が火性の星「鳳閣星」「調舒星」であればまったく別
ですが、「車騎星」であれば、「他人のいやがる仕事を率先して行う」
というような燃焼法もあります。金性は義徳を現しますので、そこには
犠牲的な意味合いも含まれています。
おそらくピントが外れた回答になっていると思われます。すいません。

342 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 08:29 ID:???
>>341 また話が出ると思いますので、細木さんと算命・四柱推命との用語の対応表を。

算命 六星 四柱
貫索 白照 比肩
石門 妙雅 敗財・劫財
鳳閣 光美 食神
調舒 静雲 傷官
禄存 緑水 偏財
司禄 大善 正財
車騎 風行 偏官
牽牛 大木 正官
龍高 火竹 偏印
玉堂 香創 印綬

六星⇔四柱は四柱での定義と六星の早見表とで確認しました。
算命との対応関係は間違ってるかも…

細木さんのいう「宿命通りに生きる」というのは、細木さんは大運のことを
宿命と呼んでしまっているので、通常の算命学でいう「宿命」とは意味合いが
異なってきます。大運の主星の示す方向に逆らわずに生きろ、という意味です。

343 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 08:44 ID:Sq5g2d+P
親の天中殺で産まれた子供は、親との縁が薄いというか恩恵を受けられず
親と関係ない人生を歩む・・・というような話をどこかで読んだんだけど
この「天中殺で産まれた子供」が自分の天中殺で子供を産んだらどうなるのかな。
素朴な疑問が生じたので、ちょっと書きこんでみました。


344 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 09:21 ID:???
>>339
>>322 >>323です。くろさん、どうもありがとうございました。
読んで安心しました。
>333へのお答えに、大運天中殺は用心深いより冒険して宿命の星を燃焼
させたほうが良いと書かれていますが、普通の天中殺の年や月も
同じように考えてよいのでしょうか?
度々すみません。お時間のあるときにでも、よろしくお願いします。

345 :344:04/02/16 09:33 ID:???
それと。。。大運天中殺の件も興味深く読ませていただきました。

もし大運天中殺で「貫索」や「石門」が巡ってきたら
自我が強くなるんでしょうか?
四柱推命で身弱なので、自星が来るのは良いんですよね?!

346 :くろ:04/02/16 11:13 ID:???
>>342
対照表ありがとうございます。大変助かりました。また細木先生の「宿命」
という言葉の解釈もなるほどですね。
私が言いました「宿命の星の燃焼」は文字通りの宿命の話ですが、これは
大運天中殺云々以前の人生の処世ですね。失礼しました。
>>344
年運天中殺のキーワードは「蓄積・充電期間」です。前述の大運天中殺
の内容とはまったく異なります。年運天中殺は横線、現実的な生き方では
なく、縦線、精神的な生き方、能動的より受動的な生き方となります。
大運天中殺期間中の年運天中殺は、大天前半と終盤とで解釈が異なります
が、これ以上の解説はこの場ではご勘弁ください。
>>341の補足ですが、次が牽牛星大運であれば340さんはごく自然に大運の
十大主星が稼動してきているようですね。現在の大運で月支に刑があった
りしますと「このままでいいのだろうか」的な葛藤が顕著に出たりします。
牽牛星大運は名誉を得るなどというのもありますが、お役目が与えられる
ことも多く、実は最近の傾向として親の介護という方を周囲に多く見かけ
ます。かくいう私もそうですが。
牽牛星大運で主婦が家庭人として過ごす場合でも、例えば父兄のなんらか
の委員さんになるとか、町内会で役目を持つとか、そういうことでなくて
も役割意識を持って事にあたるようにするなどということでもokです。

347 :くろ:04/02/16 11:19 ID:???
>>345
今日は仕事が午後からなので、もうひとつ。
貫索星・石門星ですから、例えば貫索星で独立してはじめ、石門星で
組織として作り上げる、などという風にもなりますし、貫索星で自己
の確立をして、石門星で友達作りなどという...初歩的な解釈ですが、
その時の環境によって解釈を広げてみてください。
貫索星での自己確立、自分の中に筋を通して、石門星で和合性、内剛
外柔な自分を完成させる。それが人間としてのひとつの理想ではない
でしょうか。話が逸れました。

身弱ということは貫索星・石門星が宿命にないということですから、
後天的にない星がまわってきますと、その星の意味合いがストレート
に出てきますね。

348 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 13:05 ID:???
>>342

>細木さんのいう「宿命通りに生きる」というのは、細木さんは大運のことを
>宿命と呼んでしまっているので、通常の算命学でいう「宿命」とは意味合いが
>異なってきます。大運の主星の示す方向に逆らわずに生きろ、という意味です。

そういう生き方をしていたら忌神の大運ではますます運が不安定になりますが。
細木はそういう事を知ってるの?
アンタ、細木の手下?

349 :344=345:04/02/16 13:20 ID:???
>>346 >>347
くろさん、お仕事前でお忙しい中すみません。m(__)m
年運天中殺は受身で精神的な生き方、ですね。
大運との違い、詳しい説明でわかりやすいです。
ありがとうございました。


350 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 16:50 ID:???
>>343
>親の天中殺で産まれた子供は、親との縁が薄いというか恩恵を受けられず
>親と関係ない人生を歩む・・・というような話をどこかで読んだんだけど

寅卯天中殺は実家と縁が深いと読んだことがありますが、でも親の天中殺
期間中に生まれたら、やはり親との縁が薄いんだろうかと、ふと思いました。


351 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 17:37 ID:???
私も母親の天中殺中に生まれました。
ですが、申酉天中殺は2代目運・家系の流れを継ぐと書いてあります。
女姉妹の長女ですが結婚して家を出、地元から離れました。
旦那は長男なのですが、その旦那は戌亥天中殺の天洸星持ち。
転勤族なので、双方の実家から遠く離れて生活しています。
出産育児の手伝いも望めず、
マイホームを持とうかって話になったときも、双方の親からは一銭も金銭援助の話は
出ませんでした。
夫婦2人ですべて乗り切ってるってところです。
それはそれで良いのですが(干渉もされないので気楽ですから)
私の申酉天中殺は、いったいどこの・誰の2代目運なんだろうって
考えちゃいます。
結婚したら、旦那の運命の流れの影響を大きく受けてしまうのでしょうか。



352 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 18:22 ID:29XJfZKB
333=340です。
くろさん、342さん、ありがとうございます。
現在の大運は龍高、次はおっしゃる通り牽牛の大運天中殺です。
現在の大運で月支に刑があるかどうかは恥ずかしながら勉強不足でわかりません。

とりあえず年運天中殺(2年間)の過ごし方と大運天中殺(20年間)の過ごし方は
違うということは合っているでしょうか?
細木氏は最初の5年を「初起殺界」次の10年を「中起殺界」最後の5年を「転起殺界」
と称しています。

初起殺界に新しいことを起こしても転起殺界で問題が起きる
中起殺界(?、というか大運天中殺に入ったら)現状維持に努める
転起殺界は中起殺界で得たものを吐き出す

とあるだけだったのでどうしたらよいのかイマイチわかりませんでした。

現在大運天中殺にまだ入っていない私が、自分の置かれている状況を積極的に
変えてもいいかどうかをご教示いただけるとうれしいです。

353 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 18:51 ID:???
>>352
>>細木氏は最初の5年を「初起殺界」次の10年を「中起殺界」最後の5年を「転起殺界」
>>と称しています。
>>初起殺界に新しいことを起こしても転起殺界で問題が起きる
>>中起殺界(?、というか大運天中殺に入ったら)現状維持に努める
>>転起殺界は中起殺界で得たものを吐き出す

高尾算命学ではそのような大運の見方はしていません。

354 :名無しさん@占い修業中:04/02/16 21:12 ID:???
>>351に関連して、こんなものを発見しますた。
http://www.alles.or.jp/~sanmei18/tentyu3.html

こういう説についてはどう思われますか?

355 :351:04/02/17 01:08 ID:???
>>354
私の両親は職場恋愛だったそうですが
父親は天将星2つ持ち(幼少時に父親と死別)で宿命中殺は無し。
母親は生年・生月・生日中殺持ちです。

幼稚園、小中高校とも内向的で暗かったです。軽いイジメにも会いました。
子供のころなんて思い出したくもないです。
習い事やサークルもやった(やらされた?)けど、内向的なのでそれほど楽しめず。
友達はそこそこいましたが。

人生が上向きになったのは、20代のころ、渋谷ト○ンの占い師さんに
「家を出なさい」って言われてから。
その時はなぜそれが開運なのかわからなかったけれども、
とりあえず実行してみたら、霧が晴れていくように好転していきました。
今算命学を学びながら、このことだったのかなって思っています。

でも申酉天中殺の2代目運があるってことは、いつかどちらかと同居することになるのかしらん?
それは嫌だなぁ・・・

356 :351:04/02/17 01:13 ID:???
ちなみに。
そんな複雑な星を持つ両親でも、
私の妹には宿命中殺は一つもないです。
天印星も2つあり、楽しい学生生活を送ってました。
同じ姉妹でもこんなに差があるものなんですね。
それと、
もう一人、生まれるはずだった姉妹がいるそうです。中絶してしまったのだと。

357 :くろ:04/02/17 02:30 ID:???
>>352
「天中殺」の意味自体は同じものなのですが、大運天中殺と年運天中殺は
異なります。年運の算出は日干支からみますが、大運は月干支から...で
はわからないですよね。専門的なお勉強をしていただけばわかることなの
ですけれど。
ご質問の意図はわかるのですが、私には
・「宿命大殺界(?)」に入る直前とのことですが、算命学でいう大運天中
殺に突入する直前であるか、確認したわけではない(私が)
・これまでの大運の流れ、今後の流れで、守護神忌神との関係は!?
・またそれらの位相法はどうなっているか?

さらに、突入直前であると過程したとしましても、今が動いて良い時期
か否かは、やはり守護神忌神の関係や、大運だけではなく年運での位相
法などまでみていかなければ、お答えのしようがないのです。
ここは鑑定スレではありませんから、このようなご質問になるというこ
とは重々承知しておりますので、大変心苦しいのですが、ご理解くださ
い。

なお、一般論で申しますと、大運天中殺突入前の数年間には、あせりや
失敗はよくあることです。そして最大のポイントは、大運天中殺に突入
したら、最初の数年のうちに(大運の切り替えをもって)思い切って環境
を変える!そしてそのまま突き進むことです(ただし期間限定)。
大運天中殺は一大イベントですから、私ごときの抽象論ではなく、信頼
できる先生に鑑定していただくことをお薦めしたいです。
ご希望に沿ったお答えができず申し訳ありません。
今日は疲れたのでこれで失礼します。(^^;

358 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 07:46 ID:???
>>355を読んで、
両親が天中殺の時に生まれた寅卯天中殺の私も 家を出たほうがいいのかなぁ
と思いました。。。




359 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 08:31 ID:maPT1Hmh
>357
鑑定スレじゃないのにつらつら質問してしまい、こちらこそ申し訳ありません。
天中殺自体は1995年位に高尾先生の天中殺算命占術という本で知りました。
しかし大運に関しては割愛されていましたので「そういうのもあるんだ」という
程度の認識でここまで来てしまいました。
昨年四柱推命の命式が出せるサイトで自分の大運がわかったため細木氏の
著書
を買いそれと照らし合わせてみた次第です。
(細木氏の言う「年運の大殺界は3年間」は素人でも??と感じます)

地方在住なのでメール鑑定の出来る良い先生を見つけたいと思います。
ありがとうございました。

360 :342:04/02/17 11:08 ID:???
>>348
> > 大運の主星の示す方向に逆らわずに生きろ、という意味です。
> そういう生き方をしていたら忌神の大運ではますます運が不安定になりますが。
> 細木はそういう事を知ってるの?
う〜む。
細木さんの本は、命式を出して、大運の主星を出して、それでおしまいなんですよ。
それ以上のことを書こうとした形跡もあるのですが、ばっさりカットされています。
具体的には、命式を出したあと、三柱六字が五行のどれに配当されるのかを表に
書き込むのですが、書き込んだあと、その情報は使わないんです。

>>352-353
細木さんの本を読むと、宿命大殺界(大運天中殺)の過ごし方の抽象的な話は
陰転した場合の話がほとんどなんですが、逆に具体例として挙げている有名人の
ケースは陽転したケースがほとんどです。石原慎太郎氏の例では、年運が悪い
(六星的に)にも関わらず宿命大殺界突入直前で衆議院議員辞職という大転換をして、
後に都知事として陽転した、とあります。

> 初起殺界に新しいことを起こしても転起殺界で問題が起きる
> 中起殺界(?、というか大運天中殺に入ったら)現状維持に努める
> 転起殺界は中起殺界で得たものを吐き出す
これは、宿命大殺界で得たものは往々にして宿命大殺界明けには消えてしまう、
という大原則から導かれる話ですね。初起殺界・中起殺界の処し方については
具体例と矛盾しているので「?」と思うのですが、転起殺界については、消えていく
運命にあるものには執着するな、という意味にとらえればいいのではと思います。

361 :348:04/02/17 13:48 ID:???
>>360
どうやら細木の手下じゃなさそうだね。
ごめんね、疑ったりして。

>具体的には、命式を出したあと、三柱六字が五行のどれに配当されるのかを表に
>書き込むのですが、書き込んだあと、その情報は使わないんです。

何故そうなったと思う?

>石原慎太郎氏の例では、年運が悪い
>(六星的に)にも関わらず宿命大殺界突入直前で衆議院議員辞職という大転換をして、
>後に都知事として陽転した、とあります。

石原慎太郎は大運7旬目、63歳からの20年間が理論上は大運天中殺だが、
もうこの年齢に入ると大運天中殺現象は殆ど稼働しない。
だから細木の判断は誤り。

>> 初起殺界に新しいことを起こしても転起殺界で問題が起きる
>> 中起殺界(?、というか大運天中殺に入ったら)現状維持に努める
>> 転起殺界は中起殺界で得たものを吐き出す

元本では起中殺、伏中殺、転中殺になっていたが(稾


362 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 01:25 ID:???
横からスマソ・・・
私も大運天中殺中(今年が9年目)で、申酉天中殺なので、今年、来年は天中殺
ですので、とても興味深く拝見しておりました ちなみに今年は牽牛です
この大運天中殺中は、可もなく不可もなく・・・たいした出来事はありませんでしたが
去年の途中で、この大運天中殺なるものを知ってしまったので
自分がどう動くべきか、やっぱり色々考えてしまいますね

363 :算命学@ついてるー:04/02/18 15:20 ID:TBK58oio
>362
たぶん、ついてるよ
今年から亥年ぐらいは、
己の人には、やっと守護神が回ってくるから。
むしろ去年までが田畑に雨降りむかるみできつかったから、
より心配になってるんだとおもいます
今年は田畑に、甲木の作物の年。お金の成る木。
節分の来て、良い種まきができるのではないでしょうか。


364 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 15:57 ID:???
>>363

362の人は日干支が己卯でしょ?
でも生まれた月がわからないから守護神は決められない。
ちなみに日干己土で守護神に甲木を取れる月は限られている。
己土と甲木の干合の要素まで考えなくてはいけないからね。

しかも362さんの場合、天中殺の年は空間が不自然なのだから守護神どころではない。

365 :362:04/02/18 19:18 ID:???
なんだかちょっとスレ違いになっちゃうかもですが
せっかく教えてくださってるので、書いておきます
年 庚戌戊
月 戊子癸
日 己卯乙
まったくの素人ですが、色々見ると命式もよくないんです
見る限りでは、いい要素が見当たらないので、鬱です・・・(´・ω・`)

366 :名無しさん@占い修業中:04/02/20 05:54 ID:???
>>363
生まれ月の季節も考えない知ったかカエレ!!
己でも壬癸が良い人もいるんだよ!

>>364
はげ同

>>365
関係ないけど、友人♂と2日違い。


367 :名無しさん@占い修業中:04/02/20 14:31 ID:???
以前、同じ生年月日の俳優さんは活躍して、
私は20代は冴えなかったと書いた>>301です。
あれから少しですが図書館から本借りて勉強しました。
なるほど、私は6歳〜25歳と大運天中殺でした。
(その俳優さんは96〜125歳。うらやましい・・・)
そのうえ生年中殺と生日中殺をもってる互換中殺で、
「運勢の変動が激しい」はなるほどなぁ〜と思いました。
0 6 16 26 36 46 56 66 76
庚 己 戊 丁 丙 乙 甲 癸 壬
午 巳 辰 卯 寅 丑 子 亥 戌 (辰巳天中殺)
こんな感じで、中年期以降のエネルギーが強いんですが、
大器晩成ってとらえていいのかな?
それとも互換中殺にあった運勢の変動が
より激しくなってしまうのかな?
詳しい方、アドバイスお願いします。


368 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 18:01 ID:qC8YvYAW
唐揚げ

369 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 19:03 ID:???
>>367
生年月日が一緒なのに、大運が違うって
ことは、性別が違うっちゅうことでしょうか?

頭悪い質問ですんまそん。

370 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 22:03 ID:???
>>369 367さんの場合は明らかに男女の違いですね。

あと、算命では時柱を使いませんが、四柱推命だと、立春当日生まれの人は
「立春点」という時刻より前なら前年扱い、それより後なら当年扱いとします。
そうすると、同じ誕生日でも立春点前後で年柱の陰陽が変わるから順行・逆行が
変わるし、月柱も変わるので全然違う結果になります。
ただ、367氏の場合は月柱が午なのでその線はないです。

#あの又吉イエス氏が立春日の生まれで、時柱がわからないので占いようがない…
#両方出して辻褄の合うほうを採用するしかないのか…


他の節入り日の生まれだと、節入り時刻前後で月柱が変わっても、大運は
1年ズレるだけです。

371 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 03:08 ID:???
>>370
地球自体が常に一定の速度で動いている訳ではないので、正確な節入り時刻を
決定することは不可能ですが。しょせん占いだからアバウトでいいんでしょうか?
時干支なんて年干支や月干支と接点が無いんだから並べて使えないって。
でも占いだからその辺はいい加減でいいんですかねえ。


372 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 07:28 ID:???
>>360 すいませんお返事が遅れました。
> >具体的には、命式を出したあと、三柱六字が五行のどれに配当されるのかを表に
> >書き込むのですが、書き込んだあと、その情報は使わないんです。
>
> 何故そうなったと思う?

ズバリ、細木氏に文章力がないから。細木氏はもともと、文筆系より明らかに実業
向きの人で、まあそういう人(企業の社長さんにも多い)が大きい山を克服すると本を
出そうとするのはありがちな話なんですが、それが裏目に出ている状態です。

好意的にとれば、一般向けのお気軽な占いで一喜一憂するような人たちがすんなり
読みこなせるだけの文面を細木氏+スタッフが書き上げられなかったか、
あるいは編集デスクのゴーサインが出なかったか、どちらかでしょう。
問題の本の前書きにも、宿命(←大運のこと)は説明しようにもあまりに複雑で、
説明しても分かってもらえないのかと危惧していた、しかし講演会などで宿命大殺界の
話をすると反響が非常に大きいので出版を決意した、何度も書き直した、とあります。

それで、主星を見るといういちばん単純なポイントに絞ったのでしょう。

あとは、細木氏は有名人の半生記を引き合いに出すのがわかりやすい&ウケがいいと
考えているのか、本の半分くらいはそういう内容で占められています。
それでページ数が足りなくなった可能性も。

…あとは私の説明より、細木氏の命式から皆様で解命していただいたほうがいいかと。
1938.4.4生まれです。命式は印星ばっかり。

373 :360=372:04/02/22 07:30 ID:???
すいません、372は>>361への返信です。

374 :360=372:04/02/22 07:32 ID:???
連続投稿すいません。
> それで、主星を見るといういちばん単純なポイントに絞ったのでしょう。
×主星を見る
○天中殺と主星だけを見る
天中殺は最重要ポイントですので…

375 :367:04/02/23 13:12 ID:???
>>369
はい、私は♀です。

私が読んだのは和泉宗章著「天中殺入門」なんですが、
昭和54年のもので、いかんせん考え方が古い。
女性は結婚したら家庭にはいるものっていうのが基本にあるのか、
今は仕事運と金運が気になる私には?な所がありました。
天中殺に関してお勧めの書物ありますか?(細木は除く)

376 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 04:02 ID:???
丙戌の午未天中殺です。両親も午未。午未だらけの一家です。

一昨年、天冲殺に引っ越ししたのですが、事情があり帰ってきてしましました、
どうも家をでようとすると、妨害が入るような気がします。天冲殺前でもそうでした。
成長しよう、違う世界に出れる、と思うとなぜか妨害が入り、実家に戻るはめに。。
しかし、家にいると落込みが激しく、人間関係がどんどん落ちているのが実感できるのです。

何か実家は私の最低限の暮らしは守ってはくれるが、箱のような物で成長はできない。。。そんな感じを受けるのです。
この判断は合っているのでしょうか?ご意見うかがいたいです。家を出るか迷っています。

母親の年柱と私の日干が律音です。姉と母は日支が酉で、守護神を剋す忌神に当たります。
これも何か関係があるのでしょうか?
ちなみに父はもう亡くなっています。母は父の遺産でかなり父の恩恵を受けています。

377 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 10:54 ID:???
>>376
命式を全部書くか、生年月日と性別を書いてよ。
断片的に書かれてもそれじゃわからない。
守護神がちゃんとわかっているようにも思えないし。

378 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 12:24 ID:???
>>376
守護神を剋す(忌神)=害じゃないでしょ。
守護神は天の10干、害は地の12支からしか出ない。

そもそも害なんて、そこまで深刻な影響があるものかね?
喜多寺が害は最悪で陰湿だと声高に主張してるようだが。

379 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 22:45 ID:l8X2GCLi
四柱推命だと最も軽い、影響ナシと言う人もいるよね

380 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 03:12 ID:???
律音の年ってどうなんでしょう?

事を起すには向いてる年でしょうか?

381 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 07:22 ID:???
>>380
過去をこわし新しいこと始めるにはいい年ってバーが言ってましたよ。<律音

382 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 10:29 ID:???
過去を壊す必要ありますか?


383 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 10:59 ID:???
環境を変えて、新しいことにチャレンジする時とか。
パートナーと別れたり、転職したり・・・

384 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 15:28 ID:???
>>381
バースデーのは算命学の位相法を勝手にねじ曲げて解釈している。
その律音の解釈もダメ。害の解釈もダメ。
彼のやっているのは算命学の上っ面をなぞっているだけだよ。



385 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 15:29 ID:???
結婚とか引っ越しとかは?
結婚=過去の名字を捨てる(女性)なんてもろ当てはまりませんか?

386 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 15:38 ID:???
>>385

とんでもない!
女性にとって結婚とは過去を壊すことではなくて、他家の家系に合流することですよ。
つまり壊すんじゃなくて融合するんです。
だから西方(過去・結果の世界であり、家庭世界でもある)が半会や支合の年を結婚に勧めるんですよ。

387 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 22:29 ID:???
バツ1子蟻の妹が、現在バツ1小梨(元奥が引き取った子供1人あり)でもうすぐ
40歳になる男性と付き合っています。
男性は申酉天中殺なので今月から年運の天中殺に入りました。
そして41歳から大運天中殺に入るようです。
バツ1同士でかつ子供がいるなら再婚はOKと聞きましたが本当でしょうか?

基本的なことですが大運もやはり節分から入るのですか?
また、たとえば4月4日生まれだと41歳10ヶ月で入るのでしょうか?
それとも40歳10ヶ月で入るのでしょうか?

388 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 23:55 ID:???
>だから西方(過去・結果の世界であり、家庭世界でもある)が半会や支合の年を結婚に勧めるんですよ。

??西方(申酉)が半会って、酉丑巳とか?それだと誰でも一緒になるから
自分の命式の西方って事ですよね?それはどこを見れば‥‥何か全然理解してないかも。
検討違いな質問してたらすみません。

389 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 01:15 ID:???
>>387
>>バツ1同士でかつ子供がいるなら再婚はOKと聞きましたが本当でしょうか?

天中殺結婚によってもたらされる不自然さからは免れると思うけど、
それ以前に両者の相性などは大丈夫なの?
そっちのほうが問題だと思うけどなあ。

>>基本的なことですが大運もやはり節分から入るのですか?

大運というのは年運とは違うもので節分から始まるわけではないよ。
41歳から新しい大運に入るのだったら、41歳の誕生日を迎えるあたりからだと
思えばいいでしょう。年運みたいな現実運じゃないんだから。
大運はその人の夢、なんだよ。
時間的にカッチリと切り替わるものじゃあないから。



390 :小雪:04/02/29 01:28 ID:???
>>388
>>??西方(申酉)が半会って、酉丑巳とか?それだと誰でも一緒になるから
>>自分の命式の西方って事ですよね?それはどこを見れば‥‥何か全然理解してないかも。

自分の西方って、生日干支の日支の部分だよ。
ここは家庭とか配偶者の場所。同時に西方は物事をまとめる世界。
だからここに支合、半会などの融合条件がまわってきた年は結婚話が
まとまりやすいんだよ。
東方が現実の未来であるのに対して、西方は現実の結果(過去)の世界。

だから離婚するなら西方に対冲・刑・害がまわった年にすればいい。
これらは全て分離条件で、西方の家庭・配偶者の世界を壊してくれるから。
以上は年運の話で、大運では結婚運はみれないよ。

あと、東方の半会や対冲で結婚が決まる場合もあるよ。
それに日干が干合する年もね。

くれぐれも誤解の無いように書いておくけど、
これら位相法は運の形をみているだけで、形がまとまるから
結婚生活が上手くいくという保証は全く無いから。
単に結婚話がまとまるというだけで、幸せになれるかどうかはわからないよ。
お互いの結婚の相性は別にちゃんと確かめておかないとね。

391 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 07:50 ID:???
>>390
じゃあ、東方ってどこ見るの?

392 :小雪:04/02/29 11:39 ID:???
>>391
>>じゃあ、東方ってどこ見るの?

生年干支の年支の部分よ。
でも、どうしてそんなこと聞くの?

393 :388:04/02/29 12:31 ID:???
>>390
丁寧な解答ありがとうございます。
私は推命の方ですが、やはり配偶者は日支で見る、という基本は同じなのですねー

394 :小雪:04/02/29 21:24 ID:???
>>393
>>私は推命の方ですが、やはり配偶者は日支で見る、という基本は同じなのですねー

念のためにちょっとだけ補足しますね。
日支は配偶者の場所を表すんだけど、配偶者そのものは命式の中の他の場所に
出ている場合が多いから、それは六親法で見つけてね。
六親法で出すのが配偶者(の人格)で、日支が配偶者の役割だって考えれば
いいかも。

395 :名無しさん@占い修業中:04/03/01 23:35 ID:???
くろさんのカキコって、小川先生の講義内容そのままですねえ。
そういえば小川先生も寅卯天中だったっけ。

396 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 15:11 ID:???
以前、くろさんの発言が足らなかったのに、丁重に返事を書いたら
「ああやっぱりそう誤解しましたか」とぐちぐち嫌味を言われた。
プライドが高いのかな、まあいいけど。
身も蓋もないくらいの言い方で怖がらせるばかりで、
目に余った他の優しい人がフォローしてくれた。


397 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 15:42 ID:???
>>396

>プライドが高いのかな、まあいいけど。

だって辛金の天干一気格だもん。
あ、それは小川先生です。

398 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 00:26 ID:???
寅卯で辛の天干一騎といえば
@   A   B   C
辛辛辛 辛辛辛 辛辛辛 辛辛辛
亥卯亥 亥丑亥 亥卯丑 亥丑丑

くらいしかないな。
この4つから比較的簡単に絞れると思われ。

399 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 08:28 ID:4dcZ4mUg
>>398
小川先生は18年前から出版された高尾学館の教科書の編者の一人です。
それから考えると@とAでは若過ぎますのでBかCでしょうね。

400 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 10:04 ID:???
>>392
レスありがと。
390の内容に東方がよく出てくるけど、場所がどこか書いてなくてわからなかったから。

401 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 11:25 ID:???
>>399
>>小川先生は18年前から出版された高尾学館の教科書の編者の一人です。

確かその頃はまだ20歳代前半だったはず。
あの教科書は八木橋ノート(かつての荘学院の校長、クビになる直前に急死した)
が元になっていて、それを編集するのに
破門になった鹿島のジジイ(当時の副校長)とO少年が手伝ったんだよ。

402 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/03 19:29 ID:4dcZ4mUg
>>351

 天中殺だけで初代か後継者かを単純に決めつけるのは危険です。
ですから初代運については>>45も参考にして下さい。
またそれぞれの意味合い>>58-60>>62をお読みください。
なお後継者運については>>64も考慮されると宜しいでしょう。

403 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 22:03 ID:???
>>402

クボさん、
あまり算命学大系に書かれていることを盲信しないほうがいいですよ。

404 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/03 23:41 ID:4dcZ4mUg
>>402

 私はクボと云う方は存じておりませんが、算命学自体から少し距離を置いています。
ですから、全ての技法の中で的中率の高いものに絞って使っています。
とういうわけで、この初代運占技でも正確に云うと東方星の算出法が算命学とわたくしの占術では違うのです。
ただここは算命学のスレッドですので、そこまでは触れませんが。

405 :すかーれっと:04/03/04 06:19 ID:qt6s3L7l
はじめまして。算命学についてはまったく無知のものです。
しかし、断片的に知るところによると、私は現在大変な時期をむかえているようです。
来月に引越しをともなう就職をひかえているのですが、何と申酉天中殺、大運天中殺
が重なっているようです。どうしたらよいのでしょうか。恐ろしくてたまりません。
生まれは1981年6月26日です。どなたかアドバイスをいただけると幸いです。

406 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/04 08:59 ID:MUKul+4v
>>404

 ×「>>402」→○「>>403

407 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 07:55 ID:???
>>405
まず年運天中殺のほうですが、これは就職先で困難にぶちあたるとか、
天中殺明けに転職する可能性とか、そのへんを覚悟しておいてください。
  伯耆弘徳『天中殺も大殺界ももう恐くない』
をお勧めします。

大運天中殺のほうは、これは「いい時期に大運天中殺が巡ってきていますね」という
ほうがいいと思います。1981年6月26日生まれなら、女性の場合は13歳ごろから23歳
ごろまでが大運天中殺で(この日の生まれで男性なら大運天中殺は最晩年で、ほとんど
役に立たない)、この時期は実力以上のプラスアルファが期待できる時期です。
私の知っている本でわかりやすいものだと、色々いわくつきの細木数子氏の本ですが
  『六星占術 宿命大殺界』
があります。細木氏のいう「宿命運」「宿命大殺界」が算命学でいう「大運」「大運天中殺」
に該当します。
ちなみに、上記の伯耆氏は自身のホームページでこの本の批判記事を執筆中です。

408 :小雪:04/03/06 15:55 ID:???
>>407
>>大運天中殺のほうは、これは「いい時期に大運天中殺が巡ってきていますね」という
>>ほうがいいと思います。1981年6月26日生まれなら、女性の場合は13歳ごろから23歳
>>ごろまでが大運天中殺で(この日の生まれで男性なら大運天中殺は最晩年で、ほとんど
>>役に立たない)、この時期は実力以上のプラスアルファが期待できる時期です。

これは違います。
1981年6月26日生まれの女性でしたら4歳運になります。
そして2〜3旬の大運天中殺は移動して、3〜4旬に現象として出ます。
だから大天は24歳くらいからになります。
2旬の後半が運気低迷と見られ、よってこの大天は陽転することでしょう。
でもそれだけじゃありません。初旬に特殊条件があるので、
3〜4旬の現象は二倍になります。ということは大天の現象は40年位続くと
思っていいでしょう。
さらにそれ以外の大運の条件により、六旬目の10年間が激動の陰転となりそうです。

ついでにこの人は急いで就職しないで、出来れば大学に残って勉強を続けたほうが
いいですね。素直でいい子だと思うんだけど、素直すぎて騙されやすいでしょ。
宿命に生年天中殺と日座天中殺もあるから、学問研究、思想宗教哲学、芸術方面
に進むとすごく良さが出てくると思うよ。

というように見なければ算命学じゃないよ。
ねえ407さん、ここは算命学のスレなんだから細木の宣伝したいんだったら
他スレに行ってくれませんか?

それとも算命学も六星占術も四柱推命も区別できない厨房ですか?
占い素人のあなたが他人の運勢にあれこれ口出しするなんて1000年早いよ!
そういうのは専門家にお任せすればいいのよ、伯耆先生とか。



409 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 22:46 ID:???
コワヒ

410 :名無しさん@占い修業中:04/03/07 00:15 ID:???
>407
>まず年運天中殺のほうですが、これは就職先で困難にぶちあたるとか、
天中殺明けに転職する可能性とか、そのへんを覚悟しておいてください。

これは違うよね。なんでこんな見方をするのかねえ。
天中殺期間中のトラブルというのは自分が原因であることが殆どで、
困難が向こうからやってくるというのとは違う。
全て自分自身の気と体の不一致が原因。
H先生の本にも書いてあったと思うけど、運が悪くなる時期ではなく、
運が不自然になるとき。そしてその原因は自分なんだよ。
みんな運の悪い時期が向こうからやってくるかのような印象で天中殺を
とらえているようだが、それは根本的に間違っている。
自分のことが良く解っていて、抑えが効く人だったら何の問題もない。
人生を甘く見ている奴が一番引っ掛かりやすい。

上でも言われてたみたいだけど、生半可な知識で人のことあれこれ言うなよ。
そういう行為が占術をここまで低俗化させてきたんだぞ。

411 :405:04/03/07 19:51 ID:lIX6hIQZ
405です。皆さんありがとうございました。大変参考になりました。皆さんの
鋭いご指摘に、背筋がいささかぞくりとしました。。。小雪さんが私の適性が
ある分野としていくつかあげられていますが、実は、私は大学で政治思想・政治
哲学を専攻してまいりました。ずばりです。また、現在就職を前にして混乱しているわけで
すが、実はその他にも同大学の大学院へも合格しており、進学するという選択肢
に対して未練を残していたところです。今、怒られることを覚悟に、進学の
道に方向転換しようかと考えています。ぎりぎりの時期に、皆様にアドバイス
をいただけて本当にうれしく思います。参考になりました。ありがとうございます。

412 :405:04/03/07 20:05 ID:lIX6hIQZ
しかも、先日、ここに書き込みをした後に、算命学のことも何も知らない
のに、たまたま見たホームページに惹かれたという理由だけでふら〜っと
とある先生にみていただきました。偶然にもそれは上の書き込みにも登場
していらっしゃる伯木弘徳先生でした。なんとも幸福な偶然です。。。
先生も小雪さんがおっしゃっているようなことをアドバイスしてくださり
ました。

413 :405:04/03/07 20:20 ID:lIX6hIQZ
皆さんや先生のアドバイスがなければ、このまま何となく就職するところだったの
で、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

414 :407:04/03/08 06:28 ID:???
>>408 >>410 いいかげんな書き込みをしてしまって申し訳ない。
小雪さんの丁寧な解説に感謝。

再検討したけど、まず大運の節目は、とある四柱推命の無料サイトの計算結果を
盲信してました。細木氏の本で再検討したところ、細木氏の計算方法(この場合は
順行なので、「節終わりの1981.7.6まで」の日数を「両端含む」で数えて11日、
3で割った端数は四捨五入せずに切り上げ)でもやはり4歳運でした。

Excel を使って自分で細木式の大運の算出をするツール(もちろん算命学方式にも
修正できる)を開発する目途が立ったので、今後はそちらを使うことにします。

大運天中殺の移動については細木氏は考慮していない(伯耆先生の日記によると、
細木氏が採用したのは高尾師より前の古い大運法だとか)ので、機会を見つけて
勉強します。教室に通うお金はないので、いい本を紹介していただければ幸いです。
#どこかに載ってるかと思ってぐぐったけど出てこなかった

生年天中殺があるのは分かっていましたが、日座天中殺は見落としていました。

年運天中殺の解釈ですが、伯耆先生のいう「運が不自然になるとき」という言葉の
意味をまだしっくりと捉えられていない状態です。必ずしも悪い時期ではない、という
ところまでは分かっていて、六星関係のスレではそれを言い続けているのですが。

それでも年運天中殺のときに就職という人生の一大転換をするのはハイリスク、と
解釈したのですが、大学院というのは盲点でした。

それでは、もう少し勉強してから出直してきます。

415 :灯を消さないでともしてあげて:04/03/08 14:51 ID:a92ubwBg
サクラ?

416 :すかーれっと:04/03/10 14:20 ID:kWji1y24
皆さま、もうひとつお伺いしたいことがあるのですが、
その宿命天中殺を陽転させるコツなどはあるのでしょうか。
どなたかアドバイスをいただけるとうれしく思います。

417 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 14:48 ID:???
>>416
生年天中殺・生月天中殺・生日天中殺とあって
それぞれ対策が違うらしいYO!
くわしいことは、くろさんや吉川さんに聞いてNe!

418 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 09:09 ID:???
私は1〜2旬が大運天中殺ですが、大運が移動すると聞きました。
どこにどう移動するのでしょうか?
自分で本で調べても浅学で理解できませんでしたので
教えていただけないでしょうか。

419 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 18:56 ID:???
よく分からないんですが、
私も初旬が干合してるから大運天中殺が3〜4旬に移動するって
言われたことあります。
他にも大運が移動する条件を知りたいです。
どなたかご教授していただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。m(__)m

420 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 09:29 ID:19mnFVcX
>>418>>419

 では前スレでも説明致しましたが、もう一度繰り返させて戴きます。
確かに大運天中殺には移動条件というものがあります。
でこれらは先ず第二旬・第三旬に移動します。
そして次に働き盛りの第三旬・第四旬に移動します。
それは下記の8種類です。

 @初旬天中殺(初旬が大運天中殺で始まる場合)
 A初旬日座中殺(初旬が甲戌か乙亥で始まる場合)
 B初旬日居中殺(初旬が甲辰か乙巳で始まる場合)
 C初旬天剋地冲(初旬の干支と宿命干支が天剋地冲の関係にある場合)
 D初旬大半会(初旬の干支と宿命干支が大半会の関係にある場合)
 E初旬納音(初旬の干支と宿命干支が納音の関係にある場合)
 F初旬律音(初旬の干支と宿命干支が律音の関係にある場合)
 G初旬大運の十干と宿命の十干との干合変化によりABCDEFの条件を満たす場合

 【特別条件】戊と丙、己と丁は大運天中殺のずれ込みを見るときだけ同じ働きをします。


421 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 10:20 ID:19mnFVcX
>>416
>すかーれっと様

 宿命天中殺を陽転させるためには、その宿命天中殺の特徴を知り、それに添って生きることです。
というわけで、各宿命天中殺の特徴について説明された主な書籍名を下記に掲載します(敬称略)。

◇初代和泉宗章著 「天中殺入門」 青春出版社
◇八木橋信忠著 「天中殺(中級編)」 かんき出版
◇高尾義政著 「天中殺宿命編」 算命学会出版局
◇高尾義政・鹿島正一郎・小川三郎編「算命学T」 高尾学館
◇野島和信著 「算命学本科編T」 たま出版

 なお、私がこれらを読み比べた感じでは、こと宿命天中殺の特徴に関しては、野島氏の「算命学本科編T」にある各天中殺の説明が箇条書きにされていて活用しやすかったように思います。
まあ、ここにそれを転載するのは著作権の問題も有りますので避けますが、宜しかったら御参考にされて下さい。




422 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 12:30 ID:???
>A初旬日座中殺(初旬が甲戌か乙亥で始まる場合)
ということは、月柱が甲戌や乙亥ということでしょうか?

423 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 13:06 ID:???
>>420
これに加えて、前スレで以下の条件もありましたよね?!
G初旬干合支合
 H初旬方三位

あと、お伺いしたいのですが、初旬というのは、
年齢0〜5、6〜15のうち、0〜5歳のことですよね?

すみません、お時間がある時でいいので、よろしくお願いします。

424 :しずちゃん:04/03/12 13:11 ID:4V2SZCwk
>363
己の人にやっと守護神が回ってくるってどういうことですか?!
私は己丑ですが、昨年まで天中殺もあって、過去2,3年ずっときつかったです。
守護神が回ってくるってどういうことなのか知りたいです。
ちなみに今年は甲申(正官)で干合、すごくいい年になるそうなんだけど、昨年まで
ひどずぎたのでそう聞いても気持ちが伴わない感じ・・・

425 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 13:28 ID:19mnFVcX
>>423
>これに加えて、前スレで以下の条件もありましたよね?!
>G初旬干合支合
>H初旬方三位

 これは上住節子さんの「算命占法(下)」東洋書院に御座いましたので取り入れました。
ちなみに、わたくしたちが学んだ時には有りませんでした。
ですが2年前に出されたばかりなので、今はこうなったのかと思い加えました。
しかし、前スレッドでNさんという方が

>それから、初旬における大運天中殺の移動条件についてですが、
>初旬干合支合や初旬方三位は現在では条件から除外されています。

と仰ったので、今回は除きました。


426 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 13:34 ID:19mnFVcX
>>423
>あと、お伺いしたいのですが、初旬というのは、
>年齢0〜5、6〜15のうち、0〜5歳のことですよね?

いいえ、6〜15のほうです。
ただ算命学でも100年分の三命図式を使う時は0〜5も使います。
よって私は大運表を書くときに、これを零旬として表記しております。
まあ算命学ではそうはしていないようですが。


427 :小雪:04/03/12 13:39 ID:???
>>422
>>423

違いますよ! 
初旬は大運のスタートだから、6歳運だったら6〜15歳。
それ以前の0〜5歳は初旬ではありませんよ。
誰かさんはそれを初旬だって呼んでいるみたいだけど。

428 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 13:43 ID:19mnFVcX
>>422
 
 はい、確かにそういう場合も有ります。
しかし他にも大運が順旋の場合は癸酉が、逆旋の場合は丙子が月柱にあっても初旬日座中殺になります。



429 :小雪:04/03/12 13:45 ID:???
>>425

初旬の干合支合を条件に含む先生と、含まないという先生がいるみたいですよ。
この件、くろさんにも聞いてみたいですね。

430 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 13:49 ID:19mnFVcX
>>422

 まあ甲戌が月柱にあるときは大運が順旋のときだけです。
また乙亥が月柱にあるときは大運が逆旋のときだけですね。

431 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 13:55 ID:19mnFVcX
>>426
>>427

 なぜか小雪さんとシンクロしておりますね(^^;)。

432 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 14:01 ID:19mnFVcX
>>429
>小雪様

 そうですね。
まあ、いずれいらっしゃるでしょうからお持ちしましょう。

433 :小雪:04/03/12 14:01 ID:???
>>416

宿命天中殺はその人の個性だと考えた方がいいですよ。
生年天中殺は親の恩恵が受けられない宿命なんだから、
いつまでも親に甘えていてはダメ。
思いきって親許を離れることでようやく自分の持ち味が出せるようになるはず。
日座天中殺は物事の結果に固執しないこと。まとめる役は他の誰かに任せた方が無難。
それだけ知っておけば十分よ。


434 :422 423:04/03/12 14:30 ID:???
>>425 >>426 >>427 >>428 >>429
バイオレット吉川さま、小雪さま、レスありがとうございます。
初旬の見かた、勉強になりました。
初旬の干合支合を含む先生と含まない先生がいらっしゃるんですね。
自分は初旬干合なので、興味あります。

435 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 14:34 ID:19mnFVcX
>>433
>小雪様
>生年天中殺は親の恩恵が受けられない宿命なんだから、
>いつまでも親に甘えていてはダメ。
>思いきって親許を離れることでようやく自分の持ち味が出せるようになるはず。

 小雪さんの仰るとおりです。
ただ敢えて申しますと、これには一つだけ例外が有ります。
それは子丑生年天中殺です。
この場合は、さながら午未天中殺のような働きをします。
つまり親の恩恵を受けても悪い影響を受けません。
実際、高尾学館の私の同級生に子丑生年天中殺の女性がいました。
で生年中殺だからというので、最初は親元を離れて一人暮らしをしていたんですね。
しかし高尾宗家のアドバイスで、結婚するとき旦那さんを実家の婿養子に致しました。
その後、彼女は夫共々親と暮しています。

436 :422 423:04/03/12 14:55 ID:???
すみません、もうひとつお聞きしたいのですが、
四柱推命で身弱の場合、大運天中殺の敗財や比肩は逆に吉となるんでしょうか?
(劫財でなく敗財というのが気になりますが。。。。)

それと、もし大運天中殺期間中に結婚して普通の専業主婦になった場合、
旦那さまは妻の大運天中殺の影響を受けるということは考えられますでしょうか?


437 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 16:11 ID:???
ここは算命の場だから、用語も算命のを書こうね。
比肩=貫索、劫財=石門。
ちなみに敗財とは、安田という流派で
陽日>陰干の劫財をそのように区別した名称。
陰干と陽干の強さや働き方の違いを考慮したのは理解できるが、
一般的には劫財一種類でいい。

438 :422 423:04/03/12 16:36 ID:???
>>437
はい、どうも頭の中ごっちゃになってるようで。。。。
すみませんでした。(^^ゞ



439 :小雪:04/03/12 17:45 ID:???
>>435

バイオレットさん、こんにちは。
子丑生年天中殺の解釈についてなんですけど、
セオリー通りに考えていけば、「初代運である子丑天中殺の人にとっては
不本意ながら親から離れることが出来ない状態に陥りやすい」
ということになります。この「不本意ながら」という点が通常の
午未天中殺とは異なると思いますけど。
これははみ出し運である戌亥や辰巳の生年天中殺も同様です。
でもスカーレットさんは申酉生年天中殺だから、本来は跡取り運だとしても
両親からは離れた方が良いでしょうね。
大学院の学費はちゃっかり出してもらいながら(もちろん感謝の気持ちは忘れないでね)、
でも卒業しても親の元には戻らずに自分の為の生き方を貫けばいいのよ!
なあんて、ちょっとおせっかいだったかな?

440 :小雪:04/03/12 17:50 ID:???
>>422 423

あのう、単に初旬干合だけじゃだめですよ。

初旬干合支合ということで、よろしくお願いします。
干合支合=揺るぎない結びつき、って感じかな。
でも私が習ったときにはこれは移動条件には入っていなかったよ〜。
ノートとりそこなったのかなあ?


441 :小雪:04/03/12 17:54 ID:???
>>436

奥様の大運天中殺はご主人にうつります。
なぜだかよお〜く考えてみて下さい。

442 :422 423:04/03/12 18:53 ID:???
>>440
レスありがとうございます。
自分のをも一度調べてみたら、干合支合してました。

>>441
え〜と、女性は陰なので、女性の精神性が陽の男性に影響があるのでしょうか。(゜o゜)



443 :422 423:04/03/12 19:14 ID:???
度々すみません。
天中殺期間中はいつもと逆のことをするといいと本で読んだ記憶があります。
例えば木星人なら、金星人のように派手な生活するとか。

また、大運天中殺期間中に新しいことを始めないほうがいいのでしょうか。

444 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/12 20:16 ID:19mnFVcX
>>439
>小雪様
>子丑生年天中殺の解釈についてなんですけど、
>セオリー通りに考えていけば、「初代運である子丑天中殺の人にとっては
>不本意ながら親から離れることが出来ない状態に陥りやすい」
>ということになります。この「不本意ながら」という点が通常の
>午未天中殺とは異なると思いますけど。
>これははみ出し運である戌亥や辰巳の生年天中殺も同様です。

 あなたの仰る通りです。
正確に云えばそうなります。
陰占天中殺ですから現実はそのように動いても、本人の意思には必ずしも添わないでしょうね。
ただ現実生活では弊害が無いというだけです。

445 :418:04/03/13 07:01 ID:???
遅ればせながら、
バイオレット吉川様、小雪様ありがとうございます。
初旬天中殺でニ旬に移動すると
ニ旬が大運天中殺になるのでしょうか?
それとも天中殺は関係なく干支の内容だけ見るのでしょうか?

また、ニ旬の前の本来初旬にあたる年齢の運勢は、
(例えば5歳運ならば5〜14歳までですが)
大運が始る前(0〜4歳)と同じ扱いになるのでしょうか?

その後の大運は全て一旬づつ後ろにズレると考えてよいでしょうか?
沢山質問があって申し訳ありませんが
よろしくご教授お願い致します。

446 :418:04/03/13 07:22 ID:???
バイオレット吉川様、重ねてお伺い致しますが
>>420
>でこれらは先ず第二旬・第三旬に移動します。
>そして次に働き盛りの第三旬・第四旬に移動します。
の二行目が理解できないのですが、
移動は一度ではなく二度するのでしょうか?
例えば、私は1、2旬とも天中殺ですが
2旬3旬に移動した後に、もう一度3旬4旬に移動するのでしょうか?

また移動するのは天中殺条件だけで干支は
そのまま各旬に従うのでしょうか?
例えば午未天冲殺で
初旬・壬午、ニ旬・癸未・三旬・甲申、四旬・乙酉の場合に
甲申、乙酉の運勢はそのままで天中殺現象だけが加わるのでしょうか?
それとも干支ごと移動するのですか?
その場合5旬以降はどうなるのでようか?

さらに増えてすいませんが
宜しくお願い致します。<(_ _)>

447 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :04/03/13 08:09 ID:9ruxvl+E
>>446
>移動は一度ではなく二度するのでしょうか?

 その通りです。
二旬から大運天中殺が始まる場合は一度だけですが、それ以外は大抵二度移動いたします。

>例えば、私は1、2旬とも天中殺ですが
>2旬3旬に移動した後に、もう一度3旬4旬に移動するのでしょうか?

 はい、そうです。

>また移動するのは天中殺条件だけで干支は
>そのまま各旬に従うのでしょうか?

 仰る通りです。
そのようになります。


448 :418:04/03/13 08:50 ID:???
バイオレット様、
早速の御返答ありがとうございました。

私は干支ごと1旬後ろにズレると勘違いしておりました。(アセ
しかも二回移動するのを知らなかったもので
質問が沢山出てしまいました。

>>2旬3旬に移動した後に、もう一度3旬4旬に移動する・・・
ようするに私のように初旬2旬大運天中殺だと
2旬3旬4旬が大運天中殺になると解釈してよろしいでしょうか?
当然そうなると5旬以降は天中殺とは関係なくなり、
普通に干支だけで見るようになるわけですね。

大変、勉強になりました。
本当にありがとうございました。<m(__)m>

449 :407:04/03/13 09:55 ID:???
細木数子さん関係らしき書き込みなので「細木氏の説はこうだ」とだけ説明します。
正統な算命学による解釈は小雪さんやバイオレットさんに期待して。

>>443
> 天中殺期間中はいつもと逆のことをするといいと本で読んだ記憶があります。
> 例えば木星人なら、金星人のように派手な生活するとか。

私の理解では、この説の意図するところは、「いつも通りにしているつもりでも、
心身が不安定(よく言えばタガが外れた自由の身だけど、反面、支えも少ない状態)に
なって自分の悪い特徴が強く出て来る危険があるから、意図的にそれを抑えよ」です。

細木さんの著書でいつも出ているのは金星人(申酉天中殺)の例ですが、元来派手
好きの金星人が大殺界のときにいつものようなファッションに身を包もうとすると
ケバケバしくなってしまう、とあります。

つまり、むやみに普段と違うことをすればいいという意味ではありません。
おかしな方向に行きそうになったときに軌道修正する手がかりが「逆のこと」なのだと
考えてください。

元々が慎重な木星人(寅卯天中殺)の場合はさしずめ、慎重になりすぎて行動に
踏み切れずチャンスを逃しかねないから、100%の自信がなくても98%の段階で決断を、
ということになるでしょう。

> また、大運天中殺期間中に新しいことを始めないほうがいいのでしょうか。
過去ログに出ていますが、これは明確にノーです。
細木さんの『宿命大殺界』という本では、理屈を並べている部分の内容は陰転した
場合の対処法ばかりなのですが、具体例として出ている有名人の例は、大運天中殺で
新しいことを起こして陽転した例が中心です。
ただし、この本には、新しいことを起こして何かをつかんでも、大運天中殺が終わったら
往々にして消えてなくなるからそれに固執しないように、とも書いてあります。

450 :422 423 443:04/03/13 10:36 ID:???
>>449
詳しく教えていただきありがとうございます。
天中殺期間中、タガがはずれやすいので、バランスを取れということなんですね。


話がそれますが、インド占星術でラーフ期(大きく飛躍するチャンス 17年間)というのがありまして、
その期間に得たものはラーフ期が終わると失うので執着しないようにする。。。
というのが、大運天中殺と少し似てるなぁと思いました。

451 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 23:22 ID:IwNfpDjC
はみだし運と初代運の違いって何ですか?

452 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 03:17 ID:tJQaN2Y5
こんにちは。私は算命学はまだ初心者なのですが、ぜひ質問がしたくてこのスレに
お邪魔しました。
私は、上方のすかーれっとさんと似たような状況にあるのですが、大学院に進学
しようか、就職しようか迷っています。私も申酉天中殺を持っており、今年来年の
運勢は非常に微妙だと思います。どなたかアドバイスいただけないでしょうか?
ちなみに1981.3.6生まれ、男性です。

453 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 06:26 ID:???
>>452
忠告。
本当に、自分の将来を真剣に考えたいのであれば
こんなアブナイところに書き込まないで、
ちゃんとした人に鑑定してもらえばいいでしょう。

占術板はウソデタラメが多いから危険だよ。

454 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 07:22 ID:???
>>452
専用スレ以外での鑑定依頼は基本的にルール違反です。
こちらへどうぞ。

資質・才能診断専門part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1074149238/l50

455 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 11:43 ID:fELzV8qT
こんにちは。
家族3人が天中殺です。
でも家を買いたいと思っています。
やめたほうがいいでしょうか・・・。もし
買った場合お払いなどしたほうがよいのでしょうか。
教えて下さい。よろしくお願いします。


456 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 12:37 ID:???
>>455

どうぞ買って下さい。
お祓いよりも支払いの方をしっかりして下さい。
そうしないと差し押さえになって競売にかけられてしまいます。

457 ::04/03/16 14:47 ID:???
寒っ

458 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 19:54 ID:???
振り返ると、今までのパターンって、
仲のよい友人とは天中殺期間になると疎遠となり、
その間普段と違う人と仲良くしたくなり、
天中殺が終わると、また元の仲いい友人が恋しくなり連絡とります。
この心変わり、なんだかなぁ。。。。

459 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 20:30 ID:???
>>458

それは単に気のせいですね。
天中殺とは関係ありません。

460 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 05:28 ID:???
どなたか親切な方教えて下さい。
片思いの彼が申酉天中殺で、今年から天中殺に入ってしまった
のですが、同時に今年は三合水局という年にもなっているそうで
三合のうちの二つは私の日柱、時柱と同じものです。
これはどのように解釈したらいいのですか?
また三合水局は天中殺の凶意を弱める作用がありますか?

461 :名無しさん@占い修業中:04/03/17 11:41 ID:???
>>460
>>また三合水局は天中殺の凶意を弱める作用がありますか?

ありません。
そもそも天中殺の凶意って何ですか?
その段階で勘違いしているでしょ?

462 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 00:45 ID:???
天中殺ね〜。
何でも自分の思い通りの進渉や結果にならないと気が済まない人には
大凶の期間だろうね(ワラ

欲張らずに雨の日も晴れの日も自然体で居られる人には問題ない。

463 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 09:20 ID:???
おたずねしたいのですが、
自分の生年月日で年柱や月柱が空亡してる人は、普通の人と違って、
天中殺の年や月に結婚や転職など新しいことをしたほうがいいそうですね。
(確かバース○ィ○○寺さんが言ってた)

では、大運天中殺(20年間)の期間の天中殺の年や月に新しいことするのは
どうなんでしょう?
>>449
>具体例として出ている有名人の例は、大運天中殺で新しいことを
>起こして陽転した例が中心です。
とありますが、天中殺の年や月も考慮するのでしょうか?
実は今、大運天中殺なんですが、天中殺月に彼氏ができやすいんですが、
それはOKなんでしょうか?

すみません、どなたか宜しくお願いします。m(__)m


464 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 09:55 ID:???
すみません、「変剋律」って何ですか?

465 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 11:32 ID:???
>>464
大運で2回以上「異常干支」が連続する場合(喜多寺は3回以上と言ってるが)
例えば、大運が辛巳−壬午と来れば変剋律20年運、
丙戌−丁亥−戊子と来れば変剋律30年運。

466 :名無し:04/03/18 12:18 ID:???
律は 中山律子さん  古いねー 笑

467 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 13:05 ID:???
>>465
ありがとーございます。

468 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 13:33 ID:???
質問です。
生日沖殺とはどういう意味ですか?
「丁卯」は生日沖殺になるのですか?


469 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 13:55 ID:???
日柱が丁卯04の場合、年柱が甲辰41〜癸丑50であれば生日中殺。
なお、日支が寅か卯であれば、年柱は上記の範囲で生日中殺が成立。

470 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 14:26 ID:???
>>463
>自分の生年月日で年柱や月柱が空亡してる人は、普通の人と違って、
>天中殺の年や月に結婚や転職など新しいことをしたほうがいいそうですね。
>(確かバース○ィ○○寺さんが言ってた)

この部分の真偽はどうでしょう?


471 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 14:30 ID:???
そこまで詳しいことは分からん。要するに例外規定って事だよな?
これは吉川さんやくろさんじゃないと分からないだろう。
手持ちの「算命占法」にも載ってない。

472 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 15:55 ID:???
>自分の生年月日で年柱や月柱が空亡してる人は、普通の人と違って、
>天中殺の年や月に結婚や転職など新しいことをしたほうがいいそうですね。
>(確かバース○ィ○○寺さんが言ってた)
この部分の真偽はどうでしょう?

まったく根拠なし、ナンセンス。


473 :468:04/03/18 18:16 ID:???
>>469
レス、ありがとうございます!
となると、私は癸丑年の癸亥月の丁卯日生まれなので生日中殺になるのでしょうか???
あと、生日中殺意味と身の振り方を知りたいです。
検索してもなかなかヒットしないのでわかりません。
教えてチャンですみません。


474 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 20:59 ID:???
>>473
年 癸丑50
月 癸亥60
日 丁卯04

日柱から丁卯04→戌亥天中殺、という計算は知っていますよね。
同じ要領で、年柱から癸丑50→寅卯天中殺、と算出して、たしかに生日中殺です。
それから、生月中殺(戌亥天中殺で月柱が癸亥)も出ています。

ぐぐる場合は、「生月沖殺」「生月中殺」「生月天中殺」の3つのキーワードを
すべて試してください。

475 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 21:04 ID:???
訂正。
×「生月沖殺」「生月中殺」「生月天中殺」の3つ
×「生日沖殺」「生日中殺」「生日天中殺」の3つ

ちなみに、小泉首相が生月中殺と生日中殺を持っていますので、その鑑定例も参考に。
ttp://www.bansho-sanmei.com/jissen3-1.html

476 :468=473:04/03/18 23:05 ID:???
>>474>>475
かさねがさね、レスありがたいです。
ぐぐってみます。


477 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 01:41 ID:???
天中殺中の引っ越しや転職って、やっぱり駄目なんですかね・・。
本を読んだたら書いてあったもので・・・。
引っ越してすぐにストーカー被害に遭ってしまって
怖いので引っ越してしまったのですが・・・。
天中殺に入る一年前がほんと最悪でした。
天中殺に引っ越したことで更に悪いことが怒るのでしょうか・・・・
恐ろしいです。

478 :418:04/03/19 07:19 ID:???
>>449>>450
えっ大運天中殺があけると
その間に手に入れたものはなくなるのですか?

では私のように初旬2旬天中殺で移動で2、3、4旬が天中殺だと
16歳から45歳までに努力して獲得したものは
家庭も仕事も友人も全て46歳には無くなるなんて・・・
46まで結婚もするなってことですか?しても離婚するのですか?
いくらなんでもそんなバカなぁ・・・本当ですか?
生きる元気なくす話ですね
本当なら、なにか回避する方法はないのでしょうか?

479 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 07:32 ID:Amjpb9iG
『異常干支』というのがいまいち分からないです。
ググってみたんだけど・・・
13種類って書いてあるものもあれば、
もっと沢山あって「わかりやすい異常干支」と「わかりにくい異常干支」って
分けてあるものもあって。

480 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 07:46 ID:???
>>477
>>天中殺に引っ越したことで更に悪いことが怒るのでしょうか・・・・

ふざけて書いているんですか?
オカルト板にでも逝けば。

481 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 07:49 ID:???
>>478
>>えっ大運天中殺があけると
>>その間に手に入れたものはなくなるのですか?

いいえそんなことはありません。
何故そんなウソを書くのか?
また何故そんなたわ言信じたがるのか?

482 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 07:52 ID:???
>>479
>>『異常干支』というのがいまいち分からないです。

天中殺が理解できない人が異常干支なんて理解できる訳ないよ。
あきらめたほうがいいでしょう。

483 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 08:06 ID:???
みんな冷たいねぇ。

ま、普通の算命本には天中殺は載ってても
異常干支は載ってないからねぇ。それなりに高い本じゃないと。

484 :418:04/03/19 08:17 ID:???
>>481
信じているというより、初めて聞いたので驚いたのです。
でも嘘で良かったです。
ありがとうございました。

485 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 09:45 ID:???
>>483

異常干支を紹介している本はあるが、
なにゆえに異常干支なのかを丁寧に解説している本は皆無。
それが理解できなくちゃ使いこなすことは出来ない。
詳しく知っている先生に教わるしか方法はないね。


486 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 10:48 ID:???
異常干支なんて根拠希薄。
そんなに重要な技法でもないんだろ?

487 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 11:26 ID:???
>>486

根拠大有り。
宿命天中殺と同様に取り扱う場合あり。
暗合異常について勉強せよ。

というか、何が異常なのか知らないんだろ?

488 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 11:35 ID:???
暗号異常のほうが異常性高いといわれるが、それは置いといて
通常異常はぶっちゃけ、甲戌と乙亥くらいしか大した効果ないんじゃないの?
丁巳とか庚子とか、異常性感じないんだよね。

あと、日柱にない場合は無視していいと思う。(年月が両方異常干支でも)

489 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 12:13 ID:???
>>488
なかなかいい線いってるじゃん。

>>あと、日柱にない場合は無視していいと思う。(年月が両方異常干支でも)

そんなことはない。年柱だったら本人よりも両親の異常。
月柱だったら家系の異常。
年月柱共に異常干支を持っている人は本人のみならず
その親戚にもおかしい人(悪い意味ではなくて)が多い。
もちろん異常性の大きい小さいの差はそれぞれだが。
自分を取り巻いている世界(北・東・南・中央)がみな異常って
いうことは本人が受ける影響もそれだけ大きい。
でもそのおかげで常人にはないものの見方や発想が生まれてくることになる。
単に異常な人で終わるのか、非凡な人となるのかは本人の生かし方次第。
異常干支=凶ではないのだから。
ちなみに算命学をやっている人には異常干支所有者が多いとか。


490 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 12:47 ID:???
>ちなみに算命学をやっている人には異常干支所有者が多いとか。
そんなの理由にならないと思われ。
全干支の約5分の1は異常干支(暗合・通常あわせて13干支)なので、
3柱のどこかに異常干支が含まれる確率は約52%。

491 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 13:06 ID:???
>>490

おいおい、東洋の思想に確率の話なんて持ち込むなよ〜。
センス疑われるぞ。

492 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 16:54 ID:???
申酉天中殺で、大運が初旬から丁亥、丙戌、乙酉、甲申と続く。
変剋律20年運+大運天中殺 40年間って長い。


493 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 18:22 ID:TvrNpiZw
私は
日 辛巳
月 辛巳

です。 日と月がまったく同じで 異常干支っていうのは何かあるんでしょうか?
家系も自分も異常だってこと?
ちなみに私は同性愛者だったりしますが、関係あるのかな。。

ちなみに、天剋地沖というものを知って、
自分の母親が 日:丁亥 だったので、しょっく受けています。

母子家庭で複雑な家庭環境で生まれたのですが、母親と一緒に住まない方がいいのかな。。?
自分の親が天剋地沖にあたる人っていますか?

494 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 19:10 ID:???
高校時代からの友人が天剋地冲だ。
私己卯、友人癸酉だぁ〜。

495 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 19:47 ID:evtgB+hc
天中殺にしろ異常干支にしろ、何ら悪作用は無い。
実証性に乏しい。該当するときもあれば該当しないときもある。
こんな程度の該当では、根拠希薄、大衆を愚弄するか不安を煽る
インチキ理論(理論があるかどうか)と言われても仕方ない。
信じるに値せず!

496 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 20:39 ID:cN8Kgpj3
異常干支に凶作用などと誰もいっていない.
天中殺もそういうものではない.
495のように人の庭を土足で踏みにじる厨房はどうせ
天中殺理論を吉凶のレベルでしかとらえられない

497 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 21:04 ID:???
厨亡貴人

日干、甲、丁、己、壬の生まれのみの人が付く星。絶運の沖するを破することに由来する。
一切の凶を避け、空亡すら吉に変える貴人中の最高貴人。あらゆる幸運を招来する。

古書に曰く「この星が日支に付く者は自力で、月支に付く者は兄弟もしくは他の援助により、
年支に付く者は先祖あるいは両親の恩恵により開運する。この貴人が付く者は必ずら紫微郎
にならん。」と。



498 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 22:03 ID:miY3g6JN
>>497
にわかには信じられない。紫微郎ってなに?

499 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 00:59 ID:???
>>495
>>天中殺にしろ異常干支にしろ、何ら悪作用は無い。

その悪作用って何?
理論を一通り勉強したうえでの発言なの?
だとしたら、理解できなかったんだね君は。

>>該当するときもあれば該当しないときもある。

これって自分に心当たりがあるとかないとかって次元の話だね。
実証どうのこうの以前に理論を理解していないのなら論外。


時間と空間が自然に融合している状態と、そうでない不自然な状態(=天中殺)
というのは陰陽思考。
通常干支と異常干支という考え方も陰陽思考。
これらのどこが根拠希薄でインチキ理論なのか説明して欲しいね。

君はまさか、陰陽論(一極二元論)を知らないんじゃ?

それを知らないから「信じる、信じない」なんて言い始めるんだよ。

異常干支って言葉を見ると、何か悪いものが憑いているかのように思うのかも
知れないけど、そういうことではないので誤解しないでくれ。
異常干支があるということは非凡な能力を所有しているということだよ。
凡人には出来ない事が出来たり、ユニークなアイディアの持ち主だったり。

あと同性愛とかは関係ないです。


500 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 05:47 ID:???
↑こういう屁理屈を重ねる点が胡散臭い。
当たるなら、妙な理屈はいらんでも分かる罠。

外れまくるから、せめて理屈だけでも一人前かな(笑)

501 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 07:13 ID:???
でもさ、異常干支も三業干支も
どれが該当し、それぞれが大体どういう特徴があるか、
というのを解説した本は若干ながら存在するけど、
異常・三業干支それぞれの根拠や由来まで解説した本は皆無。
ある本には
「高尾氏は、その根拠や由来に関する出典を、何一つ明らかにしておりません」
と書いてあったぞ。
天中殺の解説は多く出回ってるのに異常・三業干支は出回らない。
それだけ重要度が低いか、効果が少ない要素なんだろうな。

502 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 09:32 ID:???
高尾の妄想でも始祖の説だから信奉もされるw
そんなところだ。

503 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 10:22 ID:???
>502って、アクの強い星の持ち主なんだろなw
調舒沖殺とか天南星

504 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 10:44 ID:???
だから何?

505 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 13:13 ID:rlQ5fjv2
あのー。。算命の是非を問う議論なら別スレにしてもらえないでしょうか。。



506 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 13:17 ID:???
そうですな

507 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 13:24 ID:???
>「高尾氏は、その根拠や由来に関する出典を、何一つ明らかにしておりません」

という話だけど、本当に根拠がないものなの?
暗合のほうは胎運(天報)が多く絡んでるけど、動物占いではオオカミ。
それで異常(変わり者の意であろう)の説明は付くかも。
では通常の方はどうなんだろ?
甲戌、乙亥、丁巳、戊戌、庚子、辛亥とあるが。

508 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 15:13 ID:???
妄想殺

この星が付く者は正常を異常と称する性癖を持つ。
運の強弱によっては世間に害毒を撒き散らすこともある。
慚愧の念が乏しいことも特徴。凶命。

509 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 15:43 ID:???
↑神殺厨房は四柱スレへ逝け。
 ここは算命スレだ。

510 :名無しさん@占い修業中:04/03/20 15:52 ID:???
外れたときの言い訳をかます理論武装が凄い占い

511 :449-450:04/03/21 05:48 ID:???
>>478 >>481 >>484
> えっ大運天中殺があけると
> その間に手に入れたものはなくなるのですか?
そんなことはありません。

> いくらなんでもそんなバカなぁ・・・本当ですか?
という直感は当たっています。

そもそも計算してみると、1旬〜4旬の干支のどれかが天中殺になっている人は、
全人口の約5/12です。1旬に別の条件が加わって2〜4旬に天中殺現象が出る人を
加えると、全人口の半数に達するかどうか、といったところでしょう。
……それだけたくさんの人が、ある日突然、不幸のどん底に落ちているでしょうか?


以下は私の浅薄な理解ですので、間違っていたら指摘願います。

大運天中殺は、陽転すれば本来の実力以上の大きなプラスアルファが出て、
分不相応なものでも比較的容易に手に入ってしまいます。

で、そのプラスアルファの加わった状態を実力だと勘違いして、たとえば高収入を
当て込んだ無理な住宅ローンを組んだりすると、大運天中殺が終わってプラス
アルファが消えたときに苦労することになります。

自分が持っているもの(資産も、人間関係も)のうち、何が実力相応のもので、
何が分不相応なのかを冷静に把握し、分不相応なものには無理に執着しないように
すれば、大運天中殺明けで不幸になるということは避けられるはずです。

512 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 11:05 ID:???
>>499がこんなに拘るのは異常干支を所有でもしているのでは?


513 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 11:13 ID:???
以上干支でしたw

514 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 11:50 ID:???
>>512
特に戊子とか己亥とかあやすぃ(w

515 :418=478=484:04/03/21 14:54 ID:???
詳しくありがとうございます。
そういう説明なら納得できます。
実は贅沢な話ですが物事が自分の理想以上に
上手く行き過ぎて怖くなるのです。
なぜこのような幸運が次々やって来るのか?
人並みの努力しかしていないし
自分は大した人間でもないのにと。
天中殺が陽転しているので実力ではないと思うと気持が落ち着きます。
何事も奢らずに謙虚にに生きることが大切ということでしょうか。
そして天中殺が明けて、この運のよさがなくなっても
焦らず淡々と生きるように心掛けます。

516 :418=478=48:04/03/21 14:55 ID:???
↑は>>511さん宛てです

517 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 20:58 ID:???
前の「四柱推命・総合スレッド」のスレより

異常干支がある命式(特に暗合異常干支)は霊感が強いとか、特殊な才能がある
ということです。
              ↓
辛巳、壬午、丙戌、丁亥、戊子、癸巳、己亥

518 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 21:00 ID:???
792 :名無しさん@占い修業中 :04/01/14 10:29 ID:???
通常異常干支6種
甲戌、乙亥、戊戌、庚子、辛亥、丁巳。

暗合異常干支7種
辛巳、壬午、丙戌、丁亥、戊子、癸巳、己亥。

三業干支20種
甲子、甲辰、乙酉、乙巳、丙戌、丙辰、丁丑、丁未、戊辰、戊戌、
己巳、己酉、庚辰、庚戌、辛未、辛丑、壬辰、壬子、癸酉、癸亥。


519 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 21:02 ID:???
809 :60甲子花の秘密 :04/01/15 09:24 ID:???
60甲子花とは、29個の正常干支と、11個の異常干支、18個の三業干支、
2個の異常三業重複干支(丙戌、戊戌)で、合計60個の干支となっています。

半数以上にあたる31個が正常干支ではありませんから、
正常干支だけで三柱が構成される人は、あまりいません。
一つくらいは不正常な干支を持っていることが多いのではないでしょうか。
ですから実占では、特に日柱にある場合を除いては無視してよいでしょう。

異常干支を持つ人は、世間一般の通常の人々と異なるものの考え方をし、
行動様式もユニークです。周りの人々からもその異常性は比較的わかりやすい。
一般に感性が鋭く、霊感があったり、先見性もあります。  

天才にも変人にもなり得ますが、異常な環境に育つと能力が発揮されやすく
平凡な環境に育つと、病弱になったり、運気の停滞を招くとされています。

その一方で三業干支を持つ人は、因縁によって数奇な運命を辿りやすいものの
発想や行動様式はいたって普通で、通常干支と何ら変わらないことが多いのです。
業とは先祖代々からの運気の積み重ねであり、三はその質と量の多さを示します。
比較的わるい因縁が多く含まれていると言われますが、その根拠や出典について
表向きは何一つ明らかになっていません。
また、本来の干支論の解釈からかけ離れた、いかがと思われる点もあります。

次回は、それぞれの干支の特徴について書いていきます。



187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)