2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

切ない怖い話

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 13:38
後味が悪いわけではないけど
ハッピーエンドとは言い難い
そんな切なくなるような怖い話ってないでしょうか
募集します

2 :ν酋長 ◆brZZEeNKE6 :03/04/09 13:39
22222222222222222222222222222222222

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 13:39
2げと

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 13:41
1000ゲトズサーリ

5 :ν酋長 ◆brZZEeNKE6 :03/04/09 13:41
>>4
早いよ!

6 :すんごくサハフ!:03/04/09 14:08
スレタイにインパクトないな〜。

5点(100点満点)

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 16:02
零ってゲームは怖いけどエンディングはちょっと切ない

映画とか多いな、そーゆーの

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 16:28
あれはどーよ

タクシーの運転手が深夜、若い女性を乗せて走り、その女性の家に着いたが
女性がお金がないので家から持ってきます、と言って家に入っていった。

そのまま待てど暮らせど出て来ないので、しびれをきらした運転手が家の
チャイムを鳴らすと、親と思われる人が出てきたので事情を話すと
ちょうど病院から連絡があって、今しがた娘が亡くなったところだという
娘の霊魂がタクシーで帰ってきたのではないか、という話

良スレ化するには >>1が探してきて貼りまくるしかない!
心霊ちょっといい話スレとかぶるかもしんないね

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 17:16
>>9
親子がグルでタクシー代を誤魔化したというおちがついている。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 17:16
>>8の間違いだた。

11 :トカゲ ◆VKRRKkUG.I :03/04/09 17:19
>>9
「ちょっぴり感動したのに・・ダマサレタ・・」と言う切なさが・・・

12 :(@'ω'@) ◆9EROlg8skM :03/04/09 17:19
>>1
後味の悪い話スレというのがあるんですが・・・

13 :(@'ω'@) ◆9EROlg8skM :03/04/09 17:21
しまた。。後味が悪いわけではないけど って書いてあったか・・・
しかしまた微妙なジャンルに・・

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 17:22
チン毛ツイスト

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 17:39
こーゆーのかな?
http://www1.ocn.ne.jp/~jet-web/kowai/4/363.htm

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 00:37
面白そうだな
ちょっと思いつかないけど。
>>15みたいに基本的にはいい話だけど、誰かが帰らぬ人になってるとか
成仏できないでいる霊はそのままって言うような話かな?

17 :(@'ω'@) ◆9EROlg8skM :03/04/10 00:47
*以下某サイトからコピペ

これは新聞で乗った話とか何とか・・・・

ある仲のいい姉弟がいた
でも、家は貧乏で父親の収入で何とかやっていける・・・そんな家だった
だがあるとき、父親が事故(もしくは病気)で死んでしまった
それを追うように母親が自殺してしまった
姉弟はちいさなアパートで二人で暮らしていかなければならなくなった
弟が小学生、姉が中学生、雇ってもらえるところはどこにもない
だんだん、二人とも衰弱していき、ついに姉が倒れてしまった
弟は必死で看病を続けたが姉は帰らぬ人となった
それから弟は何をするでもなく、死んでしまった姉の横に寄り添うように寝ていた
姉の死体がだんだんと腐っていき、弟も死んでしまった


18 :(@'ω'@) ◆9EROlg8skM :03/04/10 00:48
それから何十日もたったあとで、近所の住人から「異臭がする」という通報があり、二人の死体が発見された
警察が来て、現場を検証する
それが終わると、部屋にある荷物などを処分する作業がある
そして、掃除
その掃除のときに一人の青年が何かにきずいた
「すいません、この赤いしみ何なんですかね」
「うん?」
「ここなんですけど」
そこは姉と弟が眠りについた場所の壁
「なんだこりゃ」
「あっ!!」
「なんだよ」
「これ、文字ですよ」
そこには赤いしみでこう書いてあった

「姉さん」

19 :直リンだが:03/04/10 01:05
個人的に、これが切なかった
http://www1.ocn.ne.jp/~jet-web/kowai/27/236.htm

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 01:21
>>18 の話とはちと違うが
これも姉弟の悲しい話があったような気が
ttp://members.tripod.co.jp/tanteisakka/img/ntk6.jpg

あるアパートに暮らしていた姉弟はとても仲が良かった
ある日、弟が学校から帰ってくると道路の反対側を姉が歩いていた
弟は走って姉のところへ行こうとして、姉の目の前で轢かれてしまった
その日以来、アパートに不思議なヒビが浮かび上がるようになった
これは、弟が姉を慕う気持ちが形となって現われたのだという・・・

細部全然違うかもしれない

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 01:29
ある青年が、らくだと共に砂漠を旅していました。
しかし思った以上に長く続く砂漠に、若い青年の性欲は耐える事が出来ませんでした。
そこで青年は思い付きました。
「そうだ!らくだとやろう!」
青年はらくだの後ろへまわると早速自分のものを入れようとしました。
しかしその時らくだはトトッと数歩前へ。それに青年が近づき再びチャレンジ。
しかしらくだはまたもやトトッと数歩前へ。その後、何度も試したけど同じ事の繰り返し。
青年は行為をあきらめ、再びらくだと旅を続けました。
そしてしばらく歩いていると、なんと前方にきれいな女性が倒れているではありませんか!
青年は女性に言いました。
青年:「大丈夫ですか?」
女:「あ、、の、のどが乾いて死にそうなんです、、。」
青年はここぞとばかりに言いました。
青年:「じゃあ、水をあげたらなんでも言う事をきいてくれますか?」
女:「はい、、言う通りにします、、、。」青年は水をあげた。
女:「ああ、ありがとうございました。おかげで助かりました。」
青年:「よし。言う事をきいてもらうぞ。」
女:「、、はい、、。」
青年:「じゃあ、らくだ押さえといて。」


22 :(@'ω'@) ◆9EROlg8skM :03/04/10 01:31
>>20
切ないのぉ
・゚・(ノД`)・゚・。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 01:41
>>21 も
( TДT)
せ、切なすぎる
まさにこのスレ向きの・・・

24 :23:03/04/10 01:43
んなワケないポ
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/ ←>>21
 (_フ彡        /


25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 02:03
兄さんさむかろ、おまえさむかろ、って奴もかなり切ないよね

26 :(@'ω'@) ◆9EROlg8skM :03/04/10 02:43
>>25
なんだっけそれ?
布団だっけ?

27 :亞び呪 ◆ybsexeA5x. :03/04/10 03:10
>21 ワロタ

28 :亞び呪 ◆ybsexeA5x. :03/04/10 13:45
でも

ある青年が、らくだと共に砂漠を旅していました。
しかし思った以上に長く続く砂漠に、若い青年の性欲は耐える事が出来ませんでした。
そこで青年は思い付きました。
「そうだ!らくだとやろう!」
青年はらくだの後ろへまわると早速自分のものを入れようとしました。
しかしその時らくだはトトッと数歩前へ。それに青年が近づき再びチャレンジ。
しかしらくだはまたもやトトッと数歩前へ。その後、何度も試したけど同じ事の繰り返し。
青年は行為をあきらめ、再びらくだと旅を続けました。
そしてしばらく歩いていると、なんと前方にきれいな女性が倒れているではありませんか!
青年は女性に言いました。
青年:「大丈夫ですか?」
女:「あ、、の、のどが乾いて死にそうなんです、、。」
青年はここぞとばかりに言いました。
青年:「では飲み物をあげましょう」



ってくると思ったの俺だけ?

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 18:24
>>28
とりあえず・・・半固形じゃん!量少ないし

「ラクダ押さえといて」
別ver.としてブラックユーモアスレに書いてみるのもいいかも



反応が冷たくても責任もてないが・・・

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 00:21
>>26
そうそう、布団の奴

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 02:21
>>26
小学生の時、それ読んで泣いたわ・・・

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 03:18
www9.plala.or.jp/myourei/miwa3.htm

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 23:31
>>29
ラクダはアナルスイカと同じく思いっきり昔の既出ネタだからもうウンザリ

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 01:04
アナルスイカってなに?

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 01:28
>>34
一人目は助かって二人目が笑いながら殺される話。
三人目がどうなったかは不明。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 02:40
 

37 :ν酋長 ◆brZZEeNKE6 :03/04/13 02:44
>>35
絶対に助からないだろ

38 :ν酋長 ◆brZZEeNKE6 :03/04/13 02:45
>>34
ちなみにこれな。

3人の兄弟が山登りに行って遭難した。
夜になって、「このまま死ぬのか?」と思ったとき、1件の民家が見えた。
助かったと思い訪ねてみると、その家には美人の娘と、めちゃくちゃ怖そうな親父が住んでいた。
「よそ者は泊めない」という親父を、「かわいそうだから」と娘が説得し、
物置小屋に一晩泊めてもらう事に。しかし、その娘のあまりの美しさに目がくらんだ3兄弟は、
夜中にトイレに起きてきた娘に襲いかかった。

しかしすぐに親父に取り押さえられ、「お前等、全員殺す!!」と日本刀を抜かれた。
だが3兄弟は土下座して必死に謝った。父親は、「ここは山奥で食料も少ない。
山から食料を持ってきたら、山のふもとへ抜ける裏道を教えてやろう」と、条件を出した。
3人はすぐに小屋の近辺を探した。

はじめに戻ってきたのは次男だった。次男は、山ブドウを持ってきた。
それを見た父親は、「それをケツの穴にいれて見ろ」と言った。
次男は言われるまま、1粒のブドウを自分のケツの穴に入れた。
そして次男は裏道を教えてもらい、無事山を降りた。

次に、三男が大きく実った栗を沢山抱えて戻ってきた。
父親は同じようにケツの穴に入れることを命じた。
三男は必死に頑張って、栗をケツの穴に入れ始めた。
もう少しで入るという所で、三男は何故か笑ってしまい、栗はケツの穴からいきおい良く飛び出した。
三男は、そのまま父親に殺された。

三男は見てしまったのだ。
嬉しそうに、スイカを抱えてこちらに走ってくる長男の姿を・・


39 :シュウ:03/04/13 17:52
聞いた事ある話だがおもろい

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 15:08
554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/03/03 02:24
ある男が高層ビルの上階でエレベーターを待っていた。
エレベーターが来て扉が開くと、乗客の中に実に懐かしい顔がある。
ハイスクール時代の友人が、そこに立っていたのだ。
「ずいぶんと久しぶりだなあ。今、何をしているんだい?」
男がにこやかに語りかけると、かつてのクラスメイトは
男を制止するかのように手を前に突き出し、厳しい表情でこう言った。
「だめだ、乗るな」

友人の不可解な態度に戸惑っているうちにエレベーターの扉は閉まり、
男はその場に取り残されてしまう。
ところが次の瞬間、エレベーターのロープが突然切れ、
エレベーターは轟音と共に地上めがけて落下したのだ。
エレベーターの乗客は、全員即死であった。

自分が命拾いしたことを知った男は、そこである事実を思い出す。
あのエレベーターの中にいた友人は、
ずいぶん前に事故で死んでいたということを。

41 :山崎渉:03/04/19 23:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

42 :山崎渉:03/04/20 01:50
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 21:01
>>40
テレビでやってたけど、エレベーターってロープが切れて
下に落ちても、ブレーキがかかって途中で止まるらしいね。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 21:01
ぬろぼ

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 03:05
エレベーターが落ちて云々の話は、昔の怪談になるのかな
都市伝説スレでは実験中に実際に死亡事故が、という話もでてたけど。

エレベーターに閉じ込められて、それが落ちて死ぬなんて想像もできん恐怖ですな
(((((`Д´;)))))

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 01:59
空気読めてないよ

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 03:47
25 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/07/17 11:57

>>24
真贋・出所は俺も知らないが
有名な話だよ。

日本兵の部隊が捕虜として捕まって、一列に並べられて処刑される時に、
部隊長が「俺の首を切ってくれ。切られた後俺が走るから、たどり着いた
所までの部下を助けてくれ」と言ったと。
んで、首を切った後その部隊長は走りだして、
部下の列の最後までたどり着いたところでパッタリと倒れた。
部下は全員処刑をまぬがれたとかなんとか。


32 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/07/17 12:13

>>25
それの元ネタはヨーロッパ。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)