2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

え…なに?この音?音系の怖い体験

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 03:52
幽霊は見えなくても、音を聞いた人は多いはず。
気のせい、実は人だった等でも構いません。
ただし、怖くないのは駄目です。
みんなの体験教えてください。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 03:54
2

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 03:58
プリンチョスネップナッペキ!

4 :1:03/03/29 04:10
昔、友達の家にとまりに行った時の話
夜遅くなっちゃって友達は先に就寝。
一人で「なんか寝れないなー」と思っていると、部屋の壁からラップ音
「トントトトントン、トントン」(実際にはパキパキっていう音が近かった)
これの繰り返し
「うざい」と思って、起き上がろうとしたら音が止まる。
横になって寝ようとするとまた音が始まる・・・。
最初は偶然だと思っていたが、繰り返すうち何かの意思の存在を感じ、むちゃくちゃ怖くなりました。
そんなこんなで1時間恐怖と戦っているうちに、隣で寝てた友達が急に起きて部屋を出ていった(後で聞いたらトイレに行こうとしたらしい)
部屋を出た瞬間ビクッとして、電気をつけてきょろきょろしてる。
「どうした?」って恐る恐る聞いたら、
「今足元にサッカーボールぐらいの黒い物体がいた。気づいた瞬間に足元をすり抜けていった」
と興奮気味にしゃべってた。





5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 04:12
つまんね。怖くもないし。ラップ音じゃなくて家鳴りだよそれ。
>サッカーボールぐらいの黒い物体
音関係ねえじゃん。クソスレ。終了

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 05:13
>音関係ねえじゃん。クソスレ。終了
おまえが勝手に家鳴りって決め付けてるだけじゃん?
しかも家鳴りだって立派に音なってるし。
おまえこそオカ板くるな。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 05:19
放送終了後のカラーバーのテレビから時報が流れた。
3時15分30秒ですとか中途半端なやつが2回。
なんだろう。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 05:35
>>7
無線。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 06:59
10年位昔の7月のある深夜、恐怖体験を特集したTV番組を見終わり寝床に入ってまもなく、玄関のチャイムが「ピンポーン」と鳴り響いた。
時間は深夜の2時半。外はしとしと梅雨の雨。
自宅は3階建マンションの3階一番奥。酔っ払いとかが間違って来る場所ではない。
しかもチャイムは1回しか鳴らず。もし、本当に用事があれば何回も鳴らすはず。
また、知り合いならば電話をかけて来るはず。
と、色々思案したが怖くて玄関には行けなかった。
いったい誰がチャイムを鳴らしたのだろうか?

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 07:09
>>9
ごめん俺や

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 07:29
五年程前(当時は学生でした)校舎の廊下で歩いていると、
突然肩に手を置かれる様な感覚がしました。
その廊下には私以外誰も居なく、妙に思い振り返ったのです。
すると、囁く様な声で「死ね・・・」
一瞬耳を疑い、思わず問い返してしまいました。
それは幻聴では無い様で、今度ははっきりと
「死ね・・殺してやる」と聞こえました。

微妙にスレ違いsage

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 08:00
>>7
放送終了後の話といえば
あの「明日死ぬ人の名前を読んでいく放送」ってやつあったじゃん?
火葬場映して放送してくやつ。あれってなんだったんだ?
詳細キボン。激しく板ちがい

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 11:54
はぁ・・・。何で春厨は駄スレを立てたがるんでしょうか?わざわざ音系なんて分ける必要ねーだろ


14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 13:48
このスレには麻呂が呪いをかけておきました。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 15:12
この時期になるとみんな春厨春厨うるさく言うねぇ
いやなら見なきゃ良いし、来なきゃ良い
オカ板なんて駄スレで鯖ダウンなんてことねーし

春じゃなくても駄スレは立つぜ

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 20:18
初めにそれを聞いたのは、10年ぐらい前?かな〜
昼過ぎ頃、ひとりで部屋で仕事の書き物をしていたら、
ふいに「こんばんわ〜」と、男の野太い声が。
どうせ言うならこんにちわだろ、とは思ったけど
辺りに人は誰もいないから突っ込みようもなし。
家中はもちろん、庭も見たけど誰もいない。門の外の路地にも誰もいなかった。
風の強い日だったから、風鳴りが人の声みたく聞こえたんだなと思い、
あとは全然気にせず、そのまま忘れていた。
それから5年か6年後に、やはり同じように、
日中、ひとりでいる時に「こんばんわ〜」
で、つい昨日も、ひとりでパソでゲームしてたら「こんばんわ〜」

ん〜〜〜???

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 21:37
夜寝るときとかにたまに聞くピシッとかなんか軋むような音ってのも家鳴りってやつですか?

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 00:22
hage

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 02:28
よく声を聞いた、とかいう話があるけどさ、


 
     幽  霊  っ  て  声  帯  あ  ん  の  ? 





20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:07
>>19
わらた

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:45
図書館でMDをイヤホンで聴きながらトイレに行った時に、曲の最後の方になって祭みたいな音が入ってた。
あとから聞き直しても、祭の音がはいるような曲じゃないし、あとから聞いてもそんな音は入ってない。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:47
>>17
それは、部屋の温度が変わるのから軋むのさ。
よく温度の変化が激しい冬や夏の夜などによくみられる現象です。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:50
>>19
空気をプルプルッと振るわせてるんだよ。

って言うヤシがいると思われ

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 20:10
>>22どうもありがとう御座います結構気になってたんです。
寝るときとかに怖いこととか考えちゃうときがあって、タイミングよく音がするとほんと怖くて。

25 :22:03/04/01 21:43
>>24
あ、それわかりますよw
僕も経験ありますからね。
一時期、マンションで度々起こるといわれる怪奇音?
っていうニュースありましたけど、あれも同じだと思います。
でも、自殺された方がいたり、何かしらエネルギーが発生してるのなら話は別なのかもしれませんね。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:10
前テレビで観ましたが、ある民家で夜、誰もいない庭から話し声が聞こえるという。調べた結果、なんとドラム缶がラジオの電波を受信してたらしい。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:10
前テレビで観ましたが、ある民家で夜、誰もいない庭から話し声が聞こえるという。調べた結果、なんとドラム缶がラジオの電波を受信してたらしい。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:33
小学生の頃、眠れなくて布団の中でゴロゴロしてたら突然枕元のラジオのスイッチが入った(マジで)。
ず〜っとたくさんの男の声で『ケチャケチャケチャケチャケチャ…』って言ってた。
怖くてチビりますた。
中学生になってからそれが民族音楽の“ケチャ”だと知り、ちょっと安心。
だけどなんでスイッチが入ったかは未だにわかりません。

29 :28:03/04/01 22:35
音じゃないか…。音楽でつね。
スマソ。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 03:40
>>28
音楽も音系なのでいいのでは?
もちろん声も音系だと思われ

31 :地獄耳:03/04/02 05:29
(1/3)
見たことないけど音なら何度か。
1年ぐらい前にどっかのスレにも書いたけど...

都心の某廃ホテル前に、肝試しがてら6、7人で行った。
ずいぶん前に火事になった有名なとこ。夜中3時ぐらい。
ホテルの向かい側に車を停めたんだけど、
みんなビビっちゃって、ホテル側に渡ったのは
おれともう1人だけ。

「あのブルーシートは、壁づたいに逃げようとした
人の跡が焼け残っちゃってんのを隠してんだって」
なんてバチあたりな話をしながら歩いてた。

その時、いきなり車の方で悲鳴がして、
おれと友人は急いで戻ったのね。

32 :地獄耳:03/04/02 05:30
(2/3)
そしたら一緒に来た女の子の一人が号泣してて、
「車に、赤ちゃんを抱いたお母さんがいる」
とか言うわけですよ。
本気で泣いてるからめちゃめちゃ怖いですよ。

でもまあ車置いて帰るわけにもいかないんで、
勇気出してその子の指差してる車の前まで行ったのね。

そしたらなんのことはない、街路樹がフロントガラスに
映ってそういう風に見えるだけでした。
まあ言われてみれば...ってレベル。

33 :地獄耳:03/04/02 05:31
(3/3)
それを伝えようとみんなの所へ戻ろうとした瞬間。
おれの左の耳元で、
「す。すすん。」と鼻をすする音。ほんとに耳のすぐうしろ。
ギクッ!となって振り返ったけど、当然だれもいない。

「今すぐ車出せ!」って怒鳴って、ダッシュで逃げ帰りました。
長文ごめんよ。

34 :19:03/04/02 08:47
何で急に伸びてんだよw

35 :ななし:03/04/02 23:53
いいじゃん、久しぶりに体験系怪談が聞ける良スレ。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:54
じゃあageるなよ・・・

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:37
前勤めていた会社で、休日出勤したときの話。
その会社5階建てで、4階は総務と、設計と、研究所のフロアだった。
その日、出勤していたのは、俺と研究所のYさんの2人だけ。
Yさんは、3階の談話室で書類の整理。(談話室のほうが仕事しやすいという理由で)
俺は、4階でCADに向かって図面描いていた。
午後4時ぐらいになって、薄暗くなった頃、隣の研究所のブースで、
「キュルキュル・・・キュル」
と、人が車輪付の椅子に座りながら、移動する音が聞こえてきた。
そのときは「あぁYさん4階上がって仕事してるんだ」位にしか思っていなかった。

しばらくして
「そういやエレベータ開く音や、階段の扉開く音したっけ??」
俺は急に怖くなり、CAD落として、慌てて3階に降りた。
「Yさん、さっき4階にあがってきてましたよね?」
「いいや。俺ずっとここに居たよ。」

・・・俺はこの会社で、他に黒いスーツのおじさんの幽霊を何度か見ている。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 19:27
うちのダンナが子供の頃、一人で留守番をしていて、テレビもつけず、
リビングいたら、仏壇のある和室からチ〜ンと仏壇の鐘の音が聞こえたんだって。
それだけ。

39 :ななす ◆n2EempR7X2 :03/04/04 23:51
前住んでた家での出来事。
狭い部屋を妹と使ってました。
妹とは背中合わせな感じに机が配置してあって、
その夏の夜、私は夢中で机に向かい、ワープロを打ってました。
妹も真剣に机に向かって、勉強してたみたい。
突然、なんともいえないおかしな音が聞こえました。
一気に集中力を削がれ、『…おかしな屁をこきやがって』と思い
(ほんとにそう思ったんよ)、うんざりと妹の方を振り返ると、
妹も怪訝な顔をしてこちらを向いていました。
『いっちゃん(私)、変な声出さないでよ』
私は変な声など出していない、変な屁をしたのはお前の方だろう、
と言いたい所だが、そのおかしな音?声?は、まだ聞こえ続けていました。
屁にしては長い。
なんだろう?次に私が考えたのは、変質者が外で歌を歌っている可能性。
古い木造だから、普段から外の音はよく通ってたし、
変質者っつーっか統合失調系な人も結構出没してたから…。
私は窓を開け、外をきょろきょろ眺めました。妹も一緒に。
しかしそれっぽい音源はどこにも見あたらない上、
そうしてみたことで、その音声が外ではなく、部屋の中のどこかから聞こえていることが
ハッキリとわかりました。
そうしている間もまだ、それは聞こえていました。
ちゃんと聞けば聞くほど、ますます気持ちの悪い音声。
不規則な、おかしな強弱の波があり、
女が思いっきり低い声を出しているような、
男が思いっきり高い声を出しているような、
呻いているような、笑っているような、
すごく感情的なような、機械的なような…
今、思い出しながら書いているだけで、本当に背筋がぞっとします。

40 :ななす ◆n2EempR7X2 :03/04/04 23:52
私は姉として無理に平静を装いながら、部屋を見回し、
その音声が一番大きく聞こえる場所を突き止めました。
窓の横、押し入れ(両親の荷物がメチャクチャに入っていて、
最早誰も手をつけられないような状態)のあたりだ…
妹としばし顔を見合わせていると、ようやく音声は止みました。
こうして書くと長いけど、まあ実際にはそんなでもなかったと思います。
それで唐突に私は思い出しました。
『そういや今日ってお盆の始まりだよね』
毎年欠かさず迎え火ってヤツをやってた我が家だったのに、
その年だけはなぜだかスッカリ誰もが忘れていたのでした。
ダーっと二人で階段を下りて、今の出来事を両親にまくしたてたのは
言うまでもありませんです。

それから毎年お盆になると、私の身の回りにだけ小ネタが起こりました。
仏壇から突然ものが落ちてきたり、
線香のにおいをプンプンまき散らしていたり、
そういう不可解な出来事があって初めて、
『ああ、お盆だ…』と、家族も私も、思い出すのです。
そういやあの『押し入れの横』は、我が家の鬼門に当たるなあ。
とか、後で思ったのでした。

それだけです。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 00:16
もう20年近く昔のことですが、当時の重〜いボタンのカセットデッキで
ダビングしたんだけど曲が入ってなくて雑音だけ。「失敗したかな?」
と思ってよく聞くと女の人のつぶやき声が入ってた。本気で腰が抜けて
大声で母親を呼んで聞かせたら「カセットに元から入ってたんでしょ」
とそっけない。でもカセットは新品で、ビニール破って入れたんだし、
ラジオ機能もついてなかった。その声らしきものも曲とは関係のない
つぶやきのようなものだった。怖くてスグに捨ててしまったけど‥
あれは何だったのかわからないままです。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 20:42
age

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 21:45
>>41に似てるかも。
私吹奏楽やっててコンクールとか出てた時期あったんですよ。
んでコンクールの曲を覚えるために顧問がみんなに曲をカセットに入れて配布するんです。
んで私は寝てても夢の中にその曲が聞こえるくらいまで聞いたんですね、カセット。
聞き逃したとこなんてあるはずないんですよ、。
コンクールも無事終わって(全道は行けなかったけ念願の金賞取れました☆)、しばらく
の月日が流れてふとコンクール懐かしいな・・・と思ってそのカセットを聞こうと思いスイッチオンしたんですね。

私の部屋汚いからカセットとか保管してるとこにはホコリとか溜まるんです。
そのカセットにもホコリがちゃんとついてるから誰も弄ってないはずなんです。

なのに入ってましたよ、「ザー(雑音3秒くらい)・・・死ね。。」って。
今もそのテープ相変わらずホコリかぶって私の部屋にあります。

44 :昔大阪人:03/04/05 22:10
私は3年前に父を亡くしました。
皆さん法要の49日って知ってますよね?
人が死んでから49日間は魂はあの世には行かないそうなんです。

とある日に私と妹は1階のLDで食事を取ってました。
食事も終りお茶を飲みながらテレビを見ていると天井から『ドン・・ドン・・ドン』と音がしました。
二人とも固まってしまいました。数秒後意を決して『今なにか音・・・?したよね』と妹に聞きました。
『誰か歩いてたみたい・・・』との答え。しばらくしてからまた『ドン・・ドン・・ドン・・』
まさに父が歩くときにかかとから床を踏みしめる音でした。
葬儀の後お寺の住職曰く『49日間は家に帰ってくるから』って言ってたのを思い出しました。


45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:21
>>43
キョワイyo

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 04:10
>>1よ。
どうせこのままスレがのびないんだったら、
ガイシュツでも「キュルキュル」とか「死ねばよかったのに」とか
不朽の音怪談を集めるぐらいの努力をしてみたらどうだ。
あと、「ハヤクタスケテ」とか「私にも聞かせて」とか
怪音ファイルを集めるって手もあるぞ。

このスレ応援してるからもうちっと頑張れ。

47 :通りすがりのスカリー ◆oz/scUlLyE :03/04/06 05:01
http://www2.tok2.com/home2/globalism/cgi-bin/data/data0009.mp3
noroi no oto wo tukuri masuta

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 05:08
始めてこの板きました。
「心霊現象が起こったら報告するスレ」みたいのないかな?
と思ってきたのですがないようですし、すぐこのスレが見つかったので
書き込みます。

ほんの10分くらい前まで自宅の外でひたすら20分間くらい
口笛のような音が聞こえて怖かったっす。
外から聞こえるのに妙に音が大きく、鳥の鳴き声とも
違うようでした。
ちなみにその間、なぜかネットが繋がらなくなりましたが
音がやんだら繋がりますた。あ〜怖かった。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 05:23
>>26
似たような話投稿特ホウ王国で出てたな。

大きなラジオ局の至近に住んでいて、そこが電波を強く受けられる環境になっていると、
稀に金属の物が電波を受信して放送が聞こえるっていうの。
確かその現象が起こった家もラジオ局を何の障害物も無く見渡せる所だったな。

50 :1:03/04/06 05:56
>>46
このまままたーり続けば良いな、とも思いましたが
46さんは応援してくれてるっぽいので、様子見ながらlink upします。

「怪奇音」混入CDリスト
ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA025590/kaiki-CD.html

また見つけたら、報告します。
ちなみに、音はありませんでした。


51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 06:00
>>44
マスドルンだ

52 :マスドルン ◆pOReWXEDAQ :03/04/06 06:02
>>51
俺は違います

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 06:17
>>41
そういうのを「ランディブボイス」というんだよ。まっさらなテープに雑音などを
いれたり、誰もいない場所で録音したりすると声が入っているっていうものだ。
霊界通信としてつかわれてたりしたそうだよ。なぜか録音者の身近な死者の声がき
こえるらしい。


54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 12:02
カセットって怖い、、今カセットに録音したらそういう声録音できるかな?

55 :41:03/04/06 13:12
>>53
ありがとうございます。初めて知りました。
女の人のつぶやき声は、よく聞けば意味が通っていそうでしたが
あまりの恐怖に確認することができませんでした。


56 :53:03/04/06 15:43
どこの国か忘れたけど、たぶんイギリスのランディブさんって人が野外の音を録音
しているときに偶然気が付いて、その後何度も試して発表したらしい。だけど、
眉唾ものとして葬られた。
最終的には、質問をいれて数分録音の繰り返しで会話も可能らしい。
最初はぼそぼそと独り言のようなのに、質問いれるとΣ(・◇・)とした感じで辺
りを見回したような雰囲気が伝わり、怒濤のように話し出すんだそうだ。
お盆やお彼岸など、春分や秋分、夏至、冬至など、なにかの節目や命日とかそうい
ったときの方が分かり易いみたいだよ。

ただ、これはあくまでも伝聞。自分は怖くてできませんでした。むしろそういう機
会を避けていたりして^^;

誰か試してくれー。

57 :43:03/04/06 22:32
あと、友達が家に来てる時に昔の曲を聴こうってことで適当にカセットスイッチオン
してたら『次は****のコーナーです☆このコーナーでは***』とか『この歌は昨日
作ったばっかりなんですよ〜。じゃ、歌います!@@@で・・・・!〜♪』とか
あと奇怪なバイオリンの音が流れてきました。。あのときの鳥肌といったら、、もう。。

昔(子供のころ)やりませんでした?自分のラジオ番組をカセットに録音して遊ぶ一人遊び。
このテープもホコリかぶって私の部屋にまだあります。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:46
いつの間にか、家からカセットデッキってものがなくなっちゃったなあ。
テープは捨てられずに山ほど置いてるけど。
聞きたいのがいっぱいある。雑談スマ

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 14:14
このスレ見てたら録音できるウォークマン(ってまだいうのかな
と生テープ、欲しくなってきたーよ

CDを焼いてるときに霊の声が入り込むっていってもあんまりイメージできんしな
テレコの良さやね

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 09:48


61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 10:23
父の一周忌で主人と私の実家へ帰った時のことです。
朝4時まで1階の台所で飲んで、2階の寝室へ行きました。
横になってすぐ、「ギギッ」と台所で椅子を引く音がしたのですが
不思議と父だと思いました。
父はとてもがさつで、引き戸を力いっぱい開け閉めしたり、ドンドン歩いたり
していたので、家族はよくその音で起こされていました。
だからのんきに「年寄りは朝が早いからなあ・・」なんて思ってたのです。

帰宅してから
主人「2階に上がった後さあ・・」
私「椅子引く音したよなあ?」
二人でぞーっとしました。寝ぼけていたと思っていたのに。
主人によると、その後も何度もその音がしたので確認に降りたそうです。
しかし椅子は動かされていませんでした。
「それが逆に恐かった」と言っていました。
父が死んでから、母や兄弟はよく人影を見ると言ってました。
早く成仏してくれ、父よ。


62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 10:52
つい最近の事なんですけど、部屋で本を読んでいたら電源の入ってないコンポから男の人の話し声と笑い声が聞こえました…
一瞬なので聞き取れ無かったけど、鳥肌たちました(((;゚д゚)))

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 11:36
>>50
URL見ました。
オフコースの「YES YES YES」は演出です、ファンの間では有名。
あれは「ねぇ、私のこと・・・」と入っていて、それにトラックの
通過音がかぶる。それを受けて「もっと大きな声で、聞こえない聞こえない」
という歌詞が続きます。
オフコースでは他にも「言葉にできない」という曲のエンディング、
フェードアウトするかしないかの直前にわざと回転速度を変えた声で
「We are over thank you」と入っています。
これなんかも霊の声だと言われましたが、解散するかもといわれていた時期で
ファンへのメッセージだったようです。

スレチガイスマソ

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 17:33
子供の頃、真夏で部屋の窓を開けっ放しで本を読んでいた時の事、いきなり大音響で「南無妙法蓮華経!!」と野太い男の声で一言。椅子から飛び上がるほどびっくりして、慌てて窓の外を見たけど、誰もいない。
隣の部屋の父の見ているテレビかと思い行ってみると、ゴルフの中継。???よ〜く考えてみたら、天井から聞こえた気がして、父に「今、男の人の声がしたよね」と聞いてみたら、ぜんぜん知らないとの事。
でも、テレビをつけていても聞こえる程の大音響だったので、不思議でしょうがなかった。
南無妙法蓮華経の南無にアクセントがあったのも、はっきり覚えています。
そういえば、金縛りにあうようになったのも、階段を上り下りする足音が聞こえるようになったのもそれからだなぁ・・。
その頃の家では、私以外、妹、母親も不可解な出来事にあっていました。
今でも謎です。

65 :53:03/04/08 21:26
さっきうたたねしていて、目が覚めたら、もうまっくらだった。
長く寝ちゃたなーと思って暗闇の中でぼーっとしていたら、ふいに耳元で
「成仏しろよ」とおばさんのたんたんとした声が・・・。
そんな声の人、こころあたりありましぇん・・・。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 00:56


67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 01:35
居間のこたつで寝ながら本読んでたらパキンってでかい音が
こたつの上から聞こえた。

今まで寝室から聞こえていた音がこれだったのかと思うと怖い。。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 01:41
疲れてんのかな〜。
この前、金縛りにあった時、まるでラジカセを音量をマックスにしたような声で、
「いいなぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」
って、聞こえた事がある。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 02:54
消防の頃、登校途中走っている漏れの耳元で、誰かにはっきりと
名前を呼ばれました(中年女性の声)。驚いて辺りを見回しても誰
もいない。今考えると、血縁者の誰かの声だとは思うけれど・・・。

私の体験した音(というか声ですね)といえば、これしかありませ
んでつ。怖くないので、サゲマス。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 04:24
一時期金縛りの最中に、耳元で念仏が聞こえてました。
僧侶30人ぐらいで、唱えているような大合唱です。
書いてみると、面白そうにさえ思えるのですが、実際体験してみるとかなり焦ります。

一度聞こえてる最中に、幽体離脱したのですが、
布団で寝てる自分に向かって、30cmほどのお地蔵様のような僧侶が、
自分に向かって念仏唱えていました。
不思議と、耳元でそのお地蔵様の念仏が聞こえていました。
あれは一体何だったのでしょうか。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 17:25
俺も半眠りのような時体動かなくなってでもいつものことだからまたかって思うけど
そのとき変な声がリピートで聞こえる最近はえーえーえーえーえーえーえーって低い声でずっと
聞こえてた。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 09:52
昔、自室で寝てたら、窓の外からする「キーーーン」という機械音で目が覚め、
「え?何?」と思って聞いていると、音が少しずつ高くなって行き、
結局超音波に変わる高さまで、聞こえなくなるまで続いた。一体何だったんだろう?

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 13:59
外国旅行中に>72と同じような音を聞いた。それは窓の外ではなくて
自分の耳鳴りだったけど。超音波までいったところで幽霊が降臨した。
爆裂怖かった‥怖すぎてけっこう忘れ去ってる部分が多い。横で寝て
いた友人が詳細を覚えてくれている。耳が張り裂けん程に痛かったな。

74 :72:03/04/11 14:16
>>73
耳元ではなかったけど、耳痛かった。
何で誰も気付かないんだ?って思うほど大きな音だった。
幽霊降臨!!?怖い(((( ;゚д゚)))アワワワワ
私は怖くて布団かぶって寝ちゃいますた。

75 :73:03/04/11 14:43
>74
空間が入れ替わったようなかんじだったよ。耳鳴りが消えると同時に
降っていた雨の音が聞こえだした。あれって耳痛いよね、ほんと。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 15:00
世間も眠る夜半過ぎ、かすかに聞こえる炸裂音。。。女房の寝屁だったゴメン


77 :72:03/04/11 15:03
>>75
ご友人が一緒で良かったですね〜。私は誰にも信じて貰えなかった(´Д⊂
その家は引越したし、あれ以来あの音は聞いてないです。
あ、私は幽霊より、UFOとかの方を疑いました。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 09:41


79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 14:07
工房ん時(つっても去年だが)。
ドラマの撮影で深夜の学校にいたんだけど、テープになんか奇妙な歌が入ってた。
山にある人里はなれた学校で珍走団なんか来る様な所じゃないんだけど、確かに入ってた。
漏れは霊感結構あるほうで、その日はなんか気にかかるなぁって思ってた。
んで、カメラマンやってるおかげで何処から音が聞こえるかとか分かるようになってたんだけど、その音は音楽室のあたりから聞こえていました。
漏れがその事を皆に話すと皆怖がってその日の撮影は中止になった。
ちなみに、テープにもその音楽はしっかり残ってますた。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 14:45
お隣のおじさんのタメイキが聞こえます。
聞こえたら「お宅は隣ですよ」と答えます。

いや、2年半ほど前に亡くなっておられるんで。

81 : :03/04/12 15:55
>>79 どんな感じの歌?

82 :79:03/04/12 15:56
スマソ、今手元にテープ内から詳しくは言えんけど、なんかレクイエムってかんじの荘厳なイメージの歌だった。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 21:20
もう、20年近く前のことだけど、ハングルの判る同級生(韓国からの帰国子女)が
「最近、夜になるとハングルで数字だけを言ってる放送が聞こえる。すげー恐い」
って言ってました。
 その時は、ふーんぐらいにしか思わなかったけど、彼が効いた放送の中にひょっと
すると、拉致の指令も入っていたかも……
(((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル


84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 00:46


85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 11:14


86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 12:44
>>1が唐揚げすんのウザイ。死ね

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 23:48
>>86
からageしてるの、1じゃないぞ。それは漏れだ。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 11:10
その1
実家は玄関を入るとすぐ階段と一階の部屋に続く廊下がある家です。
私がリア厨の時、学校へ行く際に「行ってきま〜す」と言った所
2階から母の声で「行ってらっしゃ〜い」と、返ってきた。
ふと違和感を感じ「お母さ〜ん?」と2度ほど呼ぶと1階の部屋から出てきた。
「さっき2階から返事した?」と聞くと「何の返事?」と返事もしていないと言う。

その2
私の実家は四国、私は現在、近畿地方に在住。
つい先日、母からいきなり携帯電話に電話があり、急いだように
「●●(私の名前)、なんともない!?」と聞きいてきました。実際何もなかった
ので「何もないけど?」というと安心したように説明をはじめました。
聞くと母が父と居間で晩飯後のお茶を飲み本を読んでいると突然、切羽詰った
ような私の声で「お母さん!!」と聞こえたそうです。こういう冗談を言う人では
ないので、たぶん本当ですが父には聞こえなかったようです。


89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 13:51
ソノ1

2年位前に、白浜の某ホテルに泊まったんだけど
夜寝るとき、天昇からピチャピチャって不規則な音が聞こえてきた。
数日間雨なんて降ってなかったし雨漏りなんてありえない。

その音が気になって眠れないでいたら、突如義母が起きて、血吐いた。
んで、一ヵ月後亡くなった。


ソノ2
実家にいるとよくお父さんが私の名前を呼ぶ声(幻聴)が聞こえた。
最近はお母さんの声に変わった。




90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 13:52



91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 14:05
10年くらい前の話になるかなぁ。
家が火事で半焼。(幸い家族、ペット共全員無事)
まず作業場を作ってもらってとりあえずその2階を借り住いにしてたんだ。
ある日起きるとテレビの後ろから人のイビキみたいなものが聞こえるじゃないか!
当然人が入れるスペースなんか無いがとりあえず確かめて見たけどやっぱり誰もいなかった。
ありゃ一体なんだったんだ…

と書こうと思っていたんだがこれ書いてる最中によくよく考えてみるたら
あのテレビの後ろ側の部屋は爺ちゃんが寝てる居間だったんだ。
爺ちゃんイビキデカかったからなぁ…それを勘違いしたのかもしれない。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 20:07
他の方も同じような事を書かれてるのでアレなんですが

昨年秋に母が亡くなり、朝に線香を上げていると部屋の中から「チーン」と。
父はまだ寝ていたし鐘の音が他の部屋から聞こえるはず無いのに・・・
でも恐いという感じは無く、ただ不思議でした。

93 :あぼーん:03/04/15 20:08
      へヘ
     /〃⌒⌒ヽ
     〈〈 ノノノハ))) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |ヽ|| ´∀`||< 先生!こんなのがありました!
    _φ╂∨⊂)__ \______________
  /旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |< ttp://saitama.gasuki.com/sinagawa/
 |_____|/

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 22:13
>>27
であってるかな。それ小型の焼却炉じゃなかった?

95 :こんなの見つけた:03/04/15 23:01
電子音声現象( EVP )
ttp://www.asahi-net.or.jp/~qr7s-tmym/ITC/Lawyer3.htm

この極めて重要な発見、EVPは、物理的にこの地球上に住む人々と、
死んで、現在異なった次元に住んでいる者達との間に客観的な交信が起きていることを
明らかにしています。50年以上の間、世界中の実験者達が「超自然的な声」
−テープレコーダーで録音しているときには聞こえないのに、テープが再生されると聞こえる声−
をテープに録音してきました。
非常に短いメッセージの多くが、すでに旅立った家族や友の名前で訴えかけてきます。
彼らはこちらの言葉に反応し、実験者の名前や質問の回答を入れてきます。
今までに世界中で何千という研究者が、この最も魅力的な心霊現象を研究してきました。
この現象は私の議論の対象として適切なものです。厳密な科学的手順に従い、
多くの異なった国であらゆる種類の研究者が、各研究室でこの実験結果を再現してきたのですから。
根気のある研究者が電子音声現象を調査しようと決めるとき、適切な手順に従って録音するかぎり、
亡き家族や友人達の声を聞く可能性がとても高いことを悟り、大きな衝撃を受けます。


96 :73:03/04/16 00:08
だめだ‥衝撃的すぎてテープの音聞き返せなかった‥
もし肉親の声だとしてもテープを通すと(((( ;゚д゚)))ガクガクブルブルですた

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 00:22
なんか昔あった「見えなかったけどそこにいたスレ」みたいな雰囲気があるね。このスレ。
結構こういう雰囲気のスレ大好き。
・・・ひっそりと・・・・みたいな感じね。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 01:24
もう6年ぐらい前の、夏の話
夜11時ごろ、風はないのですが、ちょうどいいぐらいの涼しさだったので
窓を全開にして寝ようかと思い、電気を消してベットに横になりました
さあ寝ようかと思っていると、なにやらいつもと部屋の雰囲気が違うんです
なんていうか、妙に音が反響するような感じです
当然自分の呼吸音も反射して聞こえてきます
で、なんとなく自分の呼吸音を聞いていると
不思議な事にその呼吸音と自分の呼吸とがずれてくるんです
少しずつそれはズレていって(反響音の方がストロークが長い)
結局全く逆(こっちが吸って、向こうが吐く)になって
そのまま、こっちが追いぬいてまたずれていくってのを
2-3回繰り返したとこで、なんか無性にその呼吸音が気になってきて
電気をつけたり、窓を明けたり閉めたりして、どこからその音が聞こえてくるのか探しましたが
正体はわかりません、1つだけわかった事は、電気をつけるとその音が聞こえなくなる事だけでした
1時間ぐらい探しつづけましたが見つかりません
ただ、何かいるという気配だけははっきりと感じました(呼吸音が聞こえる為)

つづく

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 01:28
98の続き

こっちも1時間以上探しているので、いい加減、怒りが込み上げてきてまして、
「僕より呼吸が長いって事は、僕より大きい生き物?なのに隠れてる。
電気をつけると音が聞こえなくなる=根性無し」
と、勝手に判断し、自分でもおかしいと思うのですが
自分以外誰もいないはずの部屋で声を出して「出てこい、この根性無し」と
そいつに向かって言いました。
すると次ぎの瞬間、雨戸(部屋の2面に窓があり、その両方に雨戸があります)が
ガタガタと音をたてはじめました。
ちょっとビビりましたが、こっちも、もう退くに退けない状態で(意地)
続けて「それがどうした?ボケナス!中に入ってこいよ」と言いました
すると、雨戸の音はピタっと止まり、今度は部屋の入り口のドアが
バタンと言う音をたてて、一度開きすぐに閉じました(ドアノブ捻らないとあかないやつです)
僕はそいつが入ってきたのかと思い、耳を澄ましましたが、もうあの呼吸音は
聞こえなくなっていました。
今でも同じ部屋に住んでいますが、あれ以来あの呼吸音は一度も聞こえません
僕はお化けとか幽霊とかは信じていないのですが、今思い出してもあれは不思議な出来事でした

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 02:08
100

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 06:56
私の住んでいるアパートは古いので、冬になると家鳴りがする。
特に温度差の激しい冷蔵庫から、パンッと手を鳴らしたような乾いた音が鳴る。
つい3ヶ月程前の雪の日、一時間に一度の割合で鳴るので、
何気なく「うるせーなー」と口に出して言った途端
パパパパパパンッと連続で鳴り、怖くなった!
今思い出しても、ただの家鳴りだと思っているが、これを書いている最中から
また家鳴りがするようになった・・。もう暖かくなったのに・・。



102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 07:08
俺の家では全員1階にいるのに2階で人の足音がするよ。
毎日だからもう慣れた。家が完成したと同時に亡くなった
親父だと思えば怖くなくなった。本当の話。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 07:13
部屋が階段上がってすぐのところにあるんだけど、
時々上ってくる音が聞こえるんだよね。
空耳じゃなく、床に微かに振動感じるくらいの勢いで。

○○ー○中など、慌てて隠す羽目に陥るので大変迷惑してまつ。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 10:51
以前住んでいたアパートの話。部屋は2階。
ネトゲで遊んでいた。夜2時ごろ。
突然、背後の壁が「ドンドンドン!」と叩かれた。
それだけなら、隣室の住人が向こうで壁を叩いているというだけの事なのだが、
その叩く音は「ドンドンドンドンドン!」と、俺の後→左→前と連続で移動していった。
つまり、仮に俺の部屋を202号室とすると、
201号室の壁→俺の部屋のベランダの窓→203号室の壁
と、連続で俺の部屋の外側から叩かれた事になる。しかもほんの1秒くらいの間に。
両隣の部屋は判らないが、ベランダに人はいなかった…。

話し相手も欲しかったし、そのまま日が昇るまでネトゲを続けた。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 13:45
私が工房のころの話。
実家は農村にあり、まわりは田んぼだらけという環境。
ある夏の晩、2Fの自室で窓を開けて受験勉強していると
すぐ耳元で中年男性らしき野太い怒鳴り声が聞こえた。
まくし立てるような口調だったので何を言ったかは
わからなかった。
急に怖くなって1Fに降り、TVゲームをしていた妹に話すと
「こっちも今急にゲームの音が消えてさー、馬のひづめの音
が聞こえてきてこわかったよ〜!」と言うので
二人でゾーッとなった。

なんだか64タンの体験に似てますね。
私の聞いたのももしかして南無妙法蓮華経!って
言ってたのでしょうかw

106 :地獄耳 1/3:03/04/16 19:53
2ちゃんねるのこわい話紹介記念カキコw

山梨県のおいらん淵に、7〜8人で肝試しに行った。夜中1時ごろ。
オカ板に来てるぐらいなら知らない人はいないと思うけど、、、

「武田信玄の時代、金山を閉山することになって、
金山の秘密が漏れないよう、坑夫相手の遊女を55人水の底に沈めた」
っていう因縁のある淵。渓谷の上に舞台を作って舞を舞わせ、
宴の最中に舞台を吊っていたつるを切り落として、
55人いっきに水没させたらしい...
ttp://www.whi.m-net.ne.jp/~takkun/PHOTO0242.jpg

着いたときは「肌寒い」ぐらいで特に変わったことはなく、みんなで
淵をのぞき込んだり、おたがいの背中を押して淵に落とそうとしたり、
まあふざけてました。

107 :地獄耳 2/3:03/04/16 19:57
そのうち誰かが「おいなんか聞こえない?」って言い出したのね。
ざーっ、ていう水の流れ落ちる音が常時してるんだけど、
たしかによく耳をすますと、水の音に混じって、

きゅきゅーっ きゅきゅーっ

ていう音がかすかに聞こえる。
つっても、言い出したやつが怖がらせようとして言ったのがミエミエ
だったので、みんな「虫の声だろ」とか言って取り合わなかった。

でも一回気にしちゃったら気になるもんで、その後もずーっと
その「きゅきゅーっ」が耳について離れない。
虫にしてはあまりに規則的だし、確実に音が大きくなってきてる。

108 :地獄耳 3/3:03/04/16 19:59
きゅきゅーっ きゅきゅーっ きゅきゅーっ

もうかすかに聞こえるなんてレベルじゃない!
(なんかちょっとヤバイんじゃないか?)とみんなが思い始めた頃、誰かが、
「これさ、ひょっとして舞台を吊ってるつるがきしんでる音なんじゃないの?」
って言ったとたん、「ばっしゃーーーーーーーん!!!」とスゲー水音!!

>>33の時と同じく、絶叫して逃げ帰りました。
(´Д⊂コワカターヨ!

109 : 真DQn ◆5/gYw1wceo :03/04/17 00:58
タマちゃんじゃないか?>きゅきゅー

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 03:21
ゴマちゃんに一票

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 05:33
正直、怖いんだけど供養のつもりで書きます。
15年ほど前、中学生の時です。
早朝五時くらいになぜか目が覚めて、ベッドの上でゴロゴロしてました
相当明るかったし、しょうがないからラジオでも聞こうかなあと
ラジオの方向を見た時、新聞配達のバイクがいつものようにやってきました。

家の前に止まって、降りる配達の人、とはべつに、もう一人??
乗っていたようです、別に気にもとめてなかったんですが、
ザクッ、ザクッ、ザクッっとねている部屋の窓に近づいてくる。
草むらになっていたので足音がはっきりと近づいてきました、

なんかやだなーと思っているとその人が突然、ガラガラガラッと
部屋の窓を開けてしまいました、鍵もしっかりかかっているはずだし
何より、窓の外には泥棒よけの柵が入っていて、開けれるはずもない
家を空けることが多いのと、用心深い父親がつけたもんで
火事の時にげらんねえじゃんよと常々思っていたほど頑丈な物。

まあとにかくそこを開けて、エッ!と思ってると、気配が部屋の中に入ってきた。
その瞬間、いきなりすごい重い物を体に乗せられたかのようなすごい金縛り
金縛りが始まった瞬間、息が止まり、痛みと感じるほど、しかも目のを
壊れたテレビにでるノイズみたいな物がバチバチッと走って、画像が乱れました。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 05:33
余談ですが、私は低血圧気味で金縛りはしょっちゅうなります、
目が覚めたら、体が動かない、という一般的なもので、たまに変な物も見ますが
あーまたかー程度で怖くも何ともないしかし今回は
完全に起きていてゴロゴロしているところを縄で縛られたか、空想の僧侶がやるような
不動金縛りの術みたいのかけられた感じ。こんな体験は最初で最後でした。
ここでこういう事研究なりしてる人に言いたい、金縛りは、一種類じゃない
頭が目覚めていて、体がねているってのは、本当の金縛りじゃない。
そんな軽いものじゃなかった。

話を戻します。

そこで入ってきた人は、うつぶせで全く動けない私の耳元に近づいて
耳にフーフーと息を吹きかけ始めました、もう息だけじゃなくて
ふーーーとしゃべっているかの用な、息と言うより声でした
女性だったかと思う、しかも角度が、壁に体がめり込んだ用な体制じゃないと
無理な角度から。

ふーふーふーと続きます、私は必死で念仏をとなえ、怖くて涙が出ました。

しばらくして、配達の兄ちゃんがバイクにのってブルルーと走り去ったその瞬間
全ての金縛りは解け、何もかも元通りになりました、窓も鍵ももちろん閉まっていましたし、
何事も無かったかのように。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 05:33
余談なのですが、その前の日は父親と墓参りに行っていて、そのとき父が
幼いうちに亡くなった私の叔父の話をして、私が、それはかわいそうだから
お菓子を買っていってあげよう、僕が選ぶから、とたまたま話していたのです。

この出来事を父に話すと、その子がお礼に来たのだけれど、子供だからわからず
いたずらになってしまったのではないかと、言っていましたが。
女性だったような気がするので、死者に対して哀れみを感じた私に反応した
別の人がついてきてしまったのではないかと、勝手に解釈しています。

その後線香を上げ、二度と霊を見たことも聞いたこともありません。
音で始まり音で終わった私のたった一度の強烈な霊体験でした
うつぶせで寝ててよかった、、、

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 13:56
私のPCのスピーカー、急に大音量で謎の声が入るのですが、これは何ですか?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 14:38
>>114
ラジオを受信してしまってると思われます、
アンテナになりそうなケーブルや部品を整理してください
机が金属製だと、それ全てがアンテナになっちゃうケースもあるとか。

もしくは買ったお店にゴルァしましょう


116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 16:40
量販店で買ってきた普通のビデオテープの空き部分の砂嵐の向こうに
人が立っていて手をせわしなく動かしているらしき映像と何かの「歌」で
あるという事だけが解る音声が入っていた事があった。
まだ30分しか録画してなかったしビデオデッキのカウンターは止まった
ままなので“空き”なのは間違いないと思うのだが…

まあビデオテープって再利用とかしてるものなのかもしれないし、
半年前にビデオデッキを買い替えたら空き部分の再生が真っ青な画面にな
るタイプだったので今は見れないんだけど。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 21:11
カセットテープを再生したら、無音部分にあやしい歌が入っていた。
よく聞いたら、B面の歌(逆再生)だった。
そんなこともあるんだなあと思ったリア工の夏。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 07:51
怖いというよりは奇妙な話なのですが……。
大学時代、実家の私の部屋で友人たち三人とTRPGをしていた時の
ことです。
狭い部屋だったので、こたつサイズのテーブルの三方に各々が
座っていました。
私は窓を背にした位置に座っており、左隣に友人A、向かい側に友人B
が座っていました。
で、ゲームのプレイたけなわの時、不意に私の背中の方から「トントン」
とガラス窓をノックするような音がしたのです。私は普段から良くあるよう
に母がベランダから呼んだのかと思い、振り返ってみたのですが、窓の
外に人の姿はなし。
奇妙に思いながら友人たちの方に向き直ってみると、友人Bが「こえ〜」
と騒ぎ出しました。
Bいわく「どう見ても誰もいないのに窓をノックする音がした」と。
私とBは、あれは確かにノックの音だったよな、心霊現象? と大いに
盛り上がったのですが、何故かAがのってこないのです。
が、それも当然。Aは何の音も聞いていないというのです。私もBもは
っきりと聞き取ったほどの大きな音で、Aの位置でも十分聞こえるはず
なのに……これが他の時ならAがぼうっとしていたということも考えられる
のですが、他人の話を聞いてゲームを進めて行くTRPG中だっただけに
Aも音に対しては敏感になっていたはず……。
決して、怖い話ではありませんが、奇妙な話ではありました。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 08:13
>>118
ルールがCALL of CTULHUだったら出来過ぎなんだけど(w

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 10:08
昨日音系の怖い体験した。 かなりやばかったからかきこみたいけど 長すぎる行があるって出る。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 10:21
>>120
何回かにわけてかきこむとよい

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 11:40
消防の頃なんだけど、母側のばあちゃんが死んで
母が形見に位牌と写真を持って返ってきたのね。
それを居間の電話の横に置いてたのよ。
土曜日で早く帰ってきた漏れはゴロ寝でTV見てたの。
そしたら電話が「リリ・リ・・リリリ・・」と
普通じゃない鳴り方がしたんだよね。
その時は不思議なことに怖くなくって普通に受話器を取ったら
「ワーン・・モワーン」って耳鳴りみたいな感じ?
そんな音が聞こえた。
それが日曜日も続くもんだから母に仏壇に置いてよと頼んで
置いてもらった。
それ以来その電話はかかってこなくなったんだけどね。
婆ちゃんだったせいかな?そんなに怖いと思わなかったのは。

今その電話が鳴ったらとれないかも・・・。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 11:45
2階でドタドタ子供が駆けずり回るような音と振動がする。
→隣の家のガキの音が何故か異常に共鳴してただけ。

夜中2階で勉強してると、バットで家の壁を打ちつけるような
ガンガン!!という物凄い音が毎晩1階でする。
→夜間蓄電モードに切り替えるスゥイッチの音(異常に壁に反響する)

夜2階で寝ているといきなり、ドスン!ミシミシ、という音がベランダでする。
→近所の猫が物置から家のベランダに飛び移って歩いている音。

一人暮らしですが、もう家鳴り程度では全く驚かなくなりますた。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 17:42
良スレなのでageようかともオモタが保守さげ。

これだけじゃ何なので昔の職場で聞いた話をひとつ。
私がかつて勤めていたのは田舎の小さな診療所で、部屋数は少ないが
入院設備もあり、夜間の緊急外来も受け入れていた。
看護師は一人で夜間当直を行う事になっており、その日は婦長が当直に
当たっていた。
日付が変わる頃、業務が一段落ついた彼女は仮眠を取ることにした。

しばらくうとうとしていたが、ふっと奇妙な感覚で目を覚ますと
どこからか『緊急事態発生、緊急事態発生』というアナウンス?が
聞こえてきた。今までそんなアナウンスは聞いたことがなかったのだが
(彼女はここで40年近く勤務しているベテラン)、消防署と警察が
ほぼ向かいにあるので、そこから発信されているのかもしれないと思い
窓を開けてみたが特になにも聞こえず、病棟の中でだけ聞こえるようだった



125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 18:21
外来、事務室、各病室など病院中見回っても特に変化はなく
病院内のスピーカーが壊れているのかとも思ったが、
スピーカーからは何も聞こえてこず、そのかわり院内のどの場所からも
同じアナウンスが常に同じ音量、同じ調子で聞こえていたそうだ

消防や警察も動き出す様子がないことから、彼女は音の出所を
探すのはあきらめ、アナウンスの流れ続ける中仮眠の続きをとったが
一時間ほどして目覚めた時は、その奇妙なアナウンスは聞こえなくなっていた

明るくなり出勤してきた事務員にスピーカを点検してもらったが異常はなく
消防、警察に聞いてみてもその日は特に何もなかったとの事だった



126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 18:34
そんなアナウンスが聞こえたのはその夜っきりだったらしいけど
ほかのナースもしょっちゅう仮眠室で金縛りにあったりしていたようです
私はヘンな体験や金縛りはなかったけど、誰もいない病室から
ナースコールが鳴ることが頻繁にあってムカついた思い出がありますw

長文すんまそん。逝ってきます



127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 18:56
>>126
無人の病室からナースコールは本当によく聞くね。
一度体験してみたい。

んなことありえねーよ!っていう看護婦さんいるかな?

128 :行が長すぎる?:03/04/18 21:06
都内のとある寮住まいです。 あるエリアの友人四人が毎日深夜一時ごろ 廊下を引きずるように歩くスリッパと、 キィ…というドアをあけるような音を毎日きくとのこと。 それもタイミングよく、 ねつこうとしたところに丁度。

129 :行が長すぎる?:03/04/18 21:06
都内のとある寮住まいです。
あるエリアの友人四人が毎日深夜一時ごろ
廊下を引きずるように歩くスリッパと、
キィ…というドアをあけるような音を毎日きくとのこと。
それもタイミングよく、
ねつこうとしたところに丁度。

130 :行が長すぎる?:03/04/18 21:09
それをきいたみんなは、捕獲だ!というノリで
昨日は同階仲間が十人以上集まりました。
なにしろ大人数なので結局話に夢中になってしまい、
くだらないことで超盛り上がってました。
そろそろ時間になるだね…と意識しつつも、
大して気にもせず話し続けてかなり騒がしかった。なのに。


131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:15
十二時半をまわったころでした。
悲鳴のような高く軋む短い音を、
そこにいた全員がはっきりと聞き取りました。
一瞬静まった後、いっせいに悲鳴をあげて、
何人かはドアをあけにいきました。人影は見えず。

一瞬騒然としたものの、話はオカルト方面へ。
その部屋主が、実家にいたころ夏に窓ぎわのベッドを開け放したまま寝ていたら、
トイレの電気がついたりきえたりするのが見えて、
気が付くとその窓の外に人が立っていて、
ずっと目があっているのがわかった!
とライトな恐怖体験を告白。

それふつーに変質者じゃん!とつっこみがはいりまくったその時。
また音がしました。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:18
うちのドアはしめるときあんな音しないし
普通はノブに鍵が当たる音や、ガチャンと扉が閉まる音がするはず。
結局昨夜は五回ほど聞こえました。
毎日一回なのに、昨日に限って、しかもいつもよりはやい時間にです。
これから一人でねるのがかなりこわいです。
誰か対決しにきてください。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:20
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチク                  クチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチク  クタクチクタクチクタクチク チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタク  タクチクタクチク チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチク チクタクチクタク タクチクタクチク チクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタ  クタクチクタクチク チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタク タクチクタクチクタクチ クチクタクチクタクチク チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チク チクタクチクタクチクタ クタクチクタクチクタクチク チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチ クチクタクチクタクチクタクチク チクタクチクタクチクタ チクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタ クタクチクタクチクタクチクタクチク チクタクチクタクチクタ チクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチ クチクタクチクタクチクタクチクタクチク チクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタク
チクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクチクタクヒヒヒヒ

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:29
>>118
さすがにそこまでは……(笑)
確か使っていたルールはロードス島かソードワールドだったと思います。

そういえば、私の母も京都の実家で誰もいないはずの二階から階段を
降りてくる足音を良く聞いたとか。
そっちの話もその音が聞こえる人が限られていたみたいです。同じ場所
に伯父や伯母がいても聞こえる人と聞こえない人に分かれたらしく。
血かな?(笑)


135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 15:50
数年前、夏休みのお盆のある日、従兄弟がうちに泊まりに来たので 、
普段は使わない仏間で一緒に寝たのですが、夜中になって、隣の誰も
いないはずの居間から、「うぅ、うぅ」といううめき声ともすすり泣き
ともつかない不気味な声が。隣で寝ていた従兄弟と弟はぐっすりねていました。
マジで変な汗がダラダラ出てくるし。ふすまを開けて正体を正そうとも思い
ましたが、そんな勇気は僕にはなく断念。マジびびりました。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 22:21
漏れも金縛りの時、耳の中でブヲォォォォォォォとかゴォォォォとか物凄い音量で
、マイクに直接強風があたってるような音がするんだけど、金縛りにはそういった
「音」というか鼓膜を圧迫されるような感覚はつき物なんだろうか?
あと、音じゃないけど胸・腹・二の腕・太ももなんかにも、1点集中で圧迫されるような
痛みが伴うことも多いんだけど。

137 :山崎渉:03/04/19 22:49
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

138 :山崎渉:03/04/20 01:17
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 03:38


140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 04:05
厨房の頃留守番してたとき、玄関の扉が開く音と同時に
「バホッ、バツッ グルルルウウウウウウ ボワッ」と強烈な音が。
犬のような、獣のような、今まで聞いたことのない叫び声。
当時からお化け体験をしていたので、また何か霊的なやつ?と思い
怖くて「きゃあああ」と叫んで、ソファの上でガクガクブルブル…。
クッションを抱え込み縮む私の方へ足音が近づく…。

「ただいま〜♪」

うちのおかん。すごくドデカイ放屁音ですた。本当に怖かったんだよ!

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 04:24
こんな早朝に何書いてんだよ

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 05:42
>>102
遅レススマソ。我が家も父の没後しばらく家鳴りがひどかった。
母や妹と「ああ、またお父さん来てるね」とか言ってたよ。しんみり…

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 09:14
以前住んでた都内のアパート(簡易鉄骨の二階建/二階部分)で、天井から
何か大きなものが移動するザザザザ…という音がしょっちゅう聞こえてた。
箒で地面を掃く音に酷似していて、部屋の端から反対端までゆっくり移動する。

隣の敷地が雑木林になっているので、枝が伸びて屋根を擦っているのかと
思ったが、そんなに伸びた枝はなかった。
天井裏に蛇かなにかが棲んでいて移動音が響いているのかもとも思ったが、
常に東から西への移動音だけで別の方向に移動する音がしないのは妙。

結局何の音なのかわからずじまいで転居してしまったけど、こんな音のする
自然現象って何だろう?

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 19:36
>143
イタチが獲物を引きずる音


……か?

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 21:23
マンション暮らしなんだが、一間挟んだお隣サンが小型犬を飼っている。
ドアの前を通るとよくキャンキャン鳴き声が聞こえるんだが、不思議なのが夜
中2時とかマンションも静まりだしたころにフローリングを犬が歩く音がす
るんだよね。
      カチャチャチャカチャカチャチャチャ・・・・・・・
って、こぎみよい音がね。
結構しっかりしたマンションなんで防音もよくできてるんだがこの音だけは
妙に聞こえる。
それで面白いのが音が自分ちの廊下から聞こえるんだよな。
聞きにいったりすると、ほんと近くで歩いてるような音で(と、いっても自分
ちの廊下に居るような音ではない)恐いというより面白い音だね。俺には

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 22:14
今さっき、道歩いてたら「ヂーーーー!」って変な音が。
何かの虫だろうか?

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 22:16
関西より南ですか? 夏ですねぇ。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 22:37
>143
うちは壁と断熱材の間をねずみが通ってた音がそんな感じだった。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 16:17
バイト先のコンビニで「パターン!」と乾いた音が響いたのを二度経験した。

車も近くにいなかったからバックファイアでもないし、相方と店中を調べたが何も無し。
その音が聞こえた方の場所では、前奇妙な光がユラユラしてるのを見たし、何かあるんだろうな。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 04:28


151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 04:32


152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 20:39
 

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 00:11
カチカチいわないっつーうたい文句の掛け時計、買ったんだが
カチカチ確かに言わないが
シャカシャカうるさいんだな。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 00:32
>>140
ありえない。




1Rか?オマエん家。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 01:01
三年前の夏、父方の祖母が亡くなった。
葬儀を終えて数日後、土砂降りの早朝、急に家のインターホンが鳴った。
それも、何度も何度も立て続けに。
俺はなんだか怖くなって親父を起こしたよ。俺だけ目を覚ましたってのも不思議だけど。
んで、とりあえず玄関を見に行こうと二階から一階に下りた途端、インターホンが鳴り止んだ。
もちろん、誰も居ない。雨降りだから人が来ると足跡が残るはずなのだが・・・・・・。
それと、その祖母の納骨の時、俺の妹が留守番をしていた。
寝ていて、ふと目が覚めた直後、電話から電話番号を入力する音が聴こえたらしい。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 01:15
mp3があるが、うpろだキボン。
うpしちゃる

157 :155:03/04/23 01:15
これまた親類の死に纏わる話。
四年前の秋、母方の祖母が亡くなった。
亡骸を木製の桶に入れ、蓋に釘を親族が順に打ちつけるという作業があった。
葬儀を終え、家に戻ると留守電にその時の音が入っていた。
「コン、コン、コン、コン」と。泣きむせぶ声や周囲の雑音まで。
母の携帯電話の発信履歴を見ると、確かにその時間に実家へ発信した記録があった。
しかし、母は葬儀中手提げバッグに携帯電話を入れており、釘打ちの時にはそのバッグは母自身か俺が持っていた。
当然、バッグの中をいじったりなどしてないし、外側からボタンを押してしまうなど考えづらい。
母には兄弟が多数いるが、どうやら祖母は(俺の)母を一番頼りにしていたらしい。
そう思える節も、いくつか思い当たる。
葬儀の時に携帯電話を持っている人は多数居たが、そんな中で母の携帯から母の家に発信された。
偶然というには余りにも・・・・・・・・・・・・・・・。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 01:45
 

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/24 03:11
ぎょへー!今外から子供?の笑い声が!こんな夜中に、しかも大雨だってのに1
怖いからもう寝る!

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 03:17
続・き・キ・ボ・ン・ヌ!

って寝ちゃったのかYO!(´・ω・`)

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 05:20
>>156  ttp://www56.tok2.com/home/tokara/xxx/index.html
あまり持たないけど

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 22:41
>>150おれもだよ、、カチカチ音がないからっていって買ったらモーター音がうるさい!!
じーって言う感じの音

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 02:44
>98
音子 認定

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 05:09
age

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 08:21
>>153 >>162
デジタル時計を買いなはれ。


166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 08:39
ブッブりゅゴリャバべしブスっぷ・・プス〜

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 08:52
実家の家を建て替える前
築25年程の古い家だったんですが
良く廊下を歩く音や階段を上り下りする音
仕事で誰もいないはずの父の部屋のベットから
寝返りを打つ音やいびきが聞こえました

立て替えてからはすっかりなくなっちゃいましたが。


168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 19:04
('A`)モレノ ウチモ トラリノヘヤカラ 「ギシギシアンアン」テ キコエルヨ

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 12:54
霊がHしてるね

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 12:59
それって霊か?


171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 13:01
霊だね

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 14:13
音系で有名なのはジャングルCMだな

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 13:10
 

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 13:32
夏休みノコギリクワガタのオスを飼ってた時
メスを入れれば増えるだろうと思って同じ飼育箱に入れたら
その夜ガリガリとかギギギとかの音が聞こえてきたので
さっそくかよ(・∀・)と思ったが翌朝見たら
    バ ラ バ ラ に なっ た オ ス が い た

175 :(*´σ`*):03/04/28 13:33
ア〜レェ〜〜〜ヾ(゚д゚)ノ゙〜ヾ( ゚д)ノ゙〜ヾ(.  ゚)ノ゙〜ヾ(  )ノ゙〜ヾ( ゚ .)ノ゙〜ヾ(д゚ )ノ゙〜ヾ(゚д゚)ノ゙〜〜〜!!!!!
めっすぅん

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:22
ちょっと長い(5レス)ですがコピペいきます

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:23
私が中学生のころのお話です。
当時、実家に住んでいた私は兄弟の部屋と離れ
自分の部屋を好きに使っていました。
部屋を広く使おうと思い、隅に布団を敷き、
枕元に自分で買ったはじめてのステレオを置いて
普段は布団にねっころがりながら耳元のスピーカーから音楽を聴いていました。

あのころは携帯もなく、実家では流行のコードレスフォンを導入し、
私は夜になると自分の電話のように
部屋に持ち込み、一日中友達と電話で話していました。

ある日、部活の事情で家族の外出に同行できなかった私は家で一人、
いつもと同じように布団に横になって友達と電話をしていました。
部活の疲れが出たのか、友達と電話で話していて眠くなったので
電話を切り、部屋の電気を消して眠りにつきました。

夜中に目がさめました。季節はいつだったか覚えてません。
決して寝苦しくて起きたわけではないのですが、起きた瞬間に
体が動かないこと、頭が割れるほど痛かったことを憶えています。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:23
暗闇の中、数秒で「金縛りかな」という判断はできました。
その瞬間までは別に怖くはありませんでした。

ふっ・・と目の前のコードレス電話の緑色の通話ランプが光るのが見えました。

電話を切るのを忘れてた?違う、明らかについた瞬間を見た。
起きた拍子につけたわけでもなく、鳴ってないんですからかかってきた電話を
とった訳でもない。
間もなく電話の発信音が聞こえてきました。
プゥーーーという音の中に何かボソ。。。ボソ。。。という音が聞こえます。
耳からは少し遠いので聞き取れません。「グズッ、グズッ、」
「・・・・・・・してやれ。」
声・・・?男の声・・・・!
そう思うといきなり背筋に悪寒が走りました。
その瞬間、後頭部の方に位置する大きなスピーカーから
ザザザザザザザザザザザザザザザザザザ
というノイズの轟音が堰を切ったように溢れ出してきました。
体は動かない。全身に汗が噴きだし、頭の中で「嫌だ!嫌だ!」と叫び
聞かないようにしても意識をそむけることができませんでした。
だんだんとその中に少しづつ声らしきものが漏れてくるのを聞き取れるように
なりました。
AMとFMの局の雑音が混じったような音。今でいえばダイヤルアップ接続する時の
ようなあの音。
その中に大勢の人の声が耳に入りこんでくるのです。

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:24
かろうじて聞きとれたのは「ころして」「くらい」「きたよ」「でたい」「つめたい」
などの単語。
あとは読経のような抑揚のあるリズムの声。
体はガタガタ震えながらも熱く、満足に呼吸もできない状態でした。
「嫌だ!やめろ!」頭の中でずっと叫びつづけていると、
10秒ほどで雑音の中ではっきりと、一人の男の声が聞こえてきました。

「このいえのしたにいるおんなのこをはなしてやれ」

「え?」頭の中ではすぐに何を言いたいのかわからずただその言葉を反芻していました。

「このいえのしたにいるおんなのこをはなしてやれ」
「このいえのしたにいるおんなのこをはなしてやれ」
「このいえのしたにいるおんなのこをはなしてやれ」
男の声は何度も何度も繰り返され耳元で怒鳴られているかのように頭に響きました。
私は頭が割れそうな中、精一杯の声を振り絞り「やめてくれーーーー!」と叫びました。
声になっていたかはわかりません。
が、その瞬間声は止み、体は動くようになりました。

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:33
急いで部屋の電気をつけようと体をゆすって起きようとするのですが頭の痛みが
収まらず、なかなか立ち上がれませんでした。思い出し、
先程の言葉の意味を考えていると更に怖くなり涙が出てきました。
部屋に電気をつけ、カラダの震えがようやく収まってきた頃、

がたん。

部屋の階下で物音がしました。
家族が帰ってきたかも知れない。夜中の話ではありましたが、
期待感からそう思いました。なんとか立ち上がり、重い木製の引き戸まで足を運びました。
不安と期待で迷いましたが確認するためには引き戸を開けるしかなかったんです。
恐怖で指先は震えていました。ほんの少し、5ミリほど引き戸を開けると目の前の階段は
電気がついており、安心感から更に引き戸を開け、様子をうかがいながら
少しずつ扉の外に出て行きました。

が。がり。部屋で聞くよりも少しだけ音がよくわかります。
やはり下の会から聞こえてくる音でした。ただ、実家の床は木製タイル、
歩くときしむ音のように思えました。

部屋から完全に抜け出し、階段の下をうかがいましたが
下の階は暗くてよく見えません。人の気配がしたので階段を中腹まで下りてみると、
ガリ、ガリ、ガリ、ガリとはっきりした音が聞こえてきました。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:34
家族じゃないと気付いた時にはもう手遅れでした。
全身が再び神経剥き出しになるような感覚に襲われ、
まだ終わってないんだということを強烈に思わされました。

そこには真っ黒な不透明(半透明?)の男が階段下の廊下に四つん這いになっている
姿がありました。
がり。がり。がり。がり。

真っ黒な男は両手の指で一心不乱に床を掻き毟っているのです。

真っ黒なのでどこを向いているのかわかりませんが、
上体を起こした時の仕草は確実にこちらを見ていました。

とにかくヤバイ!早く部屋に戻りたい一心で階段を駆け上ろうとすると
バタバタとその男が階段に近づいてくる音がしました。
振り返りたくはなかったので部屋に飛び込み引き戸を精一杯閉め、カギを掛けました。
音は何も聞こえなくなり、追いかけてきた気配は気のせいだったかもしれないと思い
一息つき、引き戸に耳をつけて向こうの様子を伺おうとしたその時、
戸を隔てたすぐ向こう側、数センチのところから聞こえてきました。

「このいえのしたにいるおんなのこをはなしてやれ!」

泣いているような声でした。もちろん返事などできません。
じっと黙っていると向こう側でガリガリと再びその音は始まり、
今度はずるずると階段を下りていきながら何時間も床を引っ掻いていました。

私はというと布団を抱え耳をふさぎ、その日は朝まで震えていました。
その後、その家ではしばらく一人になるのを避けつづけていました。

終わります。

182 : :03/04/30 18:34
そこの床はがしてみましたか?


183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 23:19
怖いにー

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 05:07
 

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 06:54
>>181
コピペするなら最後までしてほしい・・気になった。
>>182
剥がさなかったらしい。以下参照↓

690 名前:タズ 投稿日:2001/07/26(木) 11:24
こんにちは。
皆さんから意外に反応があって驚いてます。
>>679
起きている時にあった出来事なら、まだホンモノっぽいけど。>>タズさん

確かに寝ぼけていたのか自家中毒みたいな状態だったのかもしれません。
ただいずれにせよ自分にとっては死ぬほど怖い思いでした。

>>681-683>>686-687
一応後日談というか、この体験をした後の話もありまして(別に怖くはないけど)、
当時中学生だった私は郷土資料館、地元の図書館、近所のご老人、歴史の先生など
いろんな人に話を聞き、調べてみました。そこでの自分なりの結論なんですが、
実家のあるところは戦前は農家の北側に位置する角地で、
昔(いつなのかよくわからないけど)はそういった
角地を墓地として使っていた家はたくさんあったということです。
冒頭で述べましたように家族にも話しましたが、さすがに中学生の一夜の
悪夢を基にして家を掘り返すまでにはいたりませんでした。

この実家は実は3年位前に改築してるんですが、その時の基礎工事の深さでは
何も出てこなかったそうです。
いずれ自分がこの土地を受け継いだ時には余計に掘り下げて
地下室でも作ろうかと思ってます。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 07:21
オーストラリアに留学中の出来事

僕と他の2人で一つの家を借りて住んでいた。
ある日、僕ともう一人(A君)が居間でTVを観ていた。
日は暮れてしまっていて、あと一人(B君)がそろそろ帰ってくる時間帯だった。
しばらくして、「コツコツ」とヒールの音が駐車場に響いた。
最初は「何かの販売員か、B君が彼女でも連れてきたのか」と気にしなかった
それから暫くして、また駐車場で「コツコツ」とヒールの音が聞こえてくる。
おかしいな?とおもった俺はA君に「今、誰か駐車場にいたよな?」と訊いた
A君も確かに「誰か来たよ、女の人」といった
でも、やっぱり異常はないし、勘違いということになった
また、それから暫くして「コツコツ」と聞こえた。はっきりと
僕は「なあ、今聞こえてるだろ?」と訊いた
A君も「うん・・・」とうなずいた
そして、玄関の網戸(海外でよくあるんだが表現しづらい・・・
ドアの外に網戸のようなドアがあって二重になっている)を「ガチャガチャ」と
動かす音が聞こえた
僕は「お、帰ってきたな」と思って何も言わなかった
しかし、神経は入り口に集中していた
そしてすぐに、また網戸をガチャガチャと揺らす音が聞こえ、B君が帰ってきた
B君は、誰とも帰ってきてないし、家の近くには誰もいなかったと、彼は言った
あの音は何だったのだろうと、今でも不思議に思う

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)