2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デジカメが一眼レフである必要性は

1 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 10:08 ID:6F2OAst6
ある?ない?

2 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 10:09 ID:fj+ejlBy
分からない。

3 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 10:35 ID:Hr01Zh2a
正直、1/1.8の500万画素くらいでレンズ交換できるデジカメが欲しい。
一眼である必要があるかどうかわかんない。

4 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 10:37 ID:D34nQwVn
ハイエンド・コンパクトは煮詰まっちゃってるので、
メーカーが売るには一眼レフである必要がある。

5 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 10:38 ID:Yk7xQ1ID
一眼レフデジタルは一過性のブームか否か
も興味があるな。

6 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 10:46 ID:vUvx6zBs
銀塩からカメラやってるので、手持ちのレンズが活用出来、青春時代の
カメラワークが甦るのはうれしい。

7 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 10:52 ID:AUBowJug
A1とかS7000みたいなタイプでCCDがでかいのが欲しい。
レンズ交換とかCCD掃除とかめんどくさい。

8 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 10:53 ID:ff8PxsbR
まじめに突き詰めたのがオリのE-1だが、
正統派が主流になるとは限らんし、発表してから
発売までが遅すぎで、レンズは今までの使えんから
銀塩派からの取り込みに不利。かといってオリの
コンパクトは時代遅れの感。
キヤノンは商売上手杉で反感は有るものの、最大公約数
的画質で一般受けは最高。廉価版フルサイズが銀塩レンズでマトモなら安泰。
ニコンは若向き用に洗練されないと、デザインもナントカしないと。
ミノルタは素晴らしい商品をだしても、あのサポートとと画質は
引き継いだらダメ。X系のメリットももはや他社に並ばれるし。
シグマはボディーとJPGナントカすればそして他社マウントアダプター
でも出せば商業的に成り立つかも、でもD-SLRに本腰になる必要もないか。
フジはS3Proが完全にニコレンズにマッチするかどうか。
D-SLRはデジである前に一眼としての基本性能をいかに高め、
かつデジ対応を完璧にするかだね。
スレ立てした人には無縁の世界で、コンパクトとは別物。
Kiss-Dが価格帯がダブり、イージーでコンパクトより高画質なんで
こんなこと思うんだろね。銀塩一眼使ったこと無い人でも買っちゃう
からね。

9 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:02 ID:6F2OAst6
>>6
レンズ資産活用はマウントだけの問題で、
一眼である必要はないと思います。
>>8
いかに一眼としての完成度を高めようとも
一眼が構造上抱える宿命的な部分が
デジカメのメリットを殺しているように思うので
このスレ立てました。

10 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:19 ID:c3mW1sR8
>>9

一眼が構造上抱える宿命的な部分てなに?

11 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:23 ID:n8h/lts4
EVFがまだまだな現在、光学一眼のメリットの方が重要。

12 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:23 ID:Yk7xQ1ID
例えばライブプレビューとかかな。
LCDを使ってファインダーの束縛から逃れられると言う点はメリットかと。
バリアングルモニタとか。ゲインを上げて実際以上に明るく表示できるとか。
小さく出来るとか。

13 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:30 ID:g0Of7Z80
デジなら100%の像を常に見ながら撮影出来るって事じゃね?
それも表示されてるものがほとんどそのまま撮影された画になる。
デジタルだと当たり前で、銀塩だと当たり前じゃない。
それがあんまり理解されないで、レンズ交換のみに焦点が当たるんだろうね。
ボケなんかもデカイ撮像素子を搭載すれば出るし、一眼である必要も無い。

14 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:35 ID:aZ2Au621
10-20万画素のLCDで手ブレの有無は確認できない。構図だけ。

だけど、解像感はダウンリサイズで満足できるし、ワイド側も28mmが実現され
てるから、あとはiso400が実用感度になってワイド側の歪曲が改善されると
一眼からコンパクトに戻れるのだが。

15 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:36 ID:ML5FQYmh
デジカメ一眼のファインだってなんであんなに狭いの?
覗いた感じが光学のと全然違う。メリット無し。レンズのせい?

16 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:36 ID:Yk7xQ1ID
一眼レフが生まれた背景ってのは
「撮影される画、完成形の画を撮影時に見たい」
ってトコから始まったワケでそ?

フィルムを使うから当然撮像面に映った画を直接見ることは叶わないわけで
それを何とかしようと工夫を凝らしたのが、ミラーとプリズムだったんだよね?
いや、銀塩は知らないんだけどさ。

17 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:36 ID:orjEcTMe
銀塩カメラでフィルム面に映る映像を目で確認するには、
フィルムを感光させ現像し、
フィルムに記録された画像を何らかの方法で可視化する必要がある。

デジタルカメラで撮像素子に映る映像を目で確認するには、
撮像素子から出力された信号を何らかの方法で可視化する必要がある。

その可視化を十分なリアルタイム性、視認性で行える仕組みを、
許容できる重量・サイズ・コストでカメラ内に組み込めるなら、
ミラーで光路を切り替えて光学ファインダに導くような仕組みは必ずしも必要では無くなるでしょう。
どの程度で「十分」かは要求によって異なるでしょう。
撮像/可視化デバイスが進歩すれば、実用上旧来の光学ファインダより視認性に優れた電子式実像ファインダも製品化されるでしょう。

18 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:38 ID:Yk7xQ1ID
>>17
うん。現時点での未完成なデジカメのファインダ系が
「これ以上進化しない」と言う仮定の上で話すのであらば
確かに光学式の一眼レフの視認性は揺ぎ無いと思うんだが
果たして、その仮定は成立し得るのか、と。


19 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:40 ID:WuYAv3vD
デジカメに一眼レフのメリットを引き込むというより
一眼レフにデジカメのメリットを導入しているのでは?

20 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:43 ID:n8h/lts4
だから独自の方向性として発達する分にはいいと思うけど
それが光学一眼レフをなくせという事にはならないでしょうに。



21 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:47 ID:BntelfwU
>>17のレスで結論だね。

主流になりえるのはそれなりのデバイスが出来てから。

22 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:48 ID:Yk7xQ1ID
確かに。
既存の一眼レフユーザが大事にする
「見え味」「使い心地」などのメンタルな部分での
既存の銀塩一眼レフとの互換性は維持される意義も価値もあると思う。

が、果たして
デジコンパクト

デジ一眼
と言うアップデートの筋道が未来永劫正しいものと言えるのか?
と言う疑問の提示じゃないの?>>1の言いたいコトてのは。

それではデジタルの持つ可能性を狭めている気がしてしょうがないと。
アングルファインダやマグニファイア使う以上の撮影アングルの自由度と言う可能性は
今後も追及していって欲しいと思う。そしてそれは「一眼以下」と言う位置付けに留まり続ける
理由も言われも無い、と言うことか。


23 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:54 ID:aZ2Au621
F828は持ち歩くのに一眼より恥かしいので×
digilux2は重いけどペンタ部が無いので被写体を刺激しない点で△
理想のスタイル・重量はV1なんだけど(銀・黒はすきずき)

V1で >>14の要件が満たされたら、それで満足できるんだけどねー
(スナップ中心だから、特殊用途はそのつもりで一眼を携行する)

24 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:56 ID:Yk7xQ1ID
被写体への刺激ってのはペンタ部が作り出すものなん?

25 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 11:58 ID:8khuuVIb
>>1
EVF系が完成の領域に達してから言ってくれ。
とりあえず現段階では必要としか言えない。

26 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:02 ID:J7jdfuI1
レフレックスである必要性は感じないけど、
現状はサイズの大きい素子に常時電気を流す事で起こる発熱や、
それに起因するノイズ、電力消費などの問題があるから
しょうがないかな。
ただレンズ交換が出来る事のメリットは絶対に無くならない。
結局は光を通して持ってこないといけないのは絶対だし。
デジタルといっても無いものを具現化は出来ないからね。

27 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:04 ID:aZ2Au621
感じとしてはレンズ長は5cm位まで、離れた所から見てまずペンタ部のでっぱり
が警戒心を引き起す。銀色は素人くささを演出する。

撮る側のポイントは外形寸法と重量だけ

28 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:06 ID:Yk7xQ1ID
例えば、現状のハイエンドコンパクトクラスのボディで
独自ラインナップの新型交換レンズ郡を持つデジカメってのが
発売されたらどうだろう。
ちっこいレンズなんだけど交換可能ってカンジで。
オレはそういうのが欲しいんだけど。

29 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:09 ID:6F2OAst6
現状の液晶モニターに対する不満を解消する手段として
一眼レフという形式があるとすれば、それにしてはお
粗末なファインダーが多すぎると言わざるを得ません。

30 :3:03/12/06 12:11 ID:Hr01Zh2a
>>28
同意、ハイエンドコンパクトのサイズが俺には限界だ・・・
単焦点のレンズラインナップでマッタリ撮れるデジカメが欲しいのさぁ

31 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:13 ID:6F2OAst6
まあ最近の銀塩AF一眼も同じようなもんですがw
>>22さんのおっしゃる通りです。各メーカーとも
あんまり新しい形を追究していないような気がする
もので。それが市場に受け入れられるかは分かりませんが…

32 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:13 ID:J7jdfuI1
>>28
その内出ると思うよ
銀塩でもあるし。

ただ小さいレンズで性能を出すのは高い技術力がいるわけで。
小さく軽い高倍率ズームの300mmと、大きく重い単焦点300mmF2.8の
描写は圧倒的に違って、ただ大きいだけじゃない事は誰でもわかる。

33 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:14 ID:aybqooYn
デジカメが一眼レフである必要性は必ずしも無い。
でも一眼レフをデジカメにする必要はある。


34 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:15 ID:aZ2Au621
>>28
「現状のハイエンドコンパクトクラスのボディ」てのは具体例で言うと?

Pentaxのauto110ほど小さくなくて良いのでそ?
現状のハイエンドコンパクトは画質の点で全て×だから優劣を云々する気ないけど

35 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:17 ID:7iwuKCYI
>>28
Dimage EXのZOOMとWIDEがそんな感じじゃなかった?

36 :3:03/12/06 12:18 ID:Hr01Zh2a
この間、C-5060WZを買ったんだけどこれが限界かな・・・
一眼もいずれ買うと思うんだけど日々持ち歩くとなるとこの辺が限界デス

37 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:21 ID:6F2OAst6
銀塩一眼マウントで光学ファインダーなしの
カメラ、モニター部は全方向回転式で着脱可能…

なんて妄想するんですが…w

38 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:26 ID:8khuuVIb
下らん…

39 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:26 ID:STvZvUhP
とりあえず今はデジ一眼でしょ
最近はデジ一眼スレでうpされる画像ばっか見てて、
ふとハイエンドコンパクト500万画素の画像なんか見ると
デジ臭いのが多くてまだ駄目だなと思う

40 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:30 ID:6F2OAst6
>>38
バッサリやられますた…

41 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:46 ID:IcbtAaaf
>>37
オレは面白いと思うよ

よいわるい 売れる売れない とかは別としだけど

42 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:47 ID:Yk7xQ1ID
>>34
あんまり小さすぎてもアレなんで、まぁキヤノンのGシリーズとか
あのぐらいのサイズかな、と。
あれにレンズが沈胴しきった時ぐらいの大きさがいいバランスかなぁ。
実際には現状の一眼デジにのみ使われてるような巨大サイズ撮像素子が
あの程度のサイズのボディに収まる見込みってのは無いのかねぇ?

43 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:53 ID:WTLhRerX
レンジファインダーでEVFも搭載で、小型化・レンズ交換化・ピントバッチリ
これで全て解決以上。

44 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 12:57 ID:6F2OAst6
レンジファインダーは必要?

45 :3:03/12/06 12:58 ID:Hr01Zh2a
そだね、EVFはまだまだ進化するだろうからストロボのとこに
取り付け出来て新しいのに交換出来ると更に良いねぇ・・・


46 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:00 ID:Yk7xQ1ID
モジュール式デジカメってのはどうだろね。
PCみたいに、CCD、ボディ、レンズ、ファインダーを好きなように組み合わせれるのね。

47 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:02 ID:Yk7xQ1ID
当然電子制御系も交換できてさ。
ま、完全にムリポだが。

48 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:07 ID:23O4Zded
来夏レンジファインダーデジがあったら、絶対買う。(パナ製でなければ)

49 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:07 ID:fvFv1WQM
あと、液晶表示レスポンスも上げて欲しい!
表示が遅いと、モニター見ながらここだ!と思ってシャッター押しても
違うシーンが写っている。スポーツで使えない。

50 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:13 ID:23O4Zded
表示画質を落とせば(モノクロ低画素)できるので
選択で高速表示と高品位表示切替ができるとよいね。

51 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:22 ID:A9TIRll4
低価格なレンズ交換式デジカメを作ろうと思ったら、
一眼よりEVFが有利な気がする。

どこか出せ。KissDキラーになれるぞ。


52 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:27 ID:STvZvUhP
KissDのイージーに綺麗(一般的)に撮れるAPS-Cとデジックを
負かさないと、キラーになれんね。

53 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:29 ID:orjEcTMe
>>49
撮像素子からの読み出し速度を高速化する必要があるのでしょうね。
フレームレートとタイムラグの両方に効く部分。
もちろん、読み出しから表示素子へ出力するまでの信号処理速度、
表示素子の応答速度も高速である必要があるでしょう。
場合によっては、記録用撮像素子とEVF用に特化した撮像素子の2つを搭載し、
ミラーで切り替える(或いはハーフミラーを用いる)
デジタル一眼レフカメラなども出てくるのかも。
EVF用撮像素子にはAF用の機能を組み込む事も考えられそう。

54 :51:03/12/06 13:43 ID:A9TIRll4
>>52
デジカメは画質が全て、ではないよ。


55 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 13:52 ID:aZ2Au621
>>54 全てじゃないけど、今のコンパクトの画質はクソ

56 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:03 ID:aybqooYn
>>55
一般人には必要十分だけどね。
俺の場合展示会&撮影会では一眼デジだけど、普段はU10使ってる。


57 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:03 ID:JmJ+7Nmf
ミノルタA-1の4/3化とかどうよ。レンズ交換式EVF一眼。

58 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:08 ID:///EBCFH
操作性がよく画質が×なカメラと
画質は〇だが他は×なカメラ。どっちが欲しいですか?
A-1なんか操作性抜群で画質はコンパクト普及機に負けますが。

59 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:18 ID:dW7B1I1o
ここは凄い妄想スレだな。

60 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:18 ID:JmJ+7Nmf
58は何が言いたいのかね?
操作性と画質を語るスレでは無いのだが。


61 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:20 ID:6F2OAst6
>>59
妄想は発明の継母ってことでご笑納くださいw

62 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:20 ID:orjEcTMe
>>58
操作する為にカメラを使うわけでは無いですからね。
操作しないと意図した(のに近い)ものが写らないから操作する訳で。
極端な話、ボタンが1つしか無くても操作性に問題の無いカメラも有り得ますよね。
複雑な操作をする事が好きでカメラを使うって人もいるでしょうけど。


63 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:26 ID:oiWPSr6S
>>25
レフレックス光学ファインダーだって、集大成と言えるものなんかほんの一部しかない。
しかもそれはコストや重さに直結する。
世の中全ての一眼レフが、ミノルタα-9並みのファインダーなわけじゃないでしょう。

64 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:33 ID:Yk7xQ1ID
あ、オレは操作することそのものに喜びを感じるタイプだな。
キカイ好きなもんで。

65 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:33 ID:f8xsnSOL
しかし接吻のファインダーでもEVFよりはましな罠

66 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 14:44 ID:Tisswqgp
>>58
そんな事書くとニコ自慰が騒ぎだすぞw

67 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 15:01 ID:EfQgEQSM
二眼じゃダメ?
私、Richohflexにデジ組み込もうとして挫折しましたが。

68 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 15:03 ID:Yk7xQ1ID
ツワモノキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
のヨカーン

69 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 15:24 ID:EfQgEQSM
その割には、リチョーフレックスになっとるがな。

70 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 16:44 ID:Jqd2XxVv
>>28
昔ミノルタでAPSCサイズに最適化したレンズ(Vレンズ)てのがあって、
マウントもレンズもAPSCに特化して小型で軽量な専用設計になってた。
αだと絞りはレバー制御だったけど、Vだと電子制御になっていたし、
AFも速くてAF固定後もマニュアルで電動微調整が出来たりして
当時としてはなかなか便利で秀逸なシステムだったなぁ。
APSCサイズに最適化してるから、135用に設計されたレンズをデジに
無理矢理付けた時みたいな焦点距離換算や収差や前ピン後ピンみたいな
不一致不具合も無いわけで、スペック表に出ないあらゆる観点でバランスの
取れた良いシステムだった。のだが。。。全く売れなかったんですよねぇ。
後にRD3000っていうAPSCサイズを意識した300万画素のデジ一眼も開発されて
36万円かの当時としては破格値で発売されたけど全く売れない。
これは圧倒的なスペックのNikon_D1が65万円かで発売されたからだけれど、
結局は135レンズが使えるっていう「便利」が優る。という証明かもね。
銀塩よりデジは画質も今後延々と劣るわけだけれどやはりデジは「便利」。
一眼レフである必要性は。。レンズ交換が出来るメリットとイコールかな。
あとはフランジバックによるボケ具合程度かも。
私の場合は、ボケないデジは嫌いなので一眼レフにこだわってたりしてる。

71 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 17:22 ID:dceliSNw
>>70
ミノルタといえばこんなのも出している。>>35のDimage EX
http://www.dpreview.com/reviews/minolta1500/
Dimage Vの流れをくんだデザインで
ボディ部分とレンズ・CCD部分が着脱可能。
ワイドとズームの二機種が発売され、将来的にレンズのラインアップも予定されていただろうが
やっぱり売れなかった_| ̄|○
コンパクトデジカメの交換レンズシステムという点では一つの解だとは思うので
2/3の500万画素CCDで今これ作ってくれないかなあ。

72 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 17:54 ID:M/fKVRvS
>>71
おぉ。。何か良い感じ。
この場合、CCDは何処にあるんだろうか。
CCDごと取り替えてるわけでは無いだろうし。。

73 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 18:06 ID:orjEcTMe
CCDごと取り替えるんですよね?
レンズ交換というより、光学系以外の部分(ディスプレイ、画像処理系、メモリーなど)を共有する、ってイメージでしょうか。
撮像素子が高価な場合、割高になるかもしれませんが、
レンズごとに撮像素子の種類(サイズ・画素数)、位置を完全に最適化出来る、
と考えると、コストパフォーマンス的にもメリットがある場合もあるかもしれません。
光学系交換時にゴミが入る恐れが小さいのもメリット?

こんな製品もありますよ。
動画/静止画撮影用にそれぞれ別の光学系を搭載していて、
クルリと回転させて使い分けることが可能らしいです。
...色んなパターンが考えられそうですね。
Samsung SCD5000
http://www.memorystick.com/jp/msnews/msupdate/20_4.html
http://www.samsung.com/Products/Camcorder/DuoCam/Camcorder_DuoCam_SCD5000_sp.htm

74 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 18:07 ID:dceliSNw
>>72
それがCCDごと取替えなのですw
本体(電源・メモリーカード・液晶モニタ)と
撮影部(レンズ・フラッシュ・CCD)という組み合わせ。

75 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 18:42 ID:ww0q4WIF
おお、なんか話題が発展性を帯びてきたw
妄想ついでにプロジェクト2ちゃんねるで
理想のデジカメでも開発しますか。

76 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 18:51 ID:ur7WOg6Q
俺が考えるデジカメの未来の画質。

完全メタファイル。
どこまでも同じ画質で拡大可能。

アウトラインフォントみたいなもんね。
これが可能になれば最強だよな。

77 :焼けCCD:03/12/06 18:58 ID:pFM/paYo
>>76
おー、新発想ですなぁ。
VectorZoomフォーマットみたいなカンジですな。

ブレードランナー思い出したよ…。

78 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 19:00 ID:5hG6TB8j
>>76
ライブピクチャーって知ってるかい?
それを商品化しようとして倒産した会社だ。

79 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 19:00 ID:dceliSNw
>>76
保存形式にJPG、RAWの他にVFZoomが選べるみたいなものか。

80 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 19:02 ID:ww0q4WIF
栄光は屍の上に築かれるものさ。
なんちて

81 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 19:37 ID:M/4h3o9j
>>78
商品化はされたよ。でもミノのRD3000と同じくまったく売れなかった。
当時は作業メモリの制約で実データを小さく、という観点から開発
されたんだよな。

当時64MBのMacで4x5のポジスキャンをひぃひぃ言っていじってたので
デモには感動したんだ>LiveImage

82 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 20:35 ID:krqYuwI7
良く分からんが、デジタル一眼がDOS/V機みたいに規格化されて
自作できるようになるのを妄想スレですかここは。

83 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/06 21:27 ID:oiWPSr6S
各デジタル一眼のサンプルをいくつか見ているけど、
ニコンD1〜kissDまでのほとんどのサンプルで像の甘さを感じる。

84 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 00:09 ID:f6v13LyH
モニター買い換えた方がいいよ。

85 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 00:51 ID:tQYFpsmT
今持っているレンズが使えるなら、一眼レフであることにはこだわらない。
ピントの山が見えるビューファインダなら、なお良し。

86 :(´Д`) ヒヒヒ&rlo;ヒヒヒ(´Д`) &lro;:03/12/07 06:46 ID:LlWvEAKp
まぁピントのヤマをリニアに掴むのは難しいな。>EVF

87 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 06:49 ID:RRxXYwxk
そのうちプロカメラマンがファインダ使わず背面液晶でフレイミングしながら採るような時代がくるんだろうな

88 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 10:41 ID:tx+A9bdR
>>83
あんたの目指してる写真ってなんですか?

89 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 10:45 ID:+uNmUiTZ
>>83
ベイヤーであるかぎり等倍で見れば甘さは絶対に付きまといます。

90 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 10:50 ID:tx+A9bdR
甘いからいけない理由ってなんだろうか?

91 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 10:52 ID:/vAwE+kT
そもそも、デジカメが。。略。。w

92 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 10:57 ID:cgx7NsvG
液晶の代わりに有機ELでEVF作るのはどうでしょうか。

93 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 11:00 ID:FQs0v9q0
将来的に現在のLCDはかなりの率で有機ELに置き換わるでしょうねぇ。
10年ぐらいはかかる気がするけど。



94 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 11:16 ID:ejr0HYlf
>>9
どうしようもなく嫌なやつだなー。周りから嫌われてるだろ。

手持ちのレンズが活用できると言うことは、あくまで言い訳、学生時代と
違ってレンズ買い揃えるくらいの経済力はある。重要なのは、必要でも
ないのに一眼レフじゃなければと、カメラと何本ものレンズを詰め込んだ
でかい重いアルミカバンを持ち歩くことが馬鹿のステータスだった時代に
青春を送った者の郷愁だってとこだよ。だから、マウントをコンパチに
してくれたところで、レンジファンダーだったり、EVFだったり、じゃ
駄目なんだな。

95 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 11:17 ID:ptYLLVWO
コンパクトに大型センサーを載せないのはなぜか。
20万円くらいのコンパクト機があってもいいじゃないか

96 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 11:34 ID:8Uxt49wz
>>95
レンズとかで商売出来ない。
交換ボディだけなら、新たな需要が生まれ在庫もはける。

カメラメーカは当分出してこない、
レンズとか無いメーカでSONYとかパナは一体型で対抗
してくれそうだが。

97 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 15:03 ID:GZjP/mNo
>>70
「フランジバック」と「ボケ味」は何の関係も無い。
かえってライカやミノルタのように、一眼レフに拘らないメーカーのほうが
ボケ味に定評があったりするぞ。

98 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 15:10 ID:boCcBeUr
>>86
EVFで拡大表示できればいい。


99 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 15:43 ID:eypqHIYG
ボケの味付けを画像処理エンジンのソフトウェアでやってほしい。
ピントが合っている範囲はアルゴリズムで検出できるだろう。
それ以外の領域に選択したパターンでボカシをかける。
ボケ味にこだわる大ヴォケ野郎には応えられない機能になるだろう。

100 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 17:00 ID:yy0+d+B+
>>94
あなたのおっしゃる通りです、ええ。
なんで分かったんだろう?w

でもなぜそんなにご立腹なのか…

101 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 18:14 ID:+uNmUiTZ
現時点ではAPS-Cセンサー搭載機としては一眼レフ型が一番ベター。
常に撮像素子を帯電させるEVFは電気の無駄。
2/3型くらいの小型センサーならともかく…

102 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 18:40 ID:BPFBuvB5
>>97
35mm換算で300mmのデジカメと
35mmフルサイズ一眼デジカメの300mmとで、
ほぼ同じ条件(被写体までの距離等含む)で撮ったならば、
デジカメの方はボケ味が全然出ないって意味でしかない。
確かに関係ないけどそういう意味やね。

103 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 19:20 ID:1dMz4QyD
今日、夕日撮ってたら、
モニター真っ白で訳ワカラン。

104 :コニカミノルタ:03/12/07 20:14 ID:7Ghf1OYt
え、センサーのサイズが大きくなればボケも大きくなるんじゃないの?

105 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 20:45 ID:o9TD3k/y
ぷっ・・・。何を今更・・。

106 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 20:47 ID:/vAwE+kT
>>104
だから潰れそうなんだ。w

107 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/07 21:12 ID:/o3qBHmM
コニカミノルタが潰れるなら日本の企業の大半が潰れるけどね。

108 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 17:55 ID:DaXsR97j
けっきょくボケだけじゃないの?


109 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 19:20 ID:+jIVLkqy
要はデジ一眼の欠点がなくなれば良いのでしょう?
ファインダー内に31万画素のCCDを別途搭載して
光学ファインダーと液晶モニターの切り替え式にすればいい。
液晶もバリアングルにすれば、ファインダーを覗けない体勢
でも最低限のフレーミングはできる。
ファインダー内のフレーミング専用CCDとバリアングルモニター
を追加しても20万円が22万円になるぐらいだろう。
だろう。
さらに対KissD対策にファインダー内のCCDでVGA動画も
撮れるようにすればパパさんママさんにも大ウケだ!

110 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 19:23 ID:/S6J5bmq
どうせEVFにするなら取り外し式ワイヤレスにでもしてくれたほうがいい。
ウェアラブルで。

ついでにカメラを自走式に(自粛

111 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 19:24 ID:bSGtVEIX
ゴクウ

112 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 19:51 ID:dCfOPkha
ピクセル単位で距離情報を持ち、演算でぼけなんかの表現も自由自在。
みたいな技術ができたら革新的かも。
今の技術でこれやると一枚撮るのに1分くらい掛かって結局単なるボケボケに
なりそうですが。


113 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 19:54 ID:Vad3nsxC
>>109
デジ一眼の欠点、大きさと重さと価格が解決してないだろう。
だろう。

114 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 19:54 ID:yKhQ9Zet
中判一眼レフみたいなモジュール構造にしてフィルムバック、デジバック
光学ファインダ、EVF、バリアングルモニタなどを組み合わせ自在にするとか。


115 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 20:07 ID:Vad3nsxC
>>114
高コスト化、大型化を抑えてうまくモジュール構造の製品を成立、普及させ、
モジュール間インタフェイスをデファクトスタンダード化させて他のメーカーに採用させる事が出来たら、
面白いでしょうね。
けど大手メーカーにしてみたらあんまり美味しい話じゃ無いでしょうね。

116 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 20:45 ID:BocFB4id
記録メディアですらてんでばらばらなんだからそんなこと無理だろ。

どっちにしても大型の撮像素子に常時通電するような使い方は、
発熱と消費電力の問題で不可能だろ。

117 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 21:16 ID:lMn1+ZDI
>どっちにしても大型の撮像素子に常時通電するような使い方は、
>発熱と消費電力の問題で不可能だろ。

だからプリズムの後ろに別途小型CCD(スライド式)を搭載して
必要なときだけモニターにライブビュー出来るようにすれば
(必要ないときは小型CCDは引っ込めて光学ファインダー
 でフレーミングできるようにする)
ダメっすか



118 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/08 21:19 ID:e8awWBpZ
画素を増やしていく労力を
電力削減に向けまくりってのはどうかねぇ。
今のCPUがその流れの物も有るように。
画素=トランジスタ=発熱体
なんだから、増やさずに省エネ化していく、と。

119 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/13 09:02 ID:iYJTLYk9
皆さん一眼レフという形式に慣れきってしまっているように
思えます。悪い意味で。デジカメ板だからもっと斬新な意見が
出てくるかなと思っていたのですが…

私?私は無責任かつ無定見ですので「じゃあお前がなんか
意見出せ」と言われても困りますw

120 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/13 09:17 ID:fJDiCJde
別にライブプレビューできなくてもいいから
コンパクト機にAPS-C乗せて欲しい。
周辺が暗くなってもかまわん。
ニコキャプみたいなソフトで満足行くとこまで救えるはず。
なんぼでも撮れて消せてフイルムいらずってのが
やっぱしデジカメの最大の利点だと思うんだよね。
ファインダー覗かなくていいなんてのはオマケだよ。

121 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/13 13:17 ID:bjyM31hZ
秀同
銀塩のTC-1みたいな奴がデジで20万くらいで出れば買う。

デジのファインダーって結局将来的に本命はEVFだと思う。
承知の通り現在はEVFは見にくく、フレームレート、消費電力、ノイズ等問題は多いが。

フィルムだと平面性を保とうといろいろやってたけど、デジタルなら「湾曲したCCD(ラウンドCCD?)」を作れれば
E-1の様に小さいサイズにしなくても良いのでは?

スレ違いになってスマ

122 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/13 13:23 ID:6g6/07xf
>121
半導体なCCDを曲げるのは難しいんで、マイクロレンズ側を傾けた機種は
有るけどね。
ただ、全てのレンズの特性に合わせる訳にはいかないのが難点。
レンズ情報読みとって角度変えるとか出来れば良いのかもしれないけど、これだけ
微細な物を高精度に動かす技術ってのは、まだまだ難しいのではないかと。

将来的に「高精度にマイクロレンズを動かす」「自在に角度の変わる映像素子が
出てくる」よりも「入射角依存の少ない映像素子が出てくる」方が早いんじゃない
かと思うが。

123 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/13 13:25 ID:DESCB5Ky
>>114
ローライが、やる羊羹〜w

124 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 19:10 ID:eCWK1Grv
なんでフィルム面、CCD面を湾曲させると小型化するのか、原理を教えてちょ。

125 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 19:23 ID:XHJaW2c3
小型化じゃなくて、フルサイズ素子で周辺の斜め入射光に対応出来る
から、従来の135用レンズが無理なく使えるという話でないの?
1Dsやkodak 14nが結構苦労しているらしいという話はそれが買えない
自分みたいな一般人はよく耳にするね。イメージ的にね。

126 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 19:42 ID:F995FQ/Q
コンパクトデジカメを普通に使っていると、ライブビューという
意識が当たり前になってしまいますね。デジ一眼は液晶を撮影後の
確認にしか使えない。感光しないというCCDの利点をフルに活かし
きっていないと思います。
となると、CCDとの相性でなら高品位なライブ映像を見れるEVFが
ベストと言わざるを得ない。

127 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 19:46 ID:V7MFkDhR
小型化も可能。
レンズのバックフォーカスをより短くすることが出来るから。
これも斜入光関連でだけど。
まぁ、銀塩でもわざわざフイルムがカールするのを見越して
それに合わせたレンズ設計してる物も有るけどね。

128 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 19:59 ID:XHJaW2c3
回析素子を使えないかってのは既出?

129 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 21:06 ID:fqqZXLqZ
>>126
200万画素くらいでタイムラグのない表示が出来るEVFならね…
今のEVFは解像度が低すぎるし速度も遅すぎるよ。

130 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 21:19 ID:fAk/nhWk
>128
回析素子、ってなんですか?
これ知りません。

131 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 22:30 ID:XHJaW2c3
キヤノンの400mmDOレンズに使われているのが積層型回析光学素子
対する一般の光学レンズが屈折光学素子とこの場合は言われる。
微細加工応用技術のカメラに利用された技術のひとつらしい。
人工的に有為に構造をコントロール出来るらしいので、
光学系のブレイクスルーに使えそうな可能性のひとつとしては
期待してもいいのかもね。

132 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 22:58 ID:V7MFkDhR
>131
回折素子だろ。
回析って一発で変換出来ないと思うんだが、なんで間違える人多いんだろ。
すでに2ch用語?

133 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 23:08 ID:XHJaW2c3
解析とごっちゃになって、「かいせき」と打ってから
「回る」と打つからそうなるらしい。「かいせつ」だった。

134 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/14 23:24 ID:85/RB2Te
・・・と、>>133が解説すますた。

135 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/15 01:28 ID:e3u0djAq
>>134
ウマイ!

136 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/15 14:22 ID:2XY4AhXB
コンパクト機にAPS-Cをぶち込め。
AEでそこそこRAWで写せれば液晶もいらねぇ。
ただしNikonCapture必須なのでニコンに限る。

137 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/15 19:49 ID:IsH/Ck2R
つまりデジはまだまだまだ未熟ということで

           完

138 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/15 23:48 ID:7WkM6yRx
ある種食べ頃だな。

139 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/16 20:08 ID:kLPqNe3F
>>136
APSCサイズに最適化した専用レンズ群を持つ Vectis S-1 に
APSCサイズの素子を搭載してレンズ交換式の小型一眼デジ化して欲しい。
て前にも書いたが。。藁 でかいカメラはやっぱ鬱陶しい。


140 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/17 05:43 ID:3volV5p4
>>132
http://www.gijutu.co.jp/doc/book/1144.htm
http://www.sansokan.jp/solution/
http://www.e-liaison.ne.jp/solution_system/spe_ichiran.php3?H_SRVC=06
http://www.mcanac.co.jp/bunya/jo_image/pdf_10.pdf
http://www.renge.info/amity/hokka.html
http://www.edu.ics.saitama-u.ac.jp/~j9862zm/study/kisojikken/kisojikken5.html
http://www.malvern.jp/product_range_main.html

141 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/17 18:35 ID:YP1RJXkf
なるほど

142 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/17 21:49 ID:3zYhk82q
>140
ほんとに有りだったのね回析素子
正直すまんかった。

143 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 00:06 ID:3Pgv1CS0
良すれ あげあげ

144 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 00:22 ID:Jvep+Aye
>33
全く同感だ。

145 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 01:24 ID:Gr9IyrQB
デジカメの背面液晶が500万画素くらいになるのはいつなんだろう

146 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 01:32 ID:EKC61Mde
>145
その前に、PCのモニタがそのぐらいにならないとな。
今現在、普通に使えるレベルでは200万画素分無いんだし。

147 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 02:09 ID:doh0jtMO
撮影だけなら動かないわけだからさっさと高密度化して欲しいが。。
あの大きさで超高密度化したところで意味は無さそうな気もするが。。
そういう無駄が簡単で安価にできる時代が来れば、
背面液晶が500万画素になるってことなわけだから、
5年も経てば本当になってるかもね。
いつの間にやら携帯でテレビが見れるんだもんなぁ。。
ウルトラセブンで警備隊員が持ってた腕時計型映像通信機は
約30年で実現したってことだね。藁

148 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 14:01 ID:EZwkUHZe
>>147
約35年か。
携帯電話大が腕時計大になるのを考えると約40年要する見込み?
一眼デジユーザの要求は何万画素で何bit階調で落ち着くだろう。
それまでレンズ交換式のカメラなんてクラシカルなプラットフォームが
果たして生き残っているだろうか。数年がピークだったりしてねー

149 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 16:59 ID:llLMRIQy
いまの一眼レフのデジカメって大きすぎませんか?
AUTO110 のサイズにしてほしいなあ。

150 :三脚:03/12/23 17:25 ID:3FWOSHMM

フォトキナに出てたフィルム型のCCDはどこ逝っちゃったんだよぅ。
あれが実現していれば全てが無問題。

151 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 17:31 ID:KzNiqCXc
>>149
基盤が問題。

152 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 18:10 ID:Z5yKJ9iF
>>149
禿同。
あのくらいのサイズの一眼レフデジタルカメラきぼんぬ。
EVFは見えにくくて萎える。

一時期はC-1400XLとかEI-2000とかいろいろ出てたのに、
最近とんと見なくなっちゃったね>小型のデジタル一眼レフ

153 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 22:35 ID:mhh8abUv
>>149
人間の手の大きさを考えれば、それほど大きくないと思うけどね。

154 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 22:38 ID:neMwkxdS
>>153
大きさはいいけど重いね。1kg超えるとなると、
ペットボトルを持って歩いてるみたいな重さでしょ。
やっぱ500グラム以下が持ち歩くには良い。

155 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 22:55 ID:x1XzELDR
>>154
私の場合、150グラム以下を希望。今使っているのは、
260グラムで、とても重い。

156 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/23 23:02 ID:NwhTXt0o
>>145
液晶サイズ2.5インチ前後で500万画素だと、1200dpi以上になるけど、
肉眼の分解能超えてる。文献によると、明視距離25cmでの
肉眼の分解能は508dpiらしいので、液晶見るのに虫眼鏡が必要ってことになる。
まったく意味がないし、絶対そんなディスプレイが必要になることも無い。
肉眼の分解能からすると、上限は100万-150万画素で十分。
まあ、サイズが5インチとか大きくなれば事情は変わるけど、
今度はコストの問題が出てくるんで、やっぱりありえないだろう。

157 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/24 00:17 ID:jVV4NhoQ
>>156
カメラの液晶は10cm程度まで近づいて見れるわけだから
その数倍は分解できるんじゃないでしょうかね。
しかも、その分解を見たいがためのモニタなわけだし。
25cm→10cmだとすれば人間の分解能は何倍上がるだろ?
それに、仮に必要になることが無いとすれば、写真画質は
要らないって理屈になるわけで、それはあり得ないでしょ。
bit数はともかく、カメラ背面に写真が表示できれば便利。
コストなんてすぐに下がるしね。

158 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/24 00:23 ID:jVV4NhoQ
>>155
サブ機としてレンズ共用を考えたとすれば、150gてのは助かるが
どんな形になることやら 藁 マウント部だけで結構占めそう。。

159 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/24 03:06 ID:4mecSmYe
>>155
その重さだと手ブレを心配しないといけないけれど
手ブレ防止機構を組み込むとまた重くなるというジレンマだね。

ISO3200とかでもノイズが出ないような素子を作って
いつでも1/500とかで撮れる様になれば
その重さでいけるような可能性はあると思う。

160 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/24 06:48 ID:2KJi1PfF
使ったこと無いけど、auto110ってぶれやすいのかな?

161 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/24 10:10 ID:X9RzzwMg
>>159
手ブレについては、私には「裏技」があるので、心配ないのです。

162 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/24 20:27 ID:KKPWeiJL
ISO800でもノイズが目立たず、ダイナミックレンジが広くて
露出の失敗で絵が破綻しにくい撮影素子が欲しい。
これを満たすと、レンズ交換の一眼になってしまう現実が悔しい。

これらはラフに気軽に撮影するコンパクトにこそ必要。
現実は実用感度が100までで、クリスマスのイルミは三脚を
使わないとブレる。被写体の明暗に細心の注意を払わないと、
真っ白、真っ黒ツブレのひどい絵に。

銀塩のコンパクトユーザーがそうであるように、デジカメでも
三脚を使って撮り、額に飾るような大きな写真は不要。
一眼の撮影素子を1/3面積に切り抜いて、200万画素クラスの
カメラとして開発しないものか。

163 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/25 00:45 ID:9ZGS+DGL
大面積で200万画素の方が良いんちゃう?

164 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/25 02:32 ID:MUMN1CD4
ノイズは画像処理で消す方向に進化していくんだろうね

165 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/25 20:32 ID:MT13UhEh
まぁ、一眼初心者にはデジタルの方が良いんじゃないの?
何回も撮って学んでいくわけだから。

プロがデジ一眼使ってたらハズカシイ・・・かも。
「お前、一発でキマった写真撮れネェのかよ?初心者だな」って話になるかも。

166 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/26 03:16 ID:gMDucIC8
一眼レフのデジカメの必要性はかなり高いと思う。

ウチの爺様曰く
「一眼レフじゃないと使い方が分からない!」
コンパクトデジカメは年寄りには使い勝手が悪いようです。

167 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/26 05:52 ID:d56ex4Zs
>>165
つーか、プロのほうがデジカメ使用率高いだろ。
(プロにもいろいろあるけどさ)

168 :?X?g???{?o?3/4? ̄?A°?B?e`?1/2?¢:03/12/26 08:28 ID:2e1W+lcl
ストロボ光のみの撮影時(定常光の影響がなくなるくらいの)はEVFや液晶は
真っ暗でつかえない、光学一眼ファインダーは問題ない。
両方を備えているのがいい。


169 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/26 10:17 ID:Y9EVtxfn
>168
もれD7iも使っているけど、結構な暗闇まで見えるが・・・
モノクロ表示になっちゃうけど
ソニーの7x7系なんて、真っ暗でも見えるらしいし・・・

170 :名無CCDさん@画素いっぱい:03/12/26 21:06 ID:a2pQ5TJu
>166
漏れも爺になってきてるのかな。
一眼レフ型だと、基本の絞り、シャッター速度、フォーカシングの三点は
マニュアルで何とかなっちゃうからねぇ。
これでISO合ってれば、一応思った通りに操作って出来るもんだし。

171 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/01/29 02:48 ID:y7pVTmcg
デジから始めた人なので難しい話には全くついて行けないけど、
自分は>>33氏の意見に近い。
現在のハイエンドデジはフィルムをデジタル化した旧アナログカメラだが、
スチルカメラ機能を担ったデジタル記録デバイス、
っていう発想からデザインされたものを早く見てみたい気がする。

デジタルカメラが銀塩に追いつくまでは、って言うけど
銀塩と同じ線路を辿って進化して「追いつく」瞬間って一体なんなんだろう。
印刷出力したときにフィルムと見紛うようになればそれで完結?

172 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/01/29 03:36 ID:y7pVTmcg
我ながらかなり意味不明↑
ところで、スレ違いですがliveimageネタが上にあるんで・・・
I3Aの話題とかって2chならどの辺でやればいいんでしょ。

173 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/11 23:08 ID:ltGnX/i1
デジ亀が一眼の必要はない。死ぬ程高いからだ。それにわしの手動巻きの9800円
の銀塩一眼で撮ったのを、業者のフィルムスキャンでデジ化すれば、そこらのデジキス
とかよりもっと好いのができるそうな。

174 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 01:48 ID:sANWVK8u
>>173
コストってイニシャルで見るか
ランニングで見るかって事じゃないすか?

デジでも一眼が必要なユーザーだと
銀塩のランニングコストだけで年にくそDくらい五、六台は買えるでしょ。
そう考えるとデジ一眼は激安デバイスだと思うけども。


175 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 05:09 ID:Zjqmf8qc
今のデジタルSLRは 銀塩SLRのフィルムをCCDに置き換えただけで、
デジタルカメラの良さが十分出ていないですよね。将来の真のデジタルSLRは
EVFだと信じている。

176 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 05:12 ID:c3kSAXa0
EVFにしたらSLRじゃなくなっちゃうよ…

177 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 05:19 ID:io6IyEVK
>>175
 デジカメの良さはEVF?

 デジカメの良さというかEVFの良さと呼ばれるもののほとんどは、
撮影者の技術の未熟さを補うものでしかないのだから、D70, KissD
クラスにはいいかも知れんけど、それ以上のクラスのユーザーには
不要でしょ。

 赤ん坊でもシャッターボタンを押せれば写るカメラと、五感と
知恵を駆使しないと撮影できないカメラと、二極分化するんじゃない?

178 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 05:33 ID:jGKgNvLv

「目に映る像とフィルム(CCD)に載る像を可能な限り一致させる」というのが一眼レフの存在理由であるのなら、
光路を切り替えただけのものよりは実際にCCDに載ったものを観るほうが「より一致してる」と思うんですが。

179 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 05:49 ID:c3kSAXa0
>>178
>「目に映る像とフィルム(CCD)に載る像を可能な限り一致させる」というのが一眼レフの存在理由
うーん、そうとも言い切れないような。
一眼レフなら、CCDに記録される以上の明るさ・暗さを持つ部分が見えるわけで、
「ここまで再現したい」という

180 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 05:53 ID:c3kSAXa0
アチャー、途中で書き込んじゃった。

「ここまで再現したい」っていうことを考える材料が見える
っていうのも利点だと思うのですよ。
例えば、日の当たる黄色い花を撮るとして。
EVFだと白く見えるけど、一眼レフなら明るい黄色に見える。
CCDに入る前の光を見られるから「この黄色を出したい」って思えるわけで。

181 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 06:12 ID:io6IyEVK
>>178
 それだったら、液晶モニタでいいんじゃないの?ビューファインダーで
ある必然性は無いよね。
 言ってることは分からないでもないけど、カメラの趣味性の部分が
意識から抜けてるのでは?
 個人的には、タイムラグの問題が解決出来ない以上はEVFはギミック
以上には成り得ないと思う。

182 :ぷるん:04/02/12 06:29 ID:UTn8mb5H
>>179それだったら、液晶モニタでいいんじゃないの?ビューファインダーで
ある必然性は無いよね。

それだったらせめて15in以上のモニタが必要だね。高画素だったら30inでも間に合わないよ。一眼のファインダーでよくできたものだったらかなり細かいとこまで見えますからね。


183 :180:04/02/12 12:38 ID:P2Q/0Noq
>>182
 どうも漏れに対しての書き込みのようなので。

 まぁ、漏れはEVF不要論者であり、どんなタコでも光学ファインダー以外は
ファインダー的なものは使いたくない人間だから、バイアスかかりまくり
なのだが。

 構図やピントの大まかな確認程度なら1.5インチとかの背面液晶モニタで
事足りている。
 そのため、何を好き好んであんなに小さく見難く、実質役立たずなモノを
有難がって使うのかさっぱり分からん。
 まぁ、モニタの表面に太陽光が差し込むような状況では有難いのかも
知れんが、そんなのは工夫次第でどうにでもなるし。

 で、182は「現時点での」EVFは、必要だと思う?それとも不要?

184 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 13:01 ID:CYFEAxTg
EVF要論者より。
背面LCDがEVFの代わりにならん理由。
 ・明るい野外では見えにくい。
 ・周りから隔絶されな空間内にあるEVFが断然有利。

デジカメがラチが狭いから露出が当っているかどうかの確認には
EVFが断然良い。LCDでは廻りを囲わない限り無理。

またEVFであればライブビューが見えるので
 「撮る前に露出の確認が出来る」
光学ファインダーでは絶対に不可能。

光学ファインダー+LCD(つまり現状のデジ一眼)では撮った後でしか
露出の確認が出来ない。これはデジタルカメラの特長である
 撮る前に露出が判る
を放棄している。

またEVFであればプレビュー画がそのまま目を離さず見れる。
光学F+LCDではいちいち見なければならない。

EVFであればそれらが可能である。
ので当りの良い写真の生産性が上がる。


185 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 13:18 ID:2DMX+hMq
ビデオカメラから入ればEVFへの抵抗感も少ないんじゃなかろうか。
って書くと「俺はスチル一本でいきたいのになんでビデオみたいな
ファインダー覗かないといかんのだ(゚Д゚)ゴルァ」って言われるかな?

EVFでありがたいのはリアルタイムでヒストグラムが読めること。
絵で露出を見ようとするから高精細なEVFが必要になるんであって、
「露出チェックはヒストグラムを使い、表示されてる絵は
構図の参考程度にする」っていう考えで使う分には
今のEVFで全然問題ない気がするな。

あ、でも反応速度はもうちょい速さが欲しい。

186 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 13:36 ID:CYFEAxTg
EVFでも画に露出が反映されないタイプはダメ駄目。
露出補正してもなんら変わらんやつは。
変わるやつは露出が見えるといえる。
EVFはそういうタイプであるべき。

画素も10万画素位じゃ少なすぎ、最近ようやっと出てきた
20万画素位が最低限欲しい。
もっと高画素化と諧調性のupを。


187 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 14:11 ID:c3kSAXa0
>>183
おいおい、180は漏れだよ。
別に良いけどさ。

188 :179:04/02/12 15:54 ID:VC7MF2GH
や、これは失礼。183は漏れでした。

189 :181:04/02/12 15:55 ID:VC7MF2GH
さらに間違えてるし...。
188=183=181だ。

 吊ってくるよ。

190 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 17:53 ID:sANWVK8u
EVFは露出は見えるがピントは見えない。
露出は現像時に補正が効くがピンボケはあまり救えない

どっちが得かよーく考えてみよう!

191 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 20:22 ID:BlI45x43
ファインダー内にスーパーインポーズで
ヒストグラム見えれば露出対策に良いかも

192 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 20:57 ID:DfT6vXsL
>露出は現像時に補正が効くが

真面目に写真やって無いやつだな。

193 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 23:28 ID:io6IyEVK
 EVF必要論の人の意見というのは、「EVFがついてると誰でも失敗無く撮れそうだ」って
一点に要約できるんだね。
 横着者の発想というか、自分がいかに写真を撮る技術を持っていないかを声高に
主張してるみたいで愉快だけど、まぁ、そういう需要もあるんだね〜。

 俺はEVFいらないな〜。

194 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 23:36 ID:n1hy5RT5
道具を使いこなすのが楽しみな奴と
単に写真が楽しみな奴の違い。


195 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/12 23:38 ID:c3kSAXa0
でもピント合わなきゃファインダの意味ないし。

196 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/13 00:04 ID:Z/EordaC
ファインダーの役目が構図、ピント、ボケ・・・しか無い
と思ってる時点で古すぎ。

197 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/13 00:10 ID:CGcl7tnX
確かにそれだけじゃないけど、それが見えないファインダーは使う気しない。

198 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/13 00:14 ID:Z/EordaC
そう、そういう人は旧来のカメラを使うがよろし。

199 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/13 02:19 ID:UdScQpi8
>>192
君と違って覆い焼きとか基本だから。
ポジ撮ってそのままという人とは写真に対するスタンス違うから。
あしからず(w


200 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/13 02:22 ID:CGcl7tnX
ミノルタA2のEVFは90万画素らしいね。
どれくらいピントが見えるかな。

201 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/13 21:49 ID:Lcg0Is1m
23万画素から一気に90万画素かあ・・
伊予伊予EVFの時代到来かな?

202 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/13 23:07 ID:ESX5PQzG
ライブビューできるとヒストグラム優先プログラムとかできんかな。

203 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/14 00:37 ID:aPlXBmdl
なんか今回のPMAってこのスレタイそのものになってるような。

204 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/14 11:41 ID:OHwdDMjN
>>198
需要の違いでレンズ交換式デジ一眼のEVFはまだ無いわけで

露出は経験と勘でカバーできるけど
ピントは見ないと話にならない

205 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 07:26 ID:f8lf008S
ピントの山が見えるEVFができたら、すぐに乗り換えてもいいけどな。。。
それまでは仕方なく一眼レフだな。

206 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 08:06 ID:M8ZrnhMs
デジタル一眼レフカメラは
一眼レフカメラのデジタル版

初めからデジタルカメラとして設計されたものとは
違うものだよね。

よって、デジカメが一眼レフである必要性を問うこと自体間違い。
あえて必要かといわれれば、
一眼レフでないデジカメがある以上、不必要でしょ。

でも、商品としては必要だね。需要があるから。

207 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 08:12 ID:f8lf008S
>一眼レフでないデジカメがある以上、不必要でしょ。

一眼レフでないデジカメで、ピントの山は見えますか?

208 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 08:46 ID:V5pVc/ms
>>206
幼児のの言い訳と同レベル

>一眼レフでないデジカメがある以上、不必要でしょ。

(コンパクトデジカメが必要かと言われれば)
「コンパクトタイプでないデジカメ(DSLR)がある以上、不必要でしょ。」
という理屈でコンパクトデジカメが不要になるわけでも無い。

それぞれ用途や機能、利便性に違いが有るから同時に存在するのは当たり前。
銀塩でもコンパクト機と一眼レフが同時に存在したのも
デジタルでどちらも必要性がある理由も一緒。
ユーザーは自分の用途や利便性、経済状態で選択するだけのこと。(w

でもこのスレの存在価値は認めるよ。
デジ一眼欲しくても買えないやつが、負け惜しみを吐き出す場所も必要だろうからな。

209 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 09:42 ID:wgi1g753
結局ここでわめき散らしてるヤシって肉眼で見えるものより液晶で見たものの方が
綺麗に見えてしまう感性の人なんじゃね?
そのうちピント見るためにデジカメに巨大な17inch液晶ディスプレイ
付けろとか言い出しそう。


210 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 10:01 ID:8ekWCwUw
両方持ってて、その時の気分で使い分ければいいじゃん
細かいこと言わない言わない。(´ー`)y-~~

「それじゃあこのスレの意味が無いだろ!藁!」というお叱り受けそう
   ↑
これについても、細かいこと言わない言わない。(´ー`)y-~~気分気分!

211 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 10:52 ID:01N1KxwN
普段から極力手ぶらの俺は、
でかい一眼は持ち歩くのめんどい
途中でどこかに捨ててきたくなる。

212 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 10:57 ID:FpEG2/Gr
>>211
そゆのは有りでしょ。
おれはデジ一眼、コンパクト併用だけど日常では
でかいの持って歩きたくないことだってしょっちゅうある。

213 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 12:04 ID:xyeiU2PM
一眼レフの形式をとるのは、すでにあるレンズや、この形式のカメラを使う
ためのカメラマンの技術などの資産を継承するためでしょ。これらの点を除
いて考えたら、デジタル・スチル・カメラが一眼レフの形式でなければなら
ない必然性なんてないんじゃないかなあ?

214 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 12:07 ID:kTl8PeOK
>>207
ピントの山・・・・

>>208
・・・コンパクトデジカメが不要・・・・

そういう意味ではなくてね、
このスレの表題の
「デジカメが一眼レフである必要性は」
ということについて書いたんよ。

一眼レフのデジカメはオレも持ってるよ。
こっちがいいから。

わかってもらえるかなぁ
デジカメが一眼レフである必要性はないのよ

一眼レフがデジタルになる必要性はあると思うけど。
いろんな意味で・・

なんだかよく分からなくなってきたけど、そういうこと。
負け惜しみとかそんなんじゃないからさ。

バイビー

215 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 12:30 ID:8ekWCwUw
>>213
>これらの点を除いて考えたら、

一眼デジ製品を出してたメーカーは「除いて考える事なんてできません」と言いそう
というか、その必要性を必死に出すべく数年前のコンパクトデジは
「一眼デジがあったらなー」と考えを持ってしまいそうな製品ばかりだったような気も
しないでは無い。

わざとヘボなコンパクトデジを出してたような気がする。

216 :ドンキー ◆p9pFcZJ7Dw :04/02/21 12:35 ID:xFqGAKFM
需要があるなら必要ってことでさ。
スレタイが必然性って言葉ならある意味面白い話かとは思うけど。

ちょっと日頃疑問に思ってることあるんで書いてみる。
オレはオーディオに関しては「いっちゃってる」んだけど、
オーディオの世界じゃハイエンドになればなるほど振動がテーマになるのね。
余計な振動を排除すればどんどん音は澄んでくる感じなのね。
カメラもさ、振動は敵でしょ?
手ぶれも結局振動なわけでさ。
振動ゼロが理想なのは間違いないと思うんだよね。
シャッターの開閉という動きの中でシャッター幕以外は振動ゼロになるのが
理想なわけでしょ?
そういう観点からするとレフ板なんてーのは振動そのものだから
ないにこしたことないわけでさ。


217 :ドンキー ◆p9pFcZJ7Dw :04/02/21 12:42 ID:xFqGAKFM
レフ板がないから手ぶれせずに撮れる、なんて記述が
F828の本に書いてあったから、
やっぱレフ板っつーのはないにこしたことないんだな、とか思ったのよ。
EVFが進化すれば一眼レフである必然性はなくなるんじゃないか、と思うね。
一眼レフって見たままの構図で撮れる、っつーもが重要な要素でしょ。
それはコンパクトデジカメすべてがクリアできてるんだよね。
結局、マニュアルFで撮る人のピントの山確認用と、
早い動きには液晶じゃ追従できないってことの2点だけが、
存在意義なんじゃねえかと、思う今日この頃w

218 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 13:17 ID:JjyfiZdJ
一眼レフ=光学ファインダーのメリットは
EVFよりピントが掴みやすいため。

EVFがこの部分を超えない限り、一眼レフの
必要性はあるねえ。

いいファインダーは、のぞくだけで気持ちよくなる
くらいだけど、EVFで、そのレベルまでいける日
は来るのだろうか?

もっともAPSサイズのデジ一眼のファインダーは
しょぼいんで、デジカメが一眼である必要性は
ないんじゃないの?て、思っちゃう人多いかもな。

EVFは割と簡単に視野率100%にできたり、露出が
確認できたりなんていうメリットもあるし。

219 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 13:24 ID:JNPGwOk1
>>209
現行のディスプレイで600万画素以上ある物だと
22.2inchのQUXGAが1番コンパクトかな?

それ付いてたら持ち歩くの鬱になれそうなカメラだな

220 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 13:43 ID:yClRYokd
より性格に使い易く在る為には一眼レフが一番なのである。
これが定説です。
ニコソもキャノソの社員もそう思っているのです。

221 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 14:03 ID:H5SvgVNN
いや、確かに一眼レフがデジタル化する必要はあっても
デジカメが一眼化する必要はないように俺にも思えるな。

一眼レフという形にとらわれずに
高画質高性能を目指すと言う道が今閉ざされている気がする。
どうも形先行だね。

222 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 14:47 ID:JjyfiZdJ
800万画素のハイエンドコンパクトや、オリンパスのE-1
なんかと比べても、画質でいえばやはりデジ一眼の方が
一枚上なのは、フォーマットサイズが大きいからだろう。

でもフォーマットサイズが大きければ大きいほど良いかというと、
そうでもない。
重量、サイズ、技術的な問題等を考えると、APS-Cはなかなか
バランスのいいサイズじゃないかと思う。

そしてAPS-Cくらいのサイズを採用するなら、当然銀塩と同じマウントを
採用することになるし、一眼の技術を利用したほうが簡単だ。
家電メーカーでは、一眼レフはやれないだろうから、差別化できるしね。

223 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 14:49 ID:JjyfiZdJ
同じマウントだからって、一眼にしなければいけない必然性は
もちろんないんだけど、「光学一眼レフでピントの確認」、「背面ディスプレイで
露出確認」っていうやり方が、現時点では最適解だと思う。

224 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 18:43 ID:+MKZnqeC
光学ファインダはレンズから入った画像情報を肉眼で確認できるところが、
旧来の手法ではあるが、目に自然なのだと思う。
勿論、出来た画像とのギャップは存在するが。
一方、EVFは画像処理後に近い形の映像を見せてくれるが、
処理速度と表示画像の荒さで、特にピントの確認と動体速写に弱い。
あと目に自然なEVFなら、シャープの対数CCDなんてのがいいかも。
最大のネックは処理速度だが、電力と放熱の問題がそのうち。。。

225 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/21 18:53 ID:wgi1g753
EVFで見たものがどこまで肉眼に迫れるか、だよな。
光学式ファインダーには相当迫っているものがある。残念ながら一眼デジカメの大半はそうではないが。
RFにはそれなりに期待してもいいかな。

226 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 04:29 ID:TfagqABI
>>223
禿同。EVFの精度が上がるにはかなり掛かりそうだね。
せめて200万画素程度で10bitくらいの表示能力が出ないと使えない。

227 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 07:10 ID:xTXsOXsz
フォーカシングスクリーン上に液晶を2枚(1枚は液晶シャッターね)置いて、
・常時は液晶を透明化し絞りやヒストグラム等の撮影情報のみを表示。
・液晶シャッターを閉じてレンズからの光を遮断し、ライブビュー表示(色、白飛びの目視確認)に切り替え可能。 でどう。

228 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 09:50 ID:yhz7jQmY
ファインダーの優位点はピントがつかみやすいとかそんなんじゃなくて、
カメラと頭、手を一箇所に集めることにより、構図や距離感を直感的に判断できる点だと思う。
説明しにくいけど。

229 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 10:28 ID:395av9es
A2のEVF、ドットが見えないくらいだったよ。あの高精細モードで60fpsなら、個人的にはOKだな。AF用ならね。

35mm一眼だって中判にくらべればピント確認しにくいわけだし、カメラの選択が画質だけ、ファインダーだけじゃないってのは、ほかならぬ35mmフォーマットが歴史的に示してるわけで。

いまのデジタル一眼てハイブリッドカーみたいなもんじゃないかな。今必要な人向けの、現実的選択。

今後、たとえば15fps連写くらいを目指すとき、ミラーアップを嫌ってEVFにしちゃう、みたいなこともありだよ。

230 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 10:39 ID:xKBwmvqa
光学ファインダーとEVFの違いは、窓ガラス越しの景色とテレビ画面の違い
に近い。
解像度うんぬんよりも、透過光であるか否かの違いの方が本質的。

モニター画面をずっと見続けていると疲れるのと同様に、EVFで長時間
連続的に仕事をするのは無理。



231 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 11:23 ID:h0sTJkh7
光学ファインダーって、電源入れなくても
レンズを通した絵が見れるのがいいよなあ

232 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 11:24 ID:AWTFYC6B
液晶だって透過光ですよ。反射光じゃない。
モニタを見て疲れるのはフリッカーと焦点が変わらないというのが要因。
あと、上目づかいになって目が乾きやすいとかね。

すりガラスを見つづけていても、目の焦点が変わらないという点は同じ。
もちろんフリッカーとかストレス要因は少ないけど。

しかしスチルカメラのファインダーを疲れるほど見つづけるのだろうか・・・


233 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 11:25 ID:AWTFYC6B
>231
電源がなくても撮れるカメラも良いっす。


234 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 11:44 ID:wDTact9x
簡単さ、
銀塩カメラの売れなくなったレンズを売る為にデジ一眼は、必要なんだよ
一体いくら賭けて工場ライン作ったと思ってんだ?
デジで出して売るしかないだろ!!
機械部分が多いから、「精密機械ですから」と言って高く売れるしな
まあ、最近は、うまくユーザーが「一眼ほちい」路線になってきたから
もっけの幸い。
ただ、レンズは、安くしないよ。高いお金出して買ってね。
小さいCCDの方が、同じレンズ径なら明るく撮れるのにね。
フルサイズCCD乗っけて高く売れてこりゃいい商売だわ
うまくみんな引っかかってくれてるよ

235 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 12:19 ID:xKBwmvqa
>>232

EVFは反射光ではないけれど、普通の透過光でもないでしょう。

>しかしスチルカメラのファインダーを疲れるほど見つづけるのだろうか・・・

たとえば1時間カメラを使用した場合、たしかに1時間連続して
ファインダーを見続ける人はいないでしょう。
しかし、(ファインダーを見る/ファインダーから目を離す)を
断続的に繰り返すことはしばしばあります。
その場合、1時間の使用に対して、通算で20〜30分くらい
ファインダーを見ることになると思います。


236 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 12:40 ID:xKBwmvqa
>>234

大きな撮像素子をコストダウンすることはなかなか難しいかもしれない
ですが、小さな撮像素子(例えば2/3型)が何世代か前の大きな素子
(例えばAPSサイズ)と同じ性能(ダイナミックレンジなど)を発揮する
ことは十分にありえるでしょう。

むしろ問題はレンズにあります。
撮像素子の大きさが2/3型や1/1.8型くらいに小さいと、その分だけ
レンズの解像度や組み立て精度が要求されますが、レンズの製造技術
には、半導体デバイスである撮像素子のようなムーアの法則的な技術
の向上は見込めません。
すなわち、素子の性能に見合うレンズが作れないという問題があります。
そういう観点からみると、APSサイズの方がレンズ側の負担が少なくて
バランスが良いように思います。

237 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 12:51 ID:gkGxrXkx
てゆーかEVFを一眼レフに望むのは意味がわからんだろ。

238 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 13:08 ID:xKBwmvqa
>>237

わからなくもないですが、「目に対する負担」という人間工学または
医学的な観点が欠落していると思います。

しかし、「EVFを使ったらもはや一眼レフではない」というのは単なる
形式論であり、どうでもいいことだと思います。

239 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 13:14 ID:gkGxrXkx
なんだ医学の話か。
カメラの話かと思ったよ。

240 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 13:18 ID:xKBwmvqa
>>239

私は光学ファインダー支持者ですが、、「EVFを使ったらもはや
一眼レフの定義から外れる」というような形式論でもってEVF
を排除する論法には賛成できないということです。

241 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 13:29 ID:VuxvCNnz
でもどう考えても「レフ」ではないよね

242 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 14:01 ID:8agYOfef
少なくても撮影してる間くらいは生(に近い)の状態で見ていたい。
人工画は後からいくらでも見えるし

243 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 15:18 ID:wDTact9x
EVFにする理由は、
受光素子そのものの感度範囲がリアルタイムで
観れるという事ですから、一眼の生の光で観ているものと
実際に映像として撮れるものとの差がEVFは少なくていいわけだ。
デジタルビデオカメラがそうであるように、これからはEVF時代になり
古くからの一眼レフ形式は影を潜めて行くのが自然な考え。
>>236が書いてるけど、光学機器として小さくするのも精度限界があるわけだから
レンズだけでなく機械部分をなるべく減らして行くほうにデジカメもなってくるのが普通
だって、機械部分減らせばコスト下がるからね代表なのがデジタルズームだね。
今は、使い物にはならないけど・・・・画素数が上がればある程度は使えるようになるだろう

船の伝声管のように、機械式一眼レフはそのうち必要なくなる。
しかし、露出認識を抜きにして、マニュアルでフォーカスを合わせるのに苦労する程度のEVFであるうちは
断然一眼レフ形式の方が使いやすいね。

244 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 19:38 ID:NQtMZ8K3
なんつーかさ、カムコーダーとスチルカメラて似て非なるポジションなんだよな。
スチルカメラは、「静止画を撮る道具」と言う側面を買う購買層と
モノそのものの面白さや存在感にカネを払う購買層が同時に居ると言う商品でさ。

で、ただ静止画を得る道具としてはもう20年も前に「写るんです」で、
ある意味完成してるとも言えるわけで。

現状の一眼レフデジカメにはモノとしての存在感やらは感じないけど、
操作する面白さを欲しがって買ってる人も一杯居るのよね。
その辺は長年カメラを作ってるメーカーは良く解ってると思う。

だもんで、>>243の言うような合理化一辺倒の進化は考えられないと思うんだよな。
ま過渡期なんで一時的に猫も杓子もEVFと言う時代が来る事は考えられても
そこに収束して光学ファインダーが潰える、と言うVHS対βみたいな構図にはなりにくいと思われ。


245 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 21:13 ID:Z6DM8sJ8
>デジタルビデオカメラ
家庭用だと被写界深度が深いからだいたいピント合ってれば済むし
業務用だと最終出力画面と同じ画素数のモニタでピンがチェックできるから
それが両方ともクリアできてないデジカメと同列に語れないって

246 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 21:57 ID:8agYOfef
問題なのは、何に応用しても悪評しか立たないような液晶を使わざる得ない悲しさだね。
小型ブラウン管でも組み込みますか。ベーターカム並の大きさになるけど

247 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 22:19 ID:E12530ug
A2のEVFは一皮向けたと思うよ。3.3倍のマグニファイヤー機能を使うと
ピント合わせもなんとかなる。リアルタイムヒストグラムや暗くならないプレビューもいい。

自分はA1使い(←少し悲しい)だが、EVF絶対支持者かと言うとそうでもない。
バッテリーの持ちが悪いのと、CCDに常に通電しているので熱ノイズの可能性があるのではないか?

知り合いのD100を見ていると呆れるくらいのバッテリーの持ちには驚かされる。
そして、意外と賛同してくれる人がいるのではないかと思うのが、覗いていて「この絵はイケる!」「よし!」と思う瞬間。
残念ながらEVFでは味わったことが無いんですよ。
光学ファインダーの存在意義は確実にある筈。

248 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/23 22:22 ID:NQtMZ8K3
>>247
あー、なんかわかる

249 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 00:34 ID:m8SY6BGK
>>247
A2のEVF、解像度はだいぶ良くなってたけどなんか白飛びが激しくて
隣に置いてあったA1の方がかえって見やすいような気がした。
あれって明るさ調整できるのかな?

>意外と賛同してくれる人がいるのではないかと思うのが、
>覗いていて「この絵はイケる!」「よし!」と思う瞬間。
ああ、確かに結構あるなあ。
で、いざ撮って背面液晶で見てみたらイマイチ再現できてない。
「どうしたらこの感じが出るのかな…」といろいろいじくって十数枚撮ってしまったり。
そういう気にさせてくれるって効果はあるかも。

250 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 10:24 ID:YQ3yyzBs
なんか、CDが出たのいつまでもアナログLPの方がいいと言い張っている、インジェクションデジタル制御の車に乗っている香具師のようなもんだね。

251 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 10:29 ID:1tztyaSC
いや。
そりゃぜんぜん見当はずれ。

252 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 10:34 ID:upo0sVA3
>>250
周りから見ると正解
本人からみると不正解


253 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 11:09 ID:Ed2Mn9n6
光学ファインダー=アナログLPだとすると
今のEVF=5kbpsのmp3だと思われ

254 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:10 ID:YQ3yyzBs
>>253
そうそう、今のEVFはその通りだと思うよ
ただ、どんどんEVFの開発が進んでいくと、光学ファインダーに追いつき
追い越す事ができるようになると思うんだよ。その探求心は大切だよ
だって、一昔前には液晶テレビなんて物は作れないようなアンチな考えがあったけど
今じゃ普通になってきたわけだから、まんざらEVFを否定している香具師も
20年後とは言わない、8年後にはどう意見を曲げてくるかが楽しみ。

デジカメ自体が銀塩に追いつかないと言われてたのもつい最近の事だし、
300万画素の一眼デジが300万円もしてたのもついこの前だからね。

そのうち、直接視神経に画像データを送り込む方法ができれば
医学界でも、とてつもない商品になるだろうし、
その一つ前の段階を目指してEVF技術は進歩しつづけるべきだね。

255 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:15 ID:nuQMjmiL
探求はメーカーがすればよいことで
今この段階で光学ファインダーの代わりにEVFを使わなければならない理由は全くない。

256 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:17 ID:1ZTrWRcz
「デジカメが一眼レフである必要性」ってファインダーしかないよかよ


257 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:31 ID:m8SY6BGK
>>256
それ以外に何を語れと?

258 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:33 ID:YQ3yyzBs
メーカーも今のうちからEVF作って、売ってお金が入って来るようにしておかないと、
別部門からの投資を受けなくてはならない
すると、次の高密度EVFの開発ができないし、市場ニーズも確立できない訳やね。
だから、不完全でもどんどん出してくるわけだ。(出さなきゃいけない)
EVFの技術開発のノウハウも蓄積できる。
いっぺんにいいものなんかできない。

あなたは35万画素のデジカメ時代から何台「これならいいな」とおもって買いました?
今からみると、電機は食う、画像はダメ、不完全なカメラでも、当時は飛ぶように売れたわけだもんね。
当時は、モニターすらなくって、もろレンジファインダーだったよね。
デジタルデータを見るならデジタルでって事。
その証拠に、光学ファインダーが良いと言っても、一眼デジにもモニター付いてるじゃん。
あとはEVF技術だな。

今この段階といっても、明日には新しい技術・製品が開発されていくんだよ。

259 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:40 ID:nuQMjmiL
>>258
そんなもの好事家が買えばいいだけの話であって
「使い物にならない」と言っている人を化石呼ばわりすることはない。
今現在で一番いいデジカメを作って売って、そのもうけでEVFを開発すればよろしい。

260 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:44 ID:YQ3yyzBs
>>259
いやいや、そういう事じゃなくて
「使い物にならない」と言っている人がいるから開発が進むんだよ。
だから市場に出すの。

261 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:47 ID:nuQMjmiL
>>260
OK.言いたいことはわかった。
わかるけど…出来損ないを出すなって言いたくもなりますね。
EVFに限らず何でも。OSとかも。


262 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:48 ID:zmVOU9tc
>>254
このスレは、8年後の将来を語るスレだったのか?(それまでスレが残っているだろうか?)
現時点、せいぜい1年先ぐらいの話じゃないのか?
最近コンパクトにEVFが多いのは、デジタルカメラの場合、
液晶を見ながらの撮影が前提で、ファインダーがお粗末なものがおおかった上に
最近の流行りは、400mm相当などの高倍率ズーム、おまけみたいなお粗末なファインダーじゃ、
400mmなんて何が写るか確認できないから、EVFなんじゃないのか?

263 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:48 ID:DgX5hSsO
>>261
でき損ないじゃないOSがあったら教えてくれ

264 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:50 ID:nuQMjmiL
>>263
ないからこそ言いたくもなるんじゃないか。
あったらそれを買って幸せに生きているさw

265 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:51 ID:DgX5hSsO
>>264
だったらOSなんて使わなければよろしい

266 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:53 ID:YQ3yyzBs
>>261
本当の所はわからないけどね、
どこぞのOSはチーム同士の内部分裂がひどくって
足の引っ張り合いだったそうな・・・・
でも、不完全だからこそ、
次の商品が売れるという事もメーカーは考えてるんでしょうね。
だからわざと、バグを残しておいて・・・・・・

267 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 13:55 ID:rfOqx691
>>266
> 次の商品が売れるという事もメーカーは考えてるんでしょうね。

キヤノンのことか(プゲラッチョ


268 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 14:01 ID:Ed2Mn9n6
>>262
今のEVF採用機って消去法でEVFにしてるだけだしな

レンジファインダー機では望遠が弱いし
一眼レフや二眼にすると金がかかるから
高倍率ズーム機を安価に作るにはEVFしか無い

269 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 14:01 ID:YQ3yyzBs
>>267
いや、何処とは、はっきり言いましぇん(  ̄ー ̄)y─┛~~
というより、何処でもそうなんでしょ。

「パーフェクトな製品は会社を滅ぼす」・・・と、以前聞いた事があります。

270 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 14:10 ID:1ZTrWRcz
絶対に破けないストッキングみたいなもんだな

271 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 14:30 ID:YQ3yyzBs
>>270
そんな感じでふね。

でも今、繊維業界も蜘蛛の糸に注目していて、とてつもない強度の
繊維を作るために、DNA組換えで、蚕に蜘蛛の糸を作らそうとしているみたいですね。
・・・やっぱりそう言うものにも欠点って残しておくんだろうね。
破けないけど伸びやすいとか・・・ね。

272 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 14:34 ID:DgX5hSsO
そもそも人間からして欠点の無い、完璧なんてのは...俺しか居ない

273 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 14:58 ID:Ed2Mn9n6
>>272の欠点は頭だという事が判明しました

274 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/24 23:02 ID:riE0rjob
>272
>273
ワラタ

275 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/26 21:35 ID:nVlmFHxu
ミノルタA2の92万画素のEVFを期待して見てきてんだが、
まだまだ全然ダメだね。。

EVFが光学ファインダーより見え味が劣るのは、
解像度が低いせいだと思っていたんだが、倍以上の
解像度になっても、予想外に差はなくて、微妙に良い
くらいだった。

応答速度が遅いというのもあるけど、それだけじゃない感じ。
一体何が足りないんだろう?
トーンの再現?

276 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/26 21:40 ID:nlnv5NYR
EVFが本流になってもいいんだけどさファインダーのトコロが外せて拡張出来るようにして欲しいよね。

277 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/26 22:18 ID:gwUaFmQI
15インチ液晶と交換出来たりな。

278 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/27 22:49 ID:LIClnX0F
ここまでの話は大体が>>33に帰着する。
もっと、恥ずかしくてカメ板に書けないようなブッ飛んだ話しようよ。

・・・自分は阿呆だから思い浮かばない

279 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/28 08:20 ID:/rZCVEmN
>ここまでの話は大体が>>33に帰着する。

一体、どこが・・・?
自分で阿呆だというくらいだから、しょうがないのか・・。

280 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/28 10:51 ID:QxCoUbKE
現状のEVFじゃ、ピントがどこにあっているのかわからんだろ。

281 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/28 11:13 ID:e3lbFgS9
「2/3型500万画素が優秀であるという持論が正しいことがはっきり証明された」
と言って香具師が飛び上がって大喜びしそうなネタ↓

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0226/yamada4.htm

これにはちょっとした理由がある。それは姉妹機である「ライカ DIGILUX2」が
PMAの名物となった、DIMA主催の画質比較テストの1,300〜1,799ドル部門で、
4/3型CCD搭載機「オリンパス E-1」を破ってトップに選ばれたのだ。
このテストは同一被写体を同一条件で撮影したものをプリントし、それを比較
しながら、複数の審査員が投票し、決定するもの。
得票数が僅差とはいえ、2/3型500万画素機が4/3型500万画素機に勝ったのだから、
これは会場でも結構な話題になっていた。


282 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/28 11:36 ID:K6LVLny2
デジカメが一眼レフである必要性は必ずしも無い。
でも一眼レフをデジカメにする必要はある。
しかしCCDサイズを35mmに拘る必要は全く無い


283 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/28 12:59 ID:YvKGB14s
EVFの解像度と表示階調等が光学ファインダに近づくにつれ、
応答速度と電力消費とCCD熱が激しく問題になりそうな予感。。。

284 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/02/28 13:27 ID:ZlvTTHIf
>>281
おいっ大将!このネタ古くねーか?e3lbFgS9は客にこんなもの喰わすんか!

285 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/03/07 22:01 ID:q3LNBgc+
>>282
コスト次第だね。時間の問題かも。
ただ、一眼レフなどそう多くのヒトが今後購入するとも思えない。
そういう位置付けなんよ。所詮カメラなんて今時。
だから、時間が経っても35mmCCDは安くならない可能性も高い。
それよりもEVFが高品位になる可能性の方がかなり高い。かもね。
ただ、今の一眼レフをデジにしたモノが欲しいってヒトは
しばらくは居そうだから、少しの間は期待が持てる。

286 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/03/19 13:16 ID:TpCDsaoK
ずいぶん前PowerShotG1を買ったがISO50でしか使い物にならずすぐ売却、
代わりにEosD30に買い換えた。あまりの高ISO時のノイズの少なさにビックリ、
以降Eos1Dにも手を出して現在はMARKII待ちです。
コンパクトカメラを買う気は無いが最低ISO400で撮れないと使い物にならない
と思う。
800万画素のコンパクト機が出ているがISO64や50でもノイジーに感じる。
こんなもの買う人の気が知れない。


287 :名無CCDさん@画素いっぱい:04/03/20 02:59 ID:0Ivw8p2l
>>286
D30は例外だと思ったほうがいい。
電池の持ちさえよければ現在でも最強に近い機種でしょ<画質

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)