2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オススメの本を教えて下さい

1 :蒸したろう:03/04/24 23:56
お笑い好きの皆さんが、どんな小説を面白いと感じるのか興味があります。
できましたらマジレスを希望します。

2 :名無し職人:03/04/24 23:57
官能小説

3 :名無し職人:03/04/24 23:59
ドラクエU攻略本

4 :名無し職人:03/04/24 23:59
小説じゃないとダメなの?
ちなみにわらくしはトイレに、角川文庫の「ポケットジョーク」を常備しています。


5 :名無し職人:03/04/25 00:01
『チョソ』(1〜8巻)

6 :名無し職人:03/04/25 00:02
筒井康隆…特に『俺に関する噂』

7 :名無し職人:03/04/25 00:03
安田弘之『冴木さんってば…』

8 :名無し職人:03/04/25 00:04
斎藤美奈子著『文章読本さん江』

9 :名無し職人:03/04/25 00:08
名越健郎編・訳『独裁者たちへ!!』…旧ソ連・ろしあ版ポケットジョークね

10 :名無し職人:03/04/25 00:08
左卜全著『やめてけれ』

11 :蒸したろう:03/04/25 00:08
角川文庫「世界史こぼれ話」も好きー
天皇の名前を書いた半紙をまたいで「バチが当たるぞ!」と怒られた福沢諭吉が、
ホントに当たるかどうか、足で踏んだ上にケツ拭いてみた、ってエピソードにワラタ

12 :9:03/04/25 00:09
ろしあ ×
ロシア ○ スマソ

13 :名無し職人:03/04/25 00:10
宮沢章夫『牛への道』『わからなくなってきました』

14 :ぎゅんぎゅん ◆syyVoDOGVc :03/04/25 00:12
なんていうか、ノワール小説ですかね
特にジム・トンプソンが好きです。馳星周も。

15 :名無し職人:03/04/25 00:13
日本人初のお笑い哲学者・土屋賢二先生のユーモア・エッセイ集
(ってか『猫とロボットとモーツァルト』以外全著書だけど…)

16 :名無し職人:03/04/25 00:13
>>11
オレの聞いたハナシとは違うなあ…???
http://www.gutenberg21.co.jp/yukichi.htm

17 :名無し職人:03/04/25 00:15
『モンティ・パイソン大全』

18 :ぎゅんぎゅん ◆syyVoDOGVc :03/04/25 00:16
>>17
俺も持ってる!

19 :名無し職人:03/04/25 00:17
>>13
赤瀬川原平「わかってきました・・・科学のツボ」というのもオモロイので、
わからなくなってきたら読んでみてください。


20 :名無し職人:03/04/25 00:17
神林長平や谷甲州なんかのハードSFが好き。


21 :蒸したろう:03/04/25 00:18
>>16 ありゃ? たぶん私の記憶違いでしょう。元の本は押しいれ奥深くに
しまい込んじゃったので確認できません。ごめんなさい。

22 :名無し職人:03/04/25 00:18
クラフト・エヴィング商會『じつは、わたくしこういうものです』
小説とはちょっと違うけど。ごめんなさい。

23 :名無し職人:03/04/25 00:19
アニメの『Dr.スランプ』で、意味もなくアラレちゃんとガッチャンが
走っているのを、ペンギン村の住人たちが勝手にマラソン大会だと勘違い。
大勢の人間がただただ30分間走っているだけ…という超ナンセンス・エピソードが
大好き。その話が入っている巻をオススメしたいのだが、漏れもわからない。
詳しい人、情報キボンヌ。

24 :名無し職人:03/04/25 00:22
>>18
おお、同誌よ!!@「サイクリング・ツアー」

25 :24:03/04/25 00:23
同誌 ×
同志 ○ スマソ

26 :名無し職人:03/04/25 00:24
江口寿史『キャラ者』

27 :名無し職人:03/04/25 00:27
井上ひさし『吉里吉里人』
「吉里吉里語(=東北弁)講座」のくだりに(爆

28 :UFO ◆guppyScPEQ :03/04/25 00:27
沼正三『家畜人ヤプー』

29 :名無し職人:03/04/25 00:29
ウィリアム・ギブスン『あいどる』

30 :名無し職人:03/04/25 00:30
筒井康隆『虚航船団』

31 :名無し職人:03/04/25 00:34
断筆解禁後の筒井さんでは『エンガッツィオ司令塔』かな。
鬱になるたび、表題作を読み返すんだけど、いつでも効果てきめん!!

32 :名無し職人:03/04/25 00:36
<<12,24に捧ぐ
田中角栄著『気に留めてすらいない!』


33 :名無し職人:03/04/25 00:36
西原理恵子『怒涛の虫』『ゆんぼくん』『ぼくんち』『鳥頭対談』

34 :名無し職人:03/04/25 00:40
カントの『純粋理性批判』とか。
毛唐の書いたモノでは一番マシ。

35 :名無し職人:03/04/25 00:42
柳川圭子『ちょー日本語講座』
要は『桃尻語訳…』のコギャル語版なんだけど、やっぱ(ワラ

36 :名無し職人:03/04/25 00:43
谷崎の初期短編

37 :名無し職人:03/04/25 00:44
唐沢なをき『怪奇版画男』

38 :名無し職人:03/04/25 00:45
卯月妙子『実録 企画モノ』

39 :ホワイトトースト ◆vx7t3k9gGA :03/04/25 00:46
『未来宇宙科学講義』スタンリー・シュミット
あらゆる本を年間計100冊ぐらい読むよ。

40 :名無し職人:03/04/25 00:47
H・ヘッセ『車輪の下』
ちょうど今、ダンプに両足潰されててナイスタイミング!
た・・・たぶん漏れのラストカキコだ。

41 :名無し職人:03/04/25 00:48
ユリウス・カエサル著『京橋はええとこだっせ』(上・下巻)

42 :名無し職人:03/04/25 00:48
カントって小説書いてたっけ?

43 :名無し職人:03/04/25 00:48
清水義範『世界文学全集』
シェークスピアのパスティーシュが秀逸!!

44 :名無し職人:03/04/25 00:49
>>42
スマソ、小説じゃないね、あれは。

45 :名無し職人:03/04/25 00:50
川上弘美『ゆっくりとさよならをとなえる』

46 :名無し職人:03/04/25 00:51
フロムの「自由からの逃走」
いみわかんねぇーーーー!!!!!!!!








が読書感想でつ・・・・・

47 :名無し職人:03/04/25 00:53
小説限定ね。
マジレスすると、漱石の『猫』以上のものはないね。

48 :名無し職人:03/04/25 00:53
アドルフ・ヒトラー「我が闘争」
かぎりなく名著です
どれだけユダヤ人がアホォかが分かりやすく書いてあります
日本人なら読まなきゃいけません

49 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/04/25 00:55
宮本輝『泥の川』及び、川シリーズ。
関西弁の勉強でお世話になった。
文中のセリフは宮本氏のどろどろとした
変態性がよくにじみ出ていて、一言ネタ
などに流用させてもらった。

50 :46:03/04/25 00:55
誰か頭よさげな方解説キボンヌ!

51 :名無し職人:03/04/25 00:55
ジョイス『フィネガンズ・ウェイク』…10ページで挫折。
でも日本語完訳はやっぱ快挙だと思われ。

52 :名無し職人:03/04/25 00:57
フロムより、ボードリヤールほうがマシでしょ。

53 :名無し職人:03/04/25 01:03
舞城王太郎『煙か土か食い物』

54 :名無し職人:03/04/25 01:08
澁澤龍彦『高丘親王航海記』
ほわんとした感じがなんともよい。

55 :名無し職人:03/04/25 01:09
ステュワート・カミンスキー『我輩はカモじゃない』(文春文庫)
ミステリは素人なんだけど、お察しのとおり、
マルクス兄弟が主人公なので、楽しく読破できたYO!

56 :大阪BEN ◆pj83sIDeDs :03/04/25 01:10
マジレスだけど最近読んだ中では漫画だけど西原理恵子のぼくんちが泣けた
あれは奥が深いよ

57 :名無し職人:03/04/25 01:10
ジャックダニエル『新宿ゴールデン街にメキシコツノガエルを見た!』

58 :名無し職人:03/04/25 01:11
蒸したろう氏のマジレスもキボンヌ

59 :名無し職人:03/04/25 01:11
>>50

60 :005:03/04/25 01:12
陳瞬シン「孫氏の兵法」
三国志好きなら面白いよ。


61 :名無し職人:03/04/25 01:12
キム・ヒロ著
『ヌルいぞ、ジョン!俺こそ主体だ!』

62 :名無し職人:03/04/25 01:13
みなさん漫☆画太郎
どう思いますか?

63 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/04/25 01:13
>>56
「ぼくんち」まだ読んでない。映画の原作になったらしいな。

64 :名無し職人:03/04/25 01:14
金正男著『内臓脂肪』

65 :名無し職人:03/04/25 01:15
ジャックダニエル「続・新宿ゴールデン街にニクソンのそっくりさんを見た!」

66 :名無し職人:03/04/25 01:16
親ブッシュ著『正露丸の効能について』

67 :005:03/04/25 01:17
画太郎は昔のジャンプ世代には懐かしい、誰もが見てた漫画家。
今の子が見たら単なる下手な漫画家。

68 :33:03/04/25 01:18
>>56
漏れも上のほうで挙げたんだけど、こういちくんのパワーくらい同意!!
連載時は、「ぼくんち」2ページだけのために、
毎週220円払って「スピリッツ」買ってた。
かもちゃんやゲッツさんに仕事あげてばかりいる最近のりえぞうには
ちょっと(´・ω・`)ショボーン だけど。。。

69 :名無し職人:03/04/25 01:18
昔のジャンプっつったらすすめパイレーツだろ



70 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/04/25 01:19
画太郎は疲れる。苦手だ。

71 :005:03/04/25 01:20
>69
当方25です。

72 :33:03/04/25 01:20
りえぞうは、『できるかな』もいいね。

73 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/04/25 01:21
昔サイバラおかずにしたことあったな…

74 :33:03/04/25 01:22
マルキ・ド・サド『ジュスティーヌ あるいは美徳の不幸』

75 :名無し職人:03/04/25 01:22
漫画家って言ったら松本大洋ははずせないだろ!

76 :柴田ぁ:03/04/25 01:22
小西康陽「東京の合唱」

>>13>>19
で、ビートたけし「結局わかりませんでした」ですね

77 :名無し職人:03/04/25 01:23
ジャックダニエル「考えるな、感じるんだ健康法」

78 :名無し職人:03/04/25 01:24
横山ノック著『フォンテ〜ヌ』

79 :名無し職人:03/04/25 01:24
鬼 団吉
鬼 団吉
鬼 団吉
鬼 団吉

80 :名無し職人:03/04/25 01:24
デアゴスティーニ「スタートレックファクトファイル」

毎週500円を2〜3年くらい払うのだ!(無理)

81 :名無し職人:03/04/25 01:25
シドニィ・シェルダンの本の広告がよくでかでかと載ってることがあるが













読んでみるとたいしたこと無いな

82 :名無し職人:03/04/25 01:28
ジャックダニエル「超ちらかし法」

83 :名無し職人:03/04/25 01:30
柴田ぁ氏は『牛乳の作法』も読了!
と言ってみるテスト

84 :名無し職人:03/04/25 01:31
心に響く本はないのか

85 :名無し職人:03/04/25 01:32
ジャックダニエル「押しも押されもしない人になる17500のヒント」(PHP出版)

86 :柴田ぁ:03/04/25 01:33
>>83
σ||ノ

87 :蒸したろう:03/04/25 02:57
>>84 「影武者 徳川家康」 何度読んでも泣く自信があります。

88 :名無し職人:03/04/25 06:11
「それ行けズッコケ3人組」シリーズ ワクワクしながら読んでたな‥

著者:加納一郎  
荒馬これま が出てくるシリーズ 
 怪盗ラレロってTV化してたのか内容は全然覚えて無いけど‥

司馬遼太郎:国取り物語り→太閤記→(ここで家康嫌いになるので)覇王の家 の順に
(司馬遼太郎いなかったら信長秀吉家康の順に死んだことすら知らずに居たな‥
 播磨灘物語り 夏草のフ アームストロング砲 辛酸? 殉死 )

「新国富論」大前先生っ!!

「隣の億万長者」感銘うけたが金たまらんのぉ‥

「洗脳の楽園」ヤマギシって‥

「ハンニバル」映画よりおもろかった



89 :名無し職人:03/04/25 16:12
江戸川乱歩はネタのボキャが広がる
太宰もいいし、夏目漱石もいい

90 :蒸したろう:03/04/25 17:08
乱歩と言えば・・・
少年探偵団の小林少年のフルネームをずっと小林紋三だと思ってました。
ガキのころ読んだ幽鬼の塔(だったかな?)にそういう名前の人物が出ていて、
てっきりそれが小林少年なのかと勘違いしてた・・・(恥ずかちー
これ一冊!となると新潮文庫「江戸川乱歩傑作選」あたりになるんでしょうが、
恐怖王のトホホ感も好きです。

91 :名無し職人:03/04/25 22:00
>>90
小説に限定しない方が、漏れも含めて住人のギャグセンス向上に
つながるのではないでしょうか。。。って、すでにいろんなジャンルの
本ガイシュツだけど。。。

と言ってみるテスト

92 :シェンロンMarkU:03/04/25 22:03
帯ギュのカバーの折り返しの四コマ

93 :名無し職人:03/04/25 22:05
【修行】ネタ集めにバッチこいな本教えれ!【学習】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1050594491/


94 :蒸したろう:03/04/25 22:16
>>91 あー そうですね。小説に限らず、入門書、資料、学術書、マンガ、雑誌
なんでもありと言うことで・・・。
そもそも、みなさんの本棚を見てみたいな、と思ったのがこのスレを立てた
きっかけですので。

95 :名無し職人:03/04/25 22:21
『本棚の整理方法』

96 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :03/04/25 22:22
陰陽師

風流で大変宜しいです。

97 :柴田ぁ:03/04/25 22:27
今更ながらスレ立て乙、というか
俺もこの板の人の本棚に狂おしく興味アリ


  
                                   自分のは晒したくないがょぅ

98 :名無し職人:03/04/25 22:27
洋楽雑誌を何種類か読み比べるとチトおもしろいかと思われ
おんなじミュージシャンなのに、雑誌によってえらく
口ぶりが違ってたりするのよねん

99 :柴田ぁ:03/04/25 22:29
勝手にリンク
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1048927643/
読み物好きの人はここで好きなだけ文体模倣でもやって楽しんで下さい

100 :中華お子さまランチ:03/04/25 22:36
水田恐竜『放課後キッチン』

101 :名無し職人:03/04/26 01:48
完全にネタ探しを目的で本を読もうとしているのであれば
勝手に改蔵っていう漫画は全巻揃えてもいい。と言いきれる




作者はカナーリあれだけどね・・・・・

102 :シェンロンMarkU:03/04/26 01:53
>>101
全巻持ってますが何か?
ギャルゲーネタがわからんのがちょっと・・・

103 ::03/04/26 01:56
レスリー・フィードラー『フリークス』

104 :名無し職人:03/04/27 00:15
和田ラジヲの四コマ
特に自動販売機シリーズは、今上の方にあるスレにピッタリだと思われ

105 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :03/04/27 00:16
「すごいよマサルさん」とかいかがですか?

106 :蒼い職人:03/04/27 00:59
J・P・ホーガン「星を継ぐもの」シリーズ(ただし3部まで)
「海上護衛戦」などの戦記もの(架空覗く)
「パタリロ!」(1〜30巻辺りまでがギャグの参考になる)

・・・などを読むと私という人格が作られます(謎)

107 :蒸したろう:03/04/28 00:05
ホーガンいいっすねー! 作中に出てる月にまつわる謎ってホントなんでしょうか?
「量子なんとかかんとか機」(←酔ってるので・・)は私の一生を決定づけました。

パタリロは、私はミステリの部分しか分からないけど、いろんな作品の本歌取りがあって
すげー!とか思っちゃう作品です。

全然関係ないけど、TV版のパタリロにプラズマXの歌っていうのがありまして、
歌い手はサタンタと称する人物なんですが、誰がどう聞いても子門真人でした。
尻以外のすべて隠さず、という感じで大笑いした覚えがあります。

108 :蒸したろう:03/04/28 02:29
>>54 渋澤龍彦、大好きー。
中でも一番好きなのが高丘親王航海記なんです。
あまりにも好きなんで、何冊かは本棚にダブって存在しています。
ホントは、どれを読んだか忘れてるだけなんですけどね。

109 :名無し職人:03/04/28 14:43
吉田戦車が四コマでは最強


110 :名無し職人:03/04/28 14:46
植田氏の「コボちゃん」

111 :名無し職人:03/04/28 15:01
じみへん

112 :名無し職人:03/04/28 15:18
こぼちゃんを面白いと思う奴の心理が分からない

113 :54:03/04/28 16:24
>>108
どうもですぅ。
あと、『玩物草紙』なんかも好きですね。
合わせ鏡のシュールさ・不思議さなんかを教えてくれたのが、
この本と、ピンク・フロイド『ウマグマ』のジャケ写だったりして、
妙に印象に残ってますぅ。

114 :名無し職人:03/04/28 16:28
本気で好きなのはカラマーゾフの兄弟

115 :名無し職人:03/04/28 16:30
渋沢龍彦幻想の画廊?だっけ?
好きです

116 :名無し職人:03/04/28 16:34
>>>111
「テレビの動物モノで、鳥や獣の行動に『お母さん、待って〜』とかいった
吹き替えをつけるのに俺は反対だ!ヤツらにあるのは本能のみ!』って
主張してた回あったでしょ?
で、渡り鳥たちが「北!北!北!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!」とだけ
わめきながら飛び立って、
「餌!餌!餌!エサ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 」と
叫びながら降りてくる話。
もう死ぬほど笑いながら、激しく同意した(゚_゚)(。_。)(゚_゚)(。_。) ウンウン


117 :名無し職人:03/04/28 16:35
>>114
「カラマーゾフの兄弟の名前を全員言えるほど変わった奴は僕ぐらいだ」
と言うような台詞を「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
で読んだ気がする。関係なしスマンsage

118 :54:03/04/28 16:36
>>115
『幻想の肖像』じゃなかったかな?
ルドンの一つ目怪獣の絵とか紹介してるやつでしょ?

119 :名無し職人:03/04/28 16:38
太宰治と夏目漱石どっちかと言われたらどっち

120 :名無し職人:03/04/28 16:40
それっす54さんブルトンとかなんだとか
あんま詳しくはないんですけど
えろくて好きです 54さんの言ってるのも読んでみます
本から今遠ざかってるんですけど

121 :匍匐前進 ◆SCm9fHVbbw :03/04/28 16:43
テロリストのパラソル

122 :名無し職人:03/04/28 16:50
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


123 :蒸したろう:03/04/29 03:19
え〜 酔っぱらっててレスbェどこになるのか分からないのですが・・・
4コマまんがだと、いがらしみきお「ネ暗トピア」(←こんな表記でしたよね?)
が好きでした。なんといっても、4コマまんがの2コマ目でオチてたりする
所がステキです。

ドストエフスキーは、文学なんかをバカにしたがる年代に、乱歩・小栗虫太郎
つながりで読んだのですが、やはり最初に読んだ「罪と罰」にビックラこいた
覚えがあります。まさか自分が小説を読んで泣くとは思ってもみなかったので・・・。

今じゃ、ささいなエピソードでジワ〜(泣 あるいはジョ〜(失禁 しちゃいますが・・・

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)